こんにちは。
私は今大学一年で小学校教員を目指し、教育学部に入ったばかりです。

まだ先のことかもしれませんが、教員採用試験について知りたいと思っています。
私は教員採用試験そのものが理解できていないと思うので、その説明や大学一年からできる対策などあったら教えてください。

また小学校教員になるために読んでおいたほうがいい本や、教員を目指す人のための雑誌?のようなものもあったら是非知りたいです。

大学の先生には、教育関連や興味のある新聞記事などあったらスクラップするのがいいと教えていただきました。そのようなアドバイスもあったらお願いします☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

教職を目指す人のための雑誌があります。


教員養成セミナー(時事書房)
教職課程(協同出版)
どちらも1300円~1400円と高めですが教育関係の時事ネタや試験対策等が掲載されていて非常に実用的と思われますので目を通してみてはいかがですか。
教育学部があるなら大学の図書館や購買にあるかも。

参考URL:http://book.jiji.com/kyouin/gekkan.html
    • good
    • 0

大学一年生ということですから、まずは大学図書館へ行って司書のかたに「教員採用試験」の本を探してもらいましょう。


市町村立小学校教員の採用試験は都道府県教育委員会が行っていますが、都道府県ごとに年齢の条件や試験内容(オルガンや水泳の有無など)が異なります。ここでは説明しきれません。

また、読んでおいたほうが良い本というのも、無数にあります。もっとも人気のあるのは、都道府県教育委員会が新採用教員に配布している本(心得やQ&A)ですが、入手が難しいです。
同様に、各都道府県の教育センターが発行している雑誌は、安くて内容が濃いのですが、高度すぎるかもしれません。

大学図書館で見当たらなかったら、都道府県の教育センターの図書館に行って見てください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング