「教えて!ピックアップ」リリース!

こういうことがあるから、投資=怖い!というイメージを持たれるんですかね。

「投資のイメージ」の質問画像

A 回答 (6件)

自分がリスクを理解できないものをただ、怖い、と判断してるだけでしょう。

    • good
    • 0

仮想通過は通貨そのものが無い、市場を持たず通過も仮想で取引される取引です。


株やFXといった金融投資商品とは異なり、仲介業者が投資家同士の競りで価格のすり合わせをしている過ぎず、手数料以外にスプレッドが実質コストとなる複雑な仕組みを持ち、素人に向かない投資ですが、ゲーム感覚で取り組んだり、単純取引の仕組みが株よりも裾野が低い傾向が見られます。

投資には元本超過損の可能性があり、利益者を上回る損失者が有るのが当たり前の世界で、金融商品の取引の怖さを理解していない投資家が取り組むことが損失を招くと考えられます。
投資は先行してリスクを織り込み、相場の動きを想定して、相場を見ながら次の一手を打たなければ良い結果が得られません。

旧村上ファンドの村上世彰さんが言っていましたが、投資の結果を明るくするには、真っ先に‟お金の怖さ”を理解することと言われていました。

投資=怖い は、ある意味初心者が必ず持たなければいけない意識でもあり、怖さを知らずにエントリーして市場に資金を吸収される人は多いのかもしれません。

ネットインフラの拡張やSNSの成長により、様々な情報が流れ、また、金融商品取引の手数料低下や無料化、NISA制度が投資の入り口を広げた側面があり、素人の資金がリスクにさらされており、それに気付かずエントリーする初心者が多いのが現実ですね。
    • good
    • 0

「投資」経験がない人については、そういうところもあるでしょう。



「投資」といっても中身は実に様々でリスクとか信用度もそれぞれ異なりますので、既に様々な投資経験がある人にとっては「そういうこともあるよねー」という程度のことでしょう。

個人的には仮想通貨は、その技術については注目していますが、金融商品としての興味はまったくございません。実態価値の推定すらできないものだと考えているので。
    • good
    • 0

仮想通貨なんてギャンブル。


ギャンブルと投資の区別もつかないなんてどうかしてる。
    • good
    • 0

「投資=怖い」と言う人は、1円も損したくないという考えだと思います。



怖いというより、「損がいや」なので、投資には不向きです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>「投資=怖い」と言う人は、1円も損したくないという考えだと思います。

ああ、それはありそうですね。
でも、結局は、1円では到底足りないくらいの“損”をしているのが、投資をやらない人じゃないですか?

お礼日時:2022/11/18 09:15

特に投資が怖いイメージはありませんが、投資する金もないので私には雲の上の話ですね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング