プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

希硫酸と濃硫酸って問題の中で区別しないといけないものなんですか?

A 回答 (3件)

違う物質なのだから、区別はしないといけません。



それこそイオン化傾向の正誤問題で、こういう正誤問題が出る可能性もある。

(例)鉄は濃硫酸に溶ける

これは誤り。希硫酸なら溶かせるが、濃硫酸だと不動態を形成して溶けない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

計算問題の時も区別した方がいいのでしょうか?

お礼日時:2022/10/30 20:51

どんな問題なのか・・・・・



まぁ区別しておいた方が間違い無いだろうね
    • good
    • 1

問題によります。


電離度が違う事くらいです。
希硫酸:強酸(電離度が大きい)
濃硫酸:弱弱弱酸(電離度が非常に小さい)
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング