先日採血をしたときに神経に当たってしまったらしく、
ひじの裏から親指までの側面がしびれ、
3日程経ちますが、手首を動かすと痛みを感じ、触っても感覚があまり無い(しびれている)状態で、指が少しつっぱている感じがします。
病院に問い合わせると、細胞が修復されるまで一週間ほどかかるので、様子を見て欲しいと言われました。
しかし、あまり回復の兆しが見られないので、心配です。
このような経験をされた方、神経について詳しい方、是非アドバイスを頂けたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 現在の症状からみて‘正中神経’に針があたってしまったようですね。

感覚の鈍さと軽い痛みだけなら、経過をみるだけで良いかと思いますがおそらく1週間で回復するとは思えません。運が良ければ数日程度で回復するかもしれませんが、場合によっては数ヶ月かかるかもしれません。また、親指とひとさし指で輪をつくるようにしてつまむ動作をしてみて下さい:このとき紙をつまんで反対の手でも同じようにつまんでひっぱりあいっこして同じ程度に力がはいれば良いのですが、もし明らかに力が落ちている感じがあれば正中神経のうちの運動繊維も障害されていることになります。この際には神経損傷の程度を確実に判断する必要がありますので大きな病院の整形外科や神経内科で神経伝導速度などの検査を受けて今後の対応を決めていただいて下さい。
 残念ですが、採血の際の正中神経損傷は比較的頻度の高い一種の‘医療事故’です。一概に医療機関を責めるわけにはいきませんが、はっきりと運動麻痺や強い痛みがあるなら、きちんと申し出て下さい。今後のさらなる不幸な患者さんをつくらないためにも重要なことと考えます。
 どうぞお大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
初めてのことだったのですごく不安だったんですが、
お答え頂いて少し気が楽になりました。
運動繊維の障害は無いと思いますが、やはり手を伸ばすと強い痛みを感じ、
服の脱ぎ着も辛い状態なので、同病院の整形外科で診てもらおうと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/10 14:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 正中神経麻痺・手根管症候群のまとめページ

    正中神経麻痺(手根管症候群)とはどんな病気か  正中神経のはたらきは、前腕を内側にひねるように回す運動(回内(かいない))、手首、手指の屈曲、親指を手の平と垂直に立てる運動(外転)、親指と小指をつける運動(母指対立)などです。知覚神経は親指、人差し指、中指の全部と薬指の親指側半分の手のひら側と、親指側半分の手のひらです。  正中神経は手首部にある手根管という狭いトンネルを通り抜ける構造になっており...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q採血後の腕の違和感やしびれ

採血して数時間後、内出血や腕のしびれがあり尋ねたところ、
「神経にさわったのかもしれないが数日でおさまるだろう」と言われ
あまり気にしないようにしていたのですが、
2週間ほど経っても手首や腕の外側、腕全体にしびれや違和感を感じ、不安です。(ずっと続くというよりは断続的に症状がでます)

このまま様子を見ていてよいのでしょうか?
また、病院で診察を受ける際には何科にいくべきか教えてください。

Aベストアンサー

神経に触ってしまったようですね
とりあえず採血した病院に行って申告しましょう
後は病院がどうしてくれるかです
高3の時献血したあと内出血してしびれが出たことがあります
その時はもらった薬を塗ってシップはっていたら治りましたけど
シップは自宅に残っていたので

Q採血注射で腕がしびれます

採血注射で腕がしびれます

健康診断で採血注射して血液を取る課程で肘から親指に掛けて激痛が走り
すぐに注射針を抜いてもらいました。
そのまま採血を中断してしまいました。
今までそのような経験がなく、何が原因か分かりません。

採血から5日ほど経ちましたが、注射したところを軽くもむと指先がピリピリします。
また、荷物を持ったり、手を動かすと同じように肘から親指に掛けてピリピリします。

採血していただいた看護師からはもしかしたら神経に触ってしまったかもしれないとの事です。

指が動かない・腕が動かないなどはありませんが日頃からピリピリするため気になっております。
これって神経痛ですか?それとも血管痛??

治療ならどの科を受ければよろしいでしょうか??神経科で良いですか?
ペインクリニックが最適でしょうか?
このような経験をお持ちの方・看護師の方・医師の方にアドバイスしていただければ助かります。

Aベストアンサー

おそらく採血時に神経損傷をきたしてしまったのでしょうね。
針が刺さった神経に傷がつき、そこを起点に電気が走るようなピリピリ感が残っているのだと思います。揉んだり、力が加わって神経に圧力がかかるとその傷ついた神経を刺激してしまって、ピリピリ感が生じるのだと思います。
神経痛と言えば神経痛かもしれませんね。
治療といっても時間が解決するもの、せいぜい神経回復を促すためにビタミンB12製剤を飲むくらいでしょう。末梢神経の障害とかんがえれば、神経内科でしょうか。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/11/s1126-18c.html

Q採血で神経損傷

先日、左肘の内側から採血を行ったのですが、
針をさしてすぐに左前腕部にビリっという痛みが走りました。
「痛い」「しびれる」と看護婦にうったえましたが、
何の説明もないままその日は帰らされました。

翌日の午後くらいから重いものをもったり、左腕を曲げ伸ばししたりすると
採血時に痛んだのと同じ個所に、ビリっという痛みが走るようになりました。

採血を行った医院に説明しにいくと、
「一ヶ月くらいで治る」と言われ、メチコバールというビタミン剤を処方してもらいました。
不安だったので、別の医療機関の神経内科の先生に見てもらったところ
「採血時に正中神経を損傷されたのだろう」と言われ
「治るかどうかはわからない」と言われました。

一週間経った今でも、痛みはあまりかわりません。
あまり動かさないようにしているので、激痛が走る回数は減りましたが、
夕方頃になると、左腕全体に軽く痺れるような感じがあります。

このまま痛みは治るものなのでしょうか?
同じような経験をしたことのある方や、
こういった症状に詳しい方がいたら、
教えていただきたいと思います。

以前にも同じような質問をされていた方がいらしたかと思います。
「注射後、腕がしびれる」という質問です。
読んでみると、まったく同じ状態です。
治ったのかしら・・・?気になります。

よろしくお願いします。

先日、左肘の内側から採血を行ったのですが、
針をさしてすぐに左前腕部にビリっという痛みが走りました。
「痛い」「しびれる」と看護婦にうったえましたが、
何の説明もないままその日は帰らされました。

翌日の午後くらいから重いものをもったり、左腕を曲げ伸ばししたりすると
採血時に痛んだのと同じ個所に、ビリっという痛みが走るようになりました。

採血を行った医院に説明しにいくと、
「一ヶ月くらいで治る」と言われ、メチコバールというビタミン剤を処方してもらいました。
不安だったの...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/11/s1126-18c.html
赤十字の採血基準書では、正中神経など重大な神経を損傷することはないと言い切ってます。 それに正中神経は肘の、ほぼ中心を通ってるから、内側を刺したのなら違う可能性がありますね。
c) 皮神経損傷の場合は2~4週間程度で症状は軽快するが、稀に回復に2ヵ月程度を要することもある。
これなら、重大なことにはならないと推定できるのでメチコバール内服で様子を見て大丈夫です。
正中の場合「猿手」と言って親指と他の指の対面運動ができない状態になるのでこちらが心配です。 自己診断は親指と人差し指で輪(OKサイン)を作って、輪に反対の手の人差し指を入れ、勢い良く輪を切るように引っ張って見ましょう、左右変えてやってみて、両方輪が切れなければ(左右差が無ければ)正中神経麻痺は無さそうです。 差があれば神経内科を探して早く受診してください。

参考↓
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/443387945023463.html

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/11/s1126-18c.html
赤十字の採血基準書では、正中神経など重大な神経を損傷することはないと言い切ってます。 それに正中神経は肘の、ほぼ中心を通ってるから、内側を刺したのなら違う可能性がありますね。
c) 皮神経損傷の場合は2~4週間程度で症状は軽快するが、稀に回復に2ヵ月程度を要することもある。
これなら、重大なことにはならないと推定できるのでメチコバール内服で様子を見て大丈夫です。
正中の場合「猿手」と言って親指と他の指の対面運動ができない状...続きを読む

Q注射後、腕がしびれる

先日、職場の健康診断で血液を採取しました。左腕(肘)から摂ったのですが、注射針を入れたときに神経に注射をしたのか、そこから先の指の先までピキピキっと電気ショックのようなしびれを感じました。

その時に「痛い!」「ビリビリっという電気が走っている」と言われたのですが、「どうしますか、はずしますか?」って看護婦さんは言いながらもう2本目終わったところだったので、そのまま続けて3本採取してしまいました。

当日は腕のだるさを感じたのですが、誰に聞いても大丈夫と言われたので、そのままにしておいたのですが、1日たった後からその腕を使うたびに注射を打ったときと同じ電流が走ったような痛さに襲われ、重たくない荷物を肘にかけて持ったり、何かをつかんだりすることが出来なくなりほとんど左手を使うことが出来ない状態です(パソコンでキーボードを叩くような指だけを使うことは出来る)。

注射を打った箇所はどうなのかと思い触ってみると、やはりちょっと押すと電流が流れたような注射を打ったときとおなじような痛みに襲われます。反対の右手はどうかと思い、押してみると全く痛くはありません。

この注射後に起きた変化は治るのでしょうか?
このままずーっとこの状態というのは本当に困るのですけど…。

どなたか詳しい方教えて下さい。よろしくお願いします。

先日、職場の健康診断で血液を採取しました。左腕(肘)から摂ったのですが、注射針を入れたときに神経に注射をしたのか、そこから先の指の先までピキピキっと電気ショックのようなしびれを感じました。

その時に「痛い!」「ビリビリっという電気が走っている」と言われたのですが、「どうしますか、はずしますか?」って看護婦さんは言いながらもう2本目終わったところだったので、そのまま続けて3本採取してしまいました。

当日は腕のだるさを感じたのですが、誰に聞いても大丈夫と言われたので、その...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。また来ました。m(__)m

あのゴムバンド、駆血帯といいますけど、必ずやるとは限りませんが、大抵やりますね。
あれをやって採血をしてはいけないという検査もある事はあります。
でも普通の検診ではまずないでしょう。

また、>この辺にある・・・ってのもひどいですね。
私たちは、採血する時、見て判らない場合は指で触って見つけてから刺します。
判らずに刺して探るってのは大変危険で、私たちは「そういう事は絶対やってはいけない」と習いました。
とんでもない手技だと思います。

ちなみに>すぐ中止し・・・ってのは、No2 さんのおっしゃるとおり、それ以後の損傷の拡大を防ぐためです。
逆にいうと、すぐ抜いてれば、そこまで酷くならずに済んだ可能性がかなりあるという事です。
まあ、別なお医者さんにもかかられたとの事、大事にしてください。
早く直るといいですね。

#それにしても考えられないスタッフ&病院ですね。。。

Q採血と手のしびれ

同日に二度の採血をしました。
一度目はたいしたことなかったのですが、二度目の採血中ジーンとする痛みを感じました。採血でこのような痛みを感じたのは初めてでした。
翌日から採血した手のひら(採血は腕から)の外側に軽いしびれを感じています。翌々日の本日も続いています。
採血と手のしびれは関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

それは神経じゃないか?
こんな例もある。
http://www.heartful-health.or.jp/shimadahp/safety/news/SA2009_no1.pdf
ビタミンCなどの投与が必要かも知れない。
1ヶ月近くで直る事が多いとはいえ
一応でも医者の診断を受けておく事をお勧めする。

Q採血後の痛みと病院の対応について※長文です

1週間程前に、ある病院で採血を行ったのですが、採血後、針を刺した箇所から上にかけて痛みが続き、現在まだ痛みと戦っています。

痛みは、手を動かしたときに強く感じ、特に手を伸ばしたときや手を上に上げたときにやって来ます。(冗談抜きで本当に痛いです、ビリビリ来ます)

今日になってもまだ治っていないので、採血をした病院に電話をしたら、「良かったらこちらで診ます」と言われたので、診察を受けて来たのですが、看護師から一度も謝りの言葉がなく、「あまりこういった事はないので」と言われ、とても人ごとの様に扱われました。

医者は診察の際に、「腫れや内出血がないので日が経てば良くなっていくでしょう」と言っていて、ビタミン剤の様なものを処方されました。

そして最後に、「どうしてもね、、神経とかはしってるしね、、傷が入ると治るのには少し時間がかかるから。これでダメなら整形外科に行ってください、紹介も出来ますから」との事でした。

また、会計は当たり前の事ですがもちろん全額自己負担でした。
これは別に良いのですが、一言謝りの言葉があっても良いのではないか、と思いましたが、そういった言葉は最後までありませんでした。

病院にとって都合の良い事ばかり言っている気がしたので、次に整形外科にも行きました。

整形外科の先生は、「採血のときに、腱を傷つけたのではないか」と言っており、日が経つのを待つしかない、との事でした。

また、採血は手の小指側の方にある血管で行われたのですが、普通は出来るだけ親指側の方の血管で行うと言われました。(小指側は色んな神経が走っている?様な事を言っていました)

採血をした病院の医者は、やたらと「もし採血が原因だった場合~」と言っており、採血以外の原因、つまり私の責任も視野に入れている様でしたが、100%採血をしてから痛むので、看護師の技術がただ低かったのだと思っています。

病院側に全く誠意を感じられず、とてもがっかりしました。
もし私に謝ったら、訴えられるとでも思っているのでしょうか。

私は早く治ればそれで良いと思っていて、看護師の事も恨んでいません。
(わざとではないので、仕方ないと思っています。)

ただ、正直この痛みと共に生きて行く自信がありません。

一刻も早く元の状態に戻りたいのです。

このままでは家事もまともに出来ません。

皆さんがもし同じ様な状態になったら、どうしますか?
また、もし早く治すためのワザなどを知ってましたら、お知恵をいただけると幸いです。

ここまで読んで頂き有難うございました。

1週間程前に、ある病院で採血を行ったのですが、採血後、針を刺した箇所から上にかけて痛みが続き、現在まだ痛みと戦っています。

痛みは、手を動かしたときに強く感じ、特に手を伸ばしたときや手を上に上げたときにやって来ます。(冗談抜きで本当に痛いです、ビリビリ来ます)

今日になってもまだ治っていないので、採血をした病院に電話をしたら、「良かったらこちらで診ます」と言われたので、診察を受けて来たのですが、看護師から一度も謝りの言葉がなく、「あまりこういった事はないので」と言われ、とて...続きを読む

Aベストアンサー

>もし私に謝ったら、訴えられるとでも思っているのでしょうか。

仰るとおりです。正確には、訴えられるリスクの他に、訴えざるをえなくなるリスク(院内外の公共の場、インターネットのブログやこういった掲示板などで、名指しで悪い噂をされるなどの名誉棄損についても考慮しています。

訴えることも、訴えられることも、どちらもリスクが高いですしね。

蛇足ですが、確かに小指側は使いにくい場所ですが、血管がとりにくい方(運動不足の方・身体が冷えている方、肥満の方・栄養失調やダイエットなどで血管がもろい方など)の場合は、数回刺すよりも1回でとれる場所を選択します。
避けるようには指導しますが、絶対にダメというわけではありません。

手首、手の甲、足、首、その他、できる場所で採血するのが基本ですので、その中でもなるべく痛くない「腕」を選択されたものと思います。

また、このような「神経損傷」とはまだ確定はされていませんが(確定には定義があります)、確定されれば1万回~10万回に1回程度の頻度です。

>看護師の技術がただ低かったのだと思っています。

看護師の技術や意識が低かった可能性はあると思いますが、「適切な手技でも神経損傷はある」ので、一概に看護師のミスとは言いきれない部分もあると思います。

「注射後に痛む=看護師がヘタ」という構図は一般的な思考ですが、必ずしもそうではなく、適切な手技でも「1万~10万回のうち1回くらいはあたってしまう」というのが正確な話です。

>ただ、正直この痛みと共に生きて行く自信がありません。

生きて行く自信さえもなくなってしまう程の痛み…ですか。それはそれは、さぞや痛むのでしょうね。

>皆さんがもし同じ様な状態になったら、どうしますか?

僕なら放置です。薬も飲みません。
医療関係者であれば、採血による神経損傷では、よほど「全く動かせないほど痛む」でない限りは、薬は飲まないと思いますよ。

しかし、質問者様のように、「生きて行く自信さえもなくなってしまう程の痛み」であれば、看護師と医師にそう言って説明します。
そうすれば、まずは外科、または、整形外科にて、ステロイドの注射を痛みの周囲に数本(数回)注射することになりますから、痛みは多少軽くはなります。
ステロイドを注射するほうが本来であればよほど痛いのですが、質問者様が書かれたほど痛むのでしたら、注射の痛みなど全く感じないかもしれません。

次に、「生きて行く自信が…」とまで思えてしまうのであれば、伴侶にそれを話し、精神科の受診に付き添ってもらいます。
自分に何かが起きたことにより生死まで考えてしまうのであれば、それは外科や整形ではなく、精神科の適応ですしね。
痛みの為に強いストレスを受けて脳に異常をきたしている可能性も考慮し、自ら精神科を受診し、悪化させないようカウンセリングや早期の投薬を検討します。

お大事になさってください。早く良くなると良いですね。

>もし私に謝ったら、訴えられるとでも思っているのでしょうか。

仰るとおりです。正確には、訴えられるリスクの他に、訴えざるをえなくなるリスク(院内外の公共の場、インターネットのブログやこういった掲示板などで、名指しで悪い噂をされるなどの名誉棄損についても考慮しています。

訴えることも、訴えられることも、どちらもリスクが高いですしね。

蛇足ですが、確かに小指側は使いにくい場所ですが、血管がとりにくい方(運動不足の方・身体が冷えている方、肥満の方・栄養失調やダイエットなどで血管...続きを読む

Q採血後に薬指と小指に痺れる感覚があります

私が勤める会社は医療関係で社内でボランティアによる採血の募集があります。これまで2回ボランティアによる採血をしたのですが、この前採血から数日してから(右手です)薬指の外側と小指の内側に痺れを感じています。薬指が痺れが強くヒョッとして採血のときに針が神経に傷が入ったのかなぁと思い不安です。こういった場合まず神経内科か整形外科へ行くべきでしょうか。またもし神経に傷が入った場合完治するには時間がかかるのでしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

数日後の痺れの出現で、それまでは症状はなかったということでよろしいのでしょうか?
また針をさしたときの痛み・現在の痺れ以外の皮膚の状態の変化(腫れたりとかなんでも)などが記載されていませんが、それもなかったと解釈してよろしいでしょうか。

通常(と書くのも変ですけど)、神経損傷を起こす場合、穿刺とどうじに電気が走るような痛みが起こるといわれています。少なくとも針をさすよりずっと痛いです。損傷した場合治る程度はどの程度損傷したかによります。引っ掛けた程度なら数週間で治りますし、なかなか治らない場合もあります。。長期にかかる場合があると説明するのが普通と思います。

採血時いかがだったのでしょうか?。採血の影響と考えられるかどうかはそのあたりにより変わってきます。採血した場所によっても、可能性があるかどうかある程度判断が可能です。
http://okweb.em-net.ne.jp/kotaeru.php3?q=1179194

この質問の方は直後の痛みが合った方ですが、考え方としては参考になるかと思います。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/11/s1126-18c.html ←こちらは日赤の基準書です。

痛みであれば数日後から続く場合があることは知られていますが。痺れは上記のような感じです。

どちらにしても痺れが続いていらっしゃるなら、神経内科当たりが良いのではないでしょうか?(首から来るものでも一応診察できる科のはずですから)

参考URL:http://okweb.em-net.ne.jp/kotaeru.php3?q=1179194

数日後の痺れの出現で、それまでは症状はなかったということでよろしいのでしょうか?
また針をさしたときの痛み・現在の痺れ以外の皮膚の状態の変化(腫れたりとかなんでも)などが記載されていませんが、それもなかったと解釈してよろしいでしょうか。

通常(と書くのも変ですけど)、神経損傷を起こす場合、穿刺とどうじに電気が走るような痛みが起こるといわれています。少なくとも針をさすよりずっと痛いです。損傷した場合治る程度はどの程度損傷したかによります。引っ掛けた程度なら数週間で治ります...続きを読む

Q採血をしてから腕が痛くて困ってます。

6日前に病院で採血をしてもらってから腕が痛くて困ってます。
このような場合どうしたら良くなるのでしょうか?
また病院で診てもらう場合は何科に行けば良いのでしょうか?

採血した時針とは別に血を抜かれてる時に痛みのような気持ち悪い感覚がありました。

初めは針を刺された所だけでしたが、時間が経つに連れて指、肘、腕、に痛みが表れました。

指はチクチクするような感覚、腕には鈍い痛みと痺れのような感覚があります。

このような症状は採血後にはよくあるのでしょうか?
採血をしたお医者様に聞いても普通はそんな風にはならないと言われどうしたら良くなるかわかりません。

読み辛かったらすみません。

解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

採血した部位より末梢側に痛みなどの異常感が直接的な神経の損傷によるものですが、採血した部位より中枢側であれば直接的な神経の損傷によるものではありません。

が、複合性局所疼痛症候群と呼ばれる病態?があり、採血した部位より中枢側も痛くなる人がいます。

ペインクリニックに相談されるといいかと思います。

Q採血後、注射針を刺したところのまわりがアザみたいになっています

先日病院で血液検査を受けました。
その時の注射針のことについて質問です。

採血して針を抜いた直後は注射の後のような鈍い痛みがありましたが、それは普通ですよね。
それから次の日になってふと右腕の針を刺したところに目をやると、あざのような色で5センチくらい紫っぽい色になっていました。
内出血しているのだと思いましたが、痛みはありません。
ただ、3日経った今でもあざのようなものが消えないので不安になってきました。
後日検査結果を聞きにまた病院へ行くのでその時に言おうと思いますが、とりあえずすぐに病院へ行く必要はないですか?
今まで点滴や献血でこのようになったことはないので不安です。
回答の程宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

おたずねですね。
>保温とは暖めれば・・・そのとおりです。

血管から漏れた血液はその周囲で固まって白血球が分解して処理します。
なので、白血球が動き回りやすいように毛細血管が拡張した状態(既に元の穴は塞がってるので心配はないです。塞がってない場合ビヤダル状態に腫れ上がってます)にするといいわけです。

なので物理的に温かくして毛細血管を広げるといいわけです。
温感タイプのシップでは意味がありません。
ホカロンや白金カイロ、少し緩めのサポーター、長袖のセーター着用などは有効でしょう。

それから、時間の経過とともに、アザが手先の方などへ拡大・延長する場合がありますが、漏れた血液が血管に沿って移動しただけですので何も心配いりません。

Q採血後、腕がずっしりと重く痛いのですが…

3日前(水曜日)にある血液検査の為、採血をしました。
採血をした部分に絆創膏を貼ってもらい当日そのまま
(貼ったまま)にしておいて疲れてお風呂に入らず寝てしまいました。
翌日絆創膏を取ってみると、針を刺した部分が傷のように(包丁で切ってしまったような1cm程度の縦傷)なっていて楯状に血が固まったようになっていました。周りが腫れていたり色の変化はありません。
3日目の今日になって採血をした左腕がずっしり重く、少しですがずきずき痛みます。(昨日おとといは痛み等感じませんでした)
採血時は看護師さんに処置を失敗された訳でもなくスムーズにして頂きました。
採血後に腕が重くなったりこんな風になったことってありますでしょうか?病院に行った方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

同じような症状に2度なったことがあります。
私の場合、献血をよくするのですがそのような症状になりましたがその時はあまり気にせずにいて、何日かして気づいた頃には治ってたみたいな感じで対応しております。

姉が臨床検査技師なので聞いたことがありますが「大丈夫!、大丈夫!」とのことでしたので私はあまり気にしておりませんが。

でもあまりに痛みが続くようでしたらやはり医者に診てもらうことをすすめます。
お大事にしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報