ちょっと変わったマニアな作品が集結

 生理前の体調がものすごく悪くて、先日婦人科で採血をしてもらい、ピルの服用を勧められました。
 採血の結果、血小板の数値が41.5と書いてあり、高値でした。 担当のお医者さんが言うには、ギリギリだけど心配はいらないということで、ピルを飲むことになったんですが心配はいらないのでしょうか。
 ちなみに私は、1日にたばこを1箱くらい吸います。
 血小板の数値を基準値に戻すためには、どのようなことに気をつければいいのかも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは!生理不順の場合ピルの服用でかなり楽になります。

飲み方さえちゃんと守っていればきちんと定期的に生理がくるから。最近は低容量ピルがでてきているので以前に比べれば、副作用も気にならなくなっています。私も目的は違いますが1年ほど前から服用していますが、何の問題も今のところはありません。(ちなみにたばこは吸いませんが・・・)しかし全く安全という訳ではないのです。特に喫煙者には注意が必要です!定期的に血液の検査をしながらの服用が良いと思います。本数が多い方には処方しない病院もあります。タバコをやめてから服用するのが一番なのですが、無理な方は本数を減らすことをお勧めします。実際に服用となると 医者から服用に関しての諸注意を説明してくれると思います。それらをきちんと守って服用すれば大丈夫ですよ!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q★☆血小板増加症について☆★

3月に会社の集団検診がありました。本日結果報告が届いたので開けてびっくりです!

毎年「貧血」で「経過の観察を要します」という診断は出ていたので、「今年もかー・・・」と思っていたのですが、よく見ると、その下に「血小板増加症の疑い(赤血球数異常)」と書いてあるのです。このような結果は初めてです。

あわてて、家庭の医学を読んでみたのですが
「赤血球数が増えると、顔や唇が他人より赤くなり・・」とか書いてあったのですが、私は貧血のせいか、どちらかと言うと顔色も青白く、唇も(ちびまるこちゃんに出てくる山根君のように)紫系の方なのですが。

精密検査のご案内も同封されていて、近いうちに病院に行って検査をしなければいけないのですが、驚きと不安で躊躇しています。

何か大きな病気と関連した症状なのでしょうか?命に関わる病気なのでしょうか?よく考えると今年になってから、寝ている間にものすごく、腰が痛くて朝自分で起き上がれなくて、起き上がるときは子供か主人に手を引っ張ってもらったりして「運動不足か?体がババァになったか?」と思っていました。それに、突然右だったり左だったり肋骨のあたりが、ものすごく痛くてたまらない日が2,3日続いてまた突然痛みがなくなったりします。

酒とタバコが大好きで、睡眠時間平均4,5時間なんて不摂生な毎日を過ごしてきた報いでしょうか?

私は42歳で子供も3人もおりますし、それなら、それで家族のこと、家の事いろいろと覚悟を決めて、今後行動しなければいけないと、大げさ(?)に考えています。

しかし、「家庭の医学」という本は読めば読むほど、どれも自分がその病気かもしれないと思ってしまう、適切な言い方ではありませんが「ものすごい本」であるとわかりました。

出来るだけ早い回答をお待ちしています。

3月に会社の集団検診がありました。本日結果報告が届いたので開けてびっくりです!

毎年「貧血」で「経過の観察を要します」という診断は出ていたので、「今年もかー・・・」と思っていたのですが、よく見ると、その下に「血小板増加症の疑い(赤血球数異常)」と書いてあるのです。このような結果は初めてです。

あわてて、家庭の医学を読んでみたのですが
「赤血球数が増えると、顔や唇が他人より赤くなり・・」とか書いてあったのですが、私は貧血のせいか、どちらかと言うと顔色も青白く、唇も(ちび...続きを読む

Aベストアンサー

データー有難うございます。
貴女の数値を見る限り、「鉄欠乏性貧血」の可能性が大です。基本的に女性の場合の、「鉄欠乏性貧血」の原因の大半は生理による出血です。血液は骨髄に作られ約120日間の寿命の後肝臓で処理され必要な成分は再利用されます。しかし、外部に出てしまった血液(生理)はどうしようもありません。ですから、鉄分が不足して、「鉄欠乏性貧血」になるのです。女性の場合は男性に比べて鉄分を多く摂らない貧血になってしまいます。どうしても食事による貧血の改善が見られない場合は、鉄剤の服用しかありません。一般的に鉄剤を服用する場合前後1時間はお茶を飲まないようにと言う医者がいますが、特別に濃度の高いものでない限り、問題ありません。貧血が改善されれば血小板の数も正常に戻ります。早めに病院を受診され念のため血液中の「鉄」も測定してもらったほうが良いと思います。

Q血小板増多症ってどんな病気ですか?

健康診断で血小板の値が、56万という数値で標準値より多く
血小板増多症を疑われています。
どんな病気なのでしょうか?又、治療法は、あるのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

血小板は慢性炎症に限らず、急性の炎症でも増加することがあります。
この場合、著明な増加をきたすことはなく、大体50万ー60万程度です。

ただこのようなことがおきるのは、血液中の炎症反応がかなり上昇するような場合だと思います。テニス肘では、あまり関連があるようにも思えないのですが。

まずは再検査をされることだと思います。

Q血小板数が基準より高いことについて

お忙しい所お時間をとり
申し訳ないのですが血小板数の数値について
詳しい方お教え下さい。

先ほど薬の服用のための血液検査し、お医者さんには
「問題ないですよ」とおっしゃって頂き
私も大きな病気をした事がないので当たり前のように
帰ってきたのですが、
血液検査の検査項目が1つだけ
異値にH(多分高いというではないかと)印がしてあって
血小板数が「基準値 11~34」のところが私は「37.6」となってました。血小板って出血を凝固するために必要なのは知っていたのですが
高いと、なにか健康に良くない事があるのでしょうか。
また、今後数値が高くなって何らかの病気になる
可能性はあるのでしょうか。
(サイトをいくつか検索したのですが、ちょっと私では
分かりにくい言葉が多く、こちらに記載させて頂きました)

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

運動後に上がることがありますので、先生も心配ないとおっしゃったのでしょう。高くなって病気になるというより感染症などにかかったら高くなります。異常に高くなければ心配ないと思います。
私は血小板が人より大きいくよく検体を依頼されました。
参考になるサイトをお知らせしておきます。

参考URL:http//www.e-ketsueki.com

Q鉄欠乏性貧血が血小板増加につながる理由は?

自分の子どもが小児膠原病です。検査データの読み方やそのデータが引き起こされる理由など、自分なりに勉強していますが、今、どうしてもわからないのが鉄欠乏性貧血がなぜ血小板増加につながるかということです。

血小板増加について自分なりに調べてわかった部分は
1.膠原病で炎症状態が続くと、様々なサイトカインが分泌される。サイトカインのひとつであるIL-6は、骨髄に働きかけて血小板産生を促進させるので、慢性炎症の状態が続くと、血小板は増加する。
2.鉄欠乏性貧血があると、血小板は増加傾向になる。ウチの子が鉄欠乏性貧血を引き起こす理由(の可能性)としては
(1)炎症が強くなると、血液中の鉄分がリンパ球系に取り込まれて減る。
(2)非ステロイド系抗炎症剤(NSAID)やステロイドの副作用で胃潰瘍など消化管の出血があると、出血による鉄欠乏性貧血となる。
(3)偏食が強いと、食べ物からの鉄分の摂取が不足することがある。
(4)生理のある年齢だと、生理による出血が鉄欠乏性貧血の原因のこともある。
(5)成長期の子どもで1年に5~10cmも身長が伸びるような場合、体の中を巡る血液も急に増えるが、これに対して赤血球の増産が追いつかなくて貧血になる。(ウチの子の病気だと、慢性的な炎症やステロイドのため低身長のことが多いので、このケースは少ない)

この2.について、鉄欠乏性貧血を引き起こす理由までは納得できましたが「ではなぜ鉄欠乏性貧血があると血小板が増えるのか?」がどうしてもわかりません。どうぞよろしくご教授ください。

自分の子どもが小児膠原病です。検査データの読み方やそのデータが引き起こされる理由など、自分なりに勉強していますが、今、どうしてもわからないのが鉄欠乏性貧血がなぜ血小板増加につながるかということです。

血小板増加について自分なりに調べてわかった部分は
1.膠原病で炎症状態が続くと、様々なサイトカインが分泌される。サイトカインのひとつであるIL-6は、骨髄に働きかけて血小板産生を促進させるので、慢性炎症の状態が続くと、血小板は増加する。
2.鉄欠乏性貧血があると、血小板は増加傾...続きを読む

Aベストアンサー

鉄欠乏を引き起こすため?には、鉄分の不足状態を作る必要があります。

入りが少ないか、出が多いか。

入りが少ないのは偏食あるいは、特徴的に鉄分を捕捉するようなものを同時に摂取する食習慣などが考えられます。

出が多いのは、見える範疇では、「出血」
キズがあれば出血、女性なら生理も該当します。
見えない「体内」では消化器の出血は食道から直腸、肛門まで出血の可能性はあります。

また、血液量(体液量)の総量?の増加があると
水増し状態?になりますので一時血が薄くなるようなとでも言うのでしょうか、妊娠時がそれに相当します。

で、鉄=ヘモグロビンが何を役割とするかですが、
酸素の運搬に過ぎません。
ヘモグロビンの減少を引き起こすことは第一義的には、「出血」ですのでソレを阻止するために止血することが生体にとっては有効な反応ですの
凝血反応が促進されることは合目的です。
ですので、血小板は増加します。

余談ですが、中年の女性は「中年太り」をしますが
女性ホルモンの減少を太る(体脂肪増加)ことによって
擬似女性ホルモンを分泌する脂肪を増加することで
代償している生体の反応とする解釈が出来ます。

鉄が不足する=ヘモグロビンが減少→酸素供給が不足する
この原因を生体が「出血」として認知するなら
血小板増加=凝血反応の促進とするのは生体にとっての合目的です。

鉄欠乏を引き起こすため?には、鉄分の不足状態を作る必要があります。

入りが少ないか、出が多いか。

入りが少ないのは偏食あるいは、特徴的に鉄分を捕捉するようなものを同時に摂取する食習慣などが考えられます。

出が多いのは、見える範疇では、「出血」
キズがあれば出血、女性なら生理も該当します。
見えない「体内」では消化器の出血は食道から直腸、肛門まで出血の可能性はあります。

また、血液量(体液量)の総量?の増加があると
水増し状態?になりますので一時血が薄くなるようなと...続きを読む

Q白血球数と血小板数が多いのですが

ここ数年会社の健康診断で
白血球数9100~10600mm3
血小板数35~38万/μl
で8疾病保険の関係で先月血液内科に行き血液検査をしたのですが、13.0x10ˆ3/μ
血小板数381x10ˆ3/μ でした。
親不知が横に生えていて、10年位前から体調不良や疲れたりすると歯茎が腫れ化膿止めを飲んだり痛み止めを飲んだりしていて血液内科に行く2日位前に歯茎が腫れていたので、先生に歯茎が腫れて痛いんですが。。。と伝えたら歯の影響もあると思うので歯の治療を終えてからまた採血しましょうと言われました。それで採血し、異常値だったらかなり痛いですが、背骨に穴をあけて調べますか?と言われました。即答できなかったのでとりあえず歯の治療をします、といったのですが、正直そんな痛い思いをするなら8疾病つけるのをやめようとも思っていますが、まず自分の体が心配です。
上記数値だとかなりの確率で病気かなにか考えられるのでしょうか?
ここ数年何もなく過ごしてはいるのですが。。。。
詳しい方いましたらお願いします。

Aベストアンサー

通常は一ヶ月の禁煙で白血球数は正常化します。
一ヶ月禁煙して、再検査を受けてください。

Q低用量ピルの服用を中止した後、生理が来ません。

低用量ピル(トリキュラー28)を2年間服用していましたが、
お酒がかなり弱くなったので、最後のシートを飲みきって服用を中止しました。
それからもう5か月が経つのですが、生理が回復しません。

ネットでいろいろ調べたら、
・90パーセント以上の人は3か月以内に生理が回復する
・3か月経っても回復しない場合は病院へ

というのを見たのですが、
私の場合は病院に行かなければもう生理が回復することはないのでしょうか?

ちなみに避妊目的でピルを飲んでいたのであって、生理不順は特にありませんでした。

何かの病気なのでしょうか?
生理が来るまでほおっておいたら、どうなりますか?

Aベストアンサー

何故病院へ行かないのか・・・と疑問なほどです。

薬は、医者処方のものなのでしょうか?ならば指示があったと思いますが。
そうではない、ネットで購入となると、だから、通販で薬を売るのは考え物だと
国が言い出したのかと。

後者であり、問診など受けていないならば、もともとそのピルが体に
合っていなかったのかと。
ピルは、低量であろうと、多種あります。
ピルの種類を変えるだけで、副作用が異なる人いらっしゃいます。

ピルも薬ですので、避妊目的の軽い気持ちが、生涯避妊になってしまうでは意味ないので。

ピルは何年使用したのでしょうか?ピル服用前は生理不順ではなかったのでしょうか?
というのは、もともとが健康体で、ピル服用期間が短ければ、短期間で元には戻せ安い
らしいです。あくまで人それぞれですが。
元々、ピル服用前は実は生理不順であったならば、(ピル服用時は、不順になりえないので)
元々の健康状態が思わしくないので、根本的なところからの治療になるとかで長期間の
治療になるそうです。

なお、不妊(今のように長期生理が来ない等)状態が長期間続くと、いざ、子どもを授かり
たいと思った時には、凄い苦労が必要だそうです。

将来はわが子を産みたい希望があるならば、直ぐに病院へ。
出産は別に考えていないならば、放置でもいいのですが。若くして閉経状態の場合
子宮がん、子宮頸がん 
になった場合、厄介です。そのガン自体は治せても、「転移」速度が、高齢者より
はるかに速いらしく、
「子宮がん」
治った!!!と喜んだら、実は、違うところに転移しており、その転移に気付いたときは
手遅れ、ということは、普通にあるらしいので。

戸籍上40代後半ではないならば、早めに今の不健康状態を脱しないと、後々凄い苦労しますよ。

脅しではありません。
私は早期の閉経を望んだ際に、主治医から怖い顔で言われました。
「生理」
がただの出血と思ったらアカン!とね。意味ある出血だ!と言われました。

何故病院へ行かないのか・・・と疑問なほどです。

薬は、医者処方のものなのでしょうか?ならば指示があったと思いますが。
そうではない、ネットで購入となると、だから、通販で薬を売るのは考え物だと
国が言い出したのかと。

後者であり、問診など受けていないならば、もともとそのピルが体に
合っていなかったのかと。
ピルは、低量であろうと、多種あります。
ピルの種類を変えるだけで、副作用が異なる人いらっしゃいます。

ピルも薬ですので、避妊目的の軽い気持ちが、生涯避妊になってしまうでは意味な...続きを読む

Qピル服用中、生理予定外の出血について

オーソM21を半年以上服用しています。
昨日、まだシートが2段目に入ったところなのに出血があり、今日はナプキンを使わないと困るくらいの量出血しています。
お盆休みでかかりつけの病院に行けず、困っています。

状況
*出血は昨日の朝からです
*ピルの飲み忘れはなし(一応昨日の夜も飲みました)
*一昨日の夕方性交がありました
*ピルを飲み始めたのは、うつで生理が止まらなくなったからです
*今までピルで不正出血はありませんでした
*ガンや内膜症、性病検査は去年の11月に行っています
*出血量は多めで鮮血です
*最近ストレスがかなりあります

以上のような状況です。
ピルの影響による出血ならこんなに量があるのでしょうか?
ピルを飲んでいてもストレスで不正出血が起こったりすることもあるのでしょうか?
このまま月曜日までピルを飲み続けて大丈夫でしょうか?
不安なので教えてください。

Aベストアンサー

以前はトリキュラー28を使用(現在はプラノバール)していました。

医師によると、ピルをある程度飲んでいても、強いストレスがかかったり、飲み忘れでなく飲むのが2時間遅れても、不意の出血はあるそうです。

ただピルを服用中は、数ヶ月に一度必ず検診・検査を受けなくてはならないし、子宮ガンなども年に一度は受けた方が安心ですよ。

他に副作用がなければ、慌てて服用を止めることはないと思いますが、お盆が終わったら一度婦人科を受診して、検診を受けてみられるのが良いと思います。

Qピルを止めた後の生理が始まるまでの期間

ピルを止めた後の生理が始まるまでの期間が知りたいです。

ピルを一月分だけ飲んでいたのですが、身体に合わないと思い、1シート終了とともに服用をやめました。
止めてから2か月ほど経っているのですが、まだ生理が来ません。
前回生理開始日(ピルによるコントロールされた生理)から56日経過しています。

内膜症の治療としてピルを飲んでいたので、ピルから漢方薬に変更しましたが、まだ生理が来ないので不安になってきています。
5年ほど前もピルを飲んでいましたが、服用終了後も通常通りに生理が来たので、その経験も合わせて不安になってしまっています。

なお、チェックしたところ妊娠の可能性はなさそうです。。。。

知識不足で申し訳ないのですが、
どなたかお詳しい方、ご教示いただけないでしょうか。

Aベストアンサー

ピルをやめてからなかなか生理が来ない人、かなり多いみたいですよ。
体が自然なホルモンバランスを取り戻すのに時間がかかるみたいです。
2か月来ないとかざらにあるみたいですよ。
もし3ヶ月、4ヶ月、来なかった場合はさすがに病院に行ったほうがいいと思います。
あと、ピル関係なくストレスが強いと生理が遅れたり、(人によっては早まったり)
するので、あまり不安になりすぎないように(^^)!
きっとすぐきますよ!

Qピル服用中 血液検査の内容について

昨日から中用量ピルをはじめました。
生理不順の為です。
薬を戴いた時点で、半年後に血液検査にきてね
とお医者さんにいわれましたが
1週間後に会社で健康診断がありますので
その時に、血液検査もするんですが
もし、可能なら今回の健康診断でも数値をみてもらおうと
思います。
毎年、赤血球などの数、コレステロール値、成人病、貧血などの
数値を出していただいているようなのですが
ピル服用中の検診での血液検査の項目(内容?)
は、どのような値を調べるのでしょうか?
一般的な検診での血液検査の項目と重複するのでしょうか?
もし、一般的な検診では測定しない項目だったら
看護師さんにお願いして
その項目も増やしてもらおうとおもいます。

詳しい方、どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

婦人科での血液検査では、一般的な健診での検査項目に加えて性ホルモンの検査をします。
会社の健診で、その項目を加えてもらうことは、たぶん無理ではないかと思います。

というのは、一般健診の検査は、自動測定機器でほとんど全項目測定できますが、ホルモン検査は、別に検査する必要があるからです。
当然検査料金も高くなります。
自分で自己負担も可能かもしれませんが、会社の事務処理を考えると、たぶんできないでしょう。

それよりなにより、すぐに薬の効果や体への影響がでるわけではないので、1週間後の健診ではその必要もないでしょう。半年後の検査まで待っていいと思います。

Qピルの長期間の服用と閉経(更年期)の関係は?

一度質問したのですが回答いただけなかったので再度質問させていただきます。

専門家もしくは経験者の方に伺いたいのですが閉経時期まで低容量ピルを長期間飲み続けた場合更年期はどうなるのでしょうか? また、生理は? ピルの服用の有無には関係なく更年期障害がおこり、閉経するのですか?

Aベストアンサー

40歳以上の方は、低用量ピルを慎重に投与する必要がありますが、閉経までピルを飲み続けることはあります。ただその場合、女性ホルモン製剤であるピルの効果のため、服用期間中に更年期を迎え、その後閉経したとしても、そのことがわかりにくくなると思います。
ピルを服用中に更年期を迎えた場合、患者さんの希望に応じてピルの服用を中止し、ホルモン補充療法(HRT)へと切り替えることも可能ですので、一度ピルを処方している医師(出来れば産婦人科医)へきいてみてください。
なお、生理に関しては、投与しているピルの効果により閉経後も続く可能性はあるでしょう。
ご参考にしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング