昨年、たまたま見つけた球根を庭に植えたらいつのまにか葉っぱが出てて今月初めから花が咲き出しましたが見た事もない花で名前がわかりません。
図書館で花辞典を何冊も借りてきたりインターネットで調べたり園芸店に行ったりして調べてるのですがどこにも載ってなくて困ってます。画像が出せれば一番いいのですが、載せ方もわからないのでわかりづらくて申し訳ありませんが特徴を書きます。
花の色は青で、アガパンサスという花や、ヒヤシンスに形がよく似ています。花の直径は2cmぐらいで花びらが6枚、葉っぱはアヤメに似てます。高さは30cmぐらいで、茎に4~7つぐらい花がついてます。わかりづらくてすみませんがどなたかどうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

性懲りも無く再度登場です。



違う可能性のほうが大きいです。
じゃぁ投稿するなよ!と言われてしまいそうですが
いろんな花を見るのは、きっと楽しいだろうと
自分勝手な思い込みにより投稿してしまいました。
ごめんなさい。

青い花が無い様なのできっと違います。
紫ならあるようですが。
ニンニクのにおいがするそうです。

ツルバキア
http://www.miyosi.co.jp/ababa/hinshu/08long/tulb …
開花期が4月から
花径が2cm
草丈が30cm
花弁が6枚。ヒヤシンスっぽい形

ここまでは近いんだけど。如何せん、花色が青くない。

http://www1.ocn.ne.jp/~cbg/Tulbaghia-violacea.htm
こちらは球根植物の写真館なので、暇なときにでも
眺めてみてください。
葉っぱがアヤメに似てるのならアヤメ科を見ると良いのかな?

時間を無駄に使わせてしまってすみません。
お邪魔しました。

参考URL:http://www.miyosi.co.jp/ababa/hinshu/08long/tulbaghia.html,http://www1.ocn.ne.jp/~cbg/Tulbaghia-violacea.htm

この回答への補足

ユリ科が一番似てるのが多いので球根植物じゃないんでしょうね。花のつき方は「ヒアシンス・ノンスプリクタ」。花の形は「ツルバキア・ビオラセア」。全体で一番似てるのはやっぱり「スキラ(シラー)・カンパニュラタ」の下の方の画像ですね。今葉っぱをちぎってかいでみましたがニンニクの匂いはしませんでした(^^;)いろいろと教えて下さりありがとうございました♪

補足日時:2005/04/12 23:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nebokenekoさん、何度も調べて頂いてこちらの方こそ本当にありがとうございます(^^)意味がよくわからなかったのですが、文章中の「違う可能性が大きいです」と言うのは「球根植物じゃないようだ」という意味ですか?それとも「ヒヤシンスじゃないようだ」と言う意味でしょうか?先ほど参考URLを全種類見させて頂きました。

お礼日時:2005/04/12 23:44

piyrwさん、文章力が無いため


誤解させてしまったようでごめんなさい。

「違う可能性大です」というのは私の検索結果が
piyrwさんの探している花と違うだろうという意味です。

やっぱり違ってましたね。
改めて、ごめんなさい。

早く疑問が解決すると良いですね。
でも万が一、解決できなかったら
今年の秋植え球根が出回る時期に
もう一度探してみるしかないかも?!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nebokenekoさん、お礼が遅くなってごめんなさい。何度もすみません。今月1日から咲いてた庭の花がとうとう終わってしまいました(><)2週間の短い開花期間でしたがこんなにたくさんの方にいろいろ教えて頂いてはっきりとした答は出なかったけど嬉しかったです。ありがとうございました。又機会がありましたらよろしくお願いします(^^)

お礼日時:2005/04/15 14:40

たまたま見つけた球根というのは、お店で名無しの球根を購入されたということでしょうか?


それとも、家に放置されていたものでしょうか?

家で見つけた球根で、花に芳香があるようなら、ヒアシンスの2年目以降の球根で、生育状態の悪いものかと思われます。
水栽培や地植えのヒアシンスは、花後もそのままで放置しておくと、初夏に葉が枯れ上がり、球根だけが残ります。
これを秋に植えつけると、また生育するんですが、花後にきちんと肥培していないと、球根の太りが悪くて、葉だけ、もしくは開花したとしても花が数輪しか付かないことがあります。
茎を覆うように豪華に小花が咲くヒアシンスのイメージとは程遠く、ショボイ感じに咲きますので(笑)、別の品種と間違うように見えます。

どうでしょうかねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません。庭の管理者が他界してからずっと放置されていた庭なので、回答のようにヒアシンスの可能性は十分あり得ると思います。最初に植えたであろう時から少なくとも3年以上は経ってますので。今、庭に出て花の匂いをかいでみましたが別に特筆すべき程の香りはなかったですね、ヒアシンスの香りがどういうものだったか覚えていないのですが月日が経って香りもショボくなってるのでしょうか?(笑)ただ気になるのは名前のわからないこの花と同じ葉っぱがバサバサ出てるのに花が咲いてないのが6本もあると言う事です。つまり10本生えてるうちの4本しか花をつけてないんです。後で花用の液肥を与えてみます。ありがとうございました!(^^)

お礼日時:2005/04/12 12:34

nebokenekoです。



名前の通り、寝ぼけてました。
質問文を良く読まずに、回答の方だけを見ていました。

アガパンサスは既に、質問文の中にあり
これではない!!と出ていたのに・・・

まったく恥ずかしい限りです。
申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、いえいえ、全然いいですよ。私もNo.6の質問の時に気づけばいいのに普通に返事しちゃいました、ハハハ(>▽<)わざわざありがとうございました♪(^^)

お礼日時:2005/04/12 12:15

シラーに似ているとあったのでとりあえず「シラー」で検索をしてみたところ


http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …

「アガパンサスに似ています」とあり、見てみたら
花が横を向いてました。どうでしょう?

ついでに「アガパンサス」で検索してみました。
http://www.yasashi.info/a_00004.htm

増やし方には「株分け」としか無くて、
球根とは書かれていないのですが
ユリ科のようなので球根のようなものが出来るのかな??

草丈は30cmよりもっと大きくなるみたいですね・・・。
違ったかな。

参考URL:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/scilla.html,http://www.yasashi.info/a_00004.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。早速参考URL見てみました。この「シラー」と「アガパンサス」は本当によく似ていますね。花の形や色はシラーにそっくりなんですが、両方とも半球体?にたくさん花が咲いていますが、うちの花は30cm位の一本の花茎の上の方に4~7本の花が間隔をあけて咲いてるので違うと思うんです。
昨年、何も生えていない鉢を整理してたらゴロゴロ球根が出てきたので庭のあいてる所に適当に植えたらムスカリやチューリップやまだ咲いてない葉っぱだけの植物やこのシラーみたいな花があちこちから出てきて、球根だとばかり思っていたんですが、もしかしたら最初から植わってた植物がたまたま4月に顔を出しただけなのかもしれませんね・・・(・・;)もしそうだとしたらごめんなさい!
回答ありがとうございました♪(^^)

お礼日時:2005/04/12 12:12

こんなのでしょうか?^^



シラー・カンパニュラータ
http://www.h6.dion.ne.jp/~sa3270/HM.sira-.htm

イングリッシュ・ブルーベル
http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.5 …

プシュキニア・リバノーチカ
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438126/ …

あとは、チオドノクサくらいかなぁと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません。早速調べてみましたら「シラー・カンパニュラータ」と「イングリッシュ・ブルーベル」、2つは本当によく似ていますが、両方とも花が下向きなので横向きのうちの花とは違うみたいです。「プシュキニア・リバノーチカ」は花の形がちょっと違うし花が密に付いてるので違うと思います。それにしても皆さん本当に花の種類をよくご存知ですね、感心してしまいます。ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/11 15:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。見てみましたがハナニラは違うみたいです。ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/11 15:13

チオノドグサかも? 花期は今頃です。


栽培方法:http://yasashi.info/ti_00003g.htm

チオノドグサは草丈が低いので、やはり#2で回答されたシラーが有力かな?
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …

参考URL:http://yasashi.info/ti_00003.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。参考URLを見てみましたが違いました。うちの花は横向きに咲いていて花茎が30cm位あるんです。ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/11 15:11

シラー(別名球根ツリガネソウ)じゃないですか?


検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。早速シラーで検索してみたら「コレっ!!」と思わず声に出してしまうほどよく似てました!・・・が、よく見るとちょっと違うみたいです(><;)シラーの種類で調べてみたところ
「シラーシビリア」は花が下向きに咲いてますがうちの花は真横に咲いてます。
「シラーヒスパニカ」の花はよく似てますが10~20個の花が咲くという事でうちの花は4~7個でこれから咲く予定のつぼみもないので違うと思います。「シラーペルヴィアナ」も花はよく似ていますが50個の花がつくという事でこれも違うみたいです。でも「シラー」にはたくさんの種類があると書いてあるし、花もよく似ているので「シラー」のような気がしてきました♪ありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/11 15:07

よくあるのは「クロッカス」青紫の花です



参考URL:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいすいません。参考URLを見ましたが違います。

お礼日時:2005/04/11 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北海道でのチューリップの球根の植え方

北海道に住んでいます。
チューリップの球根をプランターに植えてみようと買ってきました。
自分なりに植え方を色々と調べてみたら、
冬期間も水切れに注意する・・・ということですが、
北海道の冬に水をあげたら凍ってしまうだけだと思うのですが、
どうしたらよいのでしょうか?
それから寒さに当てないと咲かない・・・ということですが、
北海道の厳冬期はマイナス20度くらいになりますが、
大丈夫なのでしょうか?

他にも北海道でチューリップをプランターで育てる際の注意事項等
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

札幌在住です。
毎年プランターと地植でチューリップを咲かせています。
結論から言えば、プランターに植えっぱなしで全く問題ありません。
屋外に出しておきあとはそのまま放置です。
プランターですが、道東のような小雪で寒冷な地域であればむろに入れたり囲う必要が出るかもしれませんが雪が積もる地域であれば何もしなくて大丈夫です。
冬季は雪に埋もれますが、雪の中では保温作用と適度な水分が与えられますのでそのまま埋もれている状態が理想です。
寒いからといって室内に入れるのは厳禁です。
また、積雪前に芽が出ることもしばしばですが、これもそのまま冬を越しても問題ありません。

水遣りですが、雪が降るまでは自然の雨で十分です。
過剰な献水は球根を腐敗させますので注意してください。プランターなら尚更です。

チューリップは非常に育てやすい植物の一つですので、あまり気にせず放っておきましょう。

Qこの花の名前は何でしょうか?花びら4枚でアジサイに似ているのですが、葉

この花の名前は何でしょうか?花びら4枚でアジサイに似ているのですが、葉っぱが違うような…。ランでしょうか?

Aベストアンサー

「ライラック」
http://www.hana300.com/rairak.html

Q球根の植え方

球根は芽の出る先っぽを上にして植えなければいけないのでしょうか?
先日小さい球根(親指の爪ぐらい)を多数植えた時、全く気にせず
転がすように埋めてしまいました。

初めての経験でよく分からず心配なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常は芽が出る方を上にして植えるが、球根によってはどちらが芽が出るか根が出るか、わかりにくい場合がある。
こういう場合は、横向きにして植えても差しつかえない。
しかしさすがに、上下逆さまになるのはよろしくないだろう。
その可能性があるならば、できるだけ早いうちに(芽や根が出ないうちに)全部掘り起こして植え直した方がよい。植えつけて1週間以内ならまだ間に合うと思う。

Qマーガレットに似てるけど葉っぱが違う気がします。なんの花ですか?

マーガレットに似てるけど葉っぱが違う気がします。なんの花ですか?

Aベストアンサー

肝心の葉がよく見えないので確証はないですが…
シャスターデイジーかもしれません。
http://garden-vision.net/flower/sagyo/leucan_super.html
http://happamisaki.jp-o.net/flower/s/shastadaisy.htm

シャスターデイジーの原種のフランスギクもよく似ていますが
こちらのほうが少し花期が遅いそうです。

Q北海道でのラナンキュラス球根の植え方

ラナンキュラスの球根を植えてみようと初めて買ってきました。
北海道なので寒すぎて屋外では冬を越せないようです。
現在は少し水分を吸収させて球根を太らせているところですが、
この後、チューリップのように寒さに当てるため、せめて厳冬期に入るまでだけでも屋外に出した方が良いのでしょうか?
経験豊富な方よろしくお願いします。
他にもラナンキュラスわ育てる上で、注意事項等ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

札幌在住です。

この時期ですともう霜が下りますので終日屋外に出すと球根は霜で壊死してしまいます。
花を咲かせるためには10度前後での管理が適温とされていますから、日の出ている日中は鉢を日光に当たるところに置きたい所ですが、既に日中の最高気温が5度前後まで下がってきていますから屋外は避けるべきでしょう。
家の中で10度前後の定温を保っている場所を見つけてそこで管理するしかなさそうです。

拙宅は全室暖房のため玄関も含め20℃以上の部屋しかなく、ラナンキュラスは育てた経験はありません。

ちなみに、例え芽が出る前の土中の球根であろうとも日光は必要ですので、窓の無い物置や室の中では育ちませんのでご注意ください。

Qこの花は何と言う花ですか? 白くて小さな花のですが分かりますか? 実際に見てみたいので何と言う花なの

この花は何と言う花ですか?
白くて小さな花のですが分かりますか?
実際に見てみたいので何と言う花なのかを教えてください
綺麗な花ですよね

Aベストアンサー

オオカサモチ と記載されています。

http://blog.livedoor.jp/hyoutyou/archives/65402250.html

Qカンナの球根の植え方を教えてください

知人にカンナの球根をいただきました。すぐ植えた方がいいようですが、(ここは寒冷地なので今からでも大丈夫とのこと)植える深さを「手を広げた状態で肘から指先まで」のジャスチャ-で示してもらったのですが、くわしく調べようとインタ-ネットで探したところいくつかヒットしたペ-ジでは5~7cmとか10cmなどの深さになっていて詳しいことがわかりませんでした。経験者の言葉に従うつもりではいますがなんとなくすっきりしません。ビギナ-というより普段はガ-デニングに縁のない私でもわかるようなサイト情報やアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

農業では.
>5~7cmとか10cmなどの深さ
はほぼ同じ多きさ(3cm単位で深さを決めているの為)です。
「深さ2-3寸に植える」と言えばわかるかしら。

あと.
>寒冷地な
ということで.秋口に球根が凍らない程度の深さに埋める等の対応が必要です。

Qこの花の名前を教えて下さい。アヤメ?でしょうか?

この花の名前を教えて下さい。アヤメ?でしょうか?

Aベストアンサー

ジャーマンアイリスのような気がします。

Qサザンカの植え方について(生垣風)

新築に住み始めて1か月くらいのガーデニング初心者です。よろしくお願いいたします。

東南の庭にまだ何もない状態でしたが、サザンカの苗を4本いただきました。窓の目隠しになるかなと思い、本日、外溝フェンスが立っているブロックから15センチ程、各苗との幅を35セント程離し、生垣風に植えて見ました。
ところがこの植え方を見た義父が、フェンス(ブロック)に近寄りすぎ、もう少し離して植えた方がよいのではと意見をいただきました。サザンカを使った生垣の植え方についてネットで検索していましたが、サザンカ同志の植える間隔については見つけることができるのですが、フェンス(ブロック)からの植える距離というのが見つけることができません。
今ならまだ植えかえることができると思い質問させていただきました。お手数をおかけいたしますが、アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。我が家はサザンカと似ている椿を生垣化していますので良かったら参考にして下さい。
 我が家はブロック塀なんですが、塀からは20cm、木の間隔は40cmでした(今巻尺で計ってきました(^_^;))。これは私が適当に植えたのではなく造園業者さんが植えましたので特に問題ないと思います。
 サザンカは塀ではないのですが、庭の真ん中に4本ぐらい植えています(高さを調節して1m50cmぐらいで止めています)。その間隔は50cmでした。
 椿もサザンカも非常に強いので、定植したらギュー詰めで大変という事はないです。現に木の根元に植物を植える時かなりの確率で根っこをガシガシと切っていますが枯れたりしません(ただし定植して10年以上は経っています)。また高さをコントロールできますので花後に強剪定すると両方のが混み合うという事も避けられます。放っておくと高さ3m以上になって幅を利かせ始めますので注意です(ただし年月はかかりますが)。
 No.1の回答者様が書かれているようにサザンカや椿はチャドクガの被害が結構あります。カイガラムシやスス病も発生する事があります。多分チャドクガの方が被害にあう確率が高いので、4,5月頃と9、10月頃は要注意です。葉っぱの裏を食害しますので不用意に触らないことが重要です。花後に剪定して枝を透かす事である程度コントロールできます。もし発生したら殺虫剤よりも手袋(ゴムテ)&長袖で枝ごと切り取ります。殺虫剤(キンチョールとかでもOK)はすぐ死にますが毒針が風で飛んで肌を挿す場合がありますのでビニル袋に密閉してから殺虫剤で殺します。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。我が家はサザンカと似ている椿を生垣化していますので良かったら参考にして下さい。
 我が家はブロック塀なんですが、塀からは20cm、木の間隔は40cmでした(今巻尺で計ってきました(^_^;))。これは私が適当に植えたのではなく造園業者さんが植えましたので特に問題ないと思います。
 サザンカは塀ではないのですが、庭の真ん中に4本ぐらい植えています(高さを調節して1m50cmぐらいで止めています)。その間隔は50cmでした。
 椿もサザンカも非常に強いので、定植したらギュー詰...続きを読む

Qヒヤシンスの花が咲き終わったらどうするのですか?

ヒヤシンスって球根みたいになっていますよね。

このお花が咲き終わったので、切ってしまったのですが、残った球根は
もう一度、土に埋めても来年、咲きませんか?

花の知識がよくわからないので、花が終わったら捨てるべきなのか、とても困っています。

ヒヤシンスはちなみに普通の鉢に3球づつ入っているタイプのものを購入しました。

どうか御回答 よろしくお願いいたします。(カテゴリーが違ったらすみません)

Aベストアンサー

No.3です。
私も含めて皆さんが回答なさっておいでなのは、来年も花を咲かせるために、今年の花が終わった後にどうやって球根を太らせるか、ということです。

大抵の球根植物は、花をつけるための養分が一式詰まった状態になっていて、市販の大きな球根であれば、植え付ければそのまま咲くことになっています。でも、そこで頑張って花を咲かせたら、それまで貯めた養分を使い果たしてしまいますよね。来年も咲くには、新たに養分を貯め直さなければなりません。
それには、根と葉が大切です。
根をしっかり伸ばして養分を吸い上げる事、葉を大きく広げて光合成をすること、その二つを手助けしてやるためにはどういうことができるか、です。

三球植えの鉢は、球根がきっちり入っている上に深さも浅いでしょう? ヒヤシンスの根は真下に長く伸びるものですが、限られたスペースでは鉢にぶつかっては曲がり、他の球根の根と絡まっては曲がりして、土の中でお互いに絡まり合っています。
いうなれば、大型犬の子犬を猫用のケージで飼っているうちに大きくなっちゃった状態です。或いは初めから使い捨て前提で、花が終わったら後はどうでもいいという植え方です。よく「根っこつき切り花」なんて言い方をしますけど、使い捨てではなく活かす方法があるよ、という話です。

現在の鉢の直径が15cmくらいだとしたら、その上の18~21cmくらいの鉢(おおむね3cm刻みになってます)で、プラスティック製でいいので口径よりも深さの方が大きいタイプ(深鉢)と培養土を用意して、先の回答にも書いたように丸ごとポンと植え付けてみて下さい。元の鉢植えの土の表面の高さが鉢の縁から2cmくらい低い位置に来る様に、あらかじめ土を入れて底上げしておいて、そこに乗せる感じです。
植え付けたら、鉢底から水が流れ出るくらいにたっぷりと水をやります。

その後は日当りのいい場所に置く。土がからからにならないように&じめじめにもならないように、様子を見ながら数日置きに水やりをする。
基本はそれだけです。
肥料だのなんだの書きましたが、培養土が肥料入りのものでしたらそのままでも大丈夫です。

まるで何かの勧誘のように一所懸命書いていますが(苦笑)、園芸の入り口に立って興味を持って下さりそうな方をこちら側に引っ張り込もうという魂胆ですから、確かに勧誘かも知れません。
お伝えしたいのは、植物を育てるって楽しいよ、自分が世話をした植物が来年も咲いてくれたら嬉しいよ、ということです。
生き物相手なのでマニュアル通りに成功するとは限らない作業ですが、せっかくですからトライなさってみてくださればと思います。

No.3です。
私も含めて皆さんが回答なさっておいでなのは、来年も花を咲かせるために、今年の花が終わった後にどうやって球根を太らせるか、ということです。

大抵の球根植物は、花をつけるための養分が一式詰まった状態になっていて、市販の大きな球根であれば、植え付ければそのまま咲くことになっています。でも、そこで頑張って花を咲かせたら、それまで貯めた養分を使い果たしてしまいますよね。来年も咲くには、新たに養分を貯め直さなければなりません。
それには、根と葉が大切です。
根をしっかり伸ばし...続きを読む


人気Q&Aランキング