プロが教えるわが家の防犯対策術!

友達や同級生、近所の人、身近な人が、助けてくれない人生ってみじめだよね?
社会から孤立する人生は、本人は「自分は不幸」とは思っていなくても、客観的に見て、不幸だよね?

A 回答 (7件)

まあ、そうですがその人は周囲が困った時に助けていたのかなと。


当たり前のおつきあいをしていたら、よほどのことがない限り助けてくれそうなものですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人を助けない人は誰からも助けられないと思います

お礼日時:2022/11/13 10:25

本当に誰も助けてくれないのであれば、君は蛇口をひねって水を飲むこともできないし、電源を入れてテレビを観ることも、スマホに充電することもできない。

更にいえば一日だって食べるものを調達できないし、住む場所も確保できない。どんな人間だって他者に助けられて生きているのです。それを忘れて誰も助けてくれないと嘯くのは傲慢であり知性の欠如だと思います。
    • good
    • 0

他人が決めつけることではないと思います。

友達や同級生、近所の人、身近な人が、助けてくれない人生も、 社会から孤立する人生は、本人は「自分は不幸」とは思っていなくても、客観的に見て、不幸だよね?もです。両方とも他人が決めつけることではないと思います。
    • good
    • 0

友達や同級生、近所の人、身近な人が、


助けてくれない人生ってみじめだよね?
 ↑
そんなことはありません。
自分の人生なんだから、自力で
切り抜けていくべきです。
他人に助けてもらう人生の方が
ミジメです。




社会から孤立する人生は、本人は「自分は不幸」
とは思っていなくても、客観的に見て、不幸だよね?
  ↑
他人から見れば不幸に見える
でしょうね。

でも、自分が幸福なら、何の問題も
ありません。

他人から見て幸福に見えるけど、
実は不幸だ、なんてよりも遙かに良いと
思います。
    • good
    • 1

「社会から孤立する人生」とは 社会とバーターを否定し 契約と損得における邪魔者になること。


税金も支払わず 誰も助けず 人を愛すことも 愛されることもない事。
社会にとって 否定されるべき者なのは間違いない

しかし幸・不幸における 「客観的な不幸」とは 決めつけ 侮蔑や差別 自分が幸せと思いたいだけのもので あまり意味はない。
「幸福」は あくまで本人だけの問題だ。

この質問における穴は 「友達や身近な人が助けてくるのは 自分が社会的敗者になってない場合のみ」ということ。
そこを見ないで進むと その穴に落ちる危険がある。
集団は保険にはならない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます

お礼日時:2022/11/13 10:02

単純にそれならかわいそうです。


目的意思もなく孤立してたら無様です。
けどその人が意思が強く信念のある人なら孤高に見えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2022/11/13 10:03

そうですね。

でも本人が不幸と感じていないなら良いんじゃないですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

まぁ、そうですね(笑)本人が不幸と感じていないかどうかは本人に聞いてみないとわかりません(笑)【刑務所に入って国家から監視されるよりはまし】と思っている可能性はあります。

お礼日時:2022/11/13 08:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング