ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

はじめまして。
我が家の長女が今年小学校に入学しました。そこで月極のお小遣いを上げようと思うのですが、皆さんはどれくらいの額を子供に与えている(与えていた)のか参考に知りたくて質問させて頂きました。
ネットで検索すれば平均額くらいは出てきそうですが、生の情報の方がより実践的かと思った次第です。

宜しくお願いします。

A 回答 (12件中1~10件)

こんばんは。



今年小二になる子供たちがいます。
特にお小遣いと言うのはあげていませんし、地区集会の時にご近所のお母さん達と話したのですが、7:3の割であげてないお家の方が多いようです。

私も、小学校に上がる際にどうしようかと考えたのですが、実際問題、子供たちが貨幣と言うものを必要としていなかったので、ならば未だあげなくても良いかなと・・・
必要な文具等は私が買いますし、私の幼い頃のように、駄菓子を買うような場所も無いし、毎日のおやつは私が作るので、外で買うお菓子は「特別なイベント」と思っているようです。玩具やマンガも「ご褒美or特別なイベント」として考えているようなので、「この玩具を買う理由は何?」と聞いて、理由が無ければ取り敢えず我慢するようですから、欲しがらないのに無理に渡す必要は無いと思い判断しました。やらない派のお母さん方も皆、この「欲しがらないから、無理してあげていない」が多数のようです。

あげていると言うお母さんは、お手伝いで決めている人が多かったようです。例えばお風呂を磨いて「5円」、玄関を掃除して10円・・・と言う感じでしょうか。本人たちが100円までの勉強しかしていないので、それ以上をやる必要はないと言うお話でした。

本人たちに物欲が出来て、きちんと金銭管理が出来るようになってから(貨幣価値が理解できて、お小遣い帖をつけることができるようになること)でも遅くないかも。取り敢えず、我が家の校区ではこんな感じです。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1

小学校の保護者会で聞くと、1年生で上げている人は少数派でした。

3、4年生からあげる人が多いようです。
金額も時期も、お友達とあまり差がでないように、保護者会で話題にしてみては?
    • good
    • 1

こんにちは


我が家では、毎日お手伝いを1回することになっています。
そのご褒美にお小遣いをあげていました。
月に学年×100円です。
お手伝いをサボると、次の日に繰越です。W
お手伝いは何でも良いのです。
家族のために、自分ができることをさせました。
あと、テストで100点を取ったときにも、
ご褒美をあげました。(100円)
やはり、子供の仕事は勉強です。
大人でも、報酬があるから頑張れるので、
頑張ったものにはお小遣いをあげました。
少テストは抜かします。
業者さんから購入した、正式なテスト?です。
(回数的には、1学期に10回位でしょうか)
その他、自分の作品が選ばれたり、
運動会で1位を取ったり、
何か特別なことが出来るとお小遣いをあげました。
お小遣いを使う時は、
親に相談するようにさせてます。
高学年になれば、自分で判断できると思いますが、
低学年のうちは一人で判断させて買わせるのは不安なので・・・W
    • good
    • 1

下の方にもおられますが、小学生のときは学年×100円でした。

臨時でくれるときもありましたけど。
田舎に住んでいたので電車などに乗ることもなかったし、
必要なものは親が買ってくれてました。
文房具や小学○年生など。
お小遣いはもらってはいたけれど低学年のうちはほとんど貯金箱に。
お小遣い帳をつけるのがお小遣いをもらう条件でした。
    • good
    • 1

現在24歳です。



私の小学生1年生は、1週間で100円だったような・・。
お手伝いをすると、プラスアルファでもらえました。
食器洗い30円とか、ガラス磨きは1枚100円でした。
年齢を重ねるごとに、仕事内容がレベルアップしていき、
仕事内容に応じて、もらえる金額が変わっていました。

小学校4年生で、月ぎめ1000円だったかな・・。
成績によって、減額とかはありませんでした。
「勉強がんばったら、お小遣いちょうだい」って
ねだった記憶がありますが、
「お母さんのために勉強してもらうわけじゃないから、
 そういうのは違う。自分のための勉強でしょ」と、
一喝された気がします。

親のスタンスは、勉強に必要なものは買ってあげるけれど、
遊びの部分は、自分でやりくりしなさい、
というものでした。

なので、遊びに行きたいとき、ほしいものがあるときは、
必死で、ガラス磨き、障子張り、夕飯代行など、
一生懸命働きました(w
手抜きをすると、
「この仕事の仕方で、100円は高いでしょ。
 お金をもらう以上、その対価に見合う仕事をしなさい」
と諭された記憶があります。
(しかも、小学校1年生のとき)

中学1年生は、1500円、
中学2年生は、2000円、
中学3年生は、3000円、
高校生は、5000円でした。
PHS代もその中でやりくりしていました。
友達とのカラオケも行っていたし・・。
今考えると、どうやって生活していたのか謎です。

お小遣い制度で、仕事に対する姿勢や、
貯蓄の大切さを教えてもらったのかな・・と思います。
    • good
    • 0

小学生でお小遣いは早すぎるのでは?ましてや小1。

小学生でお小遣いがあると、学校帰りに買い食いなどしてしまうと思います。最悪ゲーセン通いになってしまうかもしれません。

登下校にゲーセンもなく、買い食いするところもないから大丈夫という場合があるかもしれません。その場合、まあ休日などに使うことになるのだと思うのですが、もし仮に月に300円あげていたとして、300円で何ができますか?スーパーに一緒に買い物いったとき、子供がこのお菓子ほしいといって、その300円使わせますか?そんなことないですよね。

結論は(小学低学年では)お小遣いはいらないと思います。お金の使い方、大切さをわからせるといっても、小学校低学年ではあまりにも幼すぎます。必要に応じて渡しましょう。もしくは買ってあげましょう。
ちなみに私がお小遣いをもらい始めたのは高校に入ってからで、月に5000円でした。
    • good
    • 0

家には今年、三年生になる息子がいますが、月単位とかはしてませんでした。

お金の管理が出来ないからです。週単位で、必要な時に必要な額だけを渡したりしてました。額で言えば、300~500円でした。
    • good
    • 3

20代後半の女性です。



私が小学生のときはNo.3さんと同じく(文具・参考書などは別で)
[学年]*100円でした。5年生のときに500円だった記憶があります。

ただ、小学校に入学した頃はお小遣い制ではなく、お手伝い制で1回5円で
150円のおもちゃを買うために必死で貯金した覚えがあります(笑)。
    • good
    • 0

私も娘が4年生になり、お小遣いどうしようかな~と考えて、友達ママに聞いたり、ネットで調べたので、参考になれば・・・^^



お小遣いは高学年から、というのが多かったです。
高学年で学年×100円くらいが平均でした。

低学年からのおうちは、月額じゃなく週で、
というのが一般的でした。

ちなみにうちは、考えた結果あげていません^^
お正月のお年玉や、100点とったら100円
あげるのみです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>100点とったら100円
ボーナス制も実は考えたのですが、うちの娘にこれをやると無気になって頑張りそうなのでちょっと怖くてやめにしました(もちろん学期毎の成績があがったとか、ときどきはいいかも知れませんけど・・苦笑)。

有り難うございました。

お礼日時:2005/04/09 22:55

100円X学年をあげています。


中学生になったら1000円X学年にしました。
高校生になったら5000円にしようと思います。
文房具や服、おやつなどは親がだしていますし
友達と出かける時は別にあげています。
ちなみにお年玉は1000円x学年です。
中学1年では1000円x7としています。
高校で10000円ですね。
上の子と下の子で6学年離れていますが
下の子もこのシステムで納得させています。
早く大きくなりたいと言ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の方々の回答もあわせて拝見すると、小学校(特に低学年)の間は意外と少額のお小遣いでよさそうですね。私は自分の子供の頃の額がどうしても頭にあり、物価上昇分を考えると、それと同額じゃあまりに少ないだろうと思っていました。でもあまり気にしなくてもいいようですね。有り難うございました。

お礼日時:2005/04/09 22:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q一年生 算数がわからない  どう教えたらいいかわからない・・・。

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・・・どうも私が教えると回りくどくなってしまって余計に混乱するらしいです。
教えようとせずに同じような問題を毎日出していくのがいいですか?
それともこれからは+-で計算するのだから○は□と?という問いにこだわらなくていいですか?

私たちのころは1+1=みたいなのが普通で?+1=3みたいなのはなかったように思うのですが
最近は足し算でもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

他の方の質問で「差が出始めている」との言葉もうなづけることがあります。
自分の教え力のなさに参ってしまいます・・・。
問題を教えるにはどういうアイテムを使ったほうがいいのか?
ひとつのことにこだわらなくていいのか、教えてください。
又、ドリルも与えてありますが授業がゆっくりなのか毎日持ちません。
(入学当初、「宿題のほかにドリルを一ページね」といって始めましたが
ドリルのほうが進んでしまい結局宿題のみになってしまっています。)
ドリルを増やすべきなのか、別の教材にするべきなのか(でもチャレンジとかも結局一緒ですよね?)
他のご家庭ではどうしていますか?

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません。

同様に、「10」までやってみてください。

次に、「10」以上の数です。

○○○○○ ○
○○○○○

を見せて、「11」とすぐに出るか。

○○○○○ ○○
○○○○○

を見せて、「12」とすぐに出るか。
これも、左側が、「10」と一目で認識でき、右側が、「2」と認識できることが大切です。

フラッシュカードのように、○だけを画用紙や自由帳に書いて、
どんどん言いながら、テンポよくめくっていき、
イメージを定着させるのもいいでしょう。

計算だけを繰り返すより、
おはじき、ブロック、フラッシュカード なども上手に活用しましょう。

また、こんな方法もあります。
「11」~「19」までのカードを作って、机の上に裏返して適当におき、1枚めくります。
「16」がでたら、「10と?」と聞きます。
数秒で答えられなければ、親が「6」と答えを言ってしまい、またカードをもとにもどします。
そして、違うカードをめくります。
こうやってゲーム感覚で繰り返しているうち、子どもは答えを暗記しますから、言えるようになります。

あとは、
「1」~「9」のカードを用意しておいて、今度は数字を見せて机の上にばらばらにおいておきます。
先ほどの、「11」~「19」のカードは、裏向きに一山にしてつんでおきます。
その山から一枚とって、例えば「13」がでたら、子どもに見せながら、「13は10と?」と聞きます。
子どもは、「3」をとるわけです。
数字を見ながらですから、言葉だけより簡単だと思います。
「3!」をとったら、今度は、カードを一旦ふせさせて、
「13は10と?」と再び聞きます。
すると、子どもは「3」といえるわけです。

コツは、楽しく、テンポよく、いろいろな方法を組み合わせながら飽きないように、です。

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません...続きを読む

Q小1年の娘、算数でまだ指を使って計算する・・・

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
しまいます。
そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
気づいてくれません。
遊びで数字のカードを見せて
「13は10といくつ?」「15は10といくつ?」とどんどん
聞くと答えます。
でも違う状態で問題が出ると出来ません。
4月から散々プリントなどで10までの足し算などをしてきているし
家でもドリルなどもしているのですが、いつまでたっても
指での計算で、さっきやったばかりの問題なども同じ問題なのに
出来なかったり・・・
25マス計算で、1段目から3段目までは出来ているのに、4段目で
左の数字と上の数字を使わず、左の数字とすぐ3段目の数字を使って
計算していて4段目は全部間違ったり。

こんなに算数に弱い娘ですが、得意までではなくても
苦手ではなくすのに、良い方法はありますか?
こんな最初の時期から娘は明日は算数があるからいやだなと
言っています。
1年でそんな事を言っていたらこの先どうなるのだろうと
かなり不安です。

素人考えですが、量と数字が一致してないように思うのですが・・・

散々一桁の計算などをさせられるとけっこう覚えてしまって
計算せずとも答えが出てきそうに思うのですが、娘にはそれが
ないようです。

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
>指を使って計算します。

>7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
>指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
>指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
>しまいます。
>そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
>気づいてくれません。


こういうのを、レディネスが不足した状態、といいます。
ピラミッドを作るときに、土台をきちんと作ってから、組み上げて行きますよね。
それと同じように、一つ上の課題を1問やらせるときには、その下位項目を100倍くらいは勉強しておかなくてはならないのです。

今の状態は、下位項目が不足している状態で、その上の課題をガンガン与えているので、要するに「分からない」状態を作り出している、というわけです。



合成・分解のトレーニングが、有効だと思います。
「5は1といくつ?」とか、そういう内容ですね。

さくらんぼ計算って、ご存知ですか?

  5
 /\
1 □

四角の中に数字を入れる、というものです。
今やっているプリントの代わりに、これを毎日毎日、ノートに10問程度作って、トレーニングしてあげましょう。

これも、段階があります。はじめは5の合成分解からスタートするのですが、
・5の合成分解
・6~9の数と 5の合成分解
・6~9の数と 1~4の数の合成分解
・6~9の数の合成分解
・10と 1~5の数の合成分解
・10と 6~9の数の合成分解
・5、6~9、10と 0の合成分解
などのステップに分かれています。

はじめは上の3段階で問題を作り、一番上の問題を6、2番目を3、3番目を1、といった配分で出題します。繰り返すことでパターン化させるが目的なので、問題の順番を変えてやろうとか、そういうことはしない方が早く覚えます。

指を使わなくてもできるようになる→時間が短くなる→瞬時に答えを書くようになる
と、本人の中で、変化が起こってきます。
瞬時に書けるようになってきたら「分かる!!」と思えるようになるので、勉強が楽しくなります。たくさんほめてあげましょう。
(もっとやりたい、と言われたら、まったく同じレベルの問題を、もう一度出してあげます。早く正確に解けるようになるまで、繰り返すことが大事です)


一番上が瞬時にできるようになったら、次はレベルをスライドさせて、2番目を6、3番目を3、4番目を1、という配分で問題を出します。一番下まできたら、そこでようやく、問題の順番をランダムにして出題します。


毎日やっていれば、ここまでに、2ヶ月程度かかるのかなぁという感じです。
だいたいマスターしたら、
「すごいっ! これをマスターするのは、3~4ヶ月かかるって言われてたんだよ。それが2ヶ月でできるようになっちゃった!!」
といって、ほめてあげましょう。

ほめられるような流れを作ってあげることが、とても大事かと思います。
「分かる」ことで「認められる」ようになれば、本人が自主的に頑張るようになりますから。
まして、「できない」→「できる」→「認められる」という成功パターンを本人の中に育ててあげられたら、これからの人生に、大いに役立つのではないかとおもいます。



宿題とか、そういうものは、指を使って構わないと思います。
下位項目が整っていない状態でも、授業はどんどん進んでしまうのですから。
それは本人のせいではありません。


「5の合成・分解が瞬時にできる」とか、「10までの数の合成・分解が3秒以内にできる」とか、そういうレベルまでトレーニングをしていけば、足し算も引き算も、驚くほど簡単に解けるようになるかと思います。


少しでも参考になれば幸いです。
それでは。

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じよ...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q朝顔の葉っぱが黄色くなるのは?

朝顔の根元(下の方から)葉っぱが黄色くなるのは、その葉っぱの寿命ですか?

何か原因がありますか?

黄色くなりかけた葉っぱや枯れかけた葉っぱは除去していまいが問題はないですか?

Aベストアンサー

葉が黄色くなる原因は勿論、寿命もありますが日光に当てすぎたり水不足や水の遣りすぎ、土が固く根詰まりしている、強い風に当てた、光不足など色々考えられます。
ただ窒素肥料が欠乏すると葉緑素が減少して光合成を行う能力が衰えて成長が悪くなり、その症状は古い組織つまり下葉から現れ黄色くなりますが、遣りすぎても葉ばかり繁ることになりますのでとりあえず液体肥料を遣ってみましょう。
勿論、黄色くなりかけた葉や枯れかけた葉は光合成が出来ないだけでなく病気の原因にも成りますのですぐ除去しましょう。
下記参考URLもご参照下さい。

参考URL:http://www.gardeningshop.co.jp/basics/ferti1.html, http://heboen.hp.infoseek.co.jp/kiso1.html

Q小学校の学級懇談会で、一人ずつ子供の様子を話す時間があるのですが・・

小学校の学級懇談会で、一人ずつ子供の様子を話す時間があるのですが・・

そんな時は、子供を誉めるように話す事がいいのでしょうか?なかなかうまく表現しにくいので、先輩ママ達のアドバイス(こんな話し方で・・)できるだけ手短に答えられるような文言を教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
褒める話も良いのですが、どうしても「手前味噌」な感じに成りやすいでうしょね。
一番良いのが、学校ではしない様な自宅での失敗談や笑い話かな?
このパターンですと、ウケも良いし学校での様子とはまた違った子供のイメージを持ってもらえます。

例えば
「普段はあまり自分の意見を主張する事はありませんが、夕食で大好きなおかずが出た時だけは、父親と真剣におかずの分配について白熱した議論を展開しています。
今後はそれを、少しでも良いので授業でも出してもらいたいと思っています。」

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪

Q小1から進学塾に通わせる事

来春、小学校入学の男の子を持つ母親です。
中学校受験予定なので、勉強癖をつける為、いわゆる進学塾に通わせようか迷っています。
以下の質問について、アドバイスを頂けたら嬉しいです。

(1)1,2年生の間は、勉強は親が見てやり、その代わり、他の習い事(習字、珠算等)を経験させてあげる方がいいでしょうか?

(2)塾にもよると思いますが、1,2年生でも、塾の授業内容は、学校の授業とは違い、内容の濃いものなのでしょうか?

(3)今、息子は勉強というものに、少し興味が出ている様で、家で自らワークブック等をやっています。今が「入塾どき」でしょうか?

(4)入学予定の小学校は、学級崩壊で全体的に荒れていて、授業内容も期待できないらしいです。やはり、この様な場合、早くから、入塾した方がいいでしょうか?

(5)その他、どんな事でも、子供の勉強について、良いアドバイスがありましたらお願い致します。

Aベストアンサー

長年、超大手進学塾に勤務していたものです。

1)1,2年生の間は、勉強は親が見てやり、その代わり、他の習い事(習字、珠算等)を経験させてあげる方がいいでしょうか?

それで良いと思います。自分で時間割を揃える、宿題をきちんとやるというくらいで、お母さんがぴったりついてみる必要はないと思います。見守る感じでいいと思います。習い事はスイミングなど本人の好きなことをやらせてあげるのがいいと思います。お母さんは応援団だよというポジションが一番いいと思います。

(2)塾にもよると思いますが、1,2年生でも、塾の授業内容は、学校の授業とは違い、内容の濃いものなのでしょうか?

大手塾でも3年生まではびっくりするほど簡単な内容です。低学年で始めても受験にほとんどプラスの影響はありません。なのになぜ、低学年からカリキュラムを組むかというと、青田刈りのためです。他塾に生徒をとられないように、早いうちから営業をして、生徒を確保するねらいからです。

3)今、息子は勉強というものに、少し興味が出ている様で、家で自らワークブック等をやっています。今が「入塾どき」でしょうか?

率直にいって早いと思います。勉強の意欲があることはとてもよいことですが、長い間中学受験をみてきて、講師の間でよく話されることは、早くからはじめた生徒は後半息切れするということです。3年生や4年生のうちは塾での成績もトップクラスなのに、5年の後半くらい、または受験前に疲れが出るのか、成績だけでなく意欲も失われていく場合がとても多いです。
早くに成績がよく、親や先生、友達などからすごいな~と思われていると、受験前のプレッシャーに非常に敏感になる生徒が多いのです。それに比べて5年生くらいからはじめた生徒は受験まで1年半~2年弱なので、精神的にもがんばれる、伸びがあるという感じがします。大人でも受験までに6年もあったら、もちません。

4)入学予定の小学校は、学級崩壊で全体的に荒れていて、授業内容も期待できないらしいです。やはり、この様な場合、早くから、入塾した方がいいでしょうか?

そうですね、近くの学校が良くないというのは心配なお気持ちよくわかります。
入塾のタイミングですが、最大に早くて4年生の春、つまり春期講習を受講するのがよいと思います。その塾に入塾するのではなく、まずお試しとして短期間の講習をやるのが、良いでしょう。そうすることで、まずその塾の実際の様子がわかりますし、先生の教え方や塾の雰囲気など感じ取れると思います。これはどこの塾に入るにしても、短期の講習を利用するというのは最良の方法だと思います。きいていた評判とちがったり、生徒と塾の相性もあるので、まず試してみるのがいいでしょう。そのうえで、本人が納得したところに入ればいいと思います。たとえば4年生の夏期講習に参加して、授業をうけてみて本人がよかったら、9月から入塾するというのが一番でしょう。そのときもお母さんも塾長と面談などして、信頼のおける塾なのか自分の目で確認することも大切だと思います。

(5)その他、どんな事でも、子供の勉強について、良いアドバイスがありましたらお願い致します。

中学受験に間に合う時期とは、いつかというと5年生の夏期講習と言われています。カリキュラム的にはそこからはじめて十分に間に合うのです。しかしそれでは不安だということで、4年生の2学期からはじめたり、早い人だと3年生からはじめたりします。わたしが一番注意してほしいのは、早くはじめすぎて本番までに子供が力尽きてしまうことです。そこをお母さんが見極めてあげてください。
あとは、塾の選び方についてですが、まず実際にそこへ足を運んでみると云うことです。どこの塾でもだいたい無料体験授業や短期の講習をやっています。お母さんが実際に先生や塾長さんと話をして、いいなとおもえるところを探すことです。そこで気をつけることは、大手塾などは体験授業や講習で教えてくれる先生と実際に入塾してから教えてくれる先生が同じでないことがすごく多いです。体験で人気のある先生を使って実際の授業は経験2年目だったりすることが多いのです。大手は教室がたくさんあるので、いい先生に直接教えてもらえることは少ないのです。安心して入ってみたら、ぜんぜんちがう先生だったなんてことは多々あります。なので、実際はどういう先生に授業をもってもらえるのかを確認したほうが良いと思います。
こんなところでしょうか、お役に立てればさいわいです。

長年、超大手進学塾に勤務していたものです。

1)1,2年生の間は、勉強は親が見てやり、その代わり、他の習い事(習字、珠算等)を経験させてあげる方がいいでしょうか?

それで良いと思います。自分で時間割を揃える、宿題をきちんとやるというくらいで、お母さんがぴったりついてみる必要はないと思います。見守る感じでいいと思います。習い事はスイミングなど本人の好きなことをやらせてあげるのがいいと思います。お母さんは応援団だよというポジションが一番いいと思います。

(2)塾にもよると思...続きを読む

Q小学校の家庭学習 公文?学研?チャレンジ?

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英語・スイミングに行ってますし、
下の子は、英語・空手・週末は野球に行ってます。
時間があれば、友達と公園で野球をする毎日。
チャレンジをやめてしまうと、全く勉強しなくなる不安もあります。

そこで、チャレンジなど何もしていないお子さん、
公文や学研に通っているお子さん、
チャレンジや公文や学研をしていたけどやめたお子さん、
ご意見をお聞かせください。
やってよかった、意味がなかった・・・なんでも結構です。
夏休みの間だけ、公文か学研に通わせようかとも考えています。

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英...続きを読む

Aベストアンサー

娘が二人おります。一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時の公文は行ったらひたすら問題を解く感じだったのですぐに飽きて辞めました。
塾は先生の話が面白かったので続きましたが、宿題をほとんどしませんでした。
なので、勉強はそれほどできる方ではありませんでした。
それでも、家にいたら全く勉強をしないタイプの人間なので、
塾に行くことでそれなりに「勉強する時間」は取れていたと思います。

質問者さんのお子さんの場合、質問者さんが勉強を見てあげられるとの事なので、
他の回答者さんの仰るように市販のドリルなどでも良いのではないかと思います。
いつ何をやるのか予定をお子さんと相談しながらしっかり組んでそれを守らせる事ができれば、
わざわざ公文などに行く必要はないと思います。
しかし、守ることができそうもなければ、塾などの「勉強する時間と空間」を用意するというのも手だと思います。

娘が二人おります。一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時...続きを読む

Q小学校のお子様がいる方 何年生でどのサイズですか?一番長く着るサイズは120.130.140?

何年生でどのサイズを着用していますか?

今、114cm19kg 6歳になったばかりの子供が120サイズを着ています。
今まで毎年ワンサイズづつ大きくなってきました。

来年、1年生は130でしょうか?2年生は?
ふと気付いたのですが、このままいくと3年生で150という計算になります。おかしいですよね?

小学生のお子様がいらっしゃる方、何サイズを2年着ていますか?
120.130.140どれを2年近く着ることになりますか?
小さい大きいの成長具合もあると思いますが参考に教えて下さい。

Aベストアンサー

今、小学5年の娘がいる母です。
現在、身長149cm、体重36キロぐらいです。
女の子の中では少し大きい方だと思います。
今の服のサイズは150~160センチ、またはSサイズです。
今年買った夏服はすべて160にしました。

うちの子は卒園時、たぶん119センチ、21キロぐらいだったと思います。
低学年の時は比較的、成長がゆるやかだった気がします。
大体、1,2年で120~140、3,4年で140~150といったところでしょうか。
デザインにもよりますが、横幅がゆったtりしたものは比較的長く着れたと
思います。(Tシャツとかワンピースなど・・)
どうしても少し大きめを購入するので、うちの場合は140が一番よく着たと
思います。(あげをしたり、袖まくったりしてました。)

また、女の子と男の子では成長の度合いが違うので(男の子の方が遅い)
成長に応じて、それも考慮されるといいと思います。
参考になれば、幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング