ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

私は、ゴキブリの撃退に市販品の液体じゃなくて
スプレーのりのクリーナーやキャブクリーナーをよく使います。市販品と比べてみてもやはりこちらの方が
早く死んでいるように思うのですが、何が効いてしんでいるんでしょうか?
若しくはただの勘違いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

有機溶剤には中毒性がありますし、殺虫剤に使われている可燃性ガスよりも遥かに引火性が強いです。


安全面から見て、多用する可能性がある殺虫剤には有機溶媒系は使われないのではないでしょうか。

界面活性剤は洗剤ですので、ゴキブリ見つけ次第 石鹸水みたいな物をかけてたら後始末の方が大変になると思います。液体ですしヌメりますのでw

下手な殺虫剤よりキャブクリーナーの方が効きは良いと思います。
ただ、前述した通り有機溶媒には中毒性や引火性がありますので、過剰に用いるのは危険かと思われます。

余談ですが、合成屋は酢エチやアセトン使うらしいです。気化したのを吸い込んで軽くトリップしたとか云う話も・・・w
    • good
    • 0

ゴキブリ駆除剤は大抵の物がピレスロイド系殺虫剤です。


これは体表から浸透し、神経系へ損傷を与えるタイプの薬剤です。

対してキャブクリーナー等の主成分はトルエンやキシレンなどの有機溶剤です。
ゴキブリの体表は親油性を持ち撥水性がありますが、有機溶剤や界面活性剤などの親油性が高い液体をかけた場合ゴキブリの体表に馴染み、気門と呼ばれる呼吸器を塞いでしまいます。

ピレスロイド耐性を持った個体も存在しますので、殺虫剤が効き難いという事態は十分ありえます。
しかしゴキブリは肺を持たない為、気門を塞がれれば確実に死にます。
よって、もっとも効果があるものは有機溶剤系か洗剤などの界面活性剤系、という事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
結局キャブクリーナーの方が効き目があると考えても
よろしいんでしょうか?
何故メーカーさんはそのような液体をつかわないのでしょうか? 毒だから?

お礼日時:2005/04/10 23:29

窒息させているのです。



ママレモンでも同様の効果が得られます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴキブリが出たので怖くてブラックキャップを設置したのですが、今日無事に確保しました。 餌の匂いで他の

ゴキブリが出たので怖くてブラックキャップを設置したのですが、今日無事に確保しました。

餌の匂いで他のゴキを引き寄せないように、ブラックキャップは処分した方が良いですか?

ブラックキャップがあるくらいで家の中に入ってきたりしないでしょうか?

Aベストアンサー

処分してはダメだよ。
ゴキブリは家の外にもたくさんいるので、そんな餌などなくても入って来るからね。
が、入ってきたゴキはブラックキャップを食べて死ぬ。
ブラックキャップがないと、「これ幸い」と子孫を増やす。
これでわかったかな?(笑)。

Q障子紙用のりに関しての質問ですが、昔はでんぷんのりという袋に入ったのりを水で薄めて、刷毛で塗り障子紙

障子紙用のりに関しての質問ですが、昔はでんぷんのりという袋に入ったのりを水で薄めて、刷毛で塗り障子紙を貼っていましたが、10年程前から便利なチューブ式で貼るようになったんですが、でんぷんのりより剥がれにくいような気がします。成分が違うのですか? それと、剥離剤が販売されていると言うことは、やっぱり、水では剥がれにくいということなんですか?
専門的知識のある方へ回答をお願いします。

Aベストアンサー

チューブ式の障子用のりの成分は、今もでんぷんですね。
昔に比べ剥がしにくく感じているとしたら、以下のような原因が考えられます。
1)昔は水で希釈して、刷毛で塗っていた。今はチューブで刷毛を使用しないので、
  昔よりも濃い状態で塗っている。
  それ故、昔に比べたくさん糊が付いているので、剥がす時に霧吹きの水がたくさん必要で、
  浸透するまでの時間が多くかかる。
2)障子紙に耐水加工が施されるようになり、昔よりも霧吹きの水が糊に浸透しにくくなっている。
  よって、霧吹きの量も多く必要で、浸透、糊の膨潤まで時間がかかる。

成分は昔と同じでんぷんなので、しっかりと霧吹きをして、放置時間を長くして、糊を十分膨潤させれば、昔のように簡単に剥がれると思います。

Q新居にて害虫駆除したのにゴキブリが…

前に住んでいた方は、8月上旬に退去し、私はその2週間後から契約しています。

ハウスクリーニングや害虫駆除をしてもらったのに、昨日大きめなゴキブリが出ました。
契約は完了していますが、まだ家具などを揃えている段階で、食べ物は一切ありません。

害虫駆除をしてもらったのに、こんなことって有り得ますか?
不動産屋さんに言ったら、なんらかの措置は取ってもらえるのでしょうか?
面倒なので自分で退治するか悩んでいます。

Aベストアンサー

ゴキブリは建物の隙間から侵入するのもあれば飛んでくるのもあります。まずはしっかりした隙間のない網戸を設置し、床、廊下、壁等の隙間をなくすことが鉄則です。ゴキブリは小さな幼虫が侵入して建物の中で成長する場合もありますので、台所等はいつも清潔にしておくことも大切です。網戸の設置、隙間の修理は不動産屋に言えば対応していただけます。
ゴキブリは発見次第通常の殺虫剤(できればゴキブリ專用)を噴霧すれば退治でき、家具の裏側に入れば家具の裏側に散布しておけば死にます。

Q超音波ゴキブリ撃退器は妊婦には?

私は今現在妊娠はしていませんがそろそろ子供を考えています。結婚してから6年間超音波でゴキブリを撃退する、コンセントに入れるのを使っていますがこれをつけてから全くゴキブリの姿をみることなく、愛用しています。(ホウ酸だんごも置いています)
http://www.bsaqua.co.jp/products/gokiburi_gekitaiki.htm ←ここのを使っています。
ペットやひとには影響はないとは聞いていますが妊婦にはどうか?と聞くと超音波を出す音が胎教に悪いと聞きました。私も主人も音は気にならないのですがもし、この機械を外してしまうとゴキブリがでてきたときによけい胎教に悪いのでは?と思ってしまうのですが(私はゴキブリが超苦手なので)妊娠していてもこのまま機械をとりつけていても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

人間でも大人よりも子供の方がデリケートですね。
胎児はさらにデリケートだと思います。
ゴキブリ撃退器や携帯電話やIHヒーター、電気カーペット等も避けた方が無難だと思います。
もちろん農薬や煙草、過度なアルコールなども。

君子危うきに近寄らずです。

Qゴキブリの殺虫剤の母乳への影響について

今、3カ月になる赤ちゃんの母親です。

キッチンにゴキブリが居て、ゴキブリの殺虫剤をかなり噴射しました。近づけなかったので、1メートルくらい離れた所から何分か噴射して、やっと動かなくりました。

その後、すぐに赤ちゃんが泣いたので、おっぱいをあげたのですが、私は殺虫剤をむせるくらいかなり吸い込んでいて、赤ちゃんには影響ありますか!?

Aベストアンサー

完全に害がないものなんて、今の社会には存在しないと思いますが、


殺虫剤を、吸い込んだ直後に母体が吸収して母乳となることはまずないでしょうね。

殺虫剤も完全に無害というわけではないでしょうから、
気になるなら、事前に害になりそうなものを使う必要が出そうな場合をリストアップして、対処法を準備しておいた方がいいですね。

それによるストレスが育児に悪影響を与えない範囲で。

Qスプレーのりの噴出ボタンがつまるのです

タイトルのまんまなのですが、スプレーのりの噴出ボタンがすぐつまってしまうのです。愛用のものは「3M スプレーのり55 430ml」なのですが、予備の噴出ボタンがキャップに2個ほど付いているものの、買い置きしてあるやつの予備ボタンまで使ってしまいました。
なんとかしてつまらない様にするか。もしくは詰まってしまったものを復活させることは出来ないものでしょうか?
どうかおたすけください!

Aベストアンサー

違うタイプののりかもしれませんが、私が使っていたときは使い終わってから缶を逆さまにして空吹きし、のりが出なくなってからしまうようにしていました。
さかさまでも使えるタイプだとだめな方法ですが。

Qゴキブリホイホイのイラストの意味は何なのでしょう?

季節はずれな質問なのですが、ゴキブリホイホイにゴキブリが窓から満面の笑みで顔を出してるイラストが描かれているじゃないですか?
あれって何の意味があるのでしょう?
ゴキブリがあのイラストを見て中に入るとは考えにくいのですが・・・

Aベストアンサー

人間に向けてのイラストでしょうね・・・
業務用で売り出すなら素っ気ないパッケージになるでしょうし。

Qゴキブリ 撃退器?

一時テレビの宣伝等で流行った後、効果が認められないと言われてた
コンセントに挿すタイプの
「ゴキブリネズミ撃退器」
(↑こんな呼称でいいのかどうかは存じ上げませんが・・・)なる物の話なのですが。

私が購入した物はとても効果がありました。
ちなみにメジャーな商品ではなく聞いたことも無いような商品名で価格は2,000円程
マイナスイオン発生器まで付随しておりました。

これを他人にあげてしまい、再度手に入れようとしています。
全く同じ物でなくても、私のように効果があったと言われる方に
お持ちのその撃退器の名前と購入方法を教えて頂きたいのです。お願します。

Aベストアンサー

ウチに付いているのは数百円(商品名忘れた)ですが、
効果ありますね。
付けて以来まったく出ません(もう4年以上)

Q「ゴキブリのいない空間を作るスプレー」について

こんにちは。
最近ゴキブリが出て、来なくなるスプレーを探しています。
よく、わざわざ呼び寄せて殺すスプレーがありますが、以前使った時半死にだったので、使いたくありません。
「ゴキブリのいない空間を作るスプレー」は裏の説明には「ゴキブリが潜んでいそうな場所にスプレーしておくだけでゴキブリを駆徐し、見かけなくなります」と書いてあり、見えないバリア効果とも書いてあります。
ネットで調べると待ち伏せ効果と書いてありました。
このスプレーは呼び寄せ効果はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

恐らく呼び寄せて退治するモノではないと思われます。
ゴキブリ駆除の殺虫剤としては

*ピレスロイド系
*カーバメート系

の2種類が一般的に販売されています。
後者のカーバメート系の殺虫剤はよく農薬として使用されているらしく、
市販のほとんどは前者のピレスロイド系の殺虫剤です。

私が以前薬局で待ち伏せタイプの殺虫剤の缶の
使用上の注意を見ていると、カーバメート系と記してありました。
上記のいずれも直接呼び寄せる効果はありません。

では、なぜそんなに種類があるのでしょう?
殺虫剤が効かないゴキブリが増えているというお話をご存知ですか?
現在市販されている殺虫剤のほとんどがピレスロイド系で、
その成分の殺虫剤ばかりを使用していると、
通常であれば駆除できたとしても、
たまたまその成分に抵抗性を備えたゴキブリがいれば
噴射してもその個体は死にません。

そしてその遺伝子を持ったゴキブリが
交配してその遺伝子を残していくと
最終的に抵抗性を持ったゴキブリだけが残るという事になります。

殺虫剤はその成分を1~2年単位で変えていく事が望ましいと考えられます。
ただ、その成分ってわかりにくいですよね?
殺虫剤には必ず裏の使用上の注意の欄に上記のどちらかが記されています。
それを見ておくしかありませんね。

個人的なよく効く殺虫剤としての所見では、

屋外では 『バポナ』
劇薬のため薬局で名前を書かなければ買えませんが
効果は絶大です!
私は寿命を縮めても遭遇したくないので家の中にも設置した事があります。

家で繁殖などして困っている時は
ホウ酸団子より『コンバット』
これはプロニフィルという成分がその個体以外も撃退してくれる優れ物です!

瞬殺を狙うなら『アースゴキジェットプロ』
緑の缶です。赤い缶は瞬殺を望めません。
完璧にその個体にかからなくても、噴霧しまくるとすぐにひっくり返ってくれます!

それから、来なくする方法と書かれていましたが、
ゴキブリはそこらにすぐ糞を落とします。
コーヒー豆をミルしたような小さな黒い粒です。
それには集合フェロモンが含まれていて、蟻のように次に通りがかったゴキブリも
必ずその糞を辿って来るという習性があります。
しっかりと洗い流しましょう!

そして、玄関などには植木鉢などは絶対に置かない!
とにかく乾燥を嫌い水や湿気を好むので
好む環境を自ら作り出さない事が重要です。

ゴキブリについてもっと詳しい事をお望みなら
私の個人的サイト(まだ全然未完ですが・・・)を参照してみて下さい!


http://www.k2.dion.ne.jp/~s-letter/goki.htm

すこしでもお役にたてれば幸いです。

参考URL:http://www.k2.dion.ne.jp/~s-letter/goki.htm

恐らく呼び寄せて退治するモノではないと思われます。
ゴキブリ駆除の殺虫剤としては

*ピレスロイド系
*カーバメート系

の2種類が一般的に販売されています。
後者のカーバメート系の殺虫剤はよく農薬として使用されているらしく、
市販のほとんどは前者のピレスロイド系の殺虫剤です。

私が以前薬局で待ち伏せタイプの殺虫剤の缶の
使用上の注意を見ていると、カーバメート系と記してありました。
上記のいずれも直接呼び寄せる効果はありません。

では、なぜそんなに種類があるのでしょう?
殺虫剤が効か...続きを読む

Q超音波ゴキブリ専用撃退器ゴキソニック について

ゴキソニックをお持ちの方にご質問します。
ゴキソニックは、本当にゴキブリが出てこなくなりますか?
使用後何日くらいで効果が出てきますか?
教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

正直言って効果があると思ったことはありません。
この商品の横にゴキブリがでましたので頭にきて捨てました。
個人的な一例ですので効果があった方もいるかもしれませんが。

同様の製品のPest ControやPest Xは全く効果が認められないと新聞でもたたかれていました。


人気Q&Aランキング