プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

宗教とは、洗脳ビジネスですか?
宗教を信じて、幸せになれた。と言う人物達も居る。
しかし、宗教が原因の紛争は、歴史の事実でも有る。
宗教は、どの宗教も、他の宗教を認めない。
何故?
__
この世に、80億人居れば、80億人、全ての意見は正しい。
ゆえに、80億人、全ての意見は誤りでも有る。
これが、小生の意見です。
_
宗教とは、洗脳ビジネスですか?
教えて下さい。

A 回答 (13件中1~10件)

すべての人の意見が正しいわけではないだろ。

頭の悪い奴だな。
正しいのなら宗教にどっぷりとは入れよ。
正しいかつ誤りであるという。頭がおかしいだろ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

正しいかつ誤りである。
これは、この世は矛盾で出来て居るって事だよ。

つまり、お前さんの意見も、正しいけど、誤りなのだよ。
凡人の、お前さんでは、理解出来ない事だろう。

理解しよう?
理解出きる?等と、思うなって事だよ。

お礼日時:2022/11/23 18:02

宗教とは、洗脳ビジネスですか?


 ↑
そう言われても仕方ないですね。
戒名ひとつで、2千万円。
日本仏教などは死体に群がるハイエナ
産業ですわ。



宗教を信じて、幸せになれた。と言う人物達も居る。
しかし、宗教が原因の紛争は、歴史の事実でも有る。
宗教は、どの宗教も、他の宗教を認めない。
何故?
 ↑
他の宗教を認めないのは一神教です。
日本の神道のような多神教では、他の
宗教を認めています。
神道の親分である天皇が、仏教に帰依した
なんてのは歴史的に何度もありました。


各宗教の信者数は、文化庁『宗教年鑑』令和3年(2021年)版によると、
2020年12月31日時点で、
神道系が8792万4087人(48.5%)、
仏教系が8397万1139人(46.4%)、
キリスト教系が191万5294人(1.1%)、
諸教(神道系・仏教系・キリスト教系以外であるもの)
733万5572人(4.0%)、
合計1億8114万6092人となり、これは日本の総人口(
約1億2600万人)のおよそ1.5倍にあたる。



この世に、80億人居れば、80億人、全ての意見は正しい。
ゆえに、80億人、全ての意見は誤りでも有る。
これが、小生の意見です。
 ↑
正誤の定義の問題でしょうが、そのように
相対主義を徹底してしまうと
虚無主義になりませんか?



宗教とは、洗脳ビジネスですか?
教えて下さい。
 ↑
宗教そのものがビジネスではありません。
組織化されると宗教はビジネスになって
しまうのです。

組織を維持、拡大するために金を取ります。
組織ですから幹部が必要になります。
その幹部が豪邸、高級車、愛人と、甘い汁
をするようになるのが
組織化された宗教です。

信仰なんてのは、本来は個人的なモノで
あるはずです。
どうして組織化せねばならぬのか。

組織化などするから、ビジネスに
なってしまうのです。

信仰したければ、80億、一人一人
が、勝手に信仰すれば良いのです。

ちなみに、洗脳は仕方が無いと
思います。

道徳に従え、法律、民主主義だ
・・・・
皆、洗脳です。
洗脳しなければ、秩序が保てなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。
有り難う御座いました。

お礼日時:2022/11/23 17:55

人間は誰しも「よりよく生きたい」、そのために「何かを探している」


といえるだろう。
だが人間は自らの存在が何であるか、それすらも十分に認識しているか
疑問である。
だが、そうした根本的な問題を追究せずして真の心の安寧を保つことは
難しい。
複雑化した社会の中で、真の幸福めざして生きることは困難を極める。
しかし実際にはその確たる答えがないまま人は迷いながら努力し、
生きているのが現状ではないだろうか。人間とは何か。
人間どう生きるべきか

人間は死によって、人間は己の有限性に気づかされる事になります。
どんなに無限の『富』や『権力』を手にした人間であっても、
いつかは死ぬという定めからは、絶対に逃れることはできません。
この有限性を自覚し、死の恐怖や不安を克服するために、
人間は何らかの永遠性に参画し、動物的本能の生き方を超えて、
一個の人格となることができました。
宗教が人類史とともに古いゆえんであります
人間の有限性。人間は必ず死ぬ。そうした問題は
永遠性の認識なくしては思考し得ない、まさに人類の歴史とともに
宗教は始まったというのです。

ルソーは『社会契約論』のなかで「市民宗教」について説いている。
それはプロテスタントのキリスト教をよしとして、
宗教を個々の市民が自由に信仰できるようにすることが
必要であるとしています

トインビーは宗教の必要性について次のように述べている。
「私は宗教こそは人間本性にとって必要であり、
不可欠な一部をなすものであると考えている」
さらに優れた宗教を選択する大切さにまで言及してトインビーは語る。
「われわれは、何らかの宗教をもたないかぎり、人間ではありえません。
そこでなされるべき選択は、宗教をもつかもたないかの選択ではなく、
優れた宗教をもつか、劣れる宗教をもつかの選択なのです
と言っています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。
有り難う御座いました。

お礼日時:2022/11/23 17:54

違うでしょう。


洗脳するには、一度人格を崩壊させる必要がありますが、大半の宗教は人格崩壊させるのような面倒なことは行わないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。
有り難う御座いました。

お礼日時:2022/11/23 17:54

洗脳「ビジネス」とは言えないが、人を信じ込ませる(=洗脳、信仰)教えや活動ですね。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。
有り難う御座いました。

お礼日時:2022/11/23 17:54

カルトはもちろん、偽物の宗教も人々を騙して・洗脳してなんぼの世界ね。



次の本物の神・宗教・哲学・教え・生き方は金も場所も時間も何もいらないがね。

人間も含めて生命の本質は霊魂であり、肉体は霊魂の仮の宿言わば衣であり、肉体が死ねば、生命の本質である霊魂は衣を脱ぎ捨て、自分に相応しい霊界に帰ります。

簡単に言えば、因果応報の法則で、善行を行なってきた善人は霊界の上層である天国に帰り、悪行を行なってきた悪人は霊界の下層である地獄に堕ち、善行・悪行を行ってきた普通の人々?は霊界の中間である中間層に帰るという事ですね。

天網恢恢疎にして漏らさずで、神も全てお見通しで、宇宙の森羅万象の全てがアカシックレコードにも記憶されており、霊界に帰った時に自分の現世での全ての行い・言動・心の思いなどを見せられるので、誤魔化す事もできないのです。

付け加えて、この世での経験や思いや行い・言動など以外、権力や地位や名誉や財産や家族などはあの世に持って行けず、これらに執着する人々ほど天国の門は閉ざされるという事です。

また、覚醒して、地球人類・日本国民の味方として良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、この世で地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力によって飴と鞭による支配構図の鞭である暗殺・冤罪投獄・首・左遷・デマ流し・民事訴訟などによる預金・財産の差し押さえ等で潰されて地獄のような経験をしようが、肉体の死後には霊界の上層である天国に向かい入れられるのも当然なのです。

これとは真逆で、地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力やこの手先や、これらに加担する闇の勢力の家畜・奴隷に成り下がっている人々が、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。

たとえ、洗脳されて、悪政・悪行・犯罪などに加担させられている事に気づかなかったとしてもです。

地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力に加担させられている事にも気づかずに、地球人類・日本国民の味方を陥れたり被害を与えても、地球人類・日本国民の味方を潰す蛮行に加担した人々は特にですがね。

わかりやすく例えれば、イエス・キリストの迫害・磔に加担した人々ですね。



また、覚醒し日々改心し良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、肉体の死後に霊界の上層である天国に向かい入れられるのは当然ですし、

真逆で悪魔崇拝者や悪魔崇拝者の手先でもあるカルト信者や無神論者・拝金主義者・唯物主義者・利己主義者(自分さえ良ければ他人がどうなろうが社会がどうだろうがどうでも良いと考えている人々)や金・物・欲望の奴隷である社畜・国畜・イエスマンらが、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。



また、自殺したり急死したりして、この世に未練や恨みがある人々は霊界に帰れず、この世とあの世の狭間である幽界で幽霊として成仏するまで後悔し苦しみ漂い続けます。

それから、 いくらこの世で権力、地位、名誉、財産、良い個性・才能、科学技術などを持っていようが、これらを善用するか、悪用するかも、神に試されているのです。

これらを世のため人のため・人々の幸福のためなどに善用した人々が、霊界の上層である天国に召され、悪用して人々に不幸をもたらした連中が、霊界の下層である地獄に召されるのも、宇宙の法則としても当然なのです。

霊界の下層の地獄で長い間反省し続けた元悪人の人々が、中間層に戻り、中間層で過ごしていた人々も含め、この世に生まれる必要があると思えば(カルマを償う事も含めて)現世に生まれてくるという輪廻転生を繰り返すのです。

下層の地獄で反省しない悪人ほど、下層の地獄に居続けるという事ですね。

生命の本質である霊魂が自ら進んでこの世に生まれてくる目的は、カルマを償うためもありますが、霊魂を磨くため、霊魂の修行のため、霊魂を進歩向上させるため、欠点を修正し長所を伸ばすため、生老病死や愛別離苦や怨憎会苦や喜怒哀楽などいろいろな経験をし、感動し、生命を謳歌するためです。

そして、生命は神の分霊で、輪廻転生を繰り返す存在で、天国の階段を一歩ずつ登り、神に近づいていく存在です。

そのためにも、日々改心し、自分を支えている神や守護神や守護霊や先祖・先人も含めた人々や自然や動植物やものなどに感謝し、世界人類の幸福や平和を祈り、良心と利他愛を発揮して善行を行う事が大切なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。
有り難う御座いました。

お礼日時:2022/11/23 17:53

No.4です。



> 金と権力争いのビジネスとしか思えませんが?
確かに、主宰者も自分の生計を立てなければいけないので、
それが全くない、とは言えないでしょう。
要は、主宰者が自分の利益をどこまで求めるのか、
の差だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。

確かに、主宰者も自分の生計を立てなければいけないので
_

世の中の、ボランテイアの方々は、宗教とは無関係の仕事を持っています。

宗教が、ビジネスで無いなら、主教家も、何らかの職業につき、完全ボランテイアンテイアで活動するなら、宗教ビジネスでは無い。

しかし、何らかの理由を付けて、
金を受け取り、生活しているなら、小生に言わせれば、ビジネスです。
そうは、思いませんか?

お礼日時:2022/11/18 16:59

キリスト様の言ったことが


100%伝わって無いから
ビジネスに走り
マルチン・ルターさんが宗教改革をした。
という知識を最近知ったんですが
確かに100年、500年たてば
教えから外れて都合よく解釈されちゃうのかなって思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。
教えから外れて都合よく解釈されちゃうのかなって思います。
_

↑ って事は、いつの間にか?
教えから外れて、ビジネスになってしまっている。
が?
宗教家さん達は、あくまで、ビジネスでは無い、と言い張り、
その実、寄付金で生活している。
つまり、寄付金ビジネスですよね?

世界の人々を幸せにする?
それなら、完全ボランテイアでやるべきですよね?
宗教家さん達が、立派な事を並べても、寄付金であろうと、金、受取り
その金で、生活するなら、寄付金ビジネスと言われても、仕方ないのでは?

純粋に、世の人々の為の行動内なら、そこらのボランテイア活動の方々こそ
人の役に立っている。と思っています。

金受け取るなら、宗教家は、えらそうな事を言うな。
これが、小生の意見です。

お礼日時:2022/11/18 16:50

>宗教とは、洗脳ビジネスですか?



そう言った宗派もあるかも知れません。

しかし、そうではない宗派もあるでしょう。

また、長い年月の経過に伴い、形骸化が進みそれがあたの前になってしまった宗派もあるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。

しかし、そうではない宗派もあるでしょう。
__
↑ 小生は、完全無料で、寄付金を受け取らないない宗教を知りません。

寄付金ビジネスで無いなら、完全ボランテイアで、一切の寄付金を受け取らないでやればヨロシイかと思われますが??

お礼日時:2022/11/18 16:26

宗教は、ビジネスではなく、共栄共存社会の形成が本来の目的です。



これをビジネス(利益追求)とする「宗教」は、殆どが破綻しています。
統一教会は、日本は世界における活動資金の調達の場なので、
信者を洗脳して寄付金を集める、という手法なのです。
世界各地の統一教会は、日本ほどではありません。

世界各地で起きている宗教戦争/内紛は、ビジネスではありません。
強いていうならば、兵器提供者にとっては、
恰好たるビジネスの場となっています。

アフガンによるタリバン政権、ミャンマーによる軍事政権、
これらは、政権による国民洗脳を進行中、とも言えるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

真摯な回答に感謝します。

宗教は、ビジネスではなく、共栄共存社会の形成が本来の目的です
__
↑ 小生には、全ての宗教は、人の心の平和と安らぎを、表向きにした、
金と権力争いのビジネスとしか思えませんが?

お礼日時:2022/11/18 16:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング