隣地の空地の持ち主の不動産屋から我が家の土地がはみ出ていると言われ困っています。我が家の土地及び住居は6年前に中古で購入した物で、土地はブロック塀で囲われていました。その土地は、同不動産屋が20年前に造成し住宅を建て、前の持ち主に売った物です。ブロック塀はその時のままです。登記簿、測量図等で確認すると確かに計1.5坪程隣地の空き地に出ている様です。しかし住宅の建築時測量ミスをしたのは、当の不動産屋であり、前の持ち主から見ると20年も住んでいます。いまさらその土地の税金を払っていたとか、土地の代金を払えとか、ましてや返せとか言われても納得いきません。私には土地に関する法律の知識も無く困っています。どなたか詳しい方おられましたら、対処法を教えて頂きたくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

民法の563条、565条により、前所有者には「売主の担保責任」があります。

質問の文面からするとsiga-toshiさんは善意の買主ですので責任がないように思います。前所有者と不動産屋が直接の当事者として解決すべき問題だと思います。
また、
> 前の持ち主から見ると20年も住んでいます
とありますので、時効を主張することもできると思います。民法162条、187条をご参照ください。

以上から、siga-toshiさんに分があると考えられますが、司法書士、土地家屋調査士などの専門家に相談されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。回答を参考に過去の裁判の判例を調べると、規模は違いますがお金を返す事も土地を返す事もしなくて良い事が判りました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/16 20:05

測量をしているとよくこういった事があります。



対処といては、
・境界線を確認だけしてなにもしない。
・越境部分を分筆して贈与。
が一般で、関係者の意向によりどうするか決めます。

隣地が売り地なら、隣地越境物のある土地は売りにくいので、越境物の撤去もしくは分筆のいずれかになると思いますが、貴方が費用負担することではないと思います。
    • good
    • 0

>1.5坪程隣地の空き地に出ている様です。



 誤差の範囲ではないのでしょうか?境界を復元する作業の上で誤差は生じるものです。法17条地図縮尺1/500からの復元では線1本(1mm)は約50cm程度の幅を持っていますし、例え、境界が1点1点座標で押さえてあったとしても、基準点を別なところから持ってくれば境界の位置が変わることもあります。
 従って、既設のブロック塀からどの程度を侵していると言われているか知りませんが、上記程度範囲であれば、とりあえず問題ないと考えます。(法務局で相談されてみてはいかがでしょうか)
    • good
    • 0

お近くの行政窓口や弁護士会館で相談されるのが良いと思いますが、仲介してくださった不動産屋さんに相談に行くのも良いかもしれないですね。



土地の説明などは不動産業務の重要事項で、あなたは「知らないで取得した」のですから、仲介した不動産屋さんや、元々の売り主さんが対処するべき問題だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q測量データの計算方法

以前学校で測量実習をしたのですが、その時はエクセルで野帳を作成して関数電卓を使用しながら計算をしました。エクセルだけをしようしたのでは、小数点以下がアバウトになってしまったりしますよね?
実際に仕事として現場で測量をする場合はエクセルだけを使用して計算するのでしょうか?それとも、何か別のソフトを使用しているのでしょうか?すみませんが、教えて下さい。

Aベストアンサー

仕事で測量する場合は通常は有料ソフトを使います。
フリーのソフトでは簡単な計算しかできない場合が多々あるので
専門でやる場合はフリーソフトでは厳しいですね。
特に官庁業務の仕事では電算プログラム検定要領に適合したソフトを
利用しなければならないですし。

Q隣地境界線の為の測量時期と費用など

地目:山林、107坪の土地を所有しています。
今回、隣の区画の方が相続の為の売却の為、
測量をお願いしたそうで、測量会社が来ました。

所有の区画は、全く家が建っておらず、その区画の所有者10人位に、
この際、この区画の全ての測量をしたらどうかと言う事で、金額は35万だそうです。

本来ならもっとかかるが、依頼主が負担する部分が
あるので、この価格でお得ですとの説明でした。

が、調べると相場が35万~と言うのを幾つか見つけたので、
今回便乗して測量お願いするのは、お得なんだろうかと疑問が出てきました。

今の所、売る予定も住む予定もないので
今回、便乗して測量して貰った方が本当に
測量会社の説明の通りに「かなり」お得なのかが
良くわかりません。

自分が売ったり建てたりする時など、
必要に迫られた時に測量を依頼しても、そんなに
値段が変わらないのなら、今回無理に
しなくても良いのかな…と疑問に思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

agboyです。
簡略にお答えします。
もし、今回の測量を断ったとしても、隣地の測量なので、「境界の確認をお願いしたい」旨の連絡が必ずあるハズです。
その時に考えられても遅くないのでは?
また、当初のご質問にあった事にお答えするならば、
<自分が売ったり…登記簿売買にすれば良いのです。
<建てたりする時…問題ありません。境界さえ分かっていれば。
<必要に迫られた時…分筆する場合には必要です。但し、今測量しても、周囲の地権者が変わった場合、再度測量する可能性があります。
嫌味ったらしく聞こえるかも知れませんが、周囲が配送センターや一般民家に使用されている土地であれば、1平方メートル減ったところでどのような影響があるのでしょうか?
測量会社から境界確認の連絡が入ったときにまた、御相談頂けますか?しばらくこのサイトに集中しますので、その時にまたご返答します。

QカシオFX-4800P用の測量計算プログラムありますか?

関数電卓カシオFX-4800P用の測量座標計算プログラムを手入力できますか?ソフトは、インターネットで見れますか?
カシオFX-4800Pの、このシリーズで、測量プログラムを手入力できますか? 本体価格いくらですか?プログラムは手入力するつもりです。

Aベストアンサー

fx-4500用ですが、オークションにこんなのがでていますね。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d85522143

fx-4800ではありませんが、それ以前のカシオのプログラム電卓ではライブラリが別途(紙で)付属したり販売されていたたものがあり、そのなかには、三角測量やトラバースのプログラムが掲載されていました(廃棄してしまったので記憶ですが)。オークションの商品は自作のようです。
カシオのプログラム電卓の場合、機種ごとに言語仕様が微妙に違っていたような記憶があります(キー構成やメモリ構成が違うため)が、基本的なキーの仕様は似通って射目ので応用できる可能性はあります。

fx-4800本体はオークションだと数千円のオーダーで取引されているようです。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w25632269

Q隣地との塀の費用

見積もりを持って来たのですが、

ブロックフェンス工事 化粧ブロック2段 15m×17500円
           化粧ブロック6段  3m×34500円
           税 18300円
       合計 384300円

この値段は妥当でしょうか?

Aベストアンサー

妥当かどうかを回答できませんが、見積もりは1社でしょ。相見積もりといって貴方が、他の業者にその見積もりを見せずにしてもらえませんか。貴方の家の建築会社でもかまいませんので。その上で金額が高ければ、隣からこのような見積もりなのですがと提示してそれより安くなるのでしたら又考慮できるのでないですか。又貴方が予算的に無理でフェンスを張るのが困難なら相手の敷地内で処理をお願いする人もいます。フェンスは、ご存知かもしれませんが裏と表のような感じがあるので、どちらにも公平に感じるものもあるのでそのあたりも注意してください。隣地とは長い付き合いですので、穏便にするのが大切ですが、見積もりはお互いに取り合って決めるのが一番です。そのフェンスに布団を干すとか、いろんな問題も起きないように先に取り決めをどうぞ。

Q土地の測量計算、作図が出来るフリ-(シェア)ソフトありますか?

Windowsで動く土地の測量計算、作図が出来るフリ-(シェア)ソフトを探しています。どなたかご存知の方ご教示下さい。宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

 おはようございます。

 測量関係のソフトが色々ありますので,ご希望に合ったものをお探しになってみてください。

http://search.vector.co.jp/search?query=%C2%AC%CE%CC&path=

参考URL:http://search.vector.co.jp/search?query=%C2%AC%CE%CC&path=

Q隣地境界塀に車をぶつけた際の保険適用について

教えてください!
隣地との境界塀と、お隣の表札がある塀に車をぶつけてしまい、修理することとなりました。

加入中の火災保険で、塀は適用内なのですが、下記文言が保険金を支払われない場合 とあります。
”保険契約者または被保険者の所有・運転する車両またはその積載物の衝突・接触”

保険証券上の物保険の被保険者は契約者と同じ となっています。
車両の所有者は夫です。

今回、私が運転した車でぶつけてしまった塀の修理費用は保険適用されるでしょうか? 
今回運転者は私(妻)、保険契約者(夫)です。
ご回答、アドバイス等ありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あの、、、、何で火災保険なのでしょうか。
火災保険は自分の家屋なり家財なりに対する保険であり、隣人の塀などにはそもそも適用されませんよ。
火災保険で賠償特約があったとしても、一般に"車が原因の賠償は対象外"です。

ご質問の場合に適用になる保険は、車にかけている任意保険です。(強制の自賠責は人身のみなので物損は対象外)
それ以外に今回の塀の損壊に対する賠償を受けられる保険はないと思われます。

Q測量計算システム「TryPod」の入手方法

こんばんわ。
知り合いが、フリーウエアの「TryPod」を使って測量計算をしていたため、データを一杯持っています。
ところが、先日ハードディスクが壊れたため、「TryPod」が消えてしまい、データが呼び出せなくなってしまいました。せっかくPCは復活したのですが、どうしたら入手できるでしょうか。
また、何か別のソフトでデータを見たり同様に計算させたり出来るでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

#1の補足です。
このページの一番下に
作者のアドレスが出ていますよ。

そこから連絡されたらいかがでしょう。
貴重なデータが山ほどあるんでしょうから、
一度聞いてみたらいいですよ。
ご参考まで。

参考URL:http://tripod.pro.tok2.com/index.html

Q隣地境界に接して、基礎が家本体とつながっているコンクリート塀を設けまし

隣地境界に接して、基礎が家本体とつながっているコンクリート塀を設けました。そのことで隣家の方が役所に怒鳴りこみ、確認申請を閲覧して「この塀は建物の外壁」だと言って、民法の50cmを盾に撤去せよと言っています。1.6mほどの狭い通路なので、塀の基礎を家と兼用した結果です。

実はお隣が怒ったのは、玄関ポーチの庇がこの塀の上に乗っかった形になっている部分があって、確かにそこを外壁と言われればそうかもしれないのです。勿論その部分は吹きさらしの屋外ですが。

こちらとしては、玄関の庇を塀に載せかけるのではなく、本当の小庇として作り直そうかとも考えています。それにしても、塀全体を作りかえることはなんとか避けたいのですが、どうしたものでしょう。交渉の材料として良い事例などお教えいただければ嬉しいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

検査済みあってよかったです。
庇、ポーチと塀の関係がくっきりとはわかりませんが、境界にあっても屋根と塀がつながった部分で床面積を構成しているならそれは塀であるとは言えません。建築物です。
そうすると50cm後退を指摘されれば近隣の慣習がない限りは、(近隣も全部狭いとかですね)法律に従うしかありません。
たとえ単なる庇(塀とつながっていない場合)でも、近隣の近くまで伸びているときは(都市によって違いますが50cmから1mくらい)開放性が低いので建築面積や床面積に入れなければいけないこともあるのですよ。ただし、その場合庇とくっついてないので塀は塀です。
基礎が連結されているということはそう大した意味はありません。

むしろ別にしていただいた方が塀を解体する必要が出た時に家に鉄筋露出などのダメージの心配がないので良かったのでは・・・とも思いますが、その様子ではおそらく背の高い塀か、土留めもかねているようなものなのでしょうね。

さて、相手は賠償でなく今は塀の撤去を求めています。これは庇を短くしたからといって納得できるのでしょうか。おそらく塀の高さに圧迫感を感じているのでは?まずは庇を縮める工事が手っ取り早いでしょうが、それで外壁でないからといって納得していただけるか確認してからの方がよいと思いますよ。
塀として考えるのならばそれが安全で合法な塀であることも説明してさしあげれば庇を遠ざけ塀が建築物でなくなる時点で隣人の理論は崩れるので我慢するかもしれません。

納得しない場合は、(もちろん法上は聞く必要がなくなる可能性もありますが)ホントは何を求めていたのか良くつかむことが大事です。塀の高さなのか穴が空いてればいいのか、敷地を目いっぱい利用することへのねたみなのか、一体何なのかわからないとパキッと法律ですからここまで!とやってさらに怒らせてしまってもよくありませんね。真の要望が見えたなら一度返って改めて打合せします。その際に相手の言い分がどれだけ妥当なのか不当なのか良く考えて対策を決めてのぞまなければいけませんね。

もちろん塀が工作物申請が必要な程の物でなければ・・です。そこは建築士と合法であることを再確認し隣人の要望や対策する工事もいろんな場合を想定して対策の相談の場に臨む必要があると思います。

検査済みあってよかったです。
庇、ポーチと塀の関係がくっきりとはわかりませんが、境界にあっても屋根と塀がつながった部分で床面積を構成しているならそれは塀であるとは言えません。建築物です。
そうすると50cm後退を指摘されれば近隣の慣習がない限りは、(近隣も全部狭いとかですね)法律に従うしかありません。
たとえ単なる庇(塀とつながっていない場合)でも、近隣の近くまで伸びているときは(都市によって違いますが50cmから1mくらい)開放性が低いので建築面積や床面積に入れなければいけないこ...続きを読む

Q4級基準点測量の厳密網平均計算

4級基準点測量の厳密網平均計算で既知点方向角の取り付けをしなくていいと書いてありますが 会社の今までの資料見たりすると既知点方向角の取り付けを一部してたりしています どちらが正しいのですか?会社でも見て覚えろって言う人なので聞けません。それと厳密網平均計算と簡易網平均計算の使い分けも教えていただけたらうれしいです。 まだまだ基準点の仕事も始めたばかりなので 分かりやすい基準点の本やwebサイトがあれば教えてください 宜しくお願いします

Aベストアンサー

>どちらが正しいのですか
「やらなくていい」と「やらない」の日本語の意味の違いはおわかりですか。
あなたが抱えている問題は、技術的な物ではなく、単に日本語を理解していないということだけです。

Q隣地(駐車場)との境界塀

更地を購入し、これから着工という段階です。
隣地が駐車場で、境界に古い塀があります(隣地敷地内)。
かなり古い塀で、ちょっと押しただけでグラグラと揺れ、今にも倒れそうなくらいなので、施工業者経由、駐車場管理会社経由にて地主に対し、その塀の作り直しを打診してみたのですが、「全くその気はない」とあまりにも素っ気無い返事。どうも、かつてゴタゴタの結果として作らざるを得なかった塀のようです。
とはいえ、このままでは当方敷地内に倒れてくるリスクもあり、看過できないのです。
こういう場合、
(1)やはり、当方敷地内に当方費用にて別途塀を作るしかないのか?
(2)今にも倒れそうなので、作り直すよう要求することには合理性はないのか?
(3)現実的には、現在の塀を壊した上で境界上に費用折半にて新たに塀を作るのが合理的だと思うのですが、どうか?
につき、どなたかご意見ください。

Aベストアンサー

>(3)現実的には、現在の塀を壊した上で境界上に費用折半にて新たに塀を作るのが合理的だと思うのですが

相手が工事費の負担を拒んだ場合は不可能です。無理に工事費の負担はさせられませんから。
もともと境界線上にあれば双方の所有でお互いに管理義務が生じますから建て替えの要求はできますが、
kyogetsuさんが全額出すので境界線上に作りたいと交渉すればどうにかなるかもしれませんが・・・

>(2)今にも倒れそうなので、作り直すよう要求することには合理性はないのか?

その塀が相手方の敷地にある場合、「倒れそう」と判断するのは所有者で、第三者が思っても無理な事です。まして他人の物を作り直せと言う事は無理です。
どうしても危険だと思ったら警察に通報するとか市役所に相談するとかありますが、まず難しいでしょう。
壊れて、始めて損害賠償などがあれば請求(裁判)できますから。

>(1)やはり、当方敷地内に当方費用にて別途塀を作るしかないのか?

この方法が一番ベターです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報