個人事業主です。
以前2つの銀行で屋号+代表(個人名)という形で銀行口座を開設しました。

この度、友人が個人事業主を始めるにあたりこの件で相談され改めて色々考えています。

口座開設予定の銀行がインターネットバンキングの月間手数料が個人名義105円、個人事業主は法人扱いとなり、5.250円となるとの事。取引先等の信頼性は屋号付の方が大とは思いますが、その他メリットはありますか?
友人は建設業で収入は1社からの請負、その他は材料費等の経費の支払いが主です。個人名でも差し支えないようです。お互い一人でやっているので24時間銀行に繋がるというのはとても便利です。個人名口座を勧めるべきでしょうか?

私自身、同じ銀行にメイン口座をもっており、インターネットバンキングは興味があります。振込が滞っている取引先からの入金確認やお客様からの振込みがあった場合、お礼の電話が必要な時があるので、かなりの回数と時間を銀行に費やしています。(自転車か徒歩なのできつい)
でも、1年で63.000円となると考えてしまいます。
この銀行に個人名でインターネットのできる通帳を持っているのですが、相手先への連絡了解があれば、今までどうりの業務をしたとして、税務署や銀行からおとがめ?不利?は発生しますか?

その他の銀行で個人事業主で安い料金でインターネットバンキングをできる所はあるのでしょうか?
長文になってしまいましたが、宜しくお願い致します。

しかし、屋号付の口座を持った時はとてもうれしかった・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.4の者です。


私も東京三菱ダイレクトで屋号付きの口座を使っています。
確かに、No.5の方のおっしゃるようにもともと個人の口座を持っていたので
それをメインに登録しています。
はじめから個人事業主でやろうとすると東京三菱BizSTATIONになってしまうのですね。
知りませんでした。

はじめに個人口座を作る目的で窓口へ行き、
その時に東京三菱ダイレクトの利用と
屋号付口座の開設の両方を申し出れば、問題ないと思います。

東京三菱同士ならば夜中でも振込みができるので、とても重宝しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aoaoao様
両方の口座を作ってから、ご報告及びお礼をと思っておりましたが、なかなか銀行開行中に行く事が出来ず、大変お礼が遅くなり申し訳ありません。
時間を作って、口座開設しいずれメイン口座にしたいと思っています。
本当にとても丁寧に回答頂き良く解りました。
友人は、この方法にするという事で関心&歓心していました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/09 10:37

No.5です。



>>まず、個人名義の口座を作成してメイン口座にし、東京三菱ダイレクトを利用して、その後サブ口座として屋号+代表(個人名)の口座を開設していずれは、サブ口座でも東京三菱ダイレクトを利用できるようになるということでよいのかな?違っていたらすみません。

そうです。そうです。ログインするのは、個人名義の口座なんですね。でも、メインサブ両方の口座が表示されるので、口座ごとの入出金が可能になるわけです。

>>教えて頂いた方法は、窓口とかでは尋ねないほうがよいのかな?

う~ん、どうでしょう。。。私は屋号付きの口座でインターネットバンキングしたかったので、窓口で正直に話して、メインサブ両方を同時に開設しました。特別な書類も必要なかったです。
ただ、支店によってはこういう方法は嫌がるのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に再度回答頂きありがとうございます。

私も正直に相談してみようと思います。

OK頂ければ、とても時間の短縮になり仕事も捗り?ます。
窓口に行って長時間待っていた時代もあったのに、インターネットバンキングって凄いものです。
まだ未知の世界ですが、早く便利に使えるようになりたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 11:32

個人事業主ですが、東京三菱ダイレクトを利用しています。


手数料は無料です。

これは知人に教えてもらった方法なのですが、いきなり屋号+代表(個人名)の口座をつくろうとすると、法人あつかい(?)だかになるのです。
で、単なる個人名義の口座をまず作成してメイン口座にし、サブ口座として屋号+代表(個人名)の口座を開設しました。
一見、面倒なようですが、仕事の入出金は屋号口座で、私的な入出金は個人口座で管理しています。同一支店内の振込は手数料も不要なので、私にとっては大変便利です。

ただ、お近くに支店がない場合は面倒かもしれませんね。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど。これは便利に使えそうです。

まず、個人名義の口座を作成してメイン口座にし、東京三菱ダイレクトを利用して、その後サブ口座として屋号+代表(個人名)の口座を開設していずれは、サブ口座でも東京三菱ダイレクトを利用できるようになるということでよいのかな?違っていたらすみません。

東京三菱銀行は、わりと近くにありましたので、一度直接いってみようと思っています。教えて頂いた方法は、窓口とかでは尋ねないほうがよいのかな?

大変参考になるご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 21:52

東京三菱銀行は都内以外には殆ど無いのでしょうか。



ここはインターネットバンキング(東京三菱ダイレクト)の手数料は無料だったと思います。
個人と屋号付のみで、法人には別のサービスがあると思います。

インターネットなので、支店が近くに無くても不便は感じないかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

東京三菱銀行は電車で2駅の所にあり、充分に範囲内にありました。ご心配頂きありがとうございます。確かにインターネットなので、支店が近くに無くても不便は感じないかもしれませんが、インターネットバンキングを始めるにあたり、近くにあった方が何かと心強く思ってしまいます。

また本日、電話にて問い合わせしたのですが、個人事業主の場合(東京三菱BizSTATION)となり月々の利用料は2.100円という事でした。振込手数料は他と比べ安かったです。電話では「直接お近くの窓口ご相談頂けると詳しくお話できますので。」ということでしたので、一度行ってみようと思っています。

まとまりのない私の文章に、ご回答頂き本当にありがとうございます。

お礼日時:2005/04/12 21:32

みずほ銀行はいかがですか?



屋号つき/法人口座のインターネットバンキング(残高確認・振込・送金)の維持費は月額1050円です。(イーバンクと金額は同じですね)
三井住友やUFJ,りそななど、みずほ以外の都市銀行は2100~5250円のところが殆どです。

イーバンクの場合は、相手もイーバンクでないと、受取に不便なことがあるのですが、他行への送金が160円で棲むというところは、イーバンクのほうがめりっとありです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

月額1.050円は安いです。
先程、みずほ銀行のHP見たのですが、みずほダイレクトという所を見たのですが、
(法人および個人事業主の方には、「みずほビジネスWEB」をご用意しております。)
となっていたので、違うかな?私には、内容がちょっとわかりにくかったので、明日にでも電話で問い合わせて詳しく尋ねてみたいと思います。

みずほ銀行は、メイン銀行の近くにあり都市銀行も一つは持っていた方が便利だと思うので、大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 21:06

銀行によっては屋号付でも一般個人と同じ条件のところがあります。


名前は挙げませんが都市銀行の一部でも可能です。
(ホームページを手当たり次第ご確認下さい。
私は使っていますが前と条件が変わっている場合はごめんなさい)
ちなみに銀行によっては屋号付の場合、
口座開設の際に条件があるところもあります。
信用できる協会に入っているなどです。
ただ、口座開設後は関係ないので例えばその協会を
やめても問題は殆どありません。
後は個人と全く条件は一緒です。
(預金額によって維持手数料が僅かにありますが)
私は1年間だけその協会(簡単な審査有り)に会費を
払って入会し1年後やめました。
(会費は2万以下だったと思います)

ビジネス用でも手数料が安いところもあります。

とにかく知っている銀行を全てホームページで検索し
条件をよめばだいたいわかります。

あとイーバンクですが普通の銀行と少し違いますから
あまりお薦めできません。

参考にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。又、お礼が遅くなってしまいすみません。

数件の銀行を調べたのですが、屋号付は法人とみなされてしまうようだったので、あきらめかけていたところがありました(反省)
協会入会等の条件もある場合があるということで、信用が大事なのですね。色々お教え頂きありがとうございます。これから、色々な都市銀行について検索して勉強してみます。

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 07:37

愚子は『イーバンク銀行』がメインで公共料金自動引き落としは地方銀行を利用しています。


イーバンク銀行では『個人ビジネス口座』と言う口座が有ります。
企業名を付けた口座に成ります。
口座開設費用は無料です。
*法人向けは年額 12,600円(税込)なので質問者の銀行手数料は
ちと高いのでは?

参考URL:http://www.ebank.co.jp/p_layer/business_account/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ご回答頂きありがとうございます。
イーバンク銀行みてきました。便利に使えそうなので口座を開こうと思います。

やはり年間63.000円は高いです。
私の住む県で一番の大きな銀行なので取引上は同じ銀行を利用している相手も多いので振込手数料自体は同本支店で安くなる事は多いのですが。

長文の上、意味が解りづらい分にご回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 10:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人事業主として使う通帳、屋号つきか個人か

個人事業主として生計を立てているものです。

個人事業主になるときに、屋号つきの通帳をみずほ銀行で作りました。しかし、マイレージクラブに入れない、インターネットバンキングができないなど不便なことがあります。個人事業主として使う通帳は屋号つきじゃないといけないのでしょうか?不都合がなければ個人の通帳に変えてしまおうとも思っているのですが、税の申告のときなど不都合になることがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>個人事業主として使う通帳は屋号つきじゃないといけないのでしょうか…

お客様が、
「屋号名の口座にしか振り込まない。」
とでも言わない限り、問題はありません。
税務申告上、預金の名義に関する制約などはいっさいありません。

Q個人事業用の銀行口座開設について

この度、フリーランスとして活動を始めました。
そこで事業専用の銀行口座を開設したいと思っているのですが、
ここで分からない点があります。

個人事業や開業のノウハウを公開しているサイトを色々と閲覧したのですが、
個人用口座でも構わないけど、帳簿が大変だとか、
生活用の口座と事業用の口座を分けましょうとか記載されています。
そもそも個人事業主が個人用(プライベート)口座を事業用に使ってもよいのでしょうか?

口座の使い方としては、
銀行口座は屋号ではなく、私の本名のみで開設したいと思っています。
お金のやり取りも、月に企業2社程度(同じ会社)からの入金(仕事の報酬)を受け取る予定です。
個人の方など不特定多数の方からの入金の予定はありません。
受け取る金額は多くても10万円程度の見込みです。

現在、口座開設はジャパンネット銀行か住信SBIネット銀行のどちらかを検討しています。

どなたかご教授をお願いいたします。

Aベストアンサー

個人用口座を事業用口座と兼ねるような場合には、プライベートでの入出金も帳簿に記載することとなります。そうしなければ残高が合わなくなりますからね。もちろん事業上の経費や収入でなければ、帳簿に詳細な記載は不要でしょう。

ただ、個人事業とプライベートをしっかりと分けようと思っても、なかなか出来ません。毎日帳簿をつけるのであればまだよいかもしれませんが、多くの事業主はまとめて処理することでしょう。そうなれば、最大1年前のことを思い出す必要があることでしょう。そのような中にプライベートなものがあるほど、面倒になることでしょうね。

勘違いされる方もいますが、個人事業で会計帳簿を作成するのは、あくまでも事業上のものだけです。ですので、プライベートが分かれているほど、会計帳簿は事業のみの内容となり、作成が容易となります。
これを税理士などに依頼すれば、処理の量や複雑さで費用が変わるため、明確に分けてあるほどよいでしょう。

さらに、個人事業での税務申告を行うと、税務調査を受ける可能性が出てきます。税務調査では、申告書などに添付しない会計帳簿の内容確認やその根拠である領収書や契約書などを見ることになります。
その場合、申告に関係ないものは、見せる必要はありません。ただ、事業上のものとプライベートのものが混在するような預金などは、すべてチェックされることとなるでしょう。その際に見られたくないものもみられることになりますし、あなた自身にとってはなにも不利益がないと思っていることでも、税務署の人間は怪しむかもしれません。事業用口座を兼ねる通帳であれば、怪しまれればすべてこたえられないと、税務調査で信用を失い、長い調査になるかもしれません。

極力口座の利用を分け、どうしても事業用口座でプライベートな動きが出た場合のみ、個人事業主借勘定や個人事業主貸勘定を利用することをお勧めしますね。

ちなみに、私は小さい法人2社と個人事業主の3つの看板で経営しています。収入は一人分に満たない程度です。税金対策やいろいろな面を考えてこのようにしているため、複数の金融機関の利用も含めると、普段使う通帳だけでも10冊近く、それを持ち歩いていますね。

頑張ってください。

個人用口座を事業用口座と兼ねるような場合には、プライベートでの入出金も帳簿に記載することとなります。そうしなければ残高が合わなくなりますからね。もちろん事業上の経費や収入でなければ、帳簿に詳細な記載は不要でしょう。

ただ、個人事業とプライベートをしっかりと分けようと思っても、なかなか出来ません。毎日帳簿をつけるのであればまだよいかもしれませんが、多くの事業主はまとめて処理することでしょう。そうなれば、最大1年前のことを思い出す必要があることでしょう。そのような中にプライベ...続きを読む

Q同じ銀行で複数口座開設希望!できる!?

こんにちは。
できれば同じ銀行・同じ支店で、複数口座を開設したいのですが
可能でしょうか?
希望は「普通口座」  :3口座
   「定期預金口座」:1口座
   「貯蓄口座」  :2口座  以上6口座

中でも、最後にあげた「貯蓄口座」は毎月一定金額を貯蓄していくものではなく、好きなときに入金できて、好きなときに引き出しできて、それでもって残高に応じて普通預金より金利がいいものが希望です。
(そんなのあるかどうかわかんないですけど(^^;)
なければその分普通口座を開設したいと思います。

先日、りそな銀行で新規で口座を開設したのですがりそな銀行は一つしか口座は開設できませんと言われてしまいました。。

複数口座開設できる都市銀行を教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●昔は、どこの銀行でも、「ご質問者様が、希望なさる支店」に、好きなだけ、「普通預金」の、口座開設が、できましたが、

現在では、「原則として、おひとり様、1店舗1口座」まで、しか、口座開設できないところが、ほとんどのようです。

「総合口座」は、ちがう支店であれば、開設できるところも、ありますが、「法令上、おひとり様、1口座」が、原則です。

「複数口座(同じ店舗に、2つ以上、「普通預金」を、持つこと)」については、「その支店サイドの、判断??」に、よりますが、
現在では、謝絶される傾向に、あります。

「架空口座対策」、「振り込め詐欺対策」、ならびに、「休眠口座対策」など、のためです。

さらに、「同じ銀行の、同じ店舗に、同一人が、2つ以上、普通預金を、開設」しますと、「口座相違」(間違って、ほかの口座に、入金されたり、引き落とし、がされることを、いいます。)・・などの、さまざまな、間違いや、トラブルの、もとにも、なりかねません。

また、同じ理由で、最近では、「住所地から、離れたところにある、店舗での、お口座開設」(たとえば、「大阪に、住所も、勤務先(通学先)も、あるにもかかわらず、新潟の支店で、口座を、開設する・・・」など、)も、謝絶される傾向に、あります。

はっきりいって、「りそな銀行」、「みずほ銀行」、・・・などは、
厳しいようです。

●昔は、どこの銀行でも、「ご質問者様が、希望なさる支店」に、好きなだけ、「普通預金」の、口座開設が、できましたが、

現在では、「原則として、おひとり様、1店舗1口座」まで、しか、口座開設できないところが、ほとんどのようです。

「総合口座」は、ちがう支店であれば、開設できるところも、ありますが、「法令上、おひとり様、1口座」が、原則です。

「複数口座(同じ店舗に、2つ以上、「普通預金」を、持つこと)」については、「その支店サイドの、判断??」に、よりますが、
現在では、...続きを読む

Q同じ銀行に、個人の2つ以上の同じ名義の普通口座は作れるのでしょうか?

同じ銀行に、個人の2つ以上の同じ名義の普通口座は作れるのでしょうか? ご存知の方よろしくお願いします!

Aベストアンサー

犯罪や口座売買に使用される可能性から、現在は追加の口座開設にはそれなりの正当理由が必要です。
自動車保険料預金等生活費預金と分けたいなら積立とか定期、通知預金等にすれば、構いません。こちらは1本の預金が1口座だから持ち放題!
普通預金を2口以上持つ説得出来る理由が必要です。
個人で送金を受けたいなら、手持ちの普通預金で充分ですし、副業で専用口座(事業系個人口座)を作りたいなら、屋号を定めて届ける事で事業用普通預金も可能です(当然税務署に開業届を出し、その開業届の控か確定申告の控が必要に)。
で、事業用普通預金を複数持つ場合は、それぞれ理由が必要です。
これは、将来当座預金(小切手振出)関係を契約する際にも重要です。当座預金の小切手には一切口座番号がありません。
全て屋号を明記した本人の署名捺印(口座別の銀行印必須)に。
当座全体で資金は有っても、指定の屋号で資金が無いと銀行は不渡りにします(必ず銀行に出向いて資金の移動をする決まりです)
こう言う所迄銀行は判断します。
個人で2口以上普通預金が必要ならば、他の銀行にすれば、口座は無いので安心です。

犯罪や口座売買に使用される可能性から、現在は追加の口座開設にはそれなりの正当理由が必要です。
自動車保険料預金等生活費預金と分けたいなら積立とか定期、通知預金等にすれば、構いません。こちらは1本の預金が1口座だから持ち放題!
普通預金を2口以上持つ説得出来る理由が必要です。
個人で送金を受けたいなら、手持ちの普通預金で充分ですし、副業で専用口座(事業系個人口座)を作りたいなら、屋号を定めて届ける事で事業用普通預金も可能です(当然税務署に開業届を出し、その開業届の控か確定申告の...続きを読む

Q屋号付き口座に振込む場合には

個人事業を始めようと思っています。

口座は屋号付きが何かと良いようですので、屋号付き口座の解説を考えています。

そこで質問なのですが、屋号付き口座を開設する場合は、大抵が「屋号+個人名」のようですが、振込む際に「屋号のみ」で振込みが可能な銀行があれば、教えて頂きたく思っております。

振込む際とは、取引相手から振込んで頂く場合と、自分がその口座から振込んだ場合です。

ATMから振込んだ場合にも個人名が表示されない銀行を探しております。

また、屋号付き口座を開設した場合に、口座維持手数料はどこも必要なのでしょうか?

また、イーバンク等のネットバンクで屋号付きを開設されている方、使い心地は如何でしょうか?

Aベストアンサー

NO4です。
私は金融機関の人間なのですが、私の所では可能なんですよね。屋号のみの振込みが。
NO3さんのおっしゃる通り大手は厳しいです。地元に密着した金融機関がおすすめです。私の所もそういう所です。
振込の仕方ですが屋号+個人名&口座NOの一致で振込みされるのが一番確実ですが、屋号&口座NOのみでも確実性は大した変わらないものなんですよね。
実際に振込先の金融機関から「個人名まで入れないと振込されませんか?」なんて質問の電話が着たりしたこともあります。金融機関同士でそういうやり取りがあるということは、銀行によってその辺はまちまちで、そこの銀行、そこの支店によって違ったりするんです。
絶対に要望に叶う取扱をしてくれる金融機関があるはずなので、納得のいく銀行選びをしてくださいね。

Q個人事業主が屋号名で口座をもてる銀行はありますか?

私は個人事業主です。屋号をもっていて税務署に届けています。
先日、三菱東京UFJ銀行で屋号の口座を作ったら、「屋号+個人名」でした。
屋号だけの名前で口座を作れる銀行はありますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

世には多くの金融機関がありますが、恐らく、ダメでしょう。

例えば、魚屋さんが「魚正 山田太郎」という「屋号+個人名」の名義口座を作った場合、
金融機関の管理としては、「法人格」ではなくて「個人各」扱いの口座になります。

それが、ただ「魚正」という口座名義では、
「個人(人、人間)」でも何でもなくなってしまうからです。


ただし、システム上は、ただ「魚正」という名義だけでも口座は作れてしまうはずですから、
もし、銀行よりは融通の利きがちな、どこかの信用金庫や信用組合と長年付き合いがあるなら、
そちらへ尋ねてみては如何でしょうか?

Q事業用口座から現金を引き出した際の仕訳

商品発送時の送料や消耗品の購入などは現金で支払っています。
手元にある事業用の現金が少なくなってきたので、事業用口座から新たに現金を引き出しました。

このような場合、どのように仕訳すれば良いでしょうか。
初心者のため可能な限り詳しく教えていただけますと大変助かります。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>事業用口座から新たに現金を引き出しました…

【現金 100円/普通預金 (or 当座預金) 100円】

>商品発送時の送料…

【荷造運賃 20円/現金 20円】

>消耗品の購入…

【消耗品費 30円/現金 30円】

Q銀行振り込み時の振込み手数料の仕訳は?

代金を払うために、銀行振り込みをしました。当然、振込み手数料がかかりました。この費用は、代金に含めて処理するのでしょうか。適用に、「振込み手数料XXを含む」と記入するのでしょうか。
又、振込み手数料には、消費税は含まれていないのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的には「支払手数料」又は「手数料」勘定で処理します。
又、振込手数料には消費税が課税されていますから、次のような仕訳になります。

税抜き処理の場合。
支払手数料 500 / 現金(又は普通預金) 525
前払消費税 25

税込処理の場合。
支払手数料 525 / 現金(又は普通預金) 525

Q事務所の賃貸契約時の仕訳

先日新しい事務所の賃貸契約をしてきました。契約時に支払った項目、金額、支払先は概ね次の通りで、全て現金で支払いました。
それぞれの項目の勘定科目と仕訳を教えてください。
賃貸契約期間は、7/15から2年間です。
また当社の決算は3月末ですが、決算時の振替処理がありましたら、合わせて教えていただけると助かります。

1.敷金:400,000(うち償却200,000)→大家さん個人
2.礼金:420,000→大家さん個人
3.前家賃(7、8月分):315,000→大家さん個人
4.前共益費(7、8月分):47,250→大家さん個人
5.火災保険料(2年掛捨):41,090→管理会社
6.仲介料:210,000→不動産仲介会社
7.保証料(半年分、掛捨):230,000→連帯保証人代行会社

特に、7の連帯保証人代行の保証会社への保証料がよくわかりません。保証料とはいっても、一切帰ってこないお金ですし、期間も今期中の分なので、費用に計上したいのですが、科目が??です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のようになります。

貸方は全額 「現金」です。

借方
敷金       200.000(返還される分)
長期前払費用   200.000(返還されない分)
繰延資産(礼金)  420.000
賃借料(前家賃)  315.000
賃借料(前共益費)  47.250
保険料(1年分)   20.545
前払費用(1年分)  20.545(来期に保険料へ振替え)
支払手数料(仲介料)210.000
支払手数料(保証料)230.000

敷金は差入保証金でも良いです。
今回は該当しません、が敷金の返還されない分が200.000未満であれば、支払時の経費として処理できます。
長期前払費用は繰延資産でも良いです。
 
なお、長期前払費用200.000(返還されない分)と、繰延資産(礼金)420.000については、5年又は、賃貸期間が5年よりも短い場合は、その年数で償却します。

償却時の仕訳
支払手数料 **** / 繰延資産(又は長期前払費用)
 

Q屋号付銀行口座から引き落としできるクレジットカード

こんにちは。
私は現在個人事業をしており、先日屋号付の銀行口座を開設しました。
経費の支払いはクレジットカードで行いたいと思っているのですが、屋号付の口座から引き落としできるクレジットカードがなかなか見つかりません。

どなたか屋号付の口座から引き落とし可能なクレジットカードをご存知のかたがおられましたら、教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法人カードなら、色々なクレジットカード会社で作れます。
個人事業主の方から法人までが対象になっています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報