「教えて!ピックアップ」リリース!

傷害事件の被害者になりました。 一か月前に見知らぬ人と言い合いになり
店内で一方的に暴行を受けました

私は気を失い顔面を数回蹴られ
鼻の骨と頬の骨を折りました
(後の加害者の供述では頭突きをして顔を殴り顔を5回蹴った)

彼女と一緒にいたのですが
その時彼女はたまたまトイレに行っていて
戻ってきた時には加害者にも逃げられていて
私は病院に3日入院しました

頬の骨は自然治癒で鼻の骨は手術をして
全治3週間という診断でした

彼女がその日に警察に被害届も出していて
現在は検察庁に書類送検したらしいです。

向こうは謝罪には来ましたが
言い訳ばかりでかなり腹が立っています

加害者は18歳の少年でその親は
示談をする気はなくて
裁判をしてください
と謝罪の時に行ってきました

そこで弁護士の方にも無料相談にも数回行っています。

弁護士の方は
自分たちだけで
傷害事件の裁判をするのは無理だ
と言っていますが

弁護士が何をしてくれるのかも
よく理解していません

弁護士費用も高いので
今家族で色々話し合っています

ネットなどで調べているのですが
まったくの無知なのでお力を貸してください

A 回答 (1件)

刑事事件になって、加害者側も裁判を望んでいるのならば、弁護士を雇ってでも裁判をした方がいいです。

弁護士費用も裁判費用も、最終的に加害者の負担となります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング