「教えて!ピックアップ」リリース!

超初心者ですみません
証券会社の、S&P500連動を目指すという、一番売れてる投資信託を購入しましたが
アメリカで金曜の終値が大幅に上昇したのに、
日本で土曜朝に投資信託の基準価額を見ると下がっていました

時差があるから、翌日以降(月曜もしくは火曜)にならないと反映されないのでしょうか?

A 回答 (5件)

日本時間の11月4日朝に確認できるS&P500の最新値(米時間の3日終値)は、日本時間4日夜に4日の基準価額として反映されます。


さらに米時間11月4日の終値(日本時間5日朝)は、日本時間で週明け月曜日の夜の基準価額に反映されます。※休場日だとさらに翌日夜だったりする。

無論、指数の変動に加えて為替レートも基準価額に影響してくるのは他の回答にある通りです。
    • good
    • 0

・一般に、株式と同様、市場で時価で売買されるETFのタイプではなく、通常のオープンの投資信託の基準価額は、リアルタイムでは実際の市場の動きを反映したものにはならず、翌日か翌々日に公表されるものになります。



・そのため、株式のように指値でこの価格で買うとか売るといった注文はできません。

・株価が大きめに動く時は市場全体が数%程度上げ下げすることがあります。
そのため、騰がったと思って売ったら、実際に売れたのはそこからは大きめに値下がりした時点での基準価額だったとか、逆に安く買おうと思ったら反発した高くなったところの基準価額だったというようなことがありえます。

・保有されている投資信託の基準価額がいつ公表され、いつの時点での市場の状況を反映したもになっているかは、実際の公表されている基準価額の変動とS&Pの指数の変動を比較してみればわかるはずです。

・円建ての基準価額であれば、その為替レートの変動も合わせてみる必要があります。
    • good
    • 0

ドル建て、円建て、ヘッジ有り無し、分配金有り無しでも違って来るからね~。


その性質を見た方が良いです。
 
1日に1つの価額として公表されるから市場とのズレは仕方が無いです。


気になるなら証券会社通して直接アメリカのETFを買い付けするしかないです。
円からドルに換えてETF売り買いする。
    • good
    • 0

S&P500とその投資信託の比較チャートです。

タイムラグがあるのがわかりますか? またその投資信託は為替ヘッジを行っていないのでS&P500が上がったからといって投資信託の基準価額が上がるとは限りません。

購入価額/換金価額: 受付日の翌営業日の基準価額
「投資信託 S&P500 市場価格と基準価」の回答画像2
    • good
    • 0

回答:知らね。

その投資信託による。
想定1:質問者想定のように「日本の金融機関が設定した商品」の場合は日本のスケジュールで更新されるので時差により更新されない。日本の金融機関営業日でないため更新されない。
想定2:「連動を目指す」ということなので「連動していない」から組み入れ比率などの影響でズレる。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング