プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

長年のモラハラに耐えかねて、現在離婚準備をしています。

妻とは恋愛結婚でしたが、結婚前に妻がうつ病を発症し私はそこまで酷いものとは思わずプロポーズしてしまいました。
妻のうつ病は私が思っていたよりとてもひどく、自殺未遂を繰り返し一度入院もしました。
その際、仕事を休んだり妻のために真摯に対応してきました。
また、妻は頑固な性格で自分の意見を曲げず私のアドバイスを聞き入れません。特に病気が発症したときには、長時間私を責め立てたり、無理やり約束をさせたりしました。

1年前にうつ病が良くなったと診断されて治療は終了しましたが、仕事を週3日と家事をするだけでも疲れている様子でした。
私は長年子供が欲しかったので、妻との子供を作ることを決意。正直、行けるだろうと軽く考えていました。また、家を建てるのが夢だったので妊娠中に住宅の契約も行いました。

しかし妊娠が進むにつれ、胎児の異常が発覚し、妻は中絶がしたいだの、産みたくないだの3ヶ月に1回ほどのペースでパニックになりました。その都度、必死になだめて対応していました。
しかし、実際に子供は緊急帝王切開→低出生体重児→緊急手術→障害疑いと状態が悪く妻は精神的に悪化。私を責めたて、子供を里親に出したい、つらい、死にたいと喚きました。必死で止めて一緒に育てていこうと伝えましたが聞かず、とうとう私の親に死にたいと連絡。警察が来る羽目になりました。

私は限界を感じ、離婚を切り出しましたが妻は応じずこのままでは自分が壊れると身の危険を感じて別居を強行しました。
その後も、私の親に妻から執拗に連絡がきたり、私自身にも責め立てる連絡が何度も来ました。
離婚の決意は固まっていたのですが、生後2ヶ月弱の子供が治療のため入院中であり子をめぐる妻とのやりとりを継続しなければいけませんでした。

妻は私と育てたいの一点張りで話を聞き入れません。妻は家族と複雑な関係で実家に帰って育てることはできないようです。
私は離婚の意思は固いですし、子を実家で親と共に育てる覚悟をしています。妻はパニックになりやすく、1人での育児はあまりにも危険です。

結局、妻が話を聞き入れず子供を乳児院に入れることになりました。
生後4ヶ月になり、妻は子の病院通いをしているからと私名義の家に居座り仕事もしません。

今回、弁護士を立て私へのモラハラ行為として慰謝料請求と共に離婚協議、調停を考えています。
ライン等のみの証拠になりますが、離婚することは可能でしょうか?

今すぐにでも離婚がしたいですし、親権はどちらでも構いませんが妻が育てるのは子が危ないと危惧しています。

質問者からの補足コメント

  • 妻が混乱して非常識なことを言うので、私は必死でなだめていただけです。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/05 19:11
  • 妻の母からは、2人の子供なのだから2人で育ててほしいと聞き入れてもらえませんでした。
    私の献身的な日々を感謝はしてくれるものの、妻の家族にも妻の説得は難しいようです。

    妻自身は資格職のため、別居しながらお互いに働きながらでも一緒に育てたいと思っているようです。先日から仕事を少ししてみると連絡がきました。
    医師からも妻は治療するような状態じゃないと再度説明をされました。

    ですので、精神病院に入院や生活保護は難しいようです。

    働けるなら、1人で早く自立してほしいものです。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/05 19:20
  • 親権については弁護士にも相談しましたが、やはりほとんどは妻に行くと言われました。
    また、妻の母にも妻を説得するよう頼みに行きましたが難しかったのです。

    妻とは二度と会いたくありませんし、協力などは無理だと考えています。妻は私に過干渉で、妻と関わり続けることに限界を感じています。

    子はとても可愛く、育てて行く自信があります。
    しかし、妻が納得せず私を引き止めようとしてきます。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/05 19:26
  • 私はプロポーズした責任を感じ、これまで妻を献身的に支えてきました。
    ただ、もう私自身限界だったのです。

    シングルファザーは大変だと分かっていますし、ましてや子は障害があります。
    妻はすぐに障害について不安だ不安だと口にしますが、私はあまり不安を感じていません。一つの個性だと前向きにとらえています。

    確かに私は色々な選択をしてきましたが、妻の言動が最高には引き金となっており、この状態は私には予想できないものでした。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/05 19:32

A 回答 (7件)

●医師からも妻は治療するような状態じゃないと再度説明をされました。



 ↑医者が言う鬱は治った。と、言う意味は社会参加可能。と、言う意味ではない。と言うことを先のアドバイスで申し上げました。奥さんの言動で実際に困っているのはあなたでしょう。落ち着いて話し合えているときの言葉を、奥さんの真実の姿を現しているのではない、とんでもない言動を表すときがあるので困っている。と、言うことではありませんか。

あなたの実家が子供のお世話が出来ないのなら、福祉施設で話を聞いてみるとかして、あなたの困っている事柄を前向きに捉えないとどうします。あなたがお書きになっている文書を拝見していると、もうどうすることも出来ない。妻も働きに出ようと考えているようなので、又一緒にやっていけるかの知れない。と、何の保証もないまま、努力の限界のようなものを感じて後退しているではありません。

奥さんの精神病院の入院の件、何か暴力的な行動に出たときに、精神病院に電話してそのときの実情を説明して、入院をお願いできないでしょうか。と、言う相談をしておくと良いです。そして、次に暴力的な行動を取ったときとか、すぐに相談できる体制を病院と役所にとって置くことです。後ろ向きの姿勢では同じ事の繰り返しになりあなたが困ることになるのです。人生は長いのです。(本心では精神病院をお勧めしませんが。)

仮に、奥さんが身勝手は行動を取った場合、あなたは言われ無き被害者になることを覚悟されていますか。奥さんは、あなたがお書きになっている文書によると、鬱から躁を発症させているのは明らかです。昔で言う分裂病です。これは、鬱と躁(分裂)を繰り返し、やがて分裂思考が強く出ると思います。分裂気質が表出するのは1日中出ることはあり得ません。1日の単位で言うとほんの数秒か1~2分程度です。それが周りの人間にもの凄くプレッシャーを与えます。

余計なことを沢山書きましたが、あなたの悩みが少しでも解消できたなら、と言う思いで書きました。私が書いたアドバイスは、実務の体験上のものです。本職ではありませんが、頼まれて精神病院に入院させたことも2~3度ありました。勿論患者さんからの相談も聞きました。奥さんの症状を本当に解消して、まともに社会参加するには本当は、精神病院よりも、言葉の見識があって洞察力の優れたカウンセラーが一番です。

しかし、そういうカウンセラーは少ないのが残念なところです。いかなる困難があっても逃げずに強い精神力で改善しましょう。後退してはダメです。常に前を向きましょう。生きる世界は前にしかありません。後退は中途半端な妥協から始まります。(失礼)
    • good
    • 0

では、逆に夫が親権取得するにはどうしたらいいか確認されたのですか?まだその気持ちがおありなら、諦めないのも方法だと思います。



補足を拝読させていただくまで親権取得に消極的な印象だったのと、離婚成立したら奥様が親権を持った場合、お子さんに会いたくても会わせてくれるか ? だと私なりに思ったからです。離婚してからでないとわかりませんが、この先お子さんに会えなくても平気なら、奥様に親権を譲ってもいいかと思います。

色々と誤解を招くコメントをしてましたら、失礼しました。あなたを責めたいのではなく、私個人の意見と感想です。
    • good
    • 0

あなたが離婚を希望されてるなら、親権はどちらでもいいというお気持ちが私には理解できないです


結末が見えなかったとは言え、あなたが招いた事でもあるので、お子さんを今より不自由な環境や気持ちにさせてないでほしいと思います。そして離婚後も困難だと承知でコメントさせて頂きますが、奥様と協力して成人されるまでは親御さんとしての役目を全うして頂きたいです。施設の方があなたが育てるより幸せになれるなら、そうされて下さい。その場合、会おうと考えない方がいいです。
お子さんが物心ついたら、施設に入れられた気持ちを考えてみて下さい。
私は4歳で両親が離婚し、母と実妹に別れて以来1度も会ってません。
離婚は親の都合で子供に責任はありません。
奥様に任せるのは心配なら、あなたの手で守る気はないですか?

離婚が可能かは弁護士がわかるでしょう。LINEの他にダイアリーや録音があれば証拠になります。
私なら弁護士を立てる前に無料法律相談で聞いてから、決めますね。
財産分与は基本、半々になるのであなた名義の家もわかりませんね

お互い納得できる結果になるといいですね
この回答への補足あり
    • good
    • 0

妻の言い分がいつも打ち負かされているご家庭。

この回答への補足あり
    • good
    • 0

離婚は困難を極めるでしょうね。

まず、奥さんが離婚しても生活が成り立つ保証をあなたがして、奥さんが応じれば可能です。生活の保障とは、あなたが奥さんの一生の暮らしの面倒を見る事を始め、奥さんが離婚後生活保護を受けられるようにしてあげるとかになります。

それにしても、鬱の本質を知れば結婚も妊娠も出産もなかったのでは、と思います。まして奥さんは強い個性をお持ちのようです。鬱で自分をコントロールできないのに、我が子といえど子供という他者のお世話を出来るはずがありません。それは、奥さん自身も分かっていたのでしょう。

奥さんの親と相談して離婚に応じてもらい、奥さんは精神病院に入院。そこで奥さんが生活保護を受給できる手続きをしてあげるのがベストだと思います。通常の離婚話のようには行かないでしょう。相当な交渉力と法律を使う技術に長けた弁護士でないと困難を極めると思います。あなたは、奥さんに離婚した方が奥さんのためである。と、言うことをいろんな角度から優しく時間を掛けて説得することに尽きるでしょうね。

又、医者の言う「鬱」が良くなった。と、言う意味は「鬱」の症状が出なくなった。と、言う意味で、社会の中で他の人と同じような暮らしが出来るのだ、と言うことではありません。医者は社会生活が出来ようができまいが、鬱の症状が出なくなれば、それをもって治った。と、言います。医者は患者の暮らしの保障をしません。まして、精神科医は特にそうです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

頑張れ

    • good
    • 0

不可能です。


何でもかんでも馬鹿丸出しで楽観的に捉えて結婚、子作り、家の購入をしてきたあなたに子供が育てられるわけありません。そんな人の覚悟(笑)なんて全く意味のない言葉でしょうね。育児を舐めきっているのが伝わってきます。おまけに親権はどちらでもいいなどと言い出してますからね。今までも馬鹿みたいにテキトーに決めた責任から逃げ続けてきたんでしょう。
何でもかんでも人のせいにして生きてきたんですね。子供は施設に預けて下さい。離婚したいならあなたが金払いましょうね。異常に頭が悪いので考えても無駄かもしれませんが、ほんの少しでいいので頭を使って考えてみてください。
この回答への補足あり
    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング