「教えて!ピックアップ」リリース!

梨泰院で起きた事故について知りたいです。
人が混みあってどのようになくなってしまうのですか?
前にも日本でこのような事故のニュースを見たことがありましたが、すごく疑問です…

A 回答 (6件)

圧死ですわ。


将棋倒しとなって身動きできないところに大勢の人間が
踏みつけたり、覆いかぶさって来るから肋骨が折れたり
頸部・胸部が圧迫されて呼吸出来なくなるんですわ。
今回は、そこに火病と言う民族固有の精神疾患が大きく
作用、 “我先に” と無秩序に他人を押しのけて走り回る
人々が集中、しかも坂道だった事から150人以上が亡く
なると言う異常事態になってしまったんですわ。
ホントですわ!!
    • good
    • 0

群衆雪崩と言われるものだそうです。



逃げる空間がない狭いところに、沢山の人間が集まることで起こります。
日本でも20年ほど前に明石市の花火大会会場近くの歩道橋上で同様のことがおきています。11人死亡、183人負傷の事故が起きたあと、群衆雪崩についての研究が進んでおります。
このような事故が起きるときは1メートル四方の空間に十数人という密度になったときに起こり、そのなかで独りが倒れるなり、しゃがむなりして一瞬空間ができた途端、その空間に向かって周囲から一斉に倒れ込む現象が起こるそうです。
下になった人は、何人もの人の体重がのしかかることになり、肺を押しつぶされて呼吸困難になったり、頭部などの急所に強い圧力がかかって重要な動脈が押しつぶされ、脳内が出血して死亡します。
歩道橋のような脇に逃げるスペースが存在せず、しかも階段のような高低差があるところが非常に危険なことがわかっています。
韓国で起きた事故も、狭い道の両側は店舗ビルがあって逃げる場所がなく、しかも坂道になっていたと報道されています。
    • good
    • 0

どのようにもこのようにも、こんなに人が密集したら事故だって起きるだろう。

韓国人は三密を知らないのだろうな。

(5) 【緊急ニュース・韓国の反応】ソウル繁華街、梨泰院で転倒事故! 当時の映像公開!【海外の反応】 - YouTube
    • good
    • 0

将棋倒し事故ですね


人同士が身動きできないほどに密集した状態で、一人でもバランスを崩すとそこから将棋倒しのような状態で人が倒れていき、上から被さった人の重さで胸が圧迫されて呼吸ができなくなり、最悪は亡くなるということです

No.1のご回答にあるように、地面に傾斜があると特に起きやすいので、当局がもう少し状況を注視すべきでした
    • good
    • 0

道幅の狭い坂道で、原因は不明だが上から下へ群衆が殺到して倒れ込んだ。

「梨泰院で起きた事故について知りたいです。」の回答画像2
    • good
    • 0

ソコに何度かいったことあるけど、小高い場所だったと記憶しています


右側に店舗が有って2車線分くらいの道で傾斜がありましたね

何処からともなくどっと人が湧いて、おしくらまんじゅう状態になったところに更に人が押し寄せたら人間の雪崩が起きてもおかしくないし、渋谷の様に警察が出て交通整理など考えられないくらいにリスク管理が成ってない行政です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング