プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

中世近世に東アジアや東南アジアがヨーロッパの列強によって植民地なったのは国力が弱く、白人が強さに選ばれた国だからでしょうか?そして日本も白人によって原爆を落とされたのは日本も弱かったん
でしょうね。

A 回答 (5件)

中世近世に東アジアや東南アジアがヨーロッパの列強に


よって植民地なったのは国力が弱く、
白人が強さに選ばれた国だからでしょうか?
 ↑
そうです。
かつてはアジアの方が経済文化などが
発達していたのですが
産業革命が英国で興ったのを境に
西洋が優位になったからです。



そして日本も白人によって原爆を落とされたのは
日本も弱かったんでしょうね。
 ↑
日本は、高杉晋作等が上海に出かけたとき
奴隷化されている中国人を目にして危機感を
抱き、明治維新を起こしました。

それからは、西郷隆盛の師である「島津斉彬」
の戦略、
つまりアジアが一丸となって、西洋列強に対抗
しようという絵を描き、
その一環としての日清日露戦争でした。

それで、非白人国家として初めて
列強の仲間入りを果たしたのですが
米国と戦争し敗れ
現在に至ります。

弱かった、というよりも、仲間、配下造りに
失敗したのです。
中国を仲間、配下にしたかったのですが、
中国は米国と組み、
敵に回ってしまいました。
    • good
    • 0

いまだにアメリカの植民地だもんな、巧妙に分からないようにはされてるけどな。

日本のことだよ
    • good
    • 0

違います。

そんなことではない。植民地化された国は、内部対立に乗じられて植民地化されたのです。例えば、インドはイギリスに植民地化された訳だがイギリスとインドが戦争をした訳ではありません。イギリス東インド会社が親英反仏のインド諸侯と結び、フランス東インド会社と結んだ親仏反英のインド諸侯との争いに勝利した結果なのです。ポーランド分割もインカ帝国滅亡も同様です。

インド植民地化の進行 _ 世界の歴史まっぷ
https://sekainorekisi.com/world_history/%E3%82%A …
    • good
    • 0

(´-`).。oO(白人が優れていたというよりは地理的な要因だけなんだけどね。



(´-`).。oO(なんでアボリジニが大軍隊を率いてロンドンに攻め入って
大英帝国を植民地にする歴史がおこらなかったのだろうか?
というのはアボリジニが劣っていたからというわけではないからね。)
    • good
    • 0

欧米の方が近代化が進んでました。


日本も欧米の真似をして近代化してたので植民地支配されずにすみましたが、相手が悪すぎた。

開戦前の時点での日本とアメリカの国力差は、アメリカは日本に対して国民総生産 (GNP) で10倍 - 20倍、石油生産量で700倍に及んだ。 1941年に総力戦研究所が行った日米戦争の予測では、長期戦となるため国力差により日本側の敗北という結果が出された。

ーーー
つまり、初めから勝てない戦争を始めた日本が愚かだったのです。
良く知りませんが、なまじ日清、日露、第一次で負けなかったことが
日本を調子づけたと思います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング