「教えて!ピックアップ」リリース!

Whoever you are, no matter what social position you have, rich or poor, always show great strength and determination, and always do everything with much love and deep faith in God. One day you will reach your goal.

あなたが誰であろうと、どんな社会的地位にいようと、金持ちだろうが貧しかろうが、常に最高の力と決意をもち、豊かな愛情と神への深い信仰をもって物事に取り組む。そうすればいつかきっとゴールにたどり着ける。

上記は、アイルトン・セナの名言です。
この名言では、多くの譲歩表現が使われていますが、最初は"whoever"、次に、"whatever"ではなく、"no matter what"が使われています。

つきましては、次の点ご教示願います。
・"whatever"ではなく、"no matter what"を使っている理由、あるいは特に理由はなかったのか
("whover"のあと、同じ複合関係代名詞の"whatever"がくると、同じ「~ever」なので、"no matter what"の表現を使ったのか)

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    質問の最後の文章に誤りがありました。申し訳ありません。
    ここでのwhateverは、複合関係代名詞ではなく、名詞を修飾する複合関係形容詞でした。

    正("whover"のあと、複合関係形容詞の"whatever"がくると、同じ語尾の「~ever」となってしまうので、"no matter what"の表現を使ったのか)

    誤("whover"のあと、同じ複合関係代名詞の"whatever"がくると、同じ「~ever」なので、"no matter what"の表現を使ったのか)

      補足日時:2022/11/22 11:22

A 回答 (7件)

もしも「Whoever you are, whatever social position you have, whether rich or poor,」となっていると「wh」がうるさ過ぎる感じがしますね。

翻訳者がそれを避けて本文のようにうまく訳したのだと推察します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

>「wh」がうるさ過ぎる感じがしますね。
そのような感覚もあるのですね。
勉強になります。

お礼日時:2022/11/24 09:07

>>ご意見をお聞かせ願えないでしょうか。



やはり、最初に”whover"のあと、同じ”you"に対する異なる「たとえ~」なので"whatever"がくると、同じ「~ever」になり、"no matter what"の表現を使ったということではないでしょうか。■
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2022/11/24 09:06

>重複表現と解釈されて避けられている可能性はあるでしょうか。


重複を避けてこの言葉遣いにした可能性はありますが、韻を踏みリズムを合わせる方が格好良いと考える人もいるわけで、そのあたりは個人個人の好みの問題になりますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

よくよく考えると、重複表現と韻は、対極の表現ですね。
これまで、考えもしませんでした。

お礼日時:2022/11/22 13:47

>>名詞を修飾して、譲歩を表すことができると思うのですが如何でしょうか。



はい、そうですね。

whatever social position you have

でも正しい表現ですね。やはり、重複を避けたということですね。
形容詞は属性表現の語で、この場合不適切では。

この”ever”、"whatever" の解釈を紹介しておきます。

everは時点を抽象的に捉える抽象名詞である。数個又は無数の時点をひとつづつ取上げた上で普遍的に表現する場合がある。この普遍的把握のeverが不特定代名詞と結合して【普遍的把握の複合不特定代名詞】になる。

whateverは実体を話し手との不特定関係で捉える不特定代名詞whatと抽象名詞everとが結合した普遍的把握の複合不特定代名詞である。

Whatever nonsense the newspapers print,some pepple alwayas belive it.

新聞がどんなデタラメを書いても一部の人々はいつもそれを信じる。

(宮下眞二『英語文法批判』)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

お手数をおかけして申し訳ないのですが、これまでのやり取りを踏まえてアスナロウさんのご意見をお聞かせ願えないでしょうか。

お礼日時:2022/11/22 13:46

>Whoever you are, no matter what social position you have, rich or poor, always show great strength and determination, and always do everything with much love and deep faith in God. One day you will reach your goal.



これはアイルトン・セナがブラジル語ではなく英語でこう言ったのですか。教えてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご確認有難うございます。

アイルトン・セナの名言は、多くのサイトで英語で紹介されていますが、本人はポルトガル語で発言し、それを英語に翻訳されているようです。
ただ、ポルトガル語を英語で最も自然に、あるいは名言調?に訳しているはずなので、純粋な英語の質問としてお答えいただければ有り難いです。


・27の名言とエピソードで知るアイルトン・セナ[英語と和訳]
https://meigen.club/ayrton-senna/

・アイルトンセナの名言25選【ポルトガル語→日本語】
https://bra-brasil.com/ayrtonsenna-remarks

お礼日時:2022/11/22 11:18

特に理由は無いと思います。


whatever social position you have と言っても良かったです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

文法面や意味でも問題無さそうですね。
重複表現と解釈されて避けられている可能性はあるでしょうか。

お礼日時:2022/11/22 11:08

”Whoever you are”と異なり、”no matter what social position you have” では、”you have”の前に”social position”という目的語が必要になっています。

”what” はこの”social position”の不定性を表すもので、それに"no matter " という譲歩表現が付加されているために、"whatever"ではなく、"no matter what"を使って居ます。■
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

アスナロウさんの定義とは異なるかもしれませんが、従来の英文法で言う複合関係形容詞(質問では複合関係代名詞としていましたが、誤りです)で名詞を修飾して、譲歩を表すことができると思うのですが如何でしょうか。

お礼日時:2022/11/22 11:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング