プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

☆ 次の三点セットですが ご見解をうかがいます。

A インタムライズム
B 宗教の揚棄
C アース役はつらいよ



A 国連に代わる――あるいは 並存してもよいはずですが――村際連合(インタムライズム)によって世界を主導するシステムを!

1. 国家のレベルの国民政府による主導方式は もうふるい。
   ムラ(市町村)の市民政府がそれぞれ主役である。

2. ムラムラのネットワークが 世界をあたらしくつくりなおす。

3. 世界のムラどうしでムラ議会議員を互選する。

4. 世界中のムラムラのあいだで市民が互いに互いを知るようにする。
   つまり ひとの交流をすべてのムラビトがというほど推し進める。

5. いくらでも色んなよいアイディアを出し合ってこれを実行して行く。

6. 経済は それぞれのムラがインタナショナルなインタムライズムの場(市
場)へと企業それぞれを巻き込む必要がある。(連携でしょうが)。

6-1. ムラ(市町村)単位だと 戦争するには もう似合わなくなる。



B 《普遍神》論によって宗教という宗教の揚棄を!

7. 宗教にかんして オシへは二の次であって 個人の《わが内なる固有の時》としての信仰について それを一般論として知っておく。神は 普遍神だということだ。
  
8. すなわち わがやすらかなる固有の時に憩う《わが非思考の庭》なる信仰は類型として だれにとっても 同じひとつであるということ。梵我一如ないし霊霊一如なる類型。生命性の次元として。

  A. ブラフマニズム:梵我一如
   梵:ブラフマン・・・・・マクロコスモス。神
   我:アートマン・・・・・ミクロコスモス。霊我

  B. ゴータマ・ブッダ:無梵無我一如(=無神論)
   無梵:シューニャター(空)・ゼロ
   無我:アン‐アートマン;ニルワーナ

  C. ブディズム:仏仏一如(=有神論)
   仏:アミターバ・ブッダ(阿弥陀如来)
      / マハーワイローチャナ・タターガタ(大日如来)
   仏:タターガタ・ガルバ(如来蔵)・ブッダター(仏性)

  D. クリスチアニズム:霊霊一如
   霊:神・聖霊
   霊:《神の宮なるわれ》

  E. (プラトン?):霊霊一如
   霊:宇宙霊魂(プシュケー・コスムー) / 世界霊魂(アニマ・ムンディ)
   霊:《われ》

  F. 《もののあはれを知る》・霊霊一如
   霊:かみ(超自然およびその依り代としての自然)
   霊:われ(自然本性+α)

  G. ユダヤイズム:霊霊一如
   霊:ヤハヱ―;(エローホ=神)
   霊:われ

  H. イスラーム:霊霊一如
   霊:アッラーフ(イラーハ=神)
   霊:われ

  I. タオイズム:道人一如
   道:タオ
   人:われ

9. このあたかも霊のつるぎによって世界をリセットしよう。




C  やっぱし《アース役はつらいよ》の全国的・世界的大合唱で もろもろのハラスメントについて本人に自省させるのがよいはずだ。

10. 何気なく ♪あぁ アース役はつらいよ♪ とつぶやけばよい。

11. パワハラ・セクハラ・あるいはイヂメに際して みんなで合唱へと持って行くとよい。

12. 半分は 減るのではないか?
    半分は あたまも気持ちもすっきりするのではないか?
    世界へも広げよう。

13. 無理をせずに 生産性が上がるのでは?
    社会保障費が省けて 財政再建に寄与するのでは?
    つまり 健康寿命がウンと上がるのでは?

14. その情況にあって いま横になっている人たちの半分は やおら起き上がって来るはずだ。

A 回答 (10件)

ひとつ、疑問にて質問なんですが、


bragelloneさんの命題とは、世界の和解ですか?

哲学を探究されているのは、
自分と世界との和解でしょうか。
それとも今回のご投稿のように、現代社会の在り様の和解でしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ bragelloneさんの命題とは、世界の和解ですか?
☆ するどく突いて来ますね。

まづ それは入っていますね。視野には。

★ 哲学を探究されているのは、
☆ というより おのれを・身の回りを・社会を・人びとを・そして世界を知りたいと同時に自由に生きたい という煩悩(क्लेश, kleśa、クレーシャ: grief )にて足掻き藻掻き問い求める(すなわち 哲学する)・・・といった感じでしょうか。


★ 自分と世界との和解でしょうか。
☆ わたしがわたしであるといった自然本性のありさまの持続。
横道に逸れたら そこへの自己還帰。
そういったふうに おのれがやわらがしめられている状態。
――これが 世界との和解であり われみづからとの和解であると思っています。

★ それとも今回のご投稿のように、現代社会の在り様の和解でしょうか。
☆ 身近に家族との和解。
友だちおよび初恋との和解。
そこから 社会一般へ広がりました。

よき連れ合いも欲しいですね。

お礼日時:2022/11/14 04:20

《聖句》


右の頬を打たれたら左の頬を差し出しなさい


どうしても、我慢できない憎しみや恨みが残存し、残存したからと言って、復讐劇を人間同士がしてはいけないことの聖句

復讐するは我にあり

※ 我は神を指します。

※ 今日は地元は晴天です♬

今日は貴殿はお出掛けですか❓
「世界の和解への三点セットです」の回答画像10
    • good
    • 1
この回答へのお礼

BBCのドラマを――ミステリー(刑事もの)を――見ます。時間があいたら PCのもとに来ます。



左の頬を差し出す場合にも 抵抗はします。抵抗感を持ちます。

お礼日時:2022/11/16 13:31

山田荘一氏はコマツからの育てられ方が、暴言・暴行・リンチで、その生き残りが山田さんだったのではないでしょうかね。



だから、同じ教育方針を私にしたが。

申し訳ないが、氏は単細胞なので、頭で適わないのであれば、腕っぷしで勝負を賭けるとは、これは、社会人としては、ご法度です。

社内は自分を守ってくれるという担保が無かったら、私にそのような教育方針を採る筈もないし、

コマツ人事部の罠でしょうね。

山田氏が私にそのような肉体的に物を言わせるような教育方針を採ることは長年、コマツの人事をやってきた人間が把握できない筈がないのですよ。
「世界の和解への三点セットです」の回答画像9
    • good
    • 1
この回答へのお礼

不法行為ならば 決まっています。

決まっているとおりにはならない場合は 無効の行為がつづいている。

これをどうにかするには 司法のチカラか 加害者の反省と人間性の回復かしかない。

お礼日時:2022/11/15 19:21

自我が強烈な人は私だって、苦手ですけれど。



降参する前に何故にそのような癖の強い人間に成り得たのか、訳をその人間から尋ねてお話を窺ってみるのも良いかもしれませんけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

降参するということは 話し合いの余地がないと見たということになります。


問題は 自分のであれ他人のであれ 意志また心を踏みにじるということ。この不法行為が その人の人間性の死の原因です。

お礼日時:2022/11/15 18:30

命題ですが。

世界とは自己の内界世界でしょう。

和解とは、自己の内界が自分を取り巻く世界との和解なら可能だとは思えますが、それすら、無理無駄なような気がしますけれど。

時間が経過すると自分にとって、聳え立つ、脅威が現れます。その脅威に対して、自己世界(自己の内界)が明瞭な回答を逐次、用意可能だとはとても思えにくいのですが、如何でしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 世界とは自己の内界世界でしょう。
☆ 和解が成るのは たしかに内面における心のやすらかさ(すこやかさ)ですが ここで言っている世界は とにかく世界です。あらゆる世界・その全体です。



★ 和解とは、自己の内界が自分を取り巻く世界との和解なら可能だとは思えますが、それすら、無理無駄なような気がしますけれど。
☆☆ (№6お礼欄) ~~~
わたしがわたしであるといった自然本性のありさまの持続。
横道に逸れたら そこへの自己還帰。
そういったふうに おのれがやわらがしめられている状態。
――これが 世界との和解であり われみづからとの和解であると思っています。
~~~


★ 時間が経過すると自分にとって、聳え立つ、脅威が現れます。その脅威に対して、自己世界(自己の内界)が明瞭な回答を逐次、用意可能だとはとても思えにくいのですが、如何でしょうか。
☆ 自然本性にとって とても歯が立たない・手が出ないというような相手だとしますと 降参します。お手上げです。

それだけのことだと思いますが。

お礼日時:2022/11/14 17:33

ヘーゲルは読んでいないので、分からないのですが。



ヘーゲル本人の頭脳内の神のことですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

【Q:神論のエセンスは これだ】が よく説明しています。

《絶対性》は ただひとつのみ。

その名前は 自由にいろいろ。



☆ ヘーゲルは おもに言った人として出したまで。特にこだわる必要はないと。

お礼日時:2022/11/13 14:33

普遍「神」を提唱人として、貴殿がお成りになる理由が、いまいち、不明ですけれど。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

普遍神は ヘーゲルの言葉です。

そして その言葉から言って 普通名詞だと見て差し支えないはずです。

お礼日時:2022/11/13 14:29

神々には夫々、名称が御座いますし、土着の神々のことが多いです。

世界的な神々もいますけれど。

暦に成り得るような神々は土着の神々とは呼べないのかもしれませんけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

普遍神・・・・一般性
各地の神・・・個別性

お礼日時:2022/11/13 14:23

統合「神」を創造なさるのは貴殿の自由意志が尊重されますけれど。



先ず、各国の地域・地方などの歴史、文化などを考慮に入れないと、普遍神は創造できないと思えますけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 各国の地域・地方などの歴史、文化など
☆ におけるそれぞれの神に共通の神性 これを普遍神とよびます。


わたしが・だれが創造したというものでもなく。

お礼日時:2022/11/13 14:16

普遍神というのは神の統合神のことですか。



それは、歴史・文化・伝統を考慮に入れていらっしゃいますかね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


【Q:神論のエセンスは これだ】が よく説明しています。

《絶対性》は ただひとつのみ。

その名前は 自由にいろいろ。

お礼日時:2022/11/13 14:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!