「オススメの漫画は?」とか…皆さんもこの[教えて!goo]で解決しているようですが…調べるのが面倒なので、詳しい方にまた(2)聞きます。ォーッシ!飽きずについて来いよ!お前ら!
そんで、ハガレン中毒者様もお答え下さいね。

本題~。

鋼の錬金術師(以下から「ハガレン」)は全く読んだコトがありません…Uu
そんで、この頃読みたい(読んでみたい)と思ってネットサーフィンしていたんですが…漫画の試し読みサイトて存在しないノね…(J系の漫画は結構存在するのだガ…)
立ち読みに行くのは…今日は日曜だし…ゆっくり寝たいし…
ってコトで…ハガレン中毒者様、詳しい方に
「ハガレンは面白いのか!?」
を聞きたいです。
まぁ…中毒者が「面白く無い…」とは言わないと思いますけど…何処らへんがオススメか・とか、悪いか・とか。ネタバレ無しで詳しく教えて頂きたい!
漫画に詳しい方は…ハガレンを読んだ(見た)評価などをお聞かせ下さい。

追記~。(ついて来てるヵ?もう少しで終わりだ!)

「アニメ版」と「原作」がありますが…
やはりオススメは原作の方なんでしょうヵ…?
「原作」⇒「アニメ版」が普通の流れなんですが…
原作(漫画)の方は、絵が雑(←予想であります!ハガレン初心者は決して真実と飲み込まぬよう…)なのかなーとか…も、思っちゃったり…。

つーか、(ハガレンは)何も分からないんで…まぁ、出来れば詳しい解説などを頂ければ嬉しいスねェ。

ふー…お疲れサン。あ、できたら書き込んでってね!
ナに…?読むのに疲れた…?あぁ…本当に申し訳無い…Uu

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>ハガレンは面白いのか?


これに関しては何とも言えないというのが正しい回答でしょうか。
人によって作品の受け取り方は違いますから。
でも私は好きです。
読んでいて笑うことも、泣くことも、考えされられることもある、深みのある作品だと思います。
キャラクターだけでなく、しっかりとした世界観の上に成り立っている作品なので安心して読めます。
そしてアニメ化されるほど(アニメ化しよう・したいと思わせる、人を動かすことが出来る)面白い作品だ、とも言えます。
(ストーリーの細かい部分はすでに他の方が書かれていますので省略します。)

>アニメ版と原作板
アニメは原作の世界観、設定をベースに新しくストーリーを作ってますから、全く別作品として見るべきでしょう。
原作にもアニメにもそれぞれに良いところがあります。
私はどちらのハガレンも好きですよ。
少々ネタバレしてますが、以前アニメと原作を比較した質問がありましたのでURL書いておきます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1204817

>原作の絵
雑、ということはないです。
ファンのフィルターのかかった目でみた感想では信用ならないかもしれませんが(笑)。
荒川先生は昔、油絵とかやってらしたそうですから、そんなにひどいことにはならないでしょう、これから先も。
アニメの方がちょっと可愛い感じに描かれてますね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1204817
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おォ?深みがあって面白そうじゃないですか!
息抜きってコトで読んでみましょうヵねェ…?
一応、期待はあまりしてませんケド、ぶっちゃけ。(←久しぶりに使った!)
まぁ…一度は読む価値はあるとは思いましたけどね。
一応話題作としてですが…



↑って凄いハガレンを潰してる感じですが・・・Uu
やっぱり読んでみないコトには分かりませんよねェ・・・Uu

期待せずに読み始めて「嵌る」ってコトも多々ありますしねェ。




ハイ、買います。原作現コンプします!

まぁ・・・期待はしないで・・・。


回答に感謝します。

お礼日時:2005/04/12 08:41

こんにちは。


これが初回答です。
ちょっとどきどきしてますが、ハガレンファンなので、回答させていただきます。

大体のあらすじは、「等価交換」を原則とする錬金術の世界を舞台に、物語が展開して行きます。
主人公の兄エドワード・エルリック、弟アルフォンス・エルリックは、死んだ母をよみがえらせようと、人体練成を試み失敗。
人体練成では兄は左足を、弟は体全体を持っていかれます。
その後、兄は今度は右腕を犠牲に、弟の魂を錬成、その場にあった鎧に定着させます。(=鎧は空っぽ)

その後、兄は「機械鎧【オートメイル】」という神経を一本一本つなぐ、という義肢をつけ、「国家錬金術師」という「軍に絶対服従である代わりに、高額な研究費、特殊文献の閲覧の許可(そのため国家錬金術師は『軍の狗』と呼ばれています。)」などの特権がある資格を取り、弟共に、元の体に戻るための「賢者の石」を探すために旅に出ます。

・・というのが、大筋でしょうか。(あらすじ教えちゃってOKでしたでしょうか?)

途中、結構辛い事件があったりしますが、ギャグとシリアスのバランスがちょうどよく、泣けるシーンもあれば、大笑いできるシーンもあります。
絵のほうは、雑というよりシンプル、という感じですね。
余計な装飾が無い感じ。
ゴテゴテした絵が好きな方は、物足りなく感じるかもしれません。(ゴテゴテした絵、という想像が私はつかないのですが・・・昔の少女漫画のような・・・?)

あと、原作とアニメでは初期設定や展開に差があります。
どちらの展開も私は好きですので特に不満はありませんが、原作とアニメの展開が違うのが耐えられない人には向かないかもしれません・・・

もちろん、基本的なあらすじなどは変わりません。
ただ、原作が進行中なので、アニメの方はアニメの方でオリジナル設定が必要になった、って感じでしょうかね?

こんな感じで、よろしいでしょうか。

参考URL:http://www.sonymusic.co.jp/Animation/hagaren/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネタバレ・・・まぁ、良いですョ。
一応ストーリーの全般説明ってコトで。
まぁ、興味は持ちましたョ?
でもやっぱり・・・絵柄が気になるんだョなぁ・・・
分かり易い解説に感謝します。




ALL>
皆さん、沢山の回答に感謝します!
「ハガレンを読破する」という勇気・・・ゴホンUu
気持ちが固まりましたョ!!
つーコトで、下記様達にはお礼ができませんでしたが、
分かり易い回答をありがとうございましたー。

お礼日時:2005/04/12 08:49

面白いと思います。

基本的には。
ちなみに私は、「鋼の錬金術師は好きで漫画も買っているが、中毒でもないし萌えてもいないし、わりと醒めた目で見ている」者だと思います。

「鋼の錬金術師」という題名通り錬金術がメインの漫画ですが、ファウスト博士だとかそういった暗い怪しげな雰囲気を期待するのは良くないと思います。
錬金術といえば科学の前身のようなものですが(確かに魔術的な色合いも濃いですが)、この漫画ではほとんど科学的なことは関係ないでしょうね。「質量保存の法則」というのは一応ありますが、実際はあまり関係なく他と同じ魔法と思って差し支えないと思います。まあ、それでもただの「魔法」よりも科学的ではある気がしますけれど。
私は説得力のある設定が好きなので、けっこう好感がもてました。(かといってそれほど説得力があるとは思えないが)
世界の舞台は18世紀の終わりから19世紀ごろなかんじです。もちろん異世界が舞台ですが、設定的にはそんな感じですね。蒸気機関や銃や電話はあるが、テレビや飛行機はない……という。
このあたりの時代が好きな人にはけっこうツボかもしれません。

私はアニメは見たことがないのですが、やはり最初に読むなら漫画のほうでしょう。
アニメは一種のパラレルワールドと見た方がいいんじゃないかと。
その世界観を最初に作り上げたのはもちろん漫画ですし、間の取り方や風景や背景の描き方、意識して読まなくても独特の味を感じるのは漫画の方でしょう。
アニメは別物です。アニメは漫画の世界を借りて監督や脚本家が作り直したものですから。監督が「こういう感じで作ろう」と思ったらそうなってしまうものです。もちろんアニメはアニメでいいところはあるでしょうし、原作よりアニメの方が良い出来、と言うこともあるでしょうが、基本的に二つは別物です。
なのでやっぱり、元である漫画を先に読む方が良いと思いますよ。
絵は別に雑ではないと思います。アニメをコミックにしたものは確かにすべてに背景が入っているとか色がぬってあるとか、丁寧なような気もしますが、アニメはそういうものです。動くのを想定して作られたものを止めて見せるのと最初から止まっていてページのレイアウトや視線の流れを考えて描かれたものだったら、最初から止めで描かれたものの方が精度が高い気がしませんか?

なんだか偉そうに書いてしまいましたが、少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

どうも。


僕の回答でいいか解かりませんが書き込ませてもらいます。
まず、ハガレンは面白いので読んで損はないと思います。確かに人それぞれあるので僕が面白いと思っても質問者さんは嫌いと言うこともありますので。一度、古本屋で立ち読みしてみてはいかがでしょうか?
ハガレンは題名のとおり錬金術が主となっていて、いろんな錬金術師が存在します。でも、車もあり、電話もあり、拳銃もあり、機関車もありと言う世界観です。錬金術も現代の錬金術とは違います。現代で皆さんしっているのは金を作るということではないでしょうか。もちろんハガレンの世界でも金は錬成してますが、ハガレンの世界では違法の行為ってことになってます。あと人体錬成、これも禁忌となっています。主人公が求めているのは賢者の石。しかし、ハガレンの世界では作り方は一応発見したのですが、ネタバレになるので書きませんが。ハガレンの錬金術は等価交換が原則となっていて、質量が1の物からは同じく1のもしか、水の性質の物からは同じく水属性の物しか錬成できません。
では、ストーリーの方は、主人公はエドワード・エルリック(エド)、その弟のアルフォンス・エルリック(アル)。この二人が亡くなった母親を禁忌の錬金術、人体錬成で生き返らせようとするが失敗。そのとき代償としてエドは左足、アルは全身をなくしてしまう。エドは自分の右腕を代償にアルの魂だけを錬成し鎧に定着させることに成功する。二人は体をもとに戻すためにエドは軍に入り、二人は賢者の石を求めて旅にでる。後にホムンクルスと言う敵、などが現れる。
と言うのが大体のストーリーです。

>「アニメ版」と「原作」がありますが…
やはりオススメは原作の方なんでしょうヵ…?
「原作」⇒「アニメ版」が普通の流れなんですが…
:普通アニメは原作の人気があり原作のストリーでアニメ化が普通なんですが、このハガレンはちょっとちがっていて、一応基本的はところ、ところどころのストーリーなど原作に準じてるんですが基本的にはアニメオリジナルストーリーです。アニメのほうは放送前から1年の放送と決まっていてそれに合わせてハガレンプロジェクトと称され製作されています。一応アニメは終了しましたが、その続きが劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 2005年7月23日(土)に上映されます。http://www.hagaren-movie.jp/
原作の方はまだ雑誌少年ガンガンで好評連載中です。
http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
どちらもオススメです。
と、長くなりましたがこんなところです。僕の説明でご理解いただければ幸いなんですが。解からなければすいません。
では失礼します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報