私は国際政治を学びたいと思っています。まだ新しい分野なので、選考できる大学も限られてる状況です。
そこで法学部にはいって国際政治学も選択しようと考えているのですが、どこの大学ならいい先生に出会えるでしょうか。
授業を聞きにいくのが一番だとは思うのですが、それにしても情報がないので選びようがありません。

私は都内に住んでいますが、師事したいと思える先生がいればどこにでも行く覚悟です!!
よろしくお願いします。


ちなみに第一志望は、上智大学の国際関係法です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

政治や国際関係を学んでいるものです。

上智でしたら猪口邦子さんが圧倒的に有名です。
東大なら旦那さんの猪口孝、田中明彦、京大なら中西輝政、中西寛、早慶には意外といないですね…。アメリカの政治や中国の研究をしている人はいるのですが、国際政治学が専門、とは言っていない人が結構います。

ただ!正直な話、ここにあげた人達はともかく日本の国際政治学者(というより社会科学者)の多くはほとんど世界では通用しません。中途半端な授業(大学の先生は授業が下手な人も多いですよ)を聞くよりは、国際政治をやりたいのであれば何よりアメリカの学者、外交官の書いたものを読まなければいけません。ジョゼフ・ナイ、ヘンリー・キッシンジャー、ジョージ・ケナン、ハンス・モーゲンソー、サミュエル・ハンティントン、フランシス・フクヤマらは超の字のつく大物です。彼らの著作を読むほうがはっきり言って勉強になります。授業は自分の大学にとどめて、そちらに投資されたほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 8

上智の国際関法で十分いいと思いますよ。

上智なら外国語学部にもいい先生が居られます。あとは私大なら慶応法学部政治学科と早稲田政経もいいでしょう。また、更に難しいレベルを考えるなら、東大法学部、東大教養学部、一橋法学部、京大法学部もいいと思います。
でもとりあえず、私大志望の人は東大一橋レベルは受験できないでしょうから、しっかり上智法に絞って対策してみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q著名な国際政治学の教授

国際政治を学びたいと考えている高校生です。
この分野で著名な日本人の教授と言えば、どなたでしょうか。
著書を読みたいというのもありますが、大学選びの参考にしたいので、どこの教授かも教えていただきたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何も学ぶのは"著名"である必要も"教授"である必要もないのですが、既成概念や権威にとらわれず、幅広く柔軟に世の中を見つめてほしいです。舛添要一氏、伊藤洋一氏の話はおもしろかったと思います。大学選びについては別の方にお譲りします。

Q国公立の政治学大学はどこ?

今高校生なのですが、大学は政治学を学びたいと思っていますが中々大学案内の本を見ても政治学が載っていません。そこで質問なのですが国公立の大学で政治学部がある大学を全部教えてください。

Aベストアンサー

私立大学ですが、政治学科の出身で、博士号を持っているものとして一言。(博士号は政治学じゃなくて、政策科学ですが)

質問者さんは政治学にこだわっているようですが、政治学の概要やその中にある様々なジャンルを理解したうえでのこだわりでしょうか?
政治学と関係のある分野、その影響を受けた政治学のジャンルがどんなものか理解しているのでしょうか?

政治学は、哲学、社会学(選挙分析だとこれに統計も)、経済学やゲーム理論、法律学など様々な学問の手法の上に成り立つものです。
また、行政学のように政治学と大きく重なりつつも、より実学志向の分野もあります。この行政学を扱う場合、公共部門の経営を研究するため、財政学、さらには経営学との関係も深くなります。
はたして、純粋な政治学なるものが存在するんでしょうか?
私には、この質問自体にどのような意味があるのか疑問です。

さらに、外国の政治や国際関係を専攻したいなら、法学部よりも国際関係学部に行く方がよい場合もあります。国立だと、東大教養学部や東外大[外国語学部]、筑波の国際学類、京大総合人間学部などでも勉強できます。特に東大の教養学部・総合文化研究科は、外国の政治や国際関係の研究で日本でも指折りの所だと思います。また、大学院からですが、京都大学アジアアフリカ地域研究科のような特定の地域に極めて強い所もあります。

もう少し、世の中に何があるのか理解し、自分のやりたいことが一体何なのか整理してから、物事を考えるべきだと思いますk。

私立大学ですが、政治学科の出身で、博士号を持っているものとして一言。(博士号は政治学じゃなくて、政策科学ですが)

質問者さんは政治学にこだわっているようですが、政治学の概要やその中にある様々なジャンルを理解したうえでのこだわりでしょうか?
政治学と関係のある分野、その影響を受けた政治学のジャンルがどんなものか理解しているのでしょうか?

政治学は、哲学、社会学(選挙分析だとこれに統計も)、経済学やゲーム理論、法律学など様々な学問の手法の上に成り立つものです。
また、行政...続きを読む

Q大学で政治学を学ぶ

高校三年生の者です。
私は大学で国際政治学や政治史や国際関係学を学びたいと考えています。
特に安全保障学に興味を抱いています。
しかし大学のホームページを見ても政治学科を設けているところは少ないようなのです。
また保守系統の政治学を学びたいと思うのですが、適当な大学を教えていただきたいです。
(できれば旧帝国大学や上位私大を志したいと考えています。)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は私大専願だったので、国公立の事はよく分かりませんが、政治学科を設けている大学は結構ありますよ。

上位私大だけ挙げさせていただきますと、

・早稲田  政治経済学部 政治学科
・慶應   法学部    政治学科
・明治   政治経済学部 政治学科
・青学   国際政経学部 国際政治学科
・立教   法学部    政治学科
・中央   法学部    政治学科
・法政   法学部    政治学科・国際政治学科
・学習院  法学部    政治学科
・同志社  法学部    政治学科
・関学   法学部    政治学科
・関西   法学部    政治学科

あたりです。
保守系統云々というのは、教授に依りますので、何とも申し上げようがありません。

Q国際関係学を学んだ後の就職

今アメリカの大学で国際関係学を学んでいます。大学院で修士をとったあと、国際開発に携われる仕事につきたいと考えているのですが、思いつくのはNGOやJICAくらいです。漠然と国際開発に携わりたいと考えているだけで、やりたいことをひとつにしぼれていないのは問題なのですが、ほかにどのような仕事があるでしょうか? 国際関係を学んだ先に就職先はあるのでしょうか?最悪の場合もちろん食べて行くために就職したいのですが、会社はやとってくれるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたの文章を読む限りでは、何の国際開発に携わりたいかが見えません。JICAや外務省が欲する語学は英語ではありません。諸外国の言葉です。また、欲しい専門家は農業などの技術者です。
私から言わせてもらえば、国際関係学は外交史若しくは軍事史の学術研究にしか役には立たないかと思います。博士課程まで進んで学者になった方が良いのではないでしょうか?
就職は肩書きでするものではありません。あなたの知恵・知識・能力でするものです。
以前私の友人で理系の大学院まで進んだ者がいました。いざ就職活動となった時、趣味関係に進みたいと言い出したのですが、そこは職人集団の業界ですから工業高校&高卒歓迎だが、院生はちょっと…となりました。自分の進みたい道があるとしたらそれに合わせた能力を身に付けることではないでしょうか?ちなみにですが、JICAで重要な言語はインドネシア語です。

Q政治学を学んでも、経済・経営を学んだ人より役に立たない?

私は政治学(国際関係論、開発学)を専攻しています。私は、文系では「文学部は就職難」と思っていましたので、その他の社会科学系の学部ならば就職で不利にはならないだろうと思っていました。

しかし、最近、企業に直結するのは「社会科学一般」ではなくて、むしろ「経済学・商学・経営学」の類だけなのかなぁと思ったりしてきました。
また、法学部の友人が「政治じゃ食えないからなあ」と、半ば文学部生と同じ扱いをされました。

政治学って、文学と変わらないんですかね・・?
就職や資格等の「実利面」から語っていただければと思います。「学問に貴賎なし」などの精神論は今回は結構です。

Aベストアンサー

某国立大で政治学(政治思想史・政治史・外交史)を学ぶ4年のものです。同じく政治を学ぶものとして、政治学に肩入れする発言になるかもしれませんが、そこは差し引いて見てくださいね。あらかじめお断りします。

私の大学は、法学部の中に、法律を軸とした3コース(法律・ビジネス・国際)と政治学コースがあります。ある方が、過去三年間のコース別の就職率を調べましたが、基本的にコース別の就職率に差は無かったそうです。ただし、政治学コースの学生は、もともと人数が少ないことや、その割に大学院進学者が多いということも言えるようです。

かく言う私も、大学院進学を目指し、就活をしていないので、就活をしている友人たちの話になりますが、やはり学歴と学部によるひいきはあるようです。ただ、採用ラインぎりぎりになれば、面接などでより広範な知識をもっているほうがはるかに有利だとも聞きます。そういう点では、政治だけではなく経済や文化などを広範に学ばないと学問にならない政治学を学ぶのは、有利だと考えることはできないでしょうか。法律一辺倒や経済・経営の連中に比べると、時事問題や構造上の問題に関しては、あらかじめ知っていることも多いのではないでしょうか。

大学の学部レベルの学問内容で大きく差がつくことは無いとおもいますが、ある程度のレベルの計算能力の必要になる銀行(文系内部よりも理系が有利との話もありますが)などは、経済・経営が有利かもしれませんね。

資格を取得すると、絶対に有利になるのは確かだとおもいます。一部の、大学でしか取得できない資格をのぞいて、基本的に大学は対策をしてくれないとおもうので、資格をとるための勉強をするという点では、あまり学部の差は無いのではないでしょうか。やる気次第ということでしょう。

某国立大で政治学(政治思想史・政治史・外交史)を学ぶ4年のものです。同じく政治を学ぶものとして、政治学に肩入れする発言になるかもしれませんが、そこは差し引いて見てくださいね。あらかじめお断りします。

私の大学は、法学部の中に、法律を軸とした3コース(法律・ビジネス・国際)と政治学コースがあります。ある方が、過去三年間のコース別の就職率を調べましたが、基本的にコース別の就職率に差は無かったそうです。ただし、政治学コースの学生は、もともと人数が少ないことや、その割に大学院進学...続きを読む

Q1、国際関係学を学びたい・・・中央大の総合政策について

高校3年です、進路をはっきりさせなきゃいけない時期になりました。
1、私は、国際関係学に興味を持っています。国際関係学と一言にいっても色々な分野があるのは承知しています、けれども、今の時点で自分がやりたいのはこれだ!というのは正直まだ浮かんでいません。
大学のパンフやHPを見ていて、中央大学の総合政策が気になっています。評判など教えてください。
中央大学そのものも気になります。理由として、、、

私が、大学探しであげているのは…インターンシップが盛んであること、英語・外国語教育に特色があること、専攻の他に副専攻が学べることです。

2、今、上にあげたものが当てはまる大学がある!ってのも教えてください。

自分自身の中で意見が確立されていないので、まずはこれらの質問にアドバイスをください!!

Aベストアンサー

(たいへん長文になりますので覚悟を)

こんにちは。私は国立大で、学部名は国際関係ではなく、実際は国際関係論を学んでいます。
まず、中央大の話をする前に、国際関係論について書かせてください。

あなたは、「国際関係学をやりたい」と書いていますが、本当に国際関係学という学問を分かっていますか?
「関係」という日本語について少し考えてみましょう。「関係」ということばを辞書で引くと、大きく次の2つの意味が載っています。

【関係】
1 二つ以上の物事を結びつけていると考えられる何か。
2 (―する) その事と何かの点で つながりを持つこと。
(新明解国語辞典より引用)

つまり、「関係」の意味は簡単に言うと「結びつき」ということなのです。しかし最近の日本語の乱れにより、「関係」ということばがrelationshipという意味ではなくて、「~のたぐいのもの」つまりsomething like~という意味で使われてきています。たとえば、「アパレル“関係”に就職したいです」という日本語を見ると、この“関係”は「アパレル“のような業界”に就職したいです」という意味になります。「○○関係」とか「○○系」というふうにいったばあい、「関係」「系」の意味は、だいたいが「○○のようなもの」という意味になっています。

したがって、「国際関係学」ということばも、受験生たちにとっては、「結びつき」という意味の“関係”という意味よりも、むしろ「国際的なことをやる学問」というような漠然とした意味でしか捉えられていないことが多いと思います。「国際系のことをやる学問」という感じですね。
しかし、国際関係学の“関係”という言葉は、辞書にある「結びつき」という意味であり、最近の日本語にある「○○系」という意味ではないという意見が主流です。したがって、国際関係学という学問は、「国際的なことをやる広い学問」ではなくて、ちゃんとした学問としての命題を持っており、それは「国家と国家の結びつき、関係性を科学する」ということになります。したがって、難民問題とか北朝鮮問題とか、こういう時事的な身近なテーマが原因で国際関係学を勉強したいという学生が多いのですが、国際関係学の実態は、国家と国家の関係性(最近は国家以外の共同体も取り扱われる)、つまり国家間の政治的力学を研究する政治学の一領域だということを理解して欲しいと思います。世界に関してなんでもやる学問、では決してありません。

さて、長くなりました(尤も、大学生になる人なら、私の拙いレスくらいの分量は苦なく読めてほしいとは思います。言い訳ですが)。
以上のことから分かるように、国際関係論とは、
(1)漠然とした国際的なことを勉強する学問ではない
(2)例えば経済学が「貨幣を媒介とした社会システム」を、法学が「法を媒介とした社会システム」を学問固有の命題としているのと同様に、国際関係学の学問としての固有命題は、「国家間あるいはそれに準じる共同体間に存在する政治的力学関係を媒介とした国際社会システムを探究すること」にある
(3)国際関係学は、政治学はもちろんのこと、歴史学や経済学、社会学、法学の手法も必要とした総合的な社会科学である
 というようなことがいえると思います。さらに、早大の平野健一郎先生が唱えているような「国際文化論」というようなジャンルまでも新興しており、これになると文化論や人類学、民俗学などの人文科学の性格も強くなります。

さて長くなりました。
こう考えると、国際関係学というのは、あまり一つの学問ではないような気がします。色々なものが混ざっています。しかし、私はそうではないと思っています。国際関係学の中心はあくまで「政治学」と「国際法」です。この二つが国際関係学の基本だと思います。さらに、個人的にはこの2つに加え、「経済学」と「社会学」も基本学問だと考えています。ですが、ふつうは、政治学領域だと考えられています。
したがって、一般的に、国際関係論を専門的に研究しようとしている大学の場合、ふつう国際関係論を政治・国際法の領域ということから「法学部」に包括させています。
・東大→法学部政治コースと教養学部に国際関係論がある。
・京大・一橋→法学部にある。
・早稲田→政経学部に国際政経学科が新設。
・慶應→法学部政治学科。
・上智→外国語学部の副専攻として国際関係論がある。法学部に国際関係法学科がある。
・東京外国語大→外国語学部の副専攻に国際関係論がある。
という感じです。
国際関係論を学ぶのに必要なのは、高度な語学力、国際社会の世界史の教養、マクロ経済学、そして国家(あるいはそれに準じる社会共同体)を規定する国際法に関する教養です。したがって、本当に国際関係論を究めようとしている大学なら、法学部や政治経済学部のもとに国際関係論コースを置くというのが得策なのは自明なのです。

さて、前置きが大変長くなりましたが、私の自論ですのであなたに押し付けるつもりはありません。色々と他の「国際関係観」もあろうと思います。あくまで私の意見に過ぎません。
そこで中央大学についてですが、上からも分かるように、総合政策学部のような学際系の学部を選ぶことは確かにメリットがあります。それは、国際関係学が社会科学を総合したジャンルであり、学際的な分野だということが言えるからです。その点では、賢明な選択だといえます。しかし、いっぽうで、得てして中央総合政策のような「学際系」の学部は、専門性に乏しくなる危険性があり、これがデメリットです。国際関係学の基本は政治と国際法です。しかし、この2点を重点的に学ぼうとした場合、学際系学部では不十分です。やはり法学部のような学部に行かれるべきです。また、学際系学部にいる教授陣というのは、(一般的に)反権的な人間が集まっています。つまり思想的に「左寄り」の人が多いということがあり、バランスに欠けます。ですので、政治と国際法をメインに国際的な共同体の枠組みを研究しようとしたいのならば、同じ中央なら法学部の政治科に行かれる事を奨めます。
少し話題を下世話なレベルに落とすと、実は「総合政策学部」というのは慶應SFCに端を発しています。慶應で総合政策学部が10年ほど前に爆発的人気を誇り、業界も注目し、全国的にその手の学部の偏差値と人気が高騰しました。しかし、事態を冷静に見つめると、実はそういった学部には「奥行き」と「体系性」が往々にして欠如していることが露呈し、現在ではかつてのような評価はもはやありません。むしろ、就職状況などは冷え込んでおり、また他学部のように一つの分野に特化して学究することが少ないため、大学院進学なども厳しい現状です。趨勢として、「学際ブーム」は喧伝されていますが、やはりオーソドックスに従来からある「法学部」「経済学部」「社会学部」「商学部」などの枠組みのほうが、一般社会には受け入れられやすいのではないかと思います。

それから、中央総政を志望するぐらいですから、早大慶大レベルも狙っていますか?
正直な事を言えば、中央総政は中大の中では法科に次ぐ難関学部です。偏差値的にもかなり高く、どうせそこまで目指すなら思い切って早稲田・慶應レベルを目指せばいいのにという感じもします。あるいは、国際関係学に関して言えば実は早大・慶大よりも上智大学のほうが強いのです。とくに、上智の外国語学部は大変多くの著名人を教官に抱え、またOB・OGの多くが国連職員や国際政治方面の研究者になっています。欲を言えば、中央は中途半端すぎるので、どうせなら早慶上智を目指したらいいと思います(理想は国立大なのですが)。

たいへん長くなりました。
最後に。
「国際関係学が好き」というのは、何かを言っているようでいて、実は何も言っていないのに等しいのだということを申しておきます。
私も、最初は貴方と同じように悩みました。ただ国際的なことをやりたいというだけでした。それが今では、開発経済という具体的な学問で、しかも地域とかまで限定することができています。開発経済学なんて、「国際」の二文字はどこにもないし、名前も「経済学」だから国際関係論と無縁のような気がするでしょう。でもへたな国際関係論の勉強より、よっぽど国際的な社会科学ですよ。

読みにくい長文たいへん失礼しました。御寛恕下さい。では頑張ってください。

(たいへん長文になりますので覚悟を)

こんにちは。私は国立大で、学部名は国際関係ではなく、実際は国際関係論を学んでいます。
まず、中央大の話をする前に、国際関係論について書かせてください。

あなたは、「国際関係学をやりたい」と書いていますが、本当に国際関係学という学問を分かっていますか?
「関係」という日本語について少し考えてみましょう。「関係」ということばを辞書で引くと、大きく次の2つの意味が載っています。

【関係】
1 二つ以上の物事を結びつけていると考えられる何...続きを読む

Q戦争・紛争について学べる学部

自分は戦争・紛争の問題について興味があり
勉強したいと思っているのですが、
これらを勉強するためには何学部に行けば
よいのでしょうか?
国際関係学なのか、政治学なのか、それとも私立の
特別な学部なのか。
なんのジャンルに入るのかわからなくて
困っています。

Aベストアンサー

ほかの回答者の方の言うとおりだと思います。何よりも、まずは(1)戦争・紛争のどういう点に興味があるのかをある程度絞ることが必要でしょう。そして、(2)どこで…よりもむしろ、誰がそれを教えてくれるのかを調べることが必要でしょう。

私自身が、ナショナリズム・民族・宗教にかかわる紛争問題に興味があって、大学に入ったので同様の悩みを持ったことを覚えています。先にあげた(1)ですが、戦争・紛争の発生のメカニズムや背景に興味があるのか、法学的な解決か、難民保護か、特定の時代や事例に興味があるのか、戦争文学か、紛争処理に興味があるのかなどなど、さらに細分化することができます。ここまで考えたおかないと、次の(2)に進むことはできません。もちろん、学会で活躍されるほどの教授の方々なら、自分の範囲以外のことも当然勉強されているので、指導していただけるとは思いますが、細かな話になると、ややレベルが下がることもあるかもしれません。

私自身が挫折したことですが、一番確実に学ぶことができるのは、東大に入ることでしょう。大学の図書館などに行って、政治系・歴史系・社会学系・法律系の学会誌を読んでみて、自分にしっくりあった設問についてとりあげている分野を見つけるというのも、いいかもしれませんね。

ほかの回答者の方の言うとおりだと思います。何よりも、まずは(1)戦争・紛争のどういう点に興味があるのかをある程度絞ることが必要でしょう。そして、(2)どこで…よりもむしろ、誰がそれを教えてくれるのかを調べることが必要でしょう。

私自身が、ナショナリズム・民族・宗教にかかわる紛争問題に興味があって、大学に入ったので同様の悩みを持ったことを覚えています。先にあげた(1)ですが、戦争・紛争の発生のメカニズムや背景に興味があるのか、法学的な解決か、難民保護か、特定の時代や事例に興味がある...続きを読む

Q政治学: 東大?一橋?慶法?早政経?

 こんばんは。東京の高3です。私は、大学で国際政治を勉強したいと考えており、将来は国Iか、民間企業でマスコミや外資を視野に入れています。受験まであと半年、志望校を絞らなくてはならないのですが、どうしても決めることができません。アドバイスをいただきたいです。
 東京大学 文I 
 一橋大学 法学部
 慶応大学 法学部法学科 (←指定校推薦がある)
 慶応大学 法学部政治学科
 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科
 早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 現在は以上の6つを考えています。国Iを考える場合、外務省希望なので推薦のあるらしい東大かとは思いますが、今日一橋のオープンキャンパスで、国I自体の合格率は一橋が最も高いことを聞きました。けれどまだ公務員に絞ったわけではないため、早慶のブランドや華やかさ、マスコミ・外資の強さ、一橋に比べた時の立地、から断ち切れずにいます。
 また、希望の政治学科ではないとはいえ、指定校推薦で決めて好きなことをしたい気持ちも強いです。偏差値で見れば慶法より高いのは東大だけなので、指定校を蹴ってそれより低い大学に行くのはなんだか悲しい気もします。この気持ちがあり、素直に一橋・早稲田の政経を受けづらいです。
 指定校を蹴ったところで、東大は何度か見学したところ生徒は「真面目そのもの」で大人数教育であまり教育熱心でないイメージを持ちました。一方で慶法より偏差値では低い一橋は、先生方が非常に熱心に教えて下さったのが印象的で、留学制度、校舎も魅力的です。
 やはりこちらの過去のレスを見ても皆さんおっしゃる通り、「東大法と一橋法なら東大」というイメージが世間にもあるようで、そこも迷う一因です。難易度の差はさほどないのに、知名度にも差があるように感じます。けれど、東大女性は周囲から引かれてしまいそうで怖いというのもあります。よく言う通り、自分がバイト先などで大学名を隠すようになりそうでなんだか嫌です。

 もう何か月も、あまりに悩んで情報を調べすぎ、各大学の教授数や開講科目、内容にやたら精通してしまいました笑;けれどどの選択肢がベストなのか、知れば知るほどわからなくなってしまいました。社会に出てからの評価も含め、どうかアドバイスお願いします。OB・OGの方の体験談、社会人の方からの印象、現役学部生の方からのお話、何でも構いません。本当に真剣に悩んでいます。宜しくお願いします。
 長くなってしまい、申し訳ありませんでした。。 

 こんばんは。東京の高3です。私は、大学で国際政治を勉強したいと考えており、将来は国Iか、民間企業でマスコミや外資を視野に入れています。受験まであと半年、志望校を絞らなくてはならないのですが、どうしても決めることができません。アドバイスをいただきたいです。
 東京大学 文I 
 一橋大学 法学部
 慶応大学 法学部法学科 (←指定校推薦がある)
 慶応大学 法学部政治学科
 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科
 早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 現在は以上の6つを...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、偏差値で比較して 慶應法 > 一橋 と考えるのは間違っています。
#6さんの説明どおり、受験科目が違うのですから単純比較はできません。

 現実面では、一橋を蹴って慶應に行く人は年に数人いるかいないかですが、
慶應を蹴って一橋に行く人は何百人といます。ハッキリ言って、両校の
格の差は歴然としています。

 次に東大女性の件ですが、たしかに引く人は引きます。しかしそれは、
東大と聞いて引くような連中しかいない環境での話です。私の知り合い
にも東大卒の女性がいますが、とてもチャーミングで、しかも頭の回転
も早く、仕事をするにはとてもやりやすい人です。

 実際のところ、国 I やマスコミ、外資の世界には、東大卒の女性を
特別視するような人は少ないですよ。そもそも社会に出れば学歴を口に
する人のほうが愚かです。何も気にすることはありません。

> 自分がバイト先などで大学名を隠すようになりそうでなんだか嫌です

 これは大人になるとわかるのですが、東大であることを隠そうとする
人は、その行為自体が嫌味に見えます。逆に「 はーい、東大でーす♪ 」と
明るく受け流せる人は、誰も東大だからといって敬遠したりしません。
隠すこと = 自分で自分を特別視している証拠です。自分から喧伝し
ない限り、大学名がデメリットになることはありません。

※大宮エリーみたいに、やたら東大の話をするのは鼻につきますけどね。

 次に、一橋の国 I 合格率が高い件ですが、これは「 本当に受けたい
人だけが受けている 」からです。黙っていても商社やメガバンクに
ほぼ確実に就職できる一橋ゆえ、わざわざ国 I や司法試験を受ける人は
それだけ志が高いんですね。だから必然的に合格率が高くなるのです。

> 早慶のブランドや華やかさ、マスコミ・外資の強さ

 これは一長一短です。早稲田だけで一橋の 10 倍の学生がいます。
絶対数が違うのだからマスコミに強いように感じるのです。たとえば
一橋から NHK に毎年3~4人入ってます。早稲田から 30~40 人は
入らないので、割合なら一橋が上です。しかし絶対数の多さはやはり
メリットで、学閥とまでは言わなくても同級生が多いのは有利です。

 また、ブランドや華やかさというのは、決して無視できないファク
ターではあります。とくに女子学生ならなおさらです。正直なところ
一橋の学生はオシャレには縁遠く、金持ちのボンボンも少ないですね。
基本的に地方進学校の俊英が集まるところですからしょうがないです。

 なお、指定校推薦で慶應に進学した場合、人によっては「 受験から
逃げた 」と捉えることもあります。そもそも自分の本当の実力を試して
いないのですから、就職試験のときに弱点になるかもしれません。

 結論になりますが、東大か一橋かは合格可能性で選んでください。
慶應と早稲田は受かったほうに行けばいいし、どっちでもいいのなら
あなたの場合は早稲田のほうが合っているような気がします。慶應は
おそらく肌が合わないでしょう( ← けっこう無視できない要素です )。

 まず、偏差値で比較して 慶應法 > 一橋 と考えるのは間違っています。
#6さんの説明どおり、受験科目が違うのですから単純比較はできません。

 現実面では、一橋を蹴って慶應に行く人は年に数人いるかいないかですが、
慶應を蹴って一橋に行く人は何百人といます。ハッキリ言って、両校の
格の差は歴然としています。

 次に東大女性の件ですが、たしかに引く人は引きます。しかしそれは、
東大と聞いて引くような連中しかいない環境での話です。私の知り合い
にも東大卒の女性がいますが、とて...続きを読む

Q慶応経済・早稲田政経の雰囲気

慶応経済と早稲田政治経済(国際政治経済学科)のどちらに入学するか迷っています。
1.両校・学部の雰囲気
2.学生生活の様子
3.その他選択する際に考察すべきこと
などを教えてください。

中高一貫の女子校出身です。
三田で見かける慶応の女子生徒(高校生)は、何となく敷居が高く感じていました。
経済は内部進学も多いと聞くので多少不安です。
早稲田は、「目標を持ってないと流される」といわれるのが心配です。
将来の目標が決まっているわけではなく、これから探そうと思っているので。しかし、大学生活をただ遊んで過ごすことはしたくないです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。
先ずは大学合格おめでとうございます。

私は早稲田政経政治に在学の者です。
主に早稲田について回答させていただきたいと思います。

1.早稲田大学の雰囲気・政経学部の雰囲気
早稲田大学全般:
早稲田キャンパスはとても自由闊達な空気が流れています。誰が何をやっていても良い、それだから面白い。その面白さをみんなが認め合うという微笑ましい風潮があります。例えば、昨春はしかが大学で流行し「はしか休講」なるものが行われた後、14号館前で背中に「はしか」と書いた紙を貼って倒れている女の子がいました。はしかの学生がまだいるから休講を伸ばしてくれと大学当局に訴えているというパフォーマンスなのですが非常に面白いですよね。みんなくすくす笑いながら通り過ぎていましたけど、こんな風に誰が何していても干渉しないし認め合うのです。サークルもたくさんあるので、自分のやりたいことを探すと良いと思います。選択肢が多いので、やりたいことも見つけやすいと思います。私などはサークルを3つ掛け持ちしていました。

政経学部:
私は学部を転部していまして、そのためにより相対的に政経学部の雰囲気を評価できると思うのですが、政経学部の学生はまずマジメです。私の以前所属していた学部の生徒は講義においてたいてい後ろに座って講義を受けるのに対し、政経学部の学生は前に座りたがる者が多いです。政経学部の成績が相対評価のためみんなが頑張るということもありますが、転部当初そのマジメさに私は非常に驚きました。


2.学生生活の様子
政経の学生は面白い学生が多いです。ベンチャーを立ち上げた者、お天気お姉さんのキャスターをしている者、アーティストでCD出してる者、ワーホリで1年間休学しちゃう者、政治家目指して議員秘書やってる者、中国に命がけでボランティアに行って本当に死にそうになっちゃう者・・みんなやりたい放題ですがそれぞれ向上心があります。モチベーション維持には困らない面白い場所です。ただし、各々の変人さが見えてくるのが2年生の途中辺りからであったりします。1年生の時点では普通の人が多いかも。。

3.その他選択する際に考察すべきこと
国際政治経済学科は必修が多くて有名です。1年時はほとんど選択できません。ドハマリ学部と呼ばれることもしばしばです。しかし、私の友人に国際政経が多くいますがとても優秀な者ばかりです。早稲田が近年設立した学部・学科の中で最も成功しているのが国際政治経済学科ではないかと思われます。ですので、私は経済学科や政治学科ならともかく、国際政治経済学科は特にお勧めしたいと思います。
さらに、国際政治経済学科ならば留学に興味があるかもしれませんね。早稲田には非常に多くの留学提携校が世界中に存在します。留学先の学位が授与される新鋭のダブル・ディグリープログラム(シンガポール大学,台湾大学,北京大学,復旦大学)というものも存在します。

ちなみに私の場合早慶の選択において、家から大学までの距離と雰囲気、そして留学プログラムを中心に考慮し決めました。

あ、全然慶應経済について語れていない^^;
私は慶應も大好きなのですが慶大生ではないので、慶應に関しては他の回答者様にお任せします(笑)

おそらく質問者様はどちらの大学に進学されましても、「間違いはない」と思いますよ。じっくり悩んで決めてくださいな☆
もし早稲田を選んだならばキャンパスでお待ちしています!(私は来年度から留学してしまいますが笑)

ではでは!

こんにちは。
先ずは大学合格おめでとうございます。

私は早稲田政経政治に在学の者です。
主に早稲田について回答させていただきたいと思います。

1.早稲田大学の雰囲気・政経学部の雰囲気
早稲田大学全般:
早稲田キャンパスはとても自由闊達な空気が流れています。誰が何をやっていても良い、それだから面白い。その面白さをみんなが認め合うという微笑ましい風潮があります。例えば、昨春はしかが大学で流行し「はしか休講」なるものが行われた後、14号館前で背中に「はしか」と書いた紙を貼っ...続きを読む

Q国際関係学に強い大学院

今海外大学3年なのですが、大学院へ行くことを考えています。

自分の研究したい分野はまだ詳しく定まったわけではありませんが、
大枠で国際関係学を学びたいと思っています。そのなかでも国際関係理論に興味があります。

国際関係はアメリカが強いと聞いたことがありますが、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、日本(それぞれで扱う国際関係学にも違いが断然あると思いますが。。)のなかで、国際関係学に強い大学院を教えていただきたいです。

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

 日本では筑波大学大学院国際公共政策専攻が白眉でしょう。
この大学院は筑波大学国際総合学類という国立の最高峰の国際関係学を研究する学部の上位組織(大学院)だからです。
 色々と国際関係学を扱う大学院がありますが、東京大学大学院総合文化研究科より規模的にも良い気がします。

参考URL:http://www.dpipe.tsukuba.ac.jp/top_ja.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報