プロが教えるわが家の防犯対策術!

ウクライナがいくら領土を取り戻すまで停戦しないと言ったところで武器の供給が止まればそこまでなんですよね。


最後は誰がどのような形でこの戦争を終わらせるんですか?


アメリカとEU辺りがもうある程度こんな感じにしよう、とか決めてるんですかね。

A 回答 (8件)

>ウクライナがいくら領土を取り戻すまで停戦しないと言ったところで武器の供給が止まればそこまでなんですよね。



えぇ、それは逆も真であって、ロシアの兵站が機能しなければ同じことになります。

>最後は誰がどのような形でこの戦争を終わらせるんですか?

核恫喝による地図の書き換えを認めると、中露のような14世紀価値観が世界を蹂躙することになるので、それを確実に諌めるところまではやるでしょう。例えば、ウクライナを見捨てても、ロシアに対する懲罰はするとか。

ロシアというストーカー、これを放置すると中共というストーカーが元気になってしまう。これが一番の問題。甘やかしてやりゃ、そこで得た餌で満足するかと思いきや、飽食の限りを尽くすことが分かったので、場合によってはこういった戦争犯罪国家は解体するが吉。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私も犯罪国家は解体してほしいです。
解体だけでなく可能なら絶滅してほしいです。

その為に一個人でできる事はなんでしょうか。

ロシアと中国がなくなれば地球と宇宙の環境問題は相当解決すると思ってます。

お礼日時:2022/11/15 19:50

ウクライナがいくら領土を取り戻すまで停戦しないと


言ったところで武器の供給が止まればそこまでなんですよね。
 ↑
そうですね。
ウクライナのGDPなぞ、
ロシアの1/9ぐらいですから。



最後は誰がどのような形でこの戦争を終わらせるんですか?
 ↑
プーチンさんが退陣して、その後を継いだ
ロシアの指導者が、撤退するという
形で終わるんじゃないですか。
あの、アフガンとの戦争の時と同じく。



アメリカとEU辺りがもうある程度こんな感じにしよう、
とか決めてるんですかね。
 ↑
大まかなシナリオは決めていると思います。
第二次大戦でも、開戦と同時に
戦後処理の議論を始めていた、と
言いますから。

アングロサクソンというか、欧米人は
そういうところは計画的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/11/16 12:38

そうですネ。


米国・NATOが兵器・弾薬をやめればウクライナはとても苦しくなります。逆にプーチン・ロシアも単独では息切れ状態、格下のイラン・北朝鮮に武器・ミサイルのおねだりをしています。間接的には同じ穴の貉の習近平が多量の原油を輸入し、プーチンを支えています。
西側とプーチン・ロシアの悪の枢軸との我慢比べでしょう。ただ、力で現状変更し他国ウクライナを侵略、無差別攻撃・無差別殺人の鬼畜生の独裁者プーチンとその一派を許してはいけません。プーチンはまるでマフィアのお頭です。マフィアの荒療治が必要です。理想の終り方はプーチン独裁政権崩壊革命がロシア内部で起きてロシアが真に民主国家に脱皮する事だと思います。ロシア人にその力がなければウクライナ国外にロシア軍を追い出し、ウクライナが勝利するまで米国・NATOは潤沢に武器・弾薬の提供を続けて戦争終結でしょう。日本は武器以外の間接支援を続けるべきです。
尚、ウクライナから学ぶ事は多い。自由日本の問題でもあると思います。日本の側には戦況を注視している独裁者習近平がいます。習近平は西側に力がないと判ったら、プーチンの真似をし他国台湾=中華民国と尖閣の侵略をしかねません。日本は習近平が怯む位の軍事力増強が急務です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/11/16 00:58

>その為に一個人でできる事はなんでしょうか。



個人でできることはほとんどありません。

理想論を言えば、ロシアに渡って勇気ある行動で啓蒙すること、例えば東ドイツの月曜デモの発端となったデモのように大きなうねりを起こすことでしょうけど、0.01%以下の可能性に賭けたところで負けるでしょうし、ロシアに口実を与えてしまう可能性の方が何千倍も高いです。

仮にあなたが義勇兵となって現地に飛んでも、感謝はされるでしょうけど、戦況をひっくり返す働きができるか(荒唐無稽w)、ATACMSを凌駕するミサイルを沢山持っていくろかでないと、状況は変わりません。

あえて言うなら、国連憲章違反の戦争犯罪国家に懲罰を与える政党を支援するとか、そういったことしかできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何も出来ないことがよく分かりましたのでここに書き込むだけにしときます。

お礼日時:2022/11/15 22:02

なんだか西側メディアのプロパガンダで随分な希望的観測?な人が多いように思うけど、今まで国家も国民も兄弟国だと思って罪悪感もあった状況からシフトしつつあって、ロシア人、特に地方のウクライナ(キエフのネオナチだけでは無い)への怒りと恨みの声も随分と強くなってきてる面もあるようだから、どうなるかわかんないと思うけどね。



ゴルバチョフ、エリツィンで煮え湯を飲まされたロシアが、プーチンが消えて西側寄りになるとは到底思えない。しかもそもそも2014年からウクライナを仕込んだ黒幕が米国。
極右化か暴走かどっちかでしょ。

モスクワとワシントンは、コンタクトできる状況は継続してるようですが、それで停戦辺りの話が前向きにされてるようには思えないですね。もはや今の悪魔のような米国をロシアは信用してないでしょうし。

多分、日本もタダでは済まない、熊が発狂する前に落としどころを見つけて欲しいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか。

お礼日時:2022/11/15 19:31

ロシア側も、欧米ウクライナ側も、どちらもが必死の戦いだから当然ながら決着の予測は困難ですが。



単純に戦力を比べれば、ロシア側に勝ち目はありません。兵器もボロいし兵士の練度も士気も低い。ロシアは核使用をちらつかせていますが、仮に使ったとしても戦況自体を打開できるわけではないと言われています。

ロシア側は戦闘自体で勝つことを目指しているというより、ひたすら嫌がらせして欧米やウクライナに厭戦気分を蔓延させて、占領地を完全に失う前に手打ちに持ち込もうとしているように見えます。

ミサイルでウクライナのインフラ破壊しているのもそれです。それ自体では戦況は変わりませんが、ウクライナ国民の士気をくじくと共に、EUへ電力を輸出できなくすることでヨーロッパのエネルギー不足を深刻化させる、それによって「なぜウクライナのために自分たちの生活を犠牲にしなければならないんだ」と、ロシアを利する立場を取る政治勢力を強めるのが狙いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。

お礼日時:2022/11/15 19:30

ロシア兵はプーチンの理想国家により動いてますが


財政も厳しく出兵しても給料すら滞ってる状態です
この戦争の勝ち負けではなくて、この戦争に意義があるのかどうかで終戦になります。
今その方向へ向かっており国民を豊かにするのは戦略ではなく平和ってのに変わりつつあります
アメリカもロシアも勝たない終わり方が理想になってるので、アメリカもその方向へ向かってます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。

お礼日時:2022/11/15 19:28

2月の開戦時のラインが最低ラインでしょどう考えても


じゃなきゃ結局やったもん勝ちという前例を積み上げることになる

例えば、プーチンが失脚して穏健な人間がトップに立てば
ある程度のところで停戦に持ち込んで後は交渉で
という流れが出る可能性は否定できないが

その可能性は無さそうだし

プーチン温存で尚且つ占領地がある状態で手を打とうって話には
当面ならん
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どちらにしてもウクライナの意志ではどうにもならないんじゃないですか。

お礼日時:2022/11/15 16:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング