先日、[告白の方法]
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1238912
で質問をさせていただきました。

あれから、少しして、朝偶然一緒になったので、
「春休み一緒に遊びにいかない?」と誘ってみたら、
「行けたらいいね」って言われてしまいました。
(彼女は、バドミントン部に入ってます
土日の練習終了時間が、自分とたまに重なります)

そして、春休みがあけて、クラス発表
運悪く、彼女とは別のクラスになってしまいました(T_T)
廊下で会ったら、挨拶とかはしているのですが・・・
春休みあたりから、メールは4~7日に一回ぐらいしています。

焦りは厳禁と言いますが、このまま告白するしかないのでしょうか?
それとももう一度、練習が休みの日に誘ってみた方がいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

そうですね!No.1の方がおっしゃった通り、


珍しい場所で偶然出会うのは運命を感じます笑。
ただ、あまりに偶然を装いすぎるとバレた時痛いです。
ささやかなら惹かれるんですけど…v
あとちょっとした事に気がつく男性って最近少ないんで、
帰り道歩道で、道路側に自分がすすんでいくとかは大切です!
クラスが離れ距離があくとすっごい話しにくくなるんで、
(夏休み明け何となく友達と話しにくいのと似てる…)
どこかで必ず共有の時間を持たなければ、彼女とは絶対壁が出来ます。
告白は、すれば良いってもんじゃないんでタイミングを見計らいましょう@゛
もし彼女が別な人と付き合っても、決して諦めないで別れるまで待つんです。
で別れてなぐさめてあげて付き合うなんて事はよくあります!!
休み明けは絶対誘う事です♪゛
「行けたらいいね」っていうのは私たち女からみると微妙だけど
可能性が全然ない返事ではないと思いますよ!

あまり参考にならない返答でごめんなさい´`;
アプローチは極度にしすぎず頑張って下さい!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

<どこかで必ず共有の時間を持たなければ、
今一番そのことで悩んでます!
まだ授業は始まっていないので、分からないけど、
選択授業でひょっとしたら一緒になるかも?
というような感じです。

<休み明けは絶対誘う事です♪゛
誘う=話しかける ということでしょうか?
何か具体的な例とか教えていただければ、幸いです。。。(>_<)

お礼日時:2005/04/10 12:13

まだ告白するには早いと思います!!


もう1度、遊びに誘ってみて、もし無理だったとしたら
学校内とかで(難しいかな・・)彼女と話す時間を作ったり
して、もっと2人の仲を深めてからの方がイイと思います。
メールももう少し頻繁に送ってみてもイイんじゃないで
しょうか?
やっぱ焦りは禁物だと思いますよ☆片思いはゆっくりと
時間をかけて、相手を振り向かせるまで自分なりに努力
も必要です! 
頑張ってくださいね(ノ*・ω・)ノ*.
    • good
    • 0

昔々の、その昔、私が、まだ学生だった頃・・・(^^;)


不思議と、何人もの友人の中でワイワイやっている内に、その中の何人かで遊びに行って、そのうち、自然に仲間内の皆が認めるようなカップルになっていったのが多かった様な気がします。
で、玉砕覚悟の人は、ホントに玉砕していたような・・・(^^;)

廊下で会ったときに挨拶から、少しお話することが多くなっていくという程度に持っていけると良いかもね。

自然が一番。いや、「自然に見える」のが一番(^o^)じゃないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
<「自然に見える」のが一番
それもそうですね!

なかなか参考になりました!

お礼日時:2005/04/10 12:28

たとえば、遊びに誘ってうまく遊びに行けたとして、


彼女と楽しく過ごせる自信があなたにはありますか?
私は女性の身から考えて、普段あまり話したことも無い友達と(しかも異性)2人で遊びに行こうと誘われても、
あまり気が進みません。ということで、グループで
遊びに行ってはいかがですか?

まずは彼女と仲良くなりましょう!偶然を装って、彼女と会える回数を増やすことです。よく会う人には自然と好感をもてる気がしますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
グループっていうと、大体5,6人ですよね?
ちょっと難しいです・・・
>よく会う人には自然と好感をもてる気がしますしね。
確かにそうかもしれませんね!
色々と考えてみます。。。

お礼日時:2005/04/10 12:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング