gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

インターネットでの株式売買をはじめようと思っていたら、海外駐在の辞令が出てしまいました。 税金の問題とかありますが、インターネット取引はできないのでしょうか? いい方法があれば教えてください。 よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

#2です。



>ありがとうございます。
>駐在で行く前に口座を開設すればいいのでしょうか

ご紹介したHPでは、”グレーゾーン”という表現をしています。実際、証券会社は、口座開設時には住所確認をしますが、それ以降は取引報告書などの郵便物が顧客に郵送されていれば問題がないわけで、改めて住所をチェックするわけではありません。大手証券は電話連絡を重視する傾向にありますが、ネット専業ではほとんど電話を使いません。

売買にともなう税金関係が、最も問題ですが、これも#1さんがおっしゃるように、特定口座の源泉ありにしておけば、源泉徴収によって基本的に課税関係が終了しますので証券会社にとって困ることはないのではないでしょうか。

以上から、1)オンライン専業証券会社に源泉ありの特定口座を開設する。2)申し込み時の住所宛て郵便物(配当金、取引報告書、契約変更)を誰かが受け取れる状態を維持すれば問題は生じないのでは、と思います。

2)ができないと証券会社が困るでしょうね。後は個々の証券会社の対応如何になります。

海外からのネット接続はたいてい大丈夫だと思います。

以上「グレー」な話でした。

アメリカの証券会社では日本株のADRが取引できますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実家に頼むとかで大丈夫かもしれません。

お礼日時:2005/04/10 23:01

すでに回答された方が書いておられるように証券会社


からの郵便物が届いて回答書に捺印返送できるように
しておけば証券会社にはわかりません。

海外からの発注は法律上はたしかまったく問題なしだけど
証券会社が受け付けないだけです。むかしは1社OKな
ところがありましたが止めたようです。

税金は特定口座源泉ありにしておけばかんたんですが
確定申告を誰かに出してもらえれば大丈夫です。
郵送すればいいのですし。
国内資産についての課税なので国外に居住していても
居住国の税金は関係なしだったとおもう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
助かります。

お礼日時:2005/04/10 23:02

http://www.interq.or.jp/world/naoto/benricho/sto …

によれば、海外在住者の日本口座トレーディングについての対応は証券会社で様々ですが、基本的には否定的です。

すでに口座を保有している場合は、いろいろ工夫の余地があるかもしれません。

参考URL:http://www.interq.or.jp/world/naoto/benricho/sto …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
駐在で行く前に口座を開設すればいいのでしょうか

お礼日時:2005/04/10 01:49

基本的に無理


といっても、ネット証券で特定アリで作っていれば問題ないと思います。
税金面では。

国籍移していなければ大丈夫かと。

まあ、ほったらかしておいて、帰ってくれば時価総額が1桁増えてる。ってのが理想なんでしょうがね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング