小学校や幼稚園で、子供をはだしにさせるところが結構あると思います。
実際、そのような学校で、はだしに関するエピソードや意見をお教え下さい。

ちなみに私は小学校6年間はだしでした。最初は痛かったのでいやでしたが、少しずつはだしが気持ちいいことに気づきました。

A 回答 (5件)

裸足でしかも上も脱いでズボンだけで過ごしてました幼稚園。


かなり楽しかったですねぇ。
運動会も裸足で走ったし。
何より後の足洗うのが好きでした。

いろんなもの踏んでみたりして、いい経験でした。
自分に子どもができたら同じようなトコに入れたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

足を冷たい水で洗うと、気持ちいいですね。
いろいろなものを踏んで足の裏の感覚で知ることもあったでしょう。
子供にははだしで駆け回る機会がある方が良いと思います。

お礼日時:2005/04/10 16:30

小学校が木造校舎だったので


冬でも裸足の子が結構いました。
鉄筋だと どうかなーと思います。
(冷たそう)

休み時間なんか
そのまんま 運動場に駆け出して遊んでました。

毎年しもやけになりましたが
いい思い出ですね。
足の発育にも良いんじゃないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鉄筋校舎でしたが、はだしでもそんなに冷たくなかったです。1年間はだしの子も結構いました。教室・廊下は床の材質が校舎によって違いました。
はだしは足のためにも大切と思います。

お礼日時:2005/04/11 18:47

私は幼稚園の頃、裸足で過ごしました。


しかし、雪深い地域でしたので冬期間の裸足は寒かったです。教室は床暖房で暖かかったのですが、廊下はないのでとても耐えられるものじゃ(笑)

夏は結構楽しかったんですけどね。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

雪国のことはわかりませんが、やはり冬のはだしは大変なんですね。
私は小学校の時、雪の日にどきどきしながらはだしで外に出たことがあります。

お礼日時:2005/04/10 16:33

保育園に通っていたときに「はだし保育」でした。



登園すると体操服に着替え、保育園の外周をランニング後、
乾布摩擦をするのが日課でした。当時の写真を見ると、アスファルトの上を
はだしで走っている写真が残っています。当時はそれが当たり前と
思っていたので、痛かったとか寒かったという記憶も残っていませんが、
今考えると足の裏の感覚を養うには良かったのではないかと思います。
おかげで偏平足とは無関係で、立派な土踏まずができあがりました(^^)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はだしで運動して鍛えると立派な土踏まずができますね。
それと足の裏の感覚も大切に思います。
保育園の外周、ということは、園の外をはだしで走っていたんですか!

お礼日時:2005/04/10 16:28

教育の一環では経験はありませんが、『裸足のアベベ』に共感して運動会や体育の時間はみんな裸足で駆け回っていました。


確かに裸足は痛かったですが走り回っている内に慣れたよう気がします。結局、足は速くなりませんでしたけど、気持ちは良かったと思います。

この回答への補足

まちがえてその他(ライフ)に質問をしてしまいました。
アンケートの方に移動をお願いしたところです。

補足日時:2005/04/09 22:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はだしの方が速く走れるといった意見が、私の学校では多かったです。
痛くなく感じたのは3年生くらいでしょうか。それから裸足の方が気持ちよかったです。

お礼日時:2005/04/10 16:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング