派遣で9ヶ月勤務したところで、派遣先の企業から社員にならないかともちかけられましたが「派遣会社に黙って」ということでしたので、気が進まず派遣で更新をお願いしました(社内同社の派遣社員がいて、派遣会社の営業にバッタリ会うこともあるので)。しかし、今回の更新が終了するとちょうど1年勤務したことになります。1年勤務すれば、派遣会社に派遣先会社が(正社員にする)紹介料を支払わずに入社しても問題ないのでしょうか。もし、法律的に問題ないのでしたら、派遣元の担当者にも正当に主張できるので、派遣先企業への就職を考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

派遣スタッフを直接雇用にする際に通常


企業は派遣会社に30万~の紹介料などを支払います。

派遣会社にはナイショで、、というのは
その紹介手数料をただたんにケチりたいだけですね。

ただ企業というのは貴方の時給が1500円だとすると、
実際には派遣会社に1850~2200円程度支払っています。

※私も派遣で働いた事がありますが1700円の時給に対して
企業は3000円派遣会社に支払っていました。

仕事柄、全体の派遣社員の時給と
実際の時間給を比較しているので知っていますが
派遣会社は通常、派遣会社から毎時、
2.5~4.6割ピンハネしています。

1年お仕事をされたということでもう十二分に派遣会社の
売り上げに貢献されたことでしょう。

なお、法律上のことですが、

派遣というのは契約期間のみに義務が発生するわけで、
それ以外はお互い知った事ではないのです。

なので、1年で派遣契約を満了して次の日から
その会社の正社員になる事は、全く問題はありません。

ただし、派遣会社の営業からしてみれば、
紹介料としてお金をふっかけられるのに、
それをやすやす見逃すわけにはいきません。
貴方の今現在の話をした時点で商談にもって行くはずです。
それを避けたいからナイショでといっているわけです。

ただ、そういったことで会社のお金を
セーブしようとしている
会社が良い会社なのかというと微妙です。

逆に紹介料をケチる分(派遣会社に言わない約束で)、
給与に還元してもらう形で話を進めていったほうが
貴方自身の得になるとは思いますが。
    • good
    • 0

派遣社員です。



年数は関係ないように思います。
派遣会社に対し、契約満了で終了し、派遣先に就職すればよいのです。
派遣会社にわかってしまうと、派遣先に「紹介料を」なんて言う場合は
あるらしいのですが、今の派遣会社は立場が弱いですから
そこまで言わないのでは?! とも思えます。
いずれにしても、契約満了で辞めれば問題ないと感じます。
    • good
    • 0

職業選択の自由が日本国憲法で保障されてます。

問題ありません。

入社時に、1年間は...云々という誓約書を書かされたと思いますが、法的効力は無いはずです。
あっても民事上の損害賠償は請求されるかもしれませんが、質問者さんが今の派遣会社に対し、特別大きな損害を与えてない限り(例えば仲間の派遣社員100人も引き連れて鞍替えしたとか)大丈夫です。

心配なら、今度の会社の上司に相談しておきましょう。訴えられるかもしれませんが、その節はヨロシクと。嫌がらせや、気まずい思いはヘッドハンティングではつきものです。めげないで、がんばって下さい。
    • good
    • 0

あなたの派遣先会社との労働条件等が野取り決めあるいは契約があるはずです。

法律的には問題ありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣期間3年制度に関して

派遣の3年制度は派遣先により異なるので3年以上働ける方もいますが
仮に自分が今派遣社員として働いている職場が
3年制だがまだ働きたいなら一旦3年で退職し
再び派遣社員として雇ってもらう事は出来ないのですか?
案として考えているのが以下2つです。
(1)3年経過後に一日以上間を空けて再び派遣社員として勤務。
(連続で無ければ3年以上も可能なのでしょうか?)
(2)3年経過後に一日以上間を空け、別の派遣会社から派遣という形。
(連続で3年以上とせず、雇われる派遣会社も変える)

教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(1)可能です。
派遣の3年制限業務に関しては「クーリング・オフ期間」という制度があり
(同名の商品返却の制度とは名前が同じだけで別物の制度です)、
期間制限のある業務において3年間派遣社員を利用した後に、
その業務において他の派遣会社も含め全く派遣社員を利用しない期間を3ヶ月以上経れば、
その場合は以前の派遣利用期間は一旦リセットされ、また新たに最長3年間まで派遣社員を利用することが可能です。
http://www.pramax.co.jp/knowledge/coolingoff.html

(2)不可能です。
派遣先企業に対してはどこの派遣会社を利用したかに関わらず、「派遣社員をその業務でどれだけの期間利用したか」
という点のみで制限されるので、利用している派遣会社が1社だろうが100社だろうが、
累計で3年間を超えた場合はその業務で派遣社員が利用できなくなることに変わりはありません。
ただ、(1)のクーリングオフ期間を経た場合は、勿論再度の利用が可能です。

Q派遣会社に契約社員として派遣先から更新されないとされた場合の退職は?

今月の3月末に派遣会社に契約社員として登録し紹介のあった派遣先で
就業しています。2月末に派遣先から契約更新しない旨連絡があったと
担当の営業から言われました。こちらで検索して同様の質問に対する回答を
拝見しますと派遣先からの更新なしは会社都合での退社であるとの見方が全般です。

しかし私の場合派遣会社(就業先とは違います)に契約社員として登録しているので
それに対する契約を更新するかどうかの質問状が送られてきました。

あくまで最初の就業先の紹介があってそこでの就業を決意したからこその派遣会社と
契約を交わしたのであって、就業先からの更新なしとの決定で必然的に現在契約している
派遣会社との関係はきれるのではないでしょうか?

他の就業先の案内を受けたわけではありません。このまま退職すると離職票は自己都合退職に
なるのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>就業先からの更新なしとの決定で必然的に現在契約している
派遣会社との関係はきれるのではないでしょうか?

質問者さんは派遣先の更新が無くなったわけですが、次の派遣先が見つからず、退社となったとき「会社都合」になるか、「自己都合」になるか?の判断のために、質問状を送ってきたのだと思います。

もし、「契約を更新する」と答えたら、派遣元の会社は、どこか次の派遣先を探します。
どうしても、派遣先企業に気に入られず、次が決まらないと、「会社都合」の退職になると思います。

でも、「次を探してくれたのは嬉しいですが、私はこの派遣先で働きたくありません」と拒否を続ければ「自己都合」になると思います。

また、「契約を更新しません」と答えたら、たぶん「自己都合」退職になると思います。

なお、違っているかもしれませんので、質問者さんが契約した派遣元に質問してみてください。

Q派遣法?について教えてください。派遣社員は一つの会社に3年しか働けなくなりましたよね?それは改

派遣法?について教えてください。

派遣社員は一つの会社に3年しか働けなくなりましたよね?
それは改正されてから3年ですか?それか今まで働いてた年数も含めて3年になるのですか?

また契約社員は5年と聞いたことがあります。
それはもし派遣社員から契約社員になった場合、派遣期間3年+契約社員2年の計5年ですか?
それか派遣期間は含めず契約社員で5年になるのですか?

教えてください!

Aベストアンサー

>派遣社員は一つの会社に3年しか働けなくなりましたよね?
→会社に3年というより同じ職場(職務)で継続できない。例えば総務から営業に変われば問題なしです。
>それは改正されてから3年ですか?それか今まで働いてた年数も含めて3年になるのですか?
→改正(H27.9.30)前に契約されたものについては改正前の法律が適用されます。
>また契約社員は5年と聞いたことがあります。
→契約社員というのは派遣会社と労働者の有期の雇用契約のことであり、上記の3年というのは契約社員(≒派遣社員?)が対象になると思います。逆に派遣会社の無期雇用派遣労働者(および60歳以上の派遣労働者)は3年の制限はかかりません。
>それはもし派遣社員から契約社員になった場合、派遣期間3年+契約社員2年の計5年ですか?
それか派遣期間は含めず契約社員で5年になるのですか?
→上記に記載のとおり無期雇用派遣労働者は制限がかからない。ご質問の派遣社員、契約社員というのが有期の雇用契約なら合せて3年でしょう。(私は派遣先企業の派遣先責任者の立場ですので、派遣会社における「派遣社員から契約社員」というような雇用契約については詳しくありませんので、悪しからず)

>派遣社員は一つの会社に3年しか働けなくなりましたよね?
→会社に3年というより同じ職場(職務)で継続できない。例えば総務から営業に変われば問題なしです。
>それは改正されてから3年ですか?それか今まで働いてた年数も含めて3年になるのですか?
→改正(H27.9.30)前に契約されたものについては改正前の法律が適用されます。
>また契約社員は5年と聞いたことがあります。
→契約社員というのは派遣会社と労働者の有期の雇用契約のことであり、上記の3年というのは契約社員(≒派遣社員?)が対象になると...続きを読む

Q派遣に詳しい方に聞きたいです。同じ派遣会社でも、 派遣先によっては2ヶ月更新や3ヶ月更新があり違うの

派遣に詳しい方に聞きたいです。同じ派遣会社でも、
派遣先によっては2ヶ月更新や3ヶ月更新があり違うのは理由がありますか?

Aベストアンサー

>>様子を見ないと更新までに辞められたら困るからでしょうか。

いえ、「この派遣って能力不足・実力不足だな」と思ったとき、最短の1カ月で切り捨てるためです。

Q3年目の派遣

今の派遣先部署に派遣されて3年経ち
4年目に突入です。

今日 同僚に 派遣は3年継続して
働いたら 正社員か 契約社員になれるんじゃないの?と言われました。

もし 派遣会社にこの事を 話し
部署<配属>を帰るので 派遣社員のままと
言われるのも 嫌だし、
3年経ったので 契約満了と言われて
切られるので あれば、 このまま 派遣会社には
問い合わせしない方がいいのかと
悩んでしまいます。

本当に3年経ったら 派遣法というものに
適するのでしょうか???

Aベストアンサー

3年以上働いたら正社員にしなきゃならいっていうような決まりがあったと思います。(3年以上社員にしないで雇っていてはいけない?だったかな?)派遣会社が決めてるのではなく何かで決められてるんですよね。私も聞いたことあります。けど結局派遣のまま働いてます。担当者に話すくらいなんの問題もありません。担当者に相談してみたらいいですよ。紹介予定派遣じゃないからだめっていわれるかもしれないしそれとなく社員にするよう会社に話してくれるかもしれません。会社側が社員を求めてなく社員にするなら別の派遣さん紹介してなんていわれたら嫌ですからね。担当者さんに任せてみては?言いにくいことや問題を解決してくれる為に担当はいます。
実際社員にして欲しいと要望を出したことないのでほんとあいまいでごめんなさい。

Q派遣先で勤務中違う支店に派遣社員を異動させること

 こんにちは、よろしくお願いします。
 友人から聞いた話です。大手に派遣社員として勤務しています。
 違う支店で働くことなんて話に全く聞いていなかったようですが、
なぜか今の派遣先の上司から、違う地区にある派遣先の支店に異動させられそうになった、
といっていました。私はこれを聞いて驚きました。
 「派遣でも異動ってありえるの!?」って。
 また、友人は黙々と真面目に懸命に仕事をする方なのですが、
そんな友人をなぜ飛ばそうとしたのか理解に苦しみます。
(もっとも、家がその支店に近いからかな、という理由も考えています。)
 こんなことってあるんでしょうか?友人は、いくらなんでも、頑張って仕事をしているのに、そんな目にあいそうになって、少し嫌な気分を感じた、と言っています。懸命に仕事をしてそれを周囲も認めているはずなのに、なぜ・・?友人はこんな派遣先に居て大丈夫なのでしょうか?もしかして、性格の合わない他の社員と馬が合わないから?
 契約した派遣先から、派遣先とは違う区域にある派遣先の支店に飛ばされることってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

再びです。

>周囲にも頼れるような派遣社員はいないといいます。誰かとつながっていれば、友人一人を異動などの目には遭わしにくいでしょうかね?

これはまったく違うと思います。
確かに仲の良い他の派遣社員が居たら、もっと事前に、異動の理由や該当者の理由がわかったかもしれません。
けれど、それがご友人になるかどうかなんて、誰が分かるでしょうか。
まさか仲間の派遣社員が、わざと指揮命令者にご友人を薦めたなんてことあるでしょうか。
私も下の方の言うように、ただの人事異動だと思いますよ。
それを派遣先が何を勘違いしたのか、正社員ではなく派遣社員を抜擢したんだと思います。

>私の友人は、いったん頑張りを認めてくれた上司と一時期ぎくしゃくしたこともあるけれど、結局は上司は友人の頑張りを認めてくれている、と考えればいいでしょうか。

これは有り得ると思います。
忙しい部署から、誰か適当な人を回してほしいと言われたら、仕事が出来る人を回すと思います。
でないと、仕事量も多いでしょうし、続けることが出来ませんからね。
派遣のノウハウが無い派遣先だと、社員と同等に扱いかねないので、今回のような勝手な異動もしてしまうかもしれません。
けれどこれも推測にしかならないので、きちんと確認した方がいいと思います。

そして、確認する相手は営業にです。
派遣社員は、派遣先の方と契約内容を話し合ってはいけません。
どうしてかと言うと、直接契約を交わしてはいないからです。
ですから今回の異動も、営業を通さず直接ご友人に異動の件を話した派遣先はルールに違反してますし、本当に異動を決定した場合は契約違反になります。
直接契約を締結している派遣会社へ、派遣先、派遣社員双方が、連絡を介さないといけません。
この場合も、なぜ異動になったのか、なぜご友人に決まったのか、派遣会社の営業を介して確認するべきです。

ただ、長く派遣先に居て、これまでもきちんと契約内容に則った業務を任され、指揮命令者とも意思の疎通がスムーズに行われるような場合は、この限りではありません。
契約内容の変更など、重要な事柄でなければ、今回のような異動理由の確認などは、直接聞いてしまっても良いと思います。
それでも、派遣会社を通せば、建前の無い本音を聞かせてくれる場合が多いと思います。
もし悪い理由での場合、誰も直接本人に説明したくはないですから、何か上手な言い方で穏便に済まそうとするでしょう。

とにかく、これまで派遣社員を雇うノウハウが無かったり、いい加減な派遣会社との取引のみ行って、きちんとした派遣社員の雇い方や遇し方、契約の内容の吟味などを分ってない派遣先ほど、こういうケースが多いと思います。
これで営業がきちんと対応してくれれば良し、してくれなければ、そういう会社だと思って、早々に違う派遣会社へ鞍替えした方がいいと思います。

最近は雨後の竹の子のように、多くの派遣会社が設立され、それらが皆、きちんとした会社だと言えないところが派遣社員にとっては大きな不運だと思います。
背後にちゃんとした労働団体や組合がない以上、自分で体験したことが、今後の良い就業先へのステップだと思って頑張るしかありません。
嫌なことを、仕事を続けるために我慢すれば、今後もその派遣会社や営業のやり方が改善されることはないでしょう。
とすれば、それを許す派遣社員自身に全てが降りかかってくるんです。

契約内容をきちんと理解し、それをまたきちんと遂行してもらうこと。
また、何か派遣先から依頼されたら自分自身で対応するのではなく、契約している派遣会社へすぐに対応してもらうようにして下さい。
そうでなければ、派遣会社に登録している意味も無いし、派遣先が派遣社員一人に対して支払う契約料のうち、約4分の1を派遣会社の利益としている意味もありません。
ぜひそのことを忘れないで下さい。

再びです。

>周囲にも頼れるような派遣社員はいないといいます。誰かとつながっていれば、友人一人を異動などの目には遭わしにくいでしょうかね?

これはまったく違うと思います。
確かに仲の良い他の派遣社員が居たら、もっと事前に、異動の理由や該当者の理由がわかったかもしれません。
けれど、それがご友人になるかどうかなんて、誰が分かるでしょうか。
まさか仲間の派遣社員が、わざと指揮命令者にご友人を薦めたなんてことあるでしょうか。
私も下の方の言うように、ただの人事異動だと思いま...続きを読む

Q派遣社員で3年以上働いている方にお聞きしたいです

派遣社員の場合は、3年以上は働けないと聞きました。
(部署や仕事内容を変更すればよいとのことですが)

派遣で3年以上働いている方は、
部署や仕事内容の変更ってありましたか?
もしくは派遣先会社の変更とか。

そのままずっと同じ所(派遣の身分のまま)でっていうのは、
絶対ないのでしょうか?

派遣会社から、
「3年たったから、はい辞めてね」 ってありなんでしょうか?

Aベストアンサー

法律で特定の26業種については3年という縛りはありません。
私の場合は最初その26業種内の何番ということで契約したのですが、実際の業務内容のヒアリングで契約内容以外の業務をさせている事が多いので、その契約内容とあてはまるのかどうなのか、派遣会社の方に細かい業務内容をきかれました。

結果、なんでもやらせて正社員と変わらない業務をさせているので26業種には当てはまらないという事で契約書の内容がかわり、そこから3年という縛りがでました。
3年を超えて契約はできないのでそのときになったら、正社員に向けての入社試験をおこなうか。。。などと話をしていました。

同僚は同じ職種なんですが、派遣登録先はそのままで契約する会社を替えて、そこから今までと同じ所に同じように派遣されて(グループ会社なのでわからない)法律の隙間をぬっていたように思えます。

その人は10年くらいなのでしょうか、私は後から入ったので合計4年でしたが、会社があっさり切ってくれました。

調子いいこと言っておきながら、やはり使い捨てですね。

Q派遣先企業から派遣社員への唐突な転勤命令について

労働派遣法など法規には詳しくないので教えていただきたいことがあります。

質問というのは、派遣先企業から派遣社員への唐突な転勤命令についてです。
現在、派遣社員として某企業にて就業しています。就業してまだ半年も経っていません。

今回、派遣先企業から唐突に1年以上と長期になりそうな転勤(単身赴任)の指示を受けました。(赴任期間もはっきりとは決められていない)

状況としては、
・唐突に『2週間後から行ってもらう』と指示された。
・取引先の人間として、さらにその取引先に入り込んでの就業となる。
 (取引先、さらにその取引先は派遣先の系列関連企業)
・事前に、本人にも派遣元にも相談や説明などの話はいっさい無し。
 本人も事前に説明や相談をまったく受けてなく寝耳に水だった。
・本人に話が来た時点で決定事項であり、時期的にも話をくつがえしよう
 がないような状態。
・派遣先としては、定期的に自宅に帰れるので完全な転勤ではなく長期の
 出張という主張。
・泊まるところや交通費等は負担してくれる、用意してくれるような話に
 なっている。(実際の交渉は派遣先と派遣元でこれから行われる模様)
・赴任期間もはっきりとした期限はなく未定で、仕事がある以上はこれま
 での慣例で1年以上になる。
・事前に、本人や派遣元へはまったく説明も相談もなかったため、当然、
 派遣先ではない、契約上にはない別の場所で就業することへの同意書の
 ようなものも無い。

自社の正社員であれば辞令1つで転勤や出向をさせることも可能だと思いますが、私は派遣社員として入っており、事前に本人や派遣会社へ相談や説明もまったくないままに、唐突に決定事項として『2週間後から行ってもらう』と言われ、びっくりして『え!?』とおろおろしてしまいました。

用意されるのはワンルームマンションやレオパレスのような所であり、家内も働いているため、派遣社員の私は自動的に単身赴任が決定してしまう状況にあり、ここでは書きませんが家庭内事情も抱えていて私生活に大きな影響があります。急きょ派遣元へ家庭内事情を説明して相談しましたが、派遣元は「それはプライベートなことだから」と派遣先へは話さなかったようです。

労働派遣法など法規には詳しくないのですが、このような、本人にも派遣元にもいっさいの説明や相談なしに、社内決定の事後報告として派遣社員を転勤させること、別の場所で勤務させることに違法性はないのでしょうか。

取引先の人間として、さらにその取引先へ入り込んでの就業(単身赴任)になるのですが、2重派遣や3重派遣になることはないのか、というところも気になっています。

以上、よろしくお願いいたします。

労働派遣法など法規には詳しくないので教えていただきたいことがあります。

質問というのは、派遣先企業から派遣社員への唐突な転勤命令についてです。
現在、派遣社員として某企業にて就業しています。就業してまだ半年も経っていません。

今回、派遣先企業から唐突に1年以上と長期になりそうな転勤(単身赴任)の指示を受けました。(赴任期間もはっきりとは決められていない)

状況としては、
・唐突に『2週間後から行ってもらう』と指示された。
・取引先の人間として、さらにその取引先に入り...続きを読む

Aベストアンサー

派遣元はどのように言っているのでしょうか?
2重派遣といわれてもおかしくないのですが、「長期の出張」ここがポイントになりそうですね。出張とか研修という言葉でごまかしている感じがします。

労基署に相談するのが一番だと思いますが、もめて結果的に退職せざるを得ないかもしれません。

Q3年以上勤続している派遣社員

私はある企業の正社員です。パソナから派遣されているいわゆる派遣社員の方が何人かいて、私と同じような事務系の仕事をしているのですが、その中には丸3年勤続している人がいます。派遣法では最大でも派遣社員は3年という期限付きではないのでしょうか?私の会社も「パソナ」も法律違反をしているのでは・・・?
ちなみに丸3年働いているその人は、2年10ヶ月で他の課に異動になりました。同一業務に従事していないから、3年勤続していても許されるのでしょうか?

Aベストアンサー

事務系職種の場合、新規事業所の立ち上げまたは閉鎖という例を除けば、概ね継続的に必要となる業務であるものと思います。

そもそも、派遣業法で予定しているのは、例えば産前産後休暇・育児休職のために生じる欠員のために一時的に不足する労働者を短期間補うケースなど直接雇用する労働者の雇用機会を確保すること、臨時的に生じる労働力需要を労働市場の流動的労働力で一時的に補うことで労働市場を活性化して就労機会を多くすること、特殊技術・特殊技能を持つ労働力を移動の自由を維持しながら有効活用することといった目的があり、そのいずれにも該当しない派遣労働の態様は前提にしていません。

継続的に存在する業務であれば継続的雇用の労働力など、事業主も相応のリスクをもって確保するべきであって、安易な雇用調整弁として派遣労働力を利用してはならないこととされています。継続的に存続する業務を前提にする場合は、紹介予定派遣のように直接雇用を前提にした派遣労働によって労働者派遣を受けることが予定されています。

派遣労働に該当するか否かは契約名義によるものではなく、就労実態によって判断すべきこととされていますので、名目上「業務委託」という契約であっても派遣法の規制を受けます。

また、「同一事業所で同一職種に派遣労働者を就かせる場合」とは、同じ労働者であることは問題では無く、労働者が交代しても規制対象になります。何故なら、継続的に存続する業務であれば直接雇用の労働力を充てるべきだからです。その場合は、1年以上の就労実績がある派遣労働者を優先的に雇用しなければなりません。

雇用するとは、必ずしも期間の定めの無い労働者(いわゆる正社員)として雇用することは条件ではなく、契約社員でもパートタイマーでも構いません。

短期的には、派遣先企業から(社会保険料を含む)同一賃金で直接雇用するのであれば労働者にとっては派遣元会社の利益になっていた分だけ収入が増えますし、逆に派遣労働者の手取額を維持しても派遣先企業にとっては派遣元会社の利益になっていた分だけコストが下がります。このため、事務労働に従事する派遣労働者が直接雇用を拒否するケースというのは、よほど派遣先の就労実態に問題がある場合でもなければ、考えにくいという発想がベースにあります。

なお、第40条の2第1項の「一年」を「派遣可能期間」と改める改正法「平成15年6月13日法律第82号」は、「公布の日から起算して9月を超えない範囲内において政令で定める日から施行する」とあり、現在はまだ施行されていません。恐らく、来年3月頃の施行になるでしょう。

事務系職種の場合、新規事業所の立ち上げまたは閉鎖という例を除けば、概ね継続的に必要となる業務であるものと思います。

そもそも、派遣業法で予定しているのは、例えば産前産後休暇・育児休職のために生じる欠員のために一時的に不足する労働者を短期間補うケースなど直接雇用する労働者の雇用機会を確保すること、臨時的に生じる労働力需要を労働市場の流動的労働力で一時的に補うことで労働市場を活性化して就労機会を多くすること、特殊技術・特殊技能を持つ労働力を移動の自由を維持しながら有効活用す...続きを読む

Q派遣先企業への質問で正社員と派遣の仲を聞いてもよいですか

いつも大変お世話になっています。
近々派遣先企業との顔合わせがあります。
コーディネーターの方から派遣先企業への質問事項を考えておいてほしいと言われました。
「現在の職場は正社員とパート、派遣社員の仲がよく、みな協力して仕事をすすめております。御社ではどういった雰囲気でしょうか」と尋ねようと思っています。
素直に物事を言い過ぎて損をしている性格なので、この質問をしてよいやら不安です。
とらえ方によれば、つっこみすぎな質問かなあと思ったりします。
是非チャレンジしたい職種ですし、変なとらえ方をされて、落とされたくないのです。
皆様はどう思われますか。
ご意見を是非お聞かせください。

Aベストアンサー

仲が良いことと、協力して仕事を進めることは別です。

仲が良いと効率が悪くなることもあります。

派遣先で顔合わせに出席する人間(採用関係者)は仲が良いかどうかにかかわらず、仕事が出来ることを臨む傾向にあります。

人間関係が気になる気持ちもわかりますが、それで良いことが起きる可能性はありません。

派遣に限らないと思いますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報