プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

インフルエンザのワクチン、何週間経ってないと、オミクロン株のワクチン受けられないとかありますか?

A 回答 (4件)

特に期間はなく、右腕と左腕同時接種でも構わない、とは言われています。



でも、昨年までは、新型コロナワクチンと他のワクチンは2週間以上間隔を空けることになっていましたし、現在も、インフルエンザ以外のワクチンは同時接種不可です。

オミクロンBA.4/5ワクチンはマウスのみでしか治験されていないそうです。
ほぼ同じ構造のオミクロンBA.1ワクチンはヒトでの治験がされていますが、55歳以上 301名 7日間の治験だそうです。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya …
*さらに詳しい情報 参照

できれば、2週間以上空けられた方が安心かな、と思います。

また、万が一有害事象が発生した場合、間隔が近いと、より原因究明がより困難になり、救済認定が難しくなるように思います…


また、オミクロン型ワクチンは、BQ1.0、BQ1.1、BXXなど、第8波の新しいオミクロン派生型には抗体が反応しない、との話もあります。
https://youtu.be/TMjaLk4baiY?t=2278
37:58〜

*コロナワクチンについてわかってきた事実 2022.11.4
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm41329774

*ワクチン大議論会 2022.10.18
https://youtu.be/TMjaLk4baiY

追加接種の目的は重症化防止ですが、すでに2回接種されてましたら、重症化防止効果はお持ちです。

新型コロナでの重症化の定義は、人工呼吸器に繋がれることを意味し、39℃、40℃の高熱でも軽症です。
血中酸素飽和度が93%以下になり、酸素マスクを装着していても中等症だそうです。
https://www.asahi.com/amp/articles/ASP853PWBP82U …

短期間の繰り返し接種は、免疫が低下する恐れがあると、1月に欧州医薬品庁(EMA)が警告を出しています。

人の体内のリンパ球には限りがあり、ワクチンで大量のリンパ球を消費するそうです。
https://youtu.be/EEaUZds1BHc?t=1770
29:30〜, 34:35〜

弱毒株の今は、しばらく接種を控えて、免疫反応から身体を解放してあげる=本来の免疫力を取り戻す方が安心かな、と思います。

この冬は、発熱してPCR陰性になると、インフルエンザ=みなしインフルとされるようです。
おかしな話ですが、確実に新型コロナとインフルエンザのツインデミックになると思います。
https://www.asahi.com/articles/ASQB46R5YQB4UTFL0 …

全身の免疫の7割以上が腸に集まってるそうなので、腸内環境を整えておくと、少しでも安心かな、と思います。
ビタミンB、C、D、亜鉛、セレン、マグネシウム、5-ALA(甘酒が手軽です)、乳酸菌、海藻のフコイダン、にがりなどがコロナ対策にいいそうです。
    • good
    • 0

ないです。


同時でも単独でも有効性及び安全性が劣らないとの報告がありますので、個人的に副反応などで間をあけたいならばあければいいし、問題なければ間隔気にせず接種できます。

インフルエンザとオミクロン対応「以外」のワクチンの場合は、13日以上の間隔を置くこととされています。
    • good
    • 0

有りません!


厚生労働省が出しているコロナワクチン接種とインフルエンザ接種についての動向を読んで見てー!w
    • good
    • 0

2週間???


だったような?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング