こどもに訊かれて困っています。

問題・ある商品を5%引きで購入したら2900円でした。
   元の値段を求めなさい。


これって数式はどうなるんでしょうか?
お恥ずかしいですがご回答わかりやすくお願いいたします。

A 回答 (3件)

2900/(100-5)×100



=3052.6315…

です。
ここからがこの問題の焦点。
元の値段が小数点で表されているわけではないので、
3052 と 3053 の二つで確かめ算を行います。

3052×0.95=2899.4

3053×0.95=2900.35

ゆえに、元の値段は3053円です。
    • good
    • 0

商品の元の値段をAとすれば、


A×0.95=2900
なので、A=2900/0.95=3053円です。

もし、5%の消費税込みで2900円だったのなら、
A×0.95×1.05=2900
なので、A=2900/0.95/1.05=2908円となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔且つわかり易い回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/08 23:39

定価÷100×(100-5)=2900


なので、
2900÷(100-5)×100=?
が求める式になるのでは?
中学以上で未知数を使ってもいいなら最初の式で定価をXに置けばいいだけですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報