卵巣ガン発生から腹膜転移(播種)までの過程に、外膜に浸潤、被膜破綻、落下があると思うのですが、
(1)外膜に浸潤→被膜破綻→落下
(2)外膜に浸潤=被膜破綻→落下
(3)外膜に浸潤→被膜破綻=落下  
この3つの中で正しいのはどれなんですか!?
そもそも外膜に浸潤、被膜破綻、落下(目に見えるサイズなのか目に見えないサイズなのか)がわかりません。
どなたか教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

■前にも答えましたが:


外膜に浸潤=被膜破綻→落下
と考えてよいでしょう。外膜に浸潤しても細胞がボロボロくずれなければ落下(播種)はありませんので、そのような順番です。

■外膜に浸潤、という状態は、卵巣を外側から見た場合「癌細胞が膜の下から顔を出した」という状態です。幕をかぶった状態で破綻になっていません。

■目に見えないサイズの場合も当然あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sentatokuさんご回答ありがとうございます!浸潤=破綻なのですか、私は被膜破綻は卵巣皮膜から出てきたガン細胞の外側の膜が破綻(むきだし?)だとおもっていました…
目にみえないサイズの播種がありうるならば、目に見えない外膜に浸潤=被膜破綻→落下もあるのでしょうか!?

お礼日時:2005/04/09 19:16
  • 卵巣腫瘍<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    卵巣腫瘍とはどんな病気か  卵巣は子宮の左右両側にひとつずつあり、通常は直径2〜3cm程度の大きさです。卵巣と子宮をつなぐ役割をしているのが卵管です。この卵巣にはれが生じた状態を卵巣腫瘍といいます。多くは卵巣の片側に発生しますが、両側に発生することもあります。  卵巣腫瘍は、ほかの臓器に発症する腫瘍に比べて非常にたくさんの種類がありますが、臨床経過からは、良性、悪性、境界悪性(良性と悪性の中間的なもの)の3群に分類されます。一般的に、内部に液体を含んだ嚢胞性(のうほうせい)腫瘍は臨床経過としては良性のことが多く、充実性(じゅうじつせい)腫瘍は約75〜80%程度が悪性もしくは境界悪性腫瘍です。 ●卵巣嚢腫(...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卵巣ガンの抗がん剤治療について

母が現在卵巣ガンで入院しております。
卵巣ガンと分かった時点で、一度手術しましたが、小腸や大腸にも転移があり、今の状態では手術できないとのことでそのまま閉じました。
現在抗がん剤4クール目を行い、年明けには小さくなったガンを切除する手術を行う予定です。先生から手術後も抗がん剤治療を行うと言われていますが、今後どれくらいの周期で抗がん剤治療を行わなければならないのか、ご存知の方がいらっしゃったら教えて頂きたいと思います。勝手に半年に一回くらいなのかな・・・と想像していますが・・・。
病状によって違うとは思いますが、こんな経験がある、という方いらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご家族の心中お察しします。

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「卵巣がん」
リンク集ですが、まずこの中で「国立がんセンター」のサイトを参考にしてください。
病期(ステージ)は恐らく4期ではないかと推測しますが、どのような抗癌剤を投与されているのか(術後予定なのか)主治医から説明は受けていないのでしょうか?
⇒オペ後の状況にもよるでしょうが、一般的には使用する投与スケジュールが異なり、さらにその後の経過(効果・副作用状況)によっても投与期間は異なってくると思います。
⇒まずはオペが可能な状態になるのかが第一だと思います。

お母様の病状の軽快をお祈りしております。

ご参考まで。

参考URL:http://humanbalance.net/gan3/data54/data54.html

Q浸潤=破綻→落下

癌の進行に浸潤(肉眼で確認されるがまだ被膜(非癌)に覆われている状態)と破綻(その被膜も通り越す)ありますが、目に見えない破綻は存在し、目に見えない癌が落下することはあるようなのですが、目に見えない浸潤が目に見えない破綻をおこし、目に見えない落下はあるのでしょうか?
また腹膜播種のほとんどが目に見えない細胞の落下がほとんどなのでしょうか?
どなたかよろしくおねがいします!

Aベストアンサー

■またまた回答です。目に見えない破綻、播種(細胞の落下)があるかどうかにつちてですが「あります」。
■もちろん目に見える形での破綻もありますが、たとえば、手術の時の肉眼的には正常の皮膜が壊れていないように見えても、組織を顕微鏡で見た場合、皮膜の表面にガン細胞が顔を出していて、腹膜播種も生じていた。ということもあります。もちろん頻度は低いものですが「あります」。
■もともと癌細胞の転移や浸潤は肉眼では見えない細胞レベルの大きさから始まりますので、肉眼的な大きさや所見はあくまでも目安です。小さな米粒くらいの癌が見つかって切除したところ、すでに全身に転移していることもあります。
■いろいろ考えると心配になってしまいますが、顕微鏡的な転移が必ず致命的になるというものではありませんし、術後の念のための抗癌剤で死滅する微小癌もあるはずです。
■ただご質問の答えとしては「あります」と書かざるをえません。

Q卵巣ガンについて

卵巣ガンのことで聞きたいことがあるのですが、転移しやすい癌と転移しにくい癌があるらしいのです。転移しやすい癌は長期間ゆっくり卵巣内でそだつのですが、転移しやすい癌はあまりおおきくならないうちに転移するらしいです。これは嚢胞腺ガンと腺ガンのちがいなんですか??
だれかおねがいします!

Aベストアンサー

参考サイトですので見てみてください*:
http://srd.yahoo.co.jp/PAGE=D/LOC=P/R=1/*-http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010222.html

Q腹膜播種の程度って有るのでしょうか?

5月下旬に生まれて初めて胃痛により夜目が覚めてから最寄の町医者にかかった所「胃潰瘍のけがある」と投薬。1ヶ月続けたが回復の兆しが無いので県病院に。母は6年前に子宮体癌を克服しており、1ヶ月に1度は薬と血液検査をするため通院していました。
が、その検査では発見されず(転移ではないので見つけてもらえなかった)、
8月中旬に行った生検で「胃癌」(スキルスタイプでした)と診断され、9月上旬に全摘出を行いました。
術後、医師から「転移はしていない様子。目に見える播種は見られなかったが、お腹を洗浄したら陽性だったので”腹膜播種”に掛かっています。セージ4です。何もしなければ1年。胃癌の場合、抗がん剤が効きにくいのですが、今後は抗がん剤治療にて腹膜播種の進行を止める・若しくは最悪進行を遅める方向の治療になります。」と、言われました。
今年母は58歳。今後、抗がん剤治療していって、どの位の延命が図れるのでしょうか。
又、進行を止める事に成功すれば普通の人のように腹膜播種を気にせず生活できるのでしょうか?
最悪”遅らせる”とはどの位延命できるのでしょうか?
それとも、今後ずっと入院生活が待っているのでしょうか?
医師は「カプセル・点滴・カプセル」の3回の抗がん剤治療を考えているそうですが。。
13年前に父を大腸・肝臓癌で亡くし、今は母と2人暮らしです。
何としても生き長らえてもらいたいのですが、この不透明な点を担当医に聞きたいのですが、なかなか逢えずに質問できずにいます。専門家の方がこの質問を見られたら可能な限り応えていただけませんか?お願いします。

5月下旬に生まれて初めて胃痛により夜目が覚めてから最寄の町医者にかかった所「胃潰瘍のけがある」と投薬。1ヶ月続けたが回復の兆しが無いので県病院に。母は6年前に子宮体癌を克服しており、1ヶ月に1度は薬と血液検査をするため通院していました。
が、その検査では発見されず(転移ではないので見つけてもらえなかった)、
8月中旬に行った生検で「胃癌」(スキルスタイプでした)と診断され、9月上旬に全摘出を行いました。
術後、医師から「転移はしていない様子。目に見える播種は見られなかった...続きを読む

Aベストアンサー

お母様のことですので、ご心配でしょう。

残念ながら、目に見える転移がなくても腹水の細胞から癌がでたのなら、お腹の中にがん細胞が散らばっている状態でかなり癌は進行しています。
主治医が言われたとおり、多くの人は1年以内になくなられます。腹膜播種はいまの医学では治癒は難しいのです。

ただ、希望はあります。抗がん剤が著効する場合もあるのです。どの人に抗がん剤が効くのか、それはわかりませんが、お母様の癌に効くかもしれません。ステージ4でも5%ほどの人が5年生存されています。その5%にお母様が入らない理由はないのです。
しかし、医師でもいまの時点では予測は難しいです。

また、腹膜播種も症状がでてくるまでには時間がかかります。症状(腹水や腸閉塞)がでるまでは普通の人と変わらない生活ができます。抗がん剤治療の種類にもよりますが、入院が必要な抗がん剤をするより、なにもせずに外来で余命を精一杯生きたいと望まれる患者様もいます。もちろん、外来通院でできる抗がん剤もあります。この選択は家族ではなく、がん患者本人の選択が重要です。質の良い人生を送るためにはお母様の希望をできるだけかなえてあげられるようにしてください。

専門家のサイトになりますが、癌性腹膜炎のサイトを紹介しておきます。
http://www.cancertherapy.jp/stomach/cnt05s/cnt05s_08.html

また、一般的な情報ですが、下に示すがんセンターのホームページに癌の治療や生存率がのっていますので、参考にしてください。

参考URL:http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010238.html#02

お母様のことですので、ご心配でしょう。

残念ながら、目に見える転移がなくても腹水の細胞から癌がでたのなら、お腹の中にがん細胞が散らばっている状態でかなり癌は進行しています。
主治医が言われたとおり、多くの人は1年以内になくなられます。腹膜播種はいまの医学では治癒は難しいのです。

ただ、希望はあります。抗がん剤が著効する場合もあるのです。どの人に抗がん剤が効くのか、それはわかりませんが、お母様の癌に効くかもしれません。ステージ4でも5%ほどの人が5年生存されています。そ...続きを読む

Q卵巣ガン・・・3種目の抗ガン剤について

58才の妻ですが、3期末卵巣ガン手術を昨年6月終えて、その後カルボプラチン+パクリタキセル6回やるも、マーカーが700台で、今年1月からシスプラチン+トポテシンの変えて2回実施するも効果無く、主治医はガンが耐性を持ってきたため使える薬がないとの説明がありました。本人の体も40kgを下回って体力も低下してきています。左胸に胸水がたまっており、呼吸しにくい状態と咳き込むため体力の消耗があります。シスプラチンの2回目の時は、カリューム不足のため(?)意識が混濁し、慎重な点滴で何とか回復出来た状態です。次回後遺症を回避する目的とガン細胞減少を期待してトポテシンだけの治療をしたいのですが、
3回目の本格的抗ガン剤はあるでしょうか。

Aベストアンサー

ご参考に……
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/series/drug/update/200904/510495.html

Q鼓膜は外から見えますか?

タイトルのとおりまのですが、鼓膜は耳掃除しているときなんかに見えてるものなのでしょうか?
というのも、普段からお互いつつきすぎて血がでたりしているのですが、奥になにかかさぶたのようなものが見えているのに、粘着式の綿棒などでくっつけてもずっと取れないでそのままなのです。もしかして鼓膜なのか?と思いましたが、白いかさぶたのように見えます。
耳の中が断面図などではないわかりやすい画像を探してみたのですが見つかりませんでした。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.tanaka-ent.or.jp/mimi-AOM.html
http://www012.upp.so-net.ne.jp/mimihana/auction/20040802mimi.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec23/ch276/ch276b.html
http://www4.ocn.ne.jp/~oj-ikai/oma.htm
http://www.shiliao.com.cn/2005/6-29/15235252238.html
http://www.bob-an.com/kids/museum/data/man/q_05.html
http://www.ne.jp/asahi/tattyan/kenkoukouza/Site/Kenshoku/Fukahire.htm

構造が分かったら、
耳の穴に光が入るようにして、
耳の上側の尖がっている当たりを後頭方向に少し引くと、外耳道(上記の図に有ります)がまっすぐになるので、鼓膜が見えます。

Q卵巣がんから腹膜がんが・・

何かと頼りにしている姉が、卵巣がんの手術から癒着していた
腹膜にも癌が見つかり、今後の見通しなどの説明を聞いて
かわいそうで涙が止まりません・・このような病状で良好な
経過を過ごされている方のアドバイスを是非お聞きしたいのですが・・
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私の抗がん剤仲間(私は乳がんで再発・転移組)でそういう方がいます。
もともとは胃がんだったようですけど、最初の症状が盲腸・卵巣のガン(転移ですけど)で、盲腸は切ってみたけど他は切れない状況だったようです。
今は週1の抗がん剤に通っていて(主婦業も引退するような年齢なので)暇で体調がよければパチンコに行ってるみたいです…

患者さんに一番良く効く抗がん剤にめぐり合えればいいのかな…と思います。

私は…経口抗がん剤よりは点滴の抗がん剤の方がガンをやっつけているっぽいですが… 腫瘍マーカーは微妙に上昇傾向です。
効く・効かないは人によって(ガン細胞のタイプによって)違うので~本などで患者本人・周りの人が「これかこれなら悪化しても悔やまない」という薬を使うのが一番良いかと思います。

医者任せで説明なしは良くないです。
私の主治医は、100%医者任せ(任せるのはいいのだけど、自分のことだと認識していないような)の患者には怒りますよ…
患者側も勉強が必要。後悔しないために。

Q両目で見えなくて、片目で見える

今日、健康診断に行ってきたのですが、視力検査の際に両目で測っていたのですが突然見えなくなり、検査員の人に
「何もないんですけど?」
と伝えたら、
「ありますよー」
と言われ、どこを見てもないのでおかしいと思いつつ、片目を瞑ってみた所見えたのです。
数回、繰り返しても結果は同じで、やはり両目だと見えなくて片目だと見えるのです。
これは何かの病気なのでしょうか?

測定したのは両目で見て測る機械です。
測定方法は○の中に穴が空いていて、空いてる方向をレバー?のようなものを倒して、判らない場合はそのレバーの隣にあるボタンを押す方法でした。
視力は結構悪く、メガネをかけて左1.2右0.7、裸眼で両目共0.1以下です。

どなたかわかる方がいらっしゃったら、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

緑内障の疑いがありますので、眼科に行く事をおすすめします。
検査の結果、何もなければそれで安心ですが、ほおっておくと、大変な事になる場合があります。
緑内障は、視野が欠落する眼の病気です。
早急の対処を。

Q卵巣がんからの癌性腹膜炎(腸閉塞)

こんにちは。
私の母(54歳)は6月に卵巣がんと診断されまして、腫瘍をすぐ摘出しましたが転移が進んでいるようで、ステージは3期Cです。
そして今月、癌性腹膜炎を起こしてしまい腸閉塞を併発してるようです。イレウス管を挿入してみたのですが、胃から先へ進まないようで、このままだと腸が破裂して一週間以内に死亡してしまうと宣告されました。(おなかはカチカチになるほどぱんぱんに膨らんでいます)
先月からは白血球も下がっており、一時500まで落ち込んでいたのですが、今日の診断結果では4000まで増加したようです。
せっかく白血球は改善傾向にあるのに、腸が破裂するまで黙って看取れというのはあんまりです。
そこで、何か腸の中身を排出する方法はないのかと思い、こちらで質問させていただきました。
手術するにも、リスクが高いことも承知ですが、もう本当に打つ手がまったくないのか、気になって気になって仕方がありません。
何か方法をご存知の方がいましたら、どうか回答お願いいたします。

Aベストアンサー

初めての質問で回答が返ってこないのはつらいものです。
そしてお母様のことは指をくわえて待っているのはつらいですね。この件に関してわかりませんが質問日からだいぶ時間が経過していますが行動はおこされましたでしょうか。大手本屋に数件行き情報収集する(癌は沢山ありますが腸閉塞そのものの本はたしかに見当たらなかったが・・。)とかお住まいの近くの(癌関係等の)医師に相談した(大手本屋に情報有り)とか教えてgooの過去質問を見たとか。気になっているのでしたらただちにしましょう。ネット上では「がんのWeb相談室(http://2nd-opinion.eee.ne.jp/index.html)」やキャンサーネットジャパン(癌に関して本もあります(www.cancernet.jp))があります。今の病院以外のところで相談にのってもらうのはよいことと思います。

Q両目外端に銀色でキラキラ波打つのが見えるのは?

最近、特に夜ですが、
テレビ見てる最中や運転中に
両目の外端に、
銀色でキラキラ波打つものが短時間ですが、見えるようになりました。

これはただの目の疲れでしょうか?
何かこの症状について知っている方、
情報を宜しくお願いします。

目の状況は、
視力:両目0.06
乱視:ナシ
コンタクト歴:10年
結膜炎持ち。

健康体。喫煙者。

Aベストアンサー

ただの疲れとは思えません とにかくすぐにでも眼科に行かれることをお勧めします。

眼圧が高く、緑内障の前兆とも似ているような気がします。


人気Q&Aランキング