昨日の夕方、人身事故を起こしました。
相手方は10歳の女の子で、骨折・入院しています。
片側一車線の道路で、反対側の車線には信号待ちをしている車が多くいました。
反対車線の歩道にいた、ちょうど車高と同じくらいの身長のその子が、
反対側の歩道にいたおばあちゃんに「渡っていいよ」と合図を受け、
確認もせずに信号待ちの車の陰から、走って飛び出してきたようで、
ちょうど私の車の真横にぶつかってきました。

確かに私は車・相手は歩行者ですし、私の前方不注意も原因とはいえますが、どう考えても私の不注意だけというには納得がいきません。
まずは相手の子供の怪我が早く治るといいのですが、
やはりどんな場合でも車が全て「悪」なのでしょうか。

聴取の際、警察から、「骨折していたら大きな事故と考えるし、
完治に1ヶ月以上かかるようなら50万円以下の罰金が
あるだろう」と言われました。
今日お見舞いに行ったところ、1週間ほど入院・完治に
2ヶ月程度らしくかかるそうです。

保険会社にはすでに連絡しており、週明けから動いてくれるはずですが、
保険で罰金までは下りないし、罰金というのが50万以下とは言え、
これくらいの怪我をされた事故の場合、どれくらい払うものなのか、
どのタイミングで金額が決まって連絡が来るのか、
その連絡は何で来るのか・・・など、詳しい方、
ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大変でしたね。

事故がおきれば加害者 被害者どちらもある部分加害者 被害者ですね。
人身事故の場合には良い悪いは示談成立までは禁句でしょうね。
賠償についてはすべて保険担当者におまかせして、誠意ある道義的見舞いをしましょう。
まず、警察提出の見込み診断書の治癒日数でかなりの部分点数 罰金に影響します。
警察の現場検証 調書が作成され業務上過失傷害として検察庁に書類送検 検察官合議のうえ処分が決定されると思います。
そのうえで検察庁より呼び出しのハガキ連絡があり、ここでその後の聞き取り(被害者への対応など)をされるのでは? この辺は少し不確かかな
いづれにしても、被害者にたいして道義的見舞い、誠意をしておけば、場合によっては被害者のコメント(加害者の処分を軽くとか 嘆願書)により罰金などは減額されるかも??

軽傷 重傷で点数・免停期間もかなりちがいます。
目安は診断書日数たしか一ヶ月以内なら軽傷 超えれば重傷となります。(断言できませんけど)
医者次第ですが、骨折で一ヶ月の診断書をみたことがありますが完治には3ヶ月ぐらいかかりましたけどね。 見込み診断ですから、医者だって個体差があってはっきり治療期間なんてわからないと思いますよ。
今はまだ重い気分でしょうが、誠意をつくせば、良い方向にいくと思いますよ。
保険担当者とは連絡を密に、特に最初の対応が大事です。
見ず知らずの他人がある日突然、異常なかたちで接触会話しますので落ち着くまでは 疑心暗鬼 暗中模索
する部分があります。ことばを選び賠償部分については安易な解答は避け、保険会社にすべて依頼されてることを強調することですね。
アドバイスになったかどうか・・・・??
    • good
    • 0

追伸 見舞いに行かれれば、おいおい被害者からの質問 疑問など問い合わせがあるとおもいます。


メモって担当者に伝え保険屋さんから直接TELしてもらいましょう。良い担当者だといいのですが・・
身近にプロ代理店さんがおられますか?
おられれば、その方に良く相談 打ち合わせされることですね。
保険会社は当事者でないので、見舞いとかあしげく、かようことはしません。相手に良い印象を与えるのも、あなたの言動 対応により最初の2週間ぐらいで決まるでしょう。
まあ被害者の親御さんの人間性もありますけどね! 
ガンバッテ下さい!!
    • good
    • 0

>>やはりどんな場合でも車が全て「悪」なのでしょうか。


そうではないでしょうあなたがもっとスピードを落としていたらおきなかった事故かもしれませんが、その子が安全を確認してから渡れば事故は絶対におきなかったはずです。
罰金は10万円前後ではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング