「教えて!ピックアップ」リリース!

ゼレンスキーは、第三次世界大戦を始めようとしていたのに、なぜ多くの日本人は昔からマスコミの偏向報道に扇動され、すぐに好戦的になるのでしょうか?

ロシア絶対悪、ウクライナ絶対善。
そんな事、その国の事情や歴史を知らない野次馬に判断出来るわけないんです。

道具として操られている、世界大戦に導かれている、その裏で誰かが得をしている、誰が正義と悪を大衆に見せるのか、そういうこと考えないのでしょうか?

大衆プロパガンダは戦前民主主義でも使われ、暴力的で激情型の大衆が騙されました。
民主主義は危険ではないでしょうか?

A 回答 (3件)

民主主義が危険てなことより


人間の本質が危険なんじゃないかな?

どんな主義も扱い方によって
安全な主義にもなれば
危険な主義にもなるからね

民主主義の問題ってより
人の問題だと思いますよ
    • good
    • 2

>昔からマスコミの偏向報道に扇動され



今は、それに同調してるフリしてるのも戦争PR屋だと思いますよ。
今は、自分で判断する人が極端に少ない時代(自分で判断して無いのに自分で考えて判断してると思ってる人も含めて)なので、そのセットが無いと全体的に扇動されませんよね。

今日からなのか? ヤフコメのいいねの数が消え、全部ロシアが悪い、ウクライナ勝利応援大合唱も消えかかってますね。

一時的かもしれませんが、戦争PR屋がやめたのかなと思いますが。
もしそうなら、日本国内の米軍絡みの戦争PR屋だったんでしょうかね。

>民主主義は危険ではないでしょうか?

現代において民主主義は濫用されるリスクはあるので危険ではありますが、それよりも、政治にスピードと正確性が求められる時代なので、権威主義国家のほうがより強く成長できる時代になってきてると言う事で、故に米国の実像が、世界最大の権威主義国家であると言う事かなと。
    • good
    • 1

そうです。

危険です。民主主義は、騙されやすい国民だと最悪の政体となります。

(32) 【宮台真司x大塚英志】奇跡の対談 2012.02「愚民社会」Part1 - YouTube
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング