「教えて!ピックアップ」リリース!

ウクライナではカミカゼドローンが猛威をふるっていますが自衛隊はドローンに対してどのような迎撃システムを持っているのですか?

A 回答 (4件)

以前、テレビでドローン兵器を無効化する技術を紹介してましたが、現実的では無いですね。

理由:実験では相当遅い標的に対して行われていたため、
ドローン兵器が相手の想像を上回る性能(スピードとか)で使われたら対応不可かと。

自衛隊だけでなく、ドローン兵器対策って他の国でも確立されてないと思います。

今、ウクライナがやってるように、対空兵器とかで迎撃するのが一般的ではないでしょうかね?

イスラエルのアイアンドームが対ドローンに効力があるか知りませんが、
あの国はアイアンビーム(レーザー兵器)まで研究してるので、
間違えなく日本は遅れてるでしょうな。
    • good
    • 0

無いでしょう 苦笑。


シューティングゲームの達人を揃えて、ひたすら撃ち落とすのがよいかも (冗談です^^;。
    • good
    • 0

迎撃はコストがあわないので、無力化されるんでしょう。

いわゆる電波妨害。でも、GPSを受信して予め入力した座標まで自動で移動するようになってくると、電波妨害も無駄。

何かと面倒くさい相手です。
    • good
    • 1

残念ながら迎撃システムがないんです。

ドローンすらないので、今慌てて今年度予算でドローンの関連経費を増やし、本格的に対応し始めたところです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング