「教えて!ピックアップ」リリース!

10増10減改正法に反対した議員は国民の敵では?
共産、れいわ新選組は国民軽視をして何を考えているのか?
落選にブルってるから反対したのかな。
共産新選組は比例で議員になってる奴ばかりだから比例ブロック3増3減に反対という意味なのか?
もし勝つ自信が無いから反対なのだとしたら、めっちゃダサい。

衆議院の小選挙区「10増10減」の改正公選法成立

改正公職選挙法は、18日の参議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党や、立憲民主党、日本維新の会、国民民主党、社民党、NHK党、参政党などの賛成多数で可決・成立しました。

一方、共産党、れいわ新選組は反対しました。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20221118/ …

A 回答 (5件)

炭酸飲料のようにスカッと有権者数に比例した議員数、単純明快で計算が楽でそれはそれでメリットでしょうか。



 後も、単純に、所得格差の是正を、することではないでしょうか。

 変な企業、変な団体に、数字が偏り、一方はインフレ紙っ切れ、一方はデフレ金欠、その結果の社会単に暴動・暴発・未曾有の災害勃発を、防衛・防止することではないでしょうか。

 憲法条文の人権の数だけ、無条件・揺り籠から墓場まで・均等基礎土台無償配給する、それがあってはじめて、文民統制・民主主義らしく演算し始められるのかもしれないですね。

sankou

第十一条 国民は、すべての基本的人権(¥150)の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利(¥210)として、現在及び将来の国民(¥30)に与へられる。〔subT 390〕
〔自由及び権利の保持義務と公共福祉性〕
第十二条 この憲法(¥20)が国民に保障する自由(¥10)及び権利(¥15)は、国民の不断の努力(¥200)によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共(¥60)の福祉(¥180)のためにこれを利用する責任を負ふ。〔subT 485〕
〔個人の尊重と公共の福祉〕
第十三条 すべて国民は、個人(¥10)として尊重(¥30)される。生命(¥60)、自由及び幸福(¥20)追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。〔subT 120〕
〔平等原則、貴族制度の否認及び栄典の限界〕
第十四条 すべて国民は、法の下に平等(¥30)であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的(¥10)、経済的(¥10)又は社会的関係(¥20)において、差別されない。
2 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。〔subT 70〕
〔公務員の選定罷免権、公務員の本質、普通選挙の保障及び投票秘密の保障〕
第十五条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙(¥5)を保障する。
4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。〔subT 5〕
〔請願権〕
第十六条 何人も、損害の救済(¥20)、公務員の罷免、法律(¥10)、命令又は規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に請願する権利を有し、何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。〔subT 30〕
〔公務員の不法行為による損害の賠償〕
第十七条 何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償(¥10)を求めることができる。〔subT 10〕
〔奴隷的拘束及び苦役の禁止〕
第十八条 何人も、いかなる奴隷的拘束(¥1)も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。〔subT 1〕
〔思想及び良心の自由〕
第十九条 思想(¥5)及び良心(¥2)の自由は、これを侵してはならない。〔subT 7〕
〔信教の自由〕
第二十条 信教(¥1.5)の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。〔subT 1.5〕
〔集会、結社及び表現の自由と通信秘密の保護〕
第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由(¥2)は、これを保障する。
2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密(¥1.5)は、これを侵してはならない。〔subT 3.5〕
〔居住、移転、職業選択、外国移住及び国籍離脱の自由〕
第二十二条 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住(¥110)、移転(¥3)及び職業選択(¥5)の自由を有する。
2 何人も、外国(¥2.5)に移住し、又は国籍(¥0.0)を離脱する自由を侵されない。〔subT 120.5〕
〔学問の自由〕
第二十三条 学問(¥30)の自由は、これを保障する。〔subT 30〕
〔家族関係における個人の尊厳と両性の平等〕
第二十四条 婚姻(¥0.1)は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。
2 配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定(¥10)、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳(¥20)と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。〔subT 30.1〕
〔生存権及び国民生活の社会的進歩向上に努める国の義務〕
第二十五条 すべて国民は、健康(¥20)で文化的(¥10)な最低限度の生活(¥12)を営む権利を有する。
2 国は、すべての生活部面(¥3)について、社会福祉(¥1)、社会保障(¥1)及び公衆衛生(¥1)の向上及び増進に努めなければならない。〔subT 48〕
.



 上記は憲法抜粋を、ねぶみしてみましたが、参考Total 1351.6 にでも、なったでしょうか。
 憲法条文、その登場フレーズに、目安\\ 振られていない、無常観、ああ無情、その実態はまさかの国会-憲法違反ではないでしょうか。 きな臭いにも程がある。 神風特攻国会ゼロ銭(かみかぜとっこうコッカイ0せん)というのではないでしょうか。 庶民の平和が、悪質により、吹っ飛ぶことがないよう、騒ぎのその他は、注意.caution : attention please 、する ことではないでしょうか。
 第十五条、第十六条のあたりには、リコール、同サイズで活字があったりする。
    • good
    • 0

その通りです。

    • good
    • 0

私は10減だけで良いと思います


人口が減った地域が議席を減らすのは当然のこと
なぜ10増する必要があるのか疑問です

人口が増えたとしても議員を増やす必要はないと考えます
例えば都道府県や市町村で人口が増えたから
2つに割って2人の知事や市長を作る必要はない

人口減少が進んでいます
国会議員も減らすべきです
    • good
    • 0

1票の格差解消で10増10減だと! たかが現行の2.096倍が1.999倍になるだけだろ! 全く以て腹立たしい、地方にとっては迷惑な話だ!



それより、このバカみたいな野党の多さ! 比例代表の悪制度の賜物だ! 人物本位で選ぶべきだろ! だから ↓ こんなアホ議員が誕生しちまうのだ。

10増10減より、衆参とも段階的に半減にすべし!

自由民主党

公明党
立憲民主党
国民民主党
日本維新の会
日本共産党
れいわ新選組
NHK党
社会民主党
参政党
沖縄社会大衆党……など
「10増10減改正法に反対した議員は国民の」の回答画像2
    • good
    • 0

たしか、10増10減のような小手先のごまかしでなく


もっと大きく鉈を振るえと言っていたような気がします。
中途半端なことをやるなという意味で反対したのではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング