母親が1年ほど前から変なものに入って家族が困っています。自分が進路決定の時期にも、県外の就職先を望んでいたにもかかわらずその求人情報の紙をコピーして宗教の人に全部見せ、これはすぐやめるからダメなどそのおかげで就職出来ませんでした。

今までの異常な行動や発言
・僕の部屋の窓の一カ所を開けない方が良いと言われた。
・親をまたいだら、母親が「またぎ直せ!」とかなりしつこく言った。
・月に一度良い方角の何十キロ離れた神社につれていかされ、そこの神社の水を飲みペットボトルに入れて持って返させられ、その神社に落ちている人の踏んでなさそうな石を持って帰らさせ、封筒に入れ枕の下に敷かされる(一回だけ)
・その神社のある地域の水で出来た食べ物を買って家出食べさせられる
・しかも神社には必ず30分以上いないといけない
・お賽銭は30円
・神棚の位置を変えたがる
・家の神様(神棚?)に毎日祈ってしきびを変える
・毎月2~3回は近況報告を紙一枚に書いてその先生に見せる(子供がどうで仕事がどうなど)
・最初のうちは東京の勉強会らしきもに行っていた
・金額は月に2、3万くらい払っている
・その宗教人の名前が、まり子とドバ子という人
・ちなみ親はこれをおおぴらげにしない
(金銭などの情報はこっそり見た)
・月に一度その宗教人から良い方角などの紙がFAX?で来る
・合ってもいないのに手が器用だと言われた

だいたいこんな感じです、またこれを辞めさせるにはどうすればいいでしょうか?かなり困惑して母親を殺したいとも思ったぐらいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

脳の中には癒し・平常心を司っているホルモンというのもあるんですが、この神経が弱ってしまうと、いろいろな心の失調に発展してしまうと言われているんです。



その一つに強迫性障害というのがあって、縁起恐怖というのもあります。

早い話が神経質が止まらないんです。
なぜならが平常心を担当している神経の弱りがあるからです。

ですから、縁起をかつぐことに限らず、過去の話を延々と繰り返したり、あの人が嫌い、この人が嫌いとか、将来のことを不安がったり・・・・と、「今、ここの自分」以外のことで頭の中が占拠されてしまうんです。

ご飯を食べているときも、ご飯を食べることに専念できずに、頭の中は過去や未来や妄想でいっぱいになってしまうんです。

喜怒哀楽の感情のコントロールが上手に出来ない状態なんだと想います。

で、そんな不安に漬け込む? 解消する拠り所が、ギャンブルであったり、アルコール依存、買い物依存、人間関係依存であったり、何の根拠もない宗教であったり、占いであったりするんです。


ですから、一番いいのはセロトニン神経というのを鍛える坐禅や瞑想・呼吸法をすることだと想います。

また心療内科、メンタルヘルス系のクリニックに相談して心を穏やかにする薬を貰うという手もありますし、また効果のほどは定かではありませんが、市販のハーブでも「セントジョーンズワート」というのがあります(このハーブと薬の併用は禁止されてます)

いずれも新陳代謝の関係で、最低100日は続けることが必要です。

http://stutstudent.cool.ne.jp/qanda/serotonin1.htm
    • good
    • 0

カルトと考えていいですね。



洗脳されているため言えなくなっているのでしょう
    • good
    • 0

殺人はいけませんので、まずお母様が通っている団体を突き止めることから始めてください。



団体名が把握出来ましたら、ネットで検索すれば何らかの脱会や被害者の集まりが見つかると思いますので、そこで弁護士や同じ悩みを持つ方と相談される事が良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング