私は今他大学他学科の大学院修士一年に在学中です。中学校の頃から考古学がやりたくてしょうがなかったのですが、親の反対で他の学部に進みました。しかし、その間ずっと諦められなくて、ついに最近ガマンが切れて、来年に京都大学史学部の大学院を受験することに決めました。みなさんから詳細なアドバイスをいただきたいです。よろしくお願いします。

質問1:私の場合、考古学研究科、東洋史研究科のどちらを受験したらいいのですか?
専攻したい分野は古代中国の考古学です。時代は古ければ古いほどよく、文献にはあまり興味ありません。(でも、文献とかは重要ですよね?どっちみち入っても勉強はしないといけないですよね?)しかし、京都大学の考古学研究科のホームページでは日本や朝鮮が専門の先生しかいないのです。東洋史専攻の方には中国古代史専門の先生が集まっているんです。こういう場合はどちらを受験したらいいのでしょうか?

質問2:受験情報を教えてください。
また、私は史学についての専門知識がないので、受験において読まなければいけない本、教科書や参考書などを教えていただけますでしょうか?こればかりはいくらネットで調べてもみつからないんです。あと、史学大学院受験についての情報をいただければありがたいです。英語対策法や備えていかなければいけない知識や技能などなどなんでも結構です。んんん......つまり、どのようなことをやれば、合格できるのかってことですね。

質問3:今の私の状況で合格できますか?
もちろん必死に頑張りますが、不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問1:


扱いたい研究対象が「もの(考古資料)」か「文献」かで決まってきます。Anjolieさんの場合、後者にあまり興味なしってことなら考古学のほうがよいでしょう。
 たしかに文学研究科には中国考古学専門の先生はおられませんが、中国考古学関連の授業は毎年あるようですし、籍は文学研究科にあっても人文科学研究所の中国考古学の先生のところに出入りしながら学ぶことはできるかと思います。

質問2:
 「史学についての専門知識がない」が気がかりです。卒業論文は中国考古学とは接点のないテーマで書かれたのでしょうか?大学院入試では卒業論文も評価対象に入ってくるかと思いますので、考古学の素養がないということであれば、学士入学して3回生あたりから考古学の基礎(資料の扱い方や観察法、図面の取り方など..考古学には職人仕事的な作業が多々必要になってくるので。発掘現場で調査を手伝った経験などはありますか?)を身につけるよう勧められるかもしれません。必読文献や参考書なども、こうした作業を行う中で接していくものですし、その段階を経ずにいきなり修士から考古学を始める、というのはかなり難しいでしょう。知識だけでなく、作業経験も必要になってきます。
 以上の覚悟もした上で志望されるのであれば、まずは文学部の窓口で問い合わせて大学院入試の過去問を閲覧してみてください。試験はとにかく英語が勝負どころ!テキスト(歴史哲学が多い)の和訳が中心のようです。

質問3:
 「今のあなたの状況」がもうひとつ分からないので確たることはいえませんが、考古学の資料の扱い方を身につけていないのであれば、学部からやり直す覚悟も必要になってくるかと思います。ともあれ、入試情報を集める時にでも、いちど研究室をのぞきに行ってみて先輩や先生に話を聞いてみてはどうでしょうか。敷居の高そうなところではありますが、面倒見のいい人に出会えれば、いろいろ教えてもらえるかもしれません。
 
 中学生の頃からやりたくてたまらなかった考古学、思い切り勉強できる場がひらけるといいですね。古代史をやるんだし、長いスパンで考えてみるほうがよいかと思います。今の専門を勉強が生きてくることもあるでしょう。微力ながら応援しています!
    • good
    • 0

他学部なので詳細は分かりませんが、京大のポータルサイトなどの掲示板もここと平行して利用されてはどうでしょうか?


京大は内に閉じている部分があるのでしんどいかもしれませんが、「外部も採るのでそのまま上がる(学部から院へ)のはしんどい」って声も聞きますので、頑張ればいけるかも。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q考古学

僕は福岡県在住の考古学に興味がある中学一年生です。そこで、幾つか質問があります。

1.福岡県で今でも発掘作業が行われているところを教えて下さい!
2.福岡県で考古学が学べる大学はどこですか?
3.考古学でもたくさん種類があると思いますが、1番簡単な考古学と1番難しい考古学を教えて下さい!(エジプトの考古学みたいなことです)
4.考古学者の良いこと、悪いことは何ですか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

1.福岡県で今でも発掘作業が行われているところを教えて下さい!
 至るところです。
 現在は開発に先立って行われる発掘調査がほとんどなので毎日どこかで発掘調査は行われています。

2.福岡県で考古学が学べる大学はどこですか?
 日本考古学協会の情報http://archaeology.jp/academic/2011all.htmによれば
 ・九州大学
 ・福岡大学
 ・西南学院大学
 ・筑紫女学園大学
であれば本格的に考古学を学べそうです。

3.1番簡単な考古学と1番難しい考古学を教えて下さい!
 簡単と言うと難しいですが、「土器片を拾って集める」が一番簡単な考古学、一番難しい考古学は、「異物や遺跡に残らないことを解明する」のが一番難しい考古学かと思います。

4.考古学者の良いこと、悪いことは何ですか?
 良いところは学問的には比較的門戸が広く、かつ他分野に比べると民間や公務員での就職先があり、また発掘と言う手法で発見と言う喜びを得られること。
 悪いところは「職業的研究者」になるのは狭き門、また社会情勢によっては就職口や仕事が急激に減少すること、また知的欲求を満たすものでしかないので、批判的な人も少なくない。

1.福岡県で今でも発掘作業が行われているところを教えて下さい!
 至るところです。
 現在は開発に先立って行われる発掘調査がほとんどなので毎日どこかで発掘調査は行われています。

2.福岡県で考古学が学べる大学はどこですか?
 日本考古学協会の情報http://archaeology.jp/academic/2011all.htmによれば
 ・九州大学
 ・福岡大学
 ・西南学院大学
 ・筑紫女学園大学
であれば本格的に考古学を学べそうです。

3.1番簡単な考古学と1番難しい考古学を教えて下さい!
 簡単と言うと難しいですが、...続きを読む

Q夜間大学では自分の学びたい専攻がなければ他の専攻で妥協するしかないのか 勤務年数2年と3年の違いはあるのか

 二十歳の社会人です。
 借金返済の為に就職した形です。
現在はなんとかご飯は食べれますが、ほんの2年前まではご飯が食べれなかったです。 
理由は親父が多額の借金を残して蒸発
 兄貴がニート+鬱病+多数のサラ金より多額の借金で蒸発(戸籍は抜いてます。
借金の催促の電話が止まらなかったです。(金が払えないので電話はすぐにとまりましたが。現在もとまったままです。 
 冬は公園の水道で体を洗って夏は食べるものがないときは大阪の十三付近の
バーで客の食べ残しの物乞いをしてなんとか生き延びてきました。
 生活保護は何度も役所にいったのですが支給してもらえなかったです。
それでも高校3年間まともに通えたのは母のおかげです。

現在母と2人暮らしですが、ここ最近社会で色々もまれてきた結果、自分のやりたい事がみえてきました。 
 将来外国で働きたい。唐突ですが、強くそう思い始めてきました。
 ロシア語を専攻して学びたいとおもっていますが、上記に記しました経済的理由で
夜間かなとおもっています。 しかし、夜間で外国語の学部は非常に限られてきます。
 やはり専攻は諦めて夜間枠でやっている専攻で妥協するしかないでしょうか?
 母にこの想いを告げたときは「日本は学歴社会だから大学は出といたほうが良い」といって賛成してもらっている状態です。

ちなみに現在我が家が背負っている借金はありません。文字通り0からのスタートです。
 
あと現在勤務年数は2年です。やはり3年経ってから辞めて夜間へいったほうがいいでしょうか?
3年あれば、企業では経験として認められると聞いたので。

勤務しながら行くという事は不可能です。(残業100時間~

つたない文章ですが読んでくださいましてありがとうございます。

 二十歳の社会人です。
 借金返済の為に就職した形です。
現在はなんとかご飯は食べれますが、ほんの2年前まではご飯が食べれなかったです。 
理由は親父が多額の借金を残して蒸発
 兄貴がニート+鬱病+多数のサラ金より多額の借金で蒸発(戸籍は抜いてます。
借金の催促の電話が止まらなかったです。(金が払えないので電話はすぐにとまりましたが。現在もとまったままです。 
 冬は公園の水道で体を洗って夏は食べるものがないときは大阪の十三付近の
バーで客の食べ残しの物乞いをしてなんとか生...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、勤務経験は3年が目安となっていることが多いと思います。
公務員試験などの「民間経験者」とかでも
3年以上、というものが結構ありますし。
いろんな企業の中途採用や、公務員の募集要項などを調べてみるのもいいですよ。
世の中で勤続年数どれくらいが求められてるか解りますから。
絶対何が何でも外国に行くのなら、勤続年数は関係ないと思います。
でも、なかなか狭き門だし、お金の苦労ももう嫌だから
卒業後はできれば就職することにも重点をおきたいなら3年も悪くないと思います。
そうじゃないのなら、退職してアルバイトか何かに切り替えてから
勉強時間を確保したほうがいいと思います。

あとは、下の方も言うようにいろんな減免措置などもありますから
後悔のないように事前に調べてください。

ただ、昼間の学部であっても
私なども「自宅から通える国公立」という制限で選びましたし
夜間に限らず、多少は勉強したいものへの妥協は
昼間でもありますよ。
ロシア語専攻、自体少ないものですし。

外国で働きたいという唐突な思いと、ロシア語のつながりが書かれていませんので
なぜロシア語なのか、わかりませんが…
できたら、外国での働きやすさ(ビザ、仕事の多さなど)も調べるなどして
専攻を検討しなおすという手もあると思いますよ。
ロシア語自体、0からのスタートとなれば
大学の4年間だけで仕事に使えるほどマスターできるかは疑問です。
他にロシア語の学校などに行くのなら費用と時間がかかると思ったほうがいいと思います。

あとは何歳くらいまでに大学に行きたいかプランを立ててもいいと思います。
ちなみに夫は24歳で大学に入っています。
他にも22歳くらいで入った人も数人いました。
ただ、年齢が上がるとやはり民間企業への就職では苦労するみたいです

確かに、勤務経験は3年が目安となっていることが多いと思います。
公務員試験などの「民間経験者」とかでも
3年以上、というものが結構ありますし。
いろんな企業の中途採用や、公務員の募集要項などを調べてみるのもいいですよ。
世の中で勤続年数どれくらいが求められてるか解りますから。
絶対何が何でも外国に行くのなら、勤続年数は関係ないと思います。
でも、なかなか狭き門だし、お金の苦労ももう嫌だから
卒業後はできれば就職することにも重点をおきたいなら3年も悪くないと思います。
そうじゃ...続きを読む

Q考古学史

日本考古学史について調べたいのですがいいサイトなどあったら教えてください。考古学の基礎から学びたいのですが、日本考古学の歴史や研究史について教えてください。

Aベストアンサー

考古学の基礎から学びたいのでしたら、サイトを検索するより、どこかの大学で参考文献にしているような書籍を購入されて勉強した方が間違いないですよ。

例えばですが、色々な大学で通信教育課程を設けていますが、この教科書が県立クラスの図書館などにおいてありました。これは非常に簡潔に考古学を通史的にまとめてあり、当時何も知らない私が読んでいても楽しいものでした。

また、考古学と言っても分野が色々です。
土器のこと、住居址のこと、平安や奈良時代etc・・・とにかく色々です。調査の方法も手段もまちまち。

もしも、具体的に知りたいことがまとまっているなら、その時代に関係した遺跡の資料を集めて勉強するのも良いと思います。色々な発掘現場で開催される現地説明会の資料なども参考になります。

なんでもそうだと思いますが、一冊の本の『参考文献』欄から次に自分の参考となる資料にめぐり合います。その積み重ねだと思います。
サイトを開いてそれで直ぐに分かるような簡単な分野ではないので、じっくり楽しみながら調べてみてください。

先ずは簡単なアドバイスまで。

考古学の基礎から学びたいのでしたら、サイトを検索するより、どこかの大学で参考文献にしているような書籍を購入されて勉強した方が間違いないですよ。

例えばですが、色々な大学で通信教育課程を設けていますが、この教科書が県立クラスの図書館などにおいてありました。これは非常に簡潔に考古学を通史的にまとめてあり、当時何も知らない私が読んでいても楽しいものでした。

また、考古学と言っても分野が色々です。
土器のこと、住居址のこと、平安や奈良時代etc・・・とにかく色々です。調査の方法も...続きを読む

Q福岡で民俗学か考古学が【聴講】出来る大学

福岡県内で民俗学か考古学を聴講生として学べる大学を探しています。
入学はしません。と言うか入れませんので聴講生として講義を受けたいと思っています。
以前は西南学院大学でその学科があったのですが、今もあるでしょうか。
HPを探しましたが見つかりませんでしたし、自宅からは遠いので他に大学がないだろうかと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全国の大学の考古学の講義の一覧はここに出ていますので参考にされてはいかがでしょうか。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jaa2/academic/2005frame.htm

参考URL:http://wwwsoc.nii.ac.jp/jaa2/academic/2005frame.htm

Q考古学と古生物学について

いつも気になってはいたのですが、古生物学というのは考古学とは違うものですよね?
人に恐竜の話をしたりすると決まって「あぁ考古学ね」と言われるのです。
確かに、猿人だとか原人だとか、そのへんは考古学でも古生物学でも良いと思うのですが・・・さすがに恐竜は違うのではないかなぁと。
????それとも恐竜って考古学なんですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

恐竜を扱うのは、古生物学です。

考古学というのは、「遺物や遺跡によって、古代人類の文化を研究する学問」ですから、
研究フィールドは、あくまで人類誕生以降です。

古生物学は、過去に生きていた生物を研究するもので、カバーする時代は地球上に生命が誕生したときまでさかのぼります。
(生命の起源を宇宙に求めるなら、さらに広がりますが・・・)

▼考古学って何だ?
http://www.uraken.net/rekishi/reki-kodai01.html

▼古生物学とは?
http://www.paleo-fossil.com/paleo/paleontology/p_what.html

参考URL:http://www.uraken.net/rekishi/reki-kodai01.html,http://www.paleo-fossil.com/paleo/paleontology/p_what.html

Q東洋大学の経済学部を受験するんですけど

東洋大学の経済学部を受験するんですけど

国語 565
数学 チャート式
英語 速読英単語 入門編
で足りますか?

Aベストアンサー

おそらく黄色チャートでおつりが来るでしょう。
白をやるならマセマをお勧めしておきます。

英語は少なすぎでしょう。なんぼなんでも。
文法をどうするんですか?

基本的に英語と数学は量が多い両横綱です。
理系だと思ってチャートがどれだけの厚さになるか見てみると良いです。
同等かそれ以上の英語の勉強量が必要です。
勿論、文法等はとっくに完成していて、後は速単で足りる、という人は世の中にいるかも知れません。
逆に、速単の英文でギブアップ、という人はいくらでもいそうです。

基本的には中高6年間、高校3年間でやる学習内容です。
しかも、下半分の低レベル高校の学習内容では足りません。
一週間で最初から最後まで目を通すことは不可能な量であるはずです。
あまり舐めない方が良いです。

Q考古学って?

大学生です。
考古学についとのレポートを書かないといけないのですが、考古学とはどの範囲までのことをいうのでしょうか?
妖怪学を主とし、民俗学についてレポートを書きたいのですが、人骨を取り上げた説明をするだけでは考古学とは言えないでしょうか。
なんとなく考古学というと、遺跡や、陶器や農具等を研究するイメージがあるのですが、人骨の研究も含有しえるのでしょうか。

また、絵や陶器・像等の考察により歴史文化を推測する場合、美学美術史と考古学との違いはいったい何であるといえるのでしょうか。


ご存知の方、何卒ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の回答は完全な誤りです。
弥生時代どころか「近代考古学」という分野さえありますし、人骨そのものを研究するのは考古学ではなくて「人類学」です。ちなみに化石は「古生物学」です。

考古学とは「遺構と遺物から歴史を研究する」という学問です。よって人骨だけを取り上げただけでは考古学ではありません。
無論、「出土品としての人骨」は考古学的調査により得られます。

絵や陶器、像などの「美術的分野」に言及するならばそれは「美術史学」ですし、絵や陶器、像の「歴史的価値・意味」に言及するならば「考古学」あるいは「歴史学」です。
ただし、絵画は壁画などの遺跡から出土するようなものに限られ、油絵などは基本的には考古学の分野ではありません。
ただし、絵画から得られる情報を遺跡に投影して考察することはあります。

いずれにせよ妖怪学と民俗学から考古学に持っていくのはかなり難しいかと思います。

Q大阪大学大学院工学研究科 物質生命専攻の受験について

上記の大学院の受験を考えています
英語について、どんな勉強すれば良いか教えてください。
また、学部でどんな教科書を使っているか(教科書名、著者など。科目問わず)知っている方教えてください。
受験経験者の体験談もお待ちしています。

Aベストアンサー

紹介したURLに過去問があります。
物質生命専攻には、対応する学部がないというかあるというか...ややこしいのですが、応用自然学科の4つのコースが講座ごとに対応している関係になっています。
したがって、どの講座に進学したいのか?によって、学部の講義も異なります。
Webにも
過去の試験問題のweb公開は、生物系と化学系が行っております。応用物理系、精密系の受験者は、希望講座を訪問し、お問い合わせ下さい。
と記載されているように、希望講座によって対応が異なるということを踏まえて、外部からの受験の場合は、まずは希望講座の教授にコンタクトをとることが必要でしょう。

参考URL:http://www.mls.eng.osaka-u.ac.jp/guide_exam.html

Q理系から考古学に関わりたい・・・

連続での投稿すみません。
大学進学について悩む高校二年女子です。
ここで考古学について質問をさせていただき、私の学びたい分野の学校を探すことがとても難しいことがわかりました。
そこで視野を広げ、自分が今理系クラスにいて歴史の授業を受けていないことなどから考えやはり理系の大学に進学しょうかと考えています。
しかしやはり考古学への興味は捨てきれません。
理系から考古学へ関わることは可能なのでしょうか?
考古学は海外では理系とされているそうなのですが・・・。
文化財学や保存化学はみな文型ですし。。。
もしそのよな大学がないとしてのちのち考古学に関わるためには理系の何学部に行けばよいのでしょうか?
理系の方、考古学を研究している方などアドバイスいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

考古学の世界で、理系の専門知識があることは大いに強みになります。理工学部もしくは理学部に進むのであれば、考古学的な分野とのつながりは保てると思います。
文化財学などを学ぶのであれば、文系・理系両方の学部を置いている総合大学に進んで、理系の学部に所属しつつ、他学部聴講をする、という手もあります。聴講とはいうものの、きちんと単位も認定されます。
工学関係の学部では専門課程に進むと実験が大変かも知れませんが、博物館学芸員の資格を取得することも考えておくとよいでしょう。文化財学や保存科学も学べますし、博物館実習で歴史・考古系の部門のある館に行くこともできるはずです。

Q上智大学文学部史学科と外国語学部アジア文化副専攻の違い

私は上智大学志望の学生です。
私はもともと東南アジアについて(特に考古学とか)興味があったので
大学でぜひ学んでみたいと思っていろいろ探していました。
それで、上智大学のパンフレットにあったアンコールワットでの調査実績などを目にして上智に行きたいと思うようになりました。
ところが、詳しく読むと東南アジアについて学べるのは外国語学部のアジア文化副専攻みたいなのです。
それを専門にしている教授も外国語学部に在籍しているみたいです。
しかし、文学部史学科のところを読むと「東南アジア考古学を学べます。」と書いてあります。
ですが、在籍されている教授を見るとそういう専門の方はいらっしゃらないようです。
実際のところどうなっているのでしょうか?
史学科にいながら東南アジアについて学ぶことは難しいのでしょうか。
私としてはできれば史学科に進みたいと思っています。
というのは、アジア文化はあくまで外国語学部の副専攻であって私は英語などを中心に学びたいわけではないので・・・
どうすればいいのか迷っています。
回答のほう、よろしくお願いいたします。

私は上智大学志望の学生です。
私はもともと東南アジアについて(特に考古学とか)興味があったので
大学でぜひ学んでみたいと思っていろいろ探していました。
それで、上智大学のパンフレットにあったアンコールワットでの調査実績などを目にして上智に行きたいと思うようになりました。
ところが、詳しく読むと東南アジアについて学べるのは外国語学部のアジア文化副専攻みたいなのです。
それを専門にしている教授も外国語学部に在籍しているみたいです。
しかし、文学部史学科のところを読むと「東南ア...続きを読む

Aベストアンサー

上智のことは何にも知りませんが、
普通そういった場合、「大学が」なにかしているのではなく、研究者、研究グループがそういうことをしていて、それが上智にいる、ということが多いです。
例えば、吉村作治が早稲田にいるから早稲田でエジプト考古学ができるのかも知れません。
吉村作治が研究グループ毎他の大学にでも移れば、早稲田ではあのようなエジプト考古学はできないかも知れません。
(普通は下の物が跡を継ぐんですが。その方がその下の人もより上のポストに就けるんで。)
もっとも、私は吉村作治が今どこで何をしているのか知らないで書いていますが。

アンコールワットの研究、なんてのを上智のようなさして大きくない大学で、あっちの研究グループもこっちの研究グループもやっている、なんてことがあるとは思えません。
上智の教員は500人程度らしいです。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/department/private/
仮に500人が全くバラバラな研究をしているとして、史学またはアジアに関することをしているしている教員が何人だろうか。
研究テーマはいくらでもあるはずですが、そのうちアンコールワットの研究をしている人が何人いるだろうか、なんて考えると、普通一グループだろうな、というのは想像できそうな物です。
なぜなら、国の数×一国あたりのの研究テーマは教員の数を上回るだろうからです。
だから、そこの教員に直接訊くしかないでしょう。

また、実はそういう研究は上智以外でもしているかも知れません。
たまたま上智がパンフレットに書いたというだけで。
他の大学では学内では埋もれてパンフに載ってないだけかも知れません。
だから、上智のパンフには載ってました、というのは実は弱くて、自分がしたい研究をしているところを探して、そのうちの有力な順に考えていく必要があると思います。
これは高校生には中々見えてこない物です。

上智のことは何にも知りませんが、
普通そういった場合、「大学が」なにかしているのではなく、研究者、研究グループがそういうことをしていて、それが上智にいる、ということが多いです。
例えば、吉村作治が早稲田にいるから早稲田でエジプト考古学ができるのかも知れません。
吉村作治が研究グループ毎他の大学にでも移れば、早稲田ではあのようなエジプト考古学はできないかも知れません。
(普通は下の物が跡を継ぐんですが。その方がその下の人もより上のポストに就けるんで。)
もっとも、私は吉村作治...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報