「教えて!ピックアップ」リリース!

冷戦が終わり世界は戦争のない世の中に進んでいるが、それでも一部の地域ではこういう争いが起きています。なぜこうした争いが無くならないのでしょうか?

A 回答 (5件)

ビッグパワーが熱戦したら自分達を含めた世界は滅びるから、睨み合いになるか代理戦争しかない。

それが冷戦。冷戦はビッグパワーでないとできない。

ビッグパワーの力が落ちてくると、抑えつけられていた勢力が力を行使する。更に技術の進歩で、テロの規模を超えたテロができるようになったり、コストが1万倍違う兵器で攻撃が成立するようになってくる。これを非対象戦争と呼ぶ。

>なぜこうした争いが無くならないのでしょうか?

ビッグパワーであろうと、宗教勢力だろうと、思想勢力だろうと抑えつけるものがなくなって、簡単に行動を起こせるようになると争いを自制できない。互いに自制するとか、無視するとか、無視されたからといって切れないとか、そんな精神の解放が世界中全てに行き渡らない限りは、争いは消えない。
    • good
    • 1

狩猟時代には戦争は無かったと


言われています。

戦争は、農耕時代になり、土地が価値を持つように
なり
富が蓄積される時代になってから、発生する
ようになりました。

つまり、戦争の目的は、領土、資源なのです。

そして、領土、資源は有限なので、それを
巡って争いになる訳です。

第一次二次大戦は結局は植民地という領土を
巡る争いでした。
朝鮮戦争、ベトナム戦争しかり。
パレスチナ紛争も、結局はパレスチナという
土地を巡る争いです。

EUは、石炭と鉄鋼を巡る争いを予防する
ための組織が基になっています。

イラク戦争は石油戦争でした。

そして、ウクライナ戦争はまさに領土を巡る
争いです。
    • good
    • 1

バトル漫画が大人気だから、人間は戦うのが好きなんだ、怒りと憎しみがある以上永遠に争いは無くならない、人の意見に反論するのも争いだ

    • good
    • 1

人間の歴史は戦争の歴史

    • good
    • 1

>なぜこうした争いが無くならないのでしょうか?



アメリカの民主党がロシアを嫌っているから。

冷戦が終わり⇒世界は戦争のない世の中に進んでいる⇒戦いの始まり

そうやって、歴史は繰り返すものなのです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング