プロが教えるわが家の防犯対策術!

じゃがいものビタミンCやにんじんのビタミンAが抗酸化作用で老化を防止するなら、
これこそ高い化粧品に勝る美容液じゃない?
高い美容液買うより、食物から栄養とって、高い美容液を使うかどうかはそのあとじゃない?

A 回答 (3件)

もちろんそうです。


ロクな食事しないで高い美容液をつけたって、焼け石に水です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/11/26 10:40

そんな事気にしても癌や病気、事故で早死にする奴は沢山じゃ。


 一生懸命人一倍綺麗で長生きしようと努力しても癌になる奴はなるし、ならずに長生きする奴はするのじゃ。
 いくら綺麗でもババァに誰も興味は無いぞ。
    • good
    • 0

そうそのとおり。

美容液は、老化防止の役に立たない。

【老化防止要項】

★老化=酸化+糖化+炎症
「酸化」とは体内組織の酸化です。それは体内組織を劣化させてしまうのです。
「糖化」とは体内組織のタンパク質が糖と結合してしまうこと。
「炎症」とは病名としての炎症ではなく、細胞レベルの炎症という現象です。
●酸化を促進するもの。
紫外線・睡眠不足・ストレス・飲酒・たばこ・食品添加物・超加工食品・揚げ物・トランス脂肪酸・冷凍食品
○酸化に抵抗するもの。
ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・亜鉛・ポリフェノール
●糖化を促進するもの。
AGEs・砂糖・お菓子・果糖ぶどう糖液糖・人工甘味料・糖質・高GI食品・パン・白米
○糖化に抵抗するもの。
食物繊維・レジスタントスターチ・レジスタントプロテイン・低GI食品・オートミール・もち麦・高野豆腐・酒粕
●炎症を促進するもの。
高脂肪食・肥満・睡眠不足・暴飲暴食・ストレス・小麦・食品添加物・トランス脂肪酸・たばこ・飽和脂肪酸・オメガ6脂肪酸・悪玉菌
○炎症に抵抗するもの。
オメガ3脂肪酸・善玉菌・適度な運動・しょうが・ウコン・食物繊維
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/11/26 10:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング