「教えて!ピックアップ」リリース!

28歳、職歴やバイト歴無しの男性です。すごく長くなりますが、お暇なら是非最後まで読んでアドバイスを頂ければと思います。


自分は中学生の頃まで母方の祖母一人に預けられ、中学生は教師からしてもいない事で罵倒を浴びせ続けられてそれが怖くなり、ほぼ不登校で終わりました。そして自分が中学高学年の頃、世話をしてくれた母方の祖母が他界しました。母親は祖母に自分を預けて遊び歩き、ほとんど帰る事もなかったです。父親は離婚して父方の実家に帰りました。自分はこのままではよくないと思い、高校からまた1から頑張ろうと高校には通う決意をしました。そして中学生で全然勉強していない中、定時制ですが入学は出来ました。他界した祖母の生活保護を受け継がされ、高校1年生で一人暮らしになりました。そして入学して1年程経つ前に、父親は定期的に顔は合わせてくれたりしましたが、その父親も、そして父方の祖母も同じ時期に癌で他界しました。(祖父は自分が生まれる前から父方、母方のどちらの方も他界しています。)そこから今までは不幸だと思っていても、自分より苦しい人が居ると無理に抑えていた心が砕け、数少ない家族、そして誰にも頼れない将来を考えると胸が張り裂ける程の苦しさが襲い、家から動けない状態になりました。自分の話を聞いてくれる人も居なくて、この頃は特に重症でした。子供にはあまりにも重過ぎて、元々大して能力もないのに周りとのハンデを背負いきれず、そのままずるずると生活保護を受け続け、気づいたら28歳。そこまで内科や心療内科など、複数通い、大切な青春の時間や経験を積む時間を失ってしまいました。小学校の頃は明るくて人を笑かす様な僕でしたが、今では極度の人見知り、人と目を合わせるのが難しい、そして自分に一切の自信が無いという真逆の性格になりました。運動神経も良かったですが、今では少し歩くだけでも息切れがしてしまう程に落ちました。もし自分に親が1人でも居たらいざとなったら助けてくれるという安心感からバイトくらいは出来たと思いますが、自分には頼れる人はいませんでした。高校1年生で自立しろと、ましてや頭の悪い自分が上手く立ち回る事なんて出来なくて、そもそも当時は社会を知らないので、何を聞けば良いのか分からなかったです。社会人の年齢になると『中卒』『生活保護から抜けると誰も助けてはくれない』『もう1度高校に行くお金が無い』『筋力、体力の大きな低下から力仕事は出来ない』それをもし言葉にして他人に言うとしたら本当に体力が無いのに『甘い』などと言われてしまう事が容易に想像が出来て、頭に浮かべる度に誰もいないのに頭の中で叱られてしまい、確かに努力もあるけど、君は親も居て、働くまでに周りの助けもあった癖にと反抗し、更に鬱になったりなど、大人になると深く考える事が多くなり、別の悩みが出てき始めました。そこから完全に閉鎖的になり、心も弱くなった自分は逃げ続け、今に至ります。高校生の頃から何度も自殺をしようとも考えましたが、その頃はまだ友達が少なくも居たため、必死に止めてくれたりしていました。ですが社会人になり離れ離れになり、話を聞いてくれる相手もいなくなりました。そこから生まれ変わりたいと思って楽な自殺方法など調べたり、安楽死の事を調べ始めたり、実際に生活保護で余裕もないのに道具を揃えたりもしましたが、今後こんな自分にも何か奇跡が起こるかもしれない、万が一誰かが自分に手を差し伸べて助けてくれたり、チャンスがあるかもしれないなどと絵空事が自分の頭によぎる度に踏みとどまりました。それを27歳まで続く事になります。


ですが、きっかけはほんの一瞬でした。27歳のふとした時、自分の小さい頃の夢だった人の職業を動画で見た時、その方がすごくキラキラしていて、それを見ると何故か涙が一気に溢れ出ました。今までは『人生を諦めていた』ので鬱にはなっても、自分の事に『泣く』事は1度もありませんでした。ですが、この時初めて自分自身の事で涙が出ました。頭の中ではその動画を見て『自分も生まれに恵まれていたら、もしかしたらこの場に立てていたのかな。』という、いつもと似た感情も勿論ありましたが、今までと違う何かを感じました。涙が出るという事は自分もまだどこかで夢をまだ見てるんだなと、社会復帰をしたいんじゃないかと、この時に自分の不幸や悔しさを全て口に出しながら、それを洗い流すかの様に涙が溢れました。そしてこの時に最後のチャンスだと思って動く事になりました。

・引き籠りで体力があまりにも無く、高校から激太りしていて、本当に少し歩くだけで腰痛や足が痛くなり、バイトなんて到底出来ない程だったので、した事の無いダイエットを84kgから2ヵ月で現在69kgまでまず落としました。

・次に中卒では就職は難しい、出来たとしても万が一何か起こった時、子供が仮に出来たらという未来を考えた時に高校卒業はあった方が良いと、まずは卒業を目指す為、毎日もやしの料理やカップ麺などで生活保護の数少ない資金を学費の貯金に回しました。そしてある程度たまり、今年の4月に私立の通信制に入学する事が出来ました。公立は周りに1つしかなく、元々そこに在籍していたため、在籍期間が残っていなかったのと、体力的にも精神的にも毎日通うのが難しいというのもあったので通信を選びました。その以前高校から以前取得した単位がギリギリ残っていたらしく、それを上手く活用し、何事もなければ来年の10月には卒業出来ます。

・そしてほとんど行けてませんが、就労支援B型の申請も出して、行ける様にしました。

そこから自分は次のステップに悩んでいます。
考えているのはバイトです。ただ以前よりはマシといえど、やはり息切れ、腰痛などがある為体力には自信がまだありません。
そしてコミュニケーション能力も当然ほとんど無く、社会経験も無い為、その辺の高校生や大学生よりもありません。( 受け答えくらいは出来ますが... ) そして物覚えも悪く、何かをやるにしても1つの事しか出来ないです。簡単な漢字もほとんど書けなくなりました。学校も思っていたよりも難しく、大きく苦戦している状態です。ですが、卒業まで何もしていないと29歳になり、職歴やバイト歴も記載する事が出来ません。だからと言ってそれと両立させると学業が疎かになり、馬鹿なため、単位を取れるか不安です。

今までで1番頑張っていて、自分に出来る事から今必死に前に進んでいます。社会復帰がしたいです。でも恐怖に負けている部分もあります。そして夢は年齢的にもう追う事は難しいですが、早く生活保護から抜け、不自由が無い普通の暮らしがしたいです。もしそういった目標を持っている場合、私の立場であれば、皆さんは次にどういった行動を移すでしょうか?( 体力、知能、能力なども考慮してお願いします。) もし仮にどうしてもやるなら就職ではなく、バイトから始めようと思っていて、一応有名なカラオケ店に応募してみようかなと思っています。( 自分の能力では難しいでしょうか? )

長文になり、色々抜けている部分や、書ききれず省略している部分などもあって読み辛いかもしれません。不幸とは思いつつも28にもなってこんな事を相談している自分も不甲斐ないです。でも目標は社会復帰をして、自分自身が幸せに、そして生まれて良かったんだなと自分自身に思って貰える様に、よろしければ今後のアドバイスを頂けたら幸いです。

こんな駄文を最後まで読んで頂いて本当にありがとうございました。

質問者からの補足コメント

  • 個人情報やあまり長くなってしまうのもあれですので、話せる範囲で省略して書かせて頂きます。

    ①ほんの一時期だけ母親にありましたが、家にもおらず、私にご飯を渡さなかったり、そのお金を自分の事に使う事が多かった為、打ち切りの話が出たらしく、でも子供の自分が居たので私が受け継いだ方が良いと判断され、私が世帯主になりました。

    ②母親は現在消息も不明ですが、脳梗塞で半身麻痺になったというお話は子供の頃に聞きました。その後は一切連絡を取っていません。

    ③丁度私の子供時代くらいからネットが大きく普及した時代でしたので、ネットゲームなどを拠り所にしていたのもあり、相手の発言などを自然と取り入れた結果だと思います。漢字が高校の年から書けなくなっていた為、成績は悪かったと思います。

    ④音楽が1番好きです。子供の頃の夢がギタリストだったので。ギターがメインでバンド系の楽器ならある程度は扱えると思います。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/23 22:32
  • ⑤内科は元々逆流性食道炎、そして肥満、腰痛など様々な異変があったのでケースワーカーに勧められて行きました。心療内科の理由はこの質問の出来事があった為ですが、精神科に行ってると思われるのが当時嫌で、精神科も一緒にやっている心療内科を選びました。ですがあまり期待していた場所とは違い、ただ言った事をパソコンに打ち込まれ、薬を出されるだけで改善には繋がりませんでした。あとは尿管結石、蕁麻疹、歯関連の治療など、心とは関係の無い病気も色々ありました。

    ⑥今は生活保護を受けている以上、効果はなくとも病院には通わないといけないので、通院は内科と心療内科に行ってます。

    ⑦関西住みなのもあり、お笑いなどに笑う事は多々あります。この辺の感覚は小さい頃、一般の方々と変わりません。

    ⑧ネットであれば問題ありません。即時ではなく、自分で考えてから話す事が出来るので。

      補足日時:2022/11/23 22:41
  • ⑨電話であれば比較的マシではあります。ですが、言葉に少々詰まったり、『え~っと...』等、少し考える時間があったりします。また、対面であっても自分の訓練の為と思い、ちらちらと相手の目を見る事は心掛けています。

    ⑩運動が嫌いじゃなかっただけで、特にこれといった好きなスポーツはありませんが、50m走は学年3クラス中(1クラス30人程)全体を含めて2位だった事もあります。ただシャトルランなどのスタミナ系は少々苦手でした。握力などは平均的だったと思います。

    ⑪パソコンとネット自体は小学生6年生くらいから持っていたと思います。本格的に使い始めたのは中学生からですが。現在はPC、スマホがあります。

      補足日時:2022/11/23 22:48
  • ⑫ケースワーカーは本当に人により蹴りです。ただ、私の過去を知っているので、共通している事はまず病気を治そうという方針です。ですが、根元的に将来に不安を抱える私が1番大事な心療内科と精神科があまり効果がなくそのままという感じです。現在の人は私の頑張りを見てくれている為、そろそろバイトをしてみたいというお話をしたみた所、苦手な学業と病院に行きつつ、バイトは両立が難しいと思うから、今は学業に集中してみた方が良いんじゃないかと言われました。ですが、自分的には28になったという事で、就職などにしても20代がギリギリと言いますから、能力も無いので時間の焦りがあります。今1年だけでも頑張っておけば卒業時29歳の時にバイトをしていたとは言えるので、元々職歴無しには些細な事かもしれませんが、活動していた事を伝えられるかなと考えました。

      補足日時:2022/11/23 22:55
  • ⑬自炊はほぼしていません。スーパーで買ってきたものです。ただ、現在もダイエット中なので、糖質と脂質は出来るだけ控えています。洗濯はしていますが、掃除は出来ていません。買い物はあまりしないですが、自分磨きと将来の身だしなみの為に美容系には最低限の投資をしています。ダイエットもその理由の1つです。ただし、髪は染めてはいませんし、女性程ではないですが、バンドをやっていた名残で長髪です。横髪が肩にギリギリかかるかくらいの少し長めのミディアムストレートでしょうか?

    ⑭内容までは話す必要はないと思いましたので、話していません。ただ変わりたくて頑張ろうと思った旨だけを伝え、じゃあ頑張っていきましょうというやり取りだけです。

    ⑮食事についてはかなり改善した後なので、今が1番良い時期です。節約で3食食べる事は出来ませんが健康的な物を選んでいるつもりです。ただ夜更かしや朝まで起きてる事が大半です。

      補足日時:2022/11/23 23:04
  • ⑯相談支援員という人が誰の事か分かりません。ただ役所でここに通ってみようと思いますという、場所などを指定してそこに通える様になっただけで、それ以降何もありません。B型は4回程は行きました。ですが丁度申請した時が学校に入学した時くらいからだったので、忙しなりそれ以降行けていません。

    ⑰先ほど言いました様に、20代という時間が残されていないからです。20代前半であれば、もしくは高卒であれば恐らくB型に集中して通っていました。でもサブカルチャー系統の所なので、習得に時間が掛かり過ぎてしまいます。その頃には30歳は越えるでしょう。訓練とバイトならバイトをしていたという方が行動力があると思われると判断したのもあります。要は年齢に焦りを感じ、多少他の方より無理をしてでも最短ルートを目指したいと思ったからです。

      補足日時:2022/11/23 23:15
  • ⑱キーボード入力は大丈夫ですが、社会人として働く事になると、とっさにペンで書かないといけない場面もあると思いますし、その度にスマホを取り出して調べるのも印象が悪いと思いました。読みの方は多少は大丈夫だと思います。漢字を書く事はほとんど出来ません、高校の試験ではひらがなという訳にもいきませんから、それにも不安を覚えています。

    ⑲数学や英語は中学生の時に授業をまるまるしていないので、通信制の為自力で勉強をする必要があり、大苦戦しています。他は教科書に答えが書いてあるので、なんとか記憶力がなくて内容は理解出来なくても、頑張って暗記をすれば大丈夫かもしれないという部分はあります。一応苦しくて鬱を感じる時も、難しいとも感じましたが、分からない答えは調べたりして答えだけを埋める事をして、今年の1年で必要な事は全て終わらせました。あとは単位認定試験だけです。理解のし易さなどは他は全て同じくらいです。

      補足日時:2022/11/23 23:23
  • 音楽関係の仕事か、声優のお仕事でした。音楽関係は趣味として続けていますが、声の方は茨の道で尚且つ若さが必要だと分かっていますので、さすがに諦めの気持ちが20代前半の早い段階から芽生えました。

    今は正直将来子供が出来た時に普通の暮らしが出来る程のものであれば、良いと思っています。そもそも選べる様な能力を持っていないですから、自分が出来る精一杯の職種に就ければと思います。ただ4時間も働いた事ないので、フルで肉体労働などは厳しいかなという不安はあります。あくまで自分の体力と能力にあった、続けられる仕事が見つかれば良いなと思います。

      補足日時:2022/11/23 23:30
  • 詳しくご回答ありがとうございます。
    文字制限と補足回数制限で省略してしまう事をご了承ください。

    >今はネットで様々な情報を手軽に入手できる時代です

    はい、散々調べました。勿論情報が膨大で全てを把握している訳ではありませんが、こういった場所もその1つの手段と思い、質問させて貰った次第です。

    母親の事に関しては相談した事もありますが、詳しくは分かりませんが、今の所は心配はないと言われた覚えがあります。もしかしたら放棄扱いになっているのかもしれません。

    >食生活は改善出来ている
    これに関しては言葉足らずだったかもしれませんが、以前に比べれば格段に良くなっている、です。
    実際活力なども以前より増え、逆流性食道炎などもなくなりました。完璧には恐らくほとんどの方々も難しいと思いますし、カロリーや原材料、エネルギー等の表記を見て選んだりもしているので、一般の人よりもマシな部類だと思います。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/24 02:26
  • >漢字能力等につきまして
    ネットのアプリなどを使って、手書きで漢字を学び直してる時期もありましたが、結局覚えてもその後書く事がなく、少ししたら忘れてしまうんです。ネットの文章はゆっくり考えられるので大丈夫なんですが、人前だとぱっと話された事が頭にまったく入って来ず、抜けてしまう事も多々あります。何かの学習障害ではないかと自分では疑っています。

    >将来的な在宅ワークでのデータ入力業務
    これは多少パソコンを扱えるのもあり、一時期色々調べたり考えた事があります。ただエクセル等のアプリは使った事ないので出来るかどうか悩んでいました。B型は選んだ所がサブカルチャー系の場所で、当時やってみたい事『音楽や声の事』が入っているので選びました。A型の勤務は将来的に金銭面が不安なので、自分だけなら良いと思うのですが、相手が出来た時に不足してしまうのではないかという不安があります。

      補足日時:2022/11/24 02:37

A 回答 (11件中1~10件)

アルバイトは焦らないほうが良いと思います。


仕事なので大変なことのが多いです。健康な人でも大きなストレスがかかります。
色々なものを抱えていらっしゃる質問者様はさらにストレスが大きいかと思います。

焦るよりも自信をつけてほしいなと思いました。
自信は成功体験から得られていくし、それによってメンタルも変化していきます。
まずは目前のことを成し遂げるのを目標にするのが良いのではないかと。
私の友人は病気でずっとニートでしたが35歳で就職しました。
非効率に思えることでも地道に続けることが大事です。続ける力は働くときに1番必要とされます。
すぐ結果を出そうと思わないことです。

コミュニケーションに不安があるようなので、もしアルバイトを始めるにしても最初はB型から慣らしていくのが良いように思われます。
一般のアルバイトにチャレンジしたいという気持ちはとても素敵なのですが、アルバイトで自信をなくす結果になることを避けたいのです。
初めてのことって大抵失敗がつきものです。
仕事は厳しいことも言われます。
それに負けない土台を少しでも作ってからのが良いんじゃないかと。

相手や子どもができたときの金銭面を心配されていますが、まずは自分の自立(社会生活をおくれるようになること)を考えるのが先だと思います。

あくまで個人の意見です。
今の頑張りは無駄にならないので、思うようにいかないことがあっても諦めないでくださいね。
    • good
    • 0

追記です。



>何かの学習障害ではないかと自分では疑っています

そう思うのであれば、早めに精神科や心療内科で検査してハッキリさせた方がいいですよ。

>ただエクセル等のアプリは使った事ない

エクセルじゃなくワードで文字入力だけの仕事も結構ありますし、テープ起こしの仕事とかも多いですよ。作文出来る人みたいなので、簡単なコラムを書く仕事なんかも出来ると思います。

あと、エクセル・ワードなどのスキルは、職業訓練の一環で無料または低額で習えることがあるので、その辺のスキルが欲しい場合は、それこそ生活保護のケースワーカーや、障害福祉課で訊いてみてください。

>A型の勤務は将来的に金銭面が不安なので、自分だけなら良いと思うのですが、相手が出来た時に不足してしまうのではないかという不安があります

そこは何度も言いますが、今考えることではありません。
まず、自分一人をちゃんと食わせられるようになってから、結婚相手のことや将来出来るかもしれない子供の養育費のことを考える、そういう普通の順序を守る方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>数学や英語に関して。
こういったものもしっかり見た事があり、調べたこともありますが、言葉で教えられても分からない部分があり(分からない部分を聞いても答えてくれないので)その分からない部分をまた調べるとなると小中学生レベルにまで遡る事になり、勉強量が膨大な為キャパオーバーになってしまうんです。ただでさえ物覚えが悪いので、それを他の科目と併用、運動、生活習慣、将来の事を考える等をしていると、とても何もしてこなかった人間では時間と体力が足りません。更に時間が空くと忘れてしまったりもします。ですので、理解出来そうな部分を最低限だけ覚えて、単位を取ろうかと思っています。出来るかどうかは現在その最中ですので分かりませんが...。

>ハッキリ言ってそれは「一足飛びの高望み」だと思います。
自分も年齢がもう少し若ければゆっくり時間をかけていました。確かに30代でも40代でも就職出来る人はいると思います。ですが、自分の能力の無さは自分が1番理解出来ていて、そういった方々はやはり元々の素質が一般の方と変わらなかったり、バイト歴はあったりなどが大半だと思います。

>体力、スケジュールに関して。
体力は毎日20分程の筋トレと有酸素運動( リングフィットというフィットネスのゲームを活用しています。)筋トレが出来る体力が無い日は深夜に外に出て2キロ程ジョギングをした後、残った体力でウォーキングをしているか、アウォーキングだけはしているので、以前に比べれば大きくマシになりました。今は腰痛よりも背中の中心辺りの方が痛くて、座っているだけで痛いです。

>職業訓練に関して。
こちらも沢山調べました。ですがどうやら毎日何時間も通わないといけなくなるので、恐らくその体力と管理が出来るのであれば、一般人の体力があると思いますから、それなら実際のバイトをしつつ、高卒を手に入れてから就職活動もアリなのかなと思いました。また職業訓練の話もして、結構大変なので両立するのは難しいかもしれないから、とりあえず卒業してからでも良いかもしれないと、ケースワーカーに提案されました。

>学習障害に関して
これは1度相談してみるつもりです。また、1度本心などを話して駄目そうなら病院を変えるつもりです(今までは病院が変わると色々と手続きの更新が手間なので避けていました)

お礼日時:2022/11/24 23:50

No6です。

補足欄を途中までしか読めていなかったことに今気が付きました。失礼しました。少し追記します。

>数学や英語は中学生の時に授業をまるまるしていないので、通信制の為自力で勉強をする必要があり、大苦戦しています

YouTubeで、中高レベルの数学や英語を丁寧に教えている動画が沢山ありますよ。何回でも自分のペースで早送りや巻き戻ししながら学習出来るし、自分に向いた先生(ユーチューバー)を探したりもできて便利です。活用したことがなければ、してみてください。他には古典的に、ラジオ講座の活用とかですかね。参考書で学ぶのが好きなら図書館でそういう本を借りるのも手です。

>音楽関係の仕事か、声優のお仕事でした。音楽関係は趣味として続けていますが、声の方は茨の道で尚且つ若さが必要だと分かっていますので、さすがに諦めの気持ちが20代前半の早い段階から芽生えました

有名なテレビアニメの声優など、知名度にハッキリこだわるわけではないなら、「声を活かした仕事」は、色々ありますけどね。

私はよく、声の印象がいいと言われて、テレオペとかイベントのMCとかに何回かスカウトされた経験があります。私は対面接客の方が好きなので対面接客の仕事を選んでいますが、リアルの接客業でも、声の印象がいいと、若干有利だなーと感じることはありますし、副業するならテレオペの仕事はアリかもなーと思ってたりします。声優とは違いますが、声を活かすという意味では、声優に隣接する仕事ではありますね。

また、昨今は上に挙げたようなYouTubeなんかを利用して、美声の持ち主やアニメ声の持ち主が、それを利用したナレーション動画を上げたり、歌の上手い人が「歌ってみた動画」上げたりもしますよね。収益になるのかどうかは知りませんけど、自己実現の手段としてはそういうのもあります。

演技がすきなら人形劇や演劇の社会人サークルに入るのも、一つの方法ですね。それも生計を立てるとなると大変ですが、副業や趣味レベルとしてやるだけでも、人生に張り合いが生まれたり、いろんな人間関係の広がりが生まれるんじゃないかと思います。ボランティアでは、目の見えない人に朗読するボランティアとか、子どもに読み聞かせするボランティアもありますね。

>子供が出来た時に普通の暮らしが出来る程のものであれば、良い

ハッキリ言ってそれは「一足飛びの高望み」だと思います。

将来的にどうなりたいかを思い描くこと、そこに段々近づけようとすることは大事ですが、現状を無視して今すぐ「結婚して子供産んで養育費全部払って余裕の暮らし」という条件で仕事を選ぼうとするのは変です。

>4時間も働いた事ない

現状は上のようなことなので、まずは体力と気力を維持できるように、生活習慣見直しからだと思います。仕事は責任が発生するので、遅刻したり欠席したら、周りにも迷惑だし、あなたも気まずくなるでしょう。

そういう失敗をしないためにも、最初は責任の軽いゴミ拾いボランティアに参加するとか、簡単な外出や家事労働の予定をキチンと立てて、一週間そのスケジュール通りに動く練習をするとか、そういうことからだと思います。
    • good
    • 0

No.6です。

回答ありがとうございます。では回答を踏まえて幾つかのアドバイスを書きます。

先に話しておきますが、私は別に野次馬的な好奇心で、あなたへの質問を繰り返しているわけではありません。本来こういうやりとりは、精神科医、臨床心理士、ソーシャルワーカー、ケースワーカー、相談支援員などと交わすべき内容です。

あなたがおっしゃるように、ネットにはみだりに私的な事情を一般公開するべきではありません。本来はプライバシーを保護された環境で、特定の専門家とだけ、話し合うべき内容です。

然し、あなたは今、各種の支援機関をうまく利用できていないみたいですから、応急的に、赤の他人の私がこんな場所で、こういう問いを色々と発しているということです。その点はご理解ください。

またもしあなた自身が、自問自答、セルフチェックのスキルを身に着けてゆけるならば、こんな場所に身の上相談をする必要はなくなりますし、赤の他人にプライベートなことをあれこれ訊かれなくてもよくなります。
ですから、今すぐには無理でも、段々と、セルフチェック・セルフケアのスキルを身に着けようとしていくことを私はまず、あなたに強く奨めたいと思います。

精神科医が何も助言してくれないんだとしても、今はネットで様々な情報を手軽に入手できる時代ですね。あなたはPCとスマホを持っているので、その気になればいちいち精神科医にお伺いを立てたりしなくても、ネットで色々なことを検索して、自習出来ることはあると思います。生活保護で本を買うお金がなくても、図書館に行けば色々な本を無料で借りられます。そういうことを常に意識しておくと、生きるためのスキルは自力で結構増やせます。

>母親は現在消息も不明

母親が死んだ時に備えて、相続放棄の手続きをしておく方が安全かもしれません。母親の死にあたり、余計な負債や対人トラブルを持ち込まれると、思わぬ足止めを食うかもしれないからです。

この件は、ケースワーカーに相談してもいいですし、「法テラス」というところに電話して、親が失踪している場合の相続放棄の方法を教えてもらってもいいと思います。

>音楽が1番好きです。子供の頃の夢がギタリストだったので。ギターがメインでバンド系の楽器ならある程度は扱えると思います。

良い才能をお持ちですね。音楽家には学歴や資格や年齢制限はありませんし、プロになれずとも多くの人が音楽を一生の趣味として楽しんでもいます。私もそんな一人です。私自身は音楽の才能はそんなにないので、あくまでも個人的な趣味ですが、身近には、普段は別の仕事をしていて、ときどきセミプロとしてイベントやライブ活動をしている人も多いです。あなたも自分のライフスタイルに合う音楽との付き合い方は、折に触れ、色々と前向きに考えてみるといいと思います。

>逆流性食道炎、肥満、腰痛、尿管結石、蕁麻疹、歯関連の治療

上のことは食生活に問題がある人が陥りやすい生活習慣病です。
あなたは「食生活は改善出来ている」と書いていますが、どうなんでしょうね。

一般に、食費にあまりお金をかけられず、しかも自炊が出来ない人は、かなり不健康な食生活になります。それは世界共通の法則です。あなただけがその問題をなぜかクリアできているとは、私は到底思えません。

とはいえ食事の問題は、特に赤の他人から細かく指摘されると誰でも腹が立つもので、自分の生活がおかしいなんて認めたくない、認めるもんか!という反発の気持ちが強く出やすいことです。なので私からこれ以上細かくは問いませんが、冷静に、自分の食事内容を見つめ直すことを奨めます。

こういうこともネットを使える環境にあるなら自分で色々調べられますし、この質問サイトでもカテゴリを変えたら、食事に特化した質問も出来ますね。もしくはかかりつけ内科や心療内科で、食事内容を細かくチェックしてもらいたいと相談するといいと思います。

>お笑いなどに笑う事は多々あります。この辺の感覚は小さい頃、一般の方々と変わりません。

そうであれば、あなたは深刻な鬱病患者ではないですね。
明るい笑いに心がちゃんと反応出来るのは、とても良いことです。

作文能力については全く何も問題ないですね。むしろあなたは言語能力が平均よりも高そうです。ネットが身近にあったって、作文が出来ない人は出来ませんからね。

漢字についても、識字障害などの特殊なハンディのせいで書けないわけではないようですね。もし漢字の手書きスキルが心配なら、今の通信教育で、そういう勉強に力を入れるか、市販の漢字ドリルなどを使って自習すれば普通に身につくでしょう。

ネットであれば対人交流も可能ということなので、将来的に在宅ワークでのデータ入力業務などは比較的スムーズに行える可能性がありそうです。今はA型事業所の在宅ワークもあると思うので、なぜあなたがB型に応募したのか謎ですが、通信学校を卒業したあとで、最低賃金を保障してもらえるA型の在宅ワークを検討するのもいいかもしれません。

ただしケースワーカーが言うように、今は通信の学校の方に集中する方が賢明です。

電話応対や対人スキルも、今はたぶん、長く引きこもっていたというコンプレックスが先立って、苦手になっているだけでしょう。段階を踏みながら少しずつ訓練したら、段々と普通になるでしょう。あなたには生まれつきの言語障害や識字障害も無さそうですし、お笑いなどもよく理解できるということですから、コミュニケーションスキルはそもそも高いんだと思います。
それに運動神経も人並か、それ以上みたいですね。

肥満や引きこもりの問題さえ改善できたら、普通に社会生活を送れる方でしょうから、いまは焦らず、確実に目先の課題(通信学校の卒業)をクリアすることが大事だと思います。

>心療内科と精神科があまり効果がなくそのままという感じ

あなたの住んでいるエリアには、心療内科や精神科が少ないんでしょうか。自分で転院先を調べて転院しようとすればできるんではないでしょうか。

>就職などにしても20代がギリギリと言います

誰が何を根拠に、あなたにそう言ったんですか?
世間には30代以上、40代以上の求人も普通にあふれかえっていますよ。

生い立ちが不遇でも、障害や病気があっても、自分で決めたことを確実にやりこなせる人、人生に対して前向きで、周りに対して丁寧で誠実な態度が取れる人は、人間として悪く思われることはあまり、ありません。

私の経験では、家庭の問題、病気や障害、無職期間や生活保護の期間があること、学歴、それらを理由に、仕事を奪われたり、面接で落とされたと感じたことは殆どありません。

労働意欲と健康な体さえあれば、よほど特殊な仕事を目指すのでない限り、普通の仕事は、何才でも、真面目に探せば見つかります。普通に仕事を得るために大事なことは、最初から高望みしないこと、自分を実際以上に大きく見せようとしないこと、すぐにあきらめないこと、それだけです。

あなたが結局何になりたいのか私にはよくわかりませんが、
たかがカラオケ屋で1年バイトしたとして、
そんなことは大したアドバンテージになりません。

バイトなどの職歴がないのは、生い立ちが複雑であったこと、そのために病気になって勉学も遅れてしまったこと、そのの治療と勉学の遅れを取り戻すことに励んだからバイトまでは出来なかった…そう正直に話せば、それでいいんですよ。

付け焼刃で、髪型や服装だけギタリストっぽくカッコつけても、それだけで本物のギタリストになれるわけではないですよね。職歴も、それと同じです。上っ面で金メッキをしても、ちょっとひっかかれたらすぐにボロが出て、かえってダサいだけなのです。かえって馬鹿にされたり信用を失ってしまったりするだけです。

>掃除は出来ていません

掃除と自炊のスキルが無いと、必ず不健康になります。
今はまだ若いのでどうにか無理やごまかしがきいているのかもしれませんが、長い目で見たら、必ず病んでしまいます。そのうち薬を飲んでも医者に通っても、治らなくなります。早めにそういうスキルを身に着けることは大事です。

>自分磨きと将来の身だしなみの為に美容系には最低限の投資をしています

自炊と掃除をがんばったら、だいたいの人はそれだけで美容的に大きな問題はなくなると思いますし、節約にもなりますよ。それと私も夜型なので偉そうには言えませんが、美容に一番いいのは「睡眠」です。

>相談支援員という人が誰の事か分かりません

それは変ですね。普通は、相談支援員と言われる立場の人とまず契約を交わしてからでなければ、B型事業所に通う権利が発生しないんですが。生活保護との兼ね合いで簡略化されているんでしょうか。

そのあたり私も詳しくないですが、念のため、いま相談支援員を使わないままB型事業所を利用できている理由についてはケースワーカーかB型事業所のオーナーに確認しておく方がいいかもしれません。将来的にA型を利用する場合も、普通は相談支援員と契約を結ぶので。

また、あなたのケースで可能かどうか私には判断できませんが、障害年金の3級を受給できる可能性はありませんか。もしその可能性が少しでもあれば、それを申請してみた方が将来的には生活が楽になると思います。その件は、まだ相談したことが無い場合、年金事務所や生活保護課の職員に相談してみてください。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これより先は補足制限で足りず、お礼での答えになります。

>掃除の事に関しまして。

厳密に言うと掃除は出来ますが、本文などで説明出来なかった猫( 小学生から拾って飼っている猫です)を飼っている為、言い訳に聞こえてしまうと思いますが、どうしても走り回ったり、爪での傷や毛などが散らばり、すぐに汚れてしまうので、猫を最後まで見届けた後に綺麗にしていこうと思っています。自分自身は散らかしたりというのはあまりありません。

>美容に関しまして。
これは自身がまだ若いのもあり、周りの目などの意識がある部分だと思います。どうしても自炊と掃除だけでは健康的には良いかもしれませんが、美容的には無理な部分もありますから、そういう部分のお手入れをしているという感じです。

>相談支援員に関してまして。
最初に窓口で行く為の手続きはしましたが、それ以降は特に何も連絡はなく『自立支援医療』の更新だけしかしていません。

>障害年金に関しまして。
これは詳しくは分からないのですが、確かどちらかしか受けられない...というより、受け取る事は出来ても、収入とみなされて減額されるものだった気がします。

お礼日時:2022/11/24 02:50

ここまで頑張ってきたのですね。


大したものです。
心配しだすときりがないので、悪いことは考えないようにしましょう。
大事なことは、前に進むしかないのですから。
現実は考えたことや心配したとおりになるとは限りません。
だから、とにかくやるのです。
みんなそうです。
やっていく中で、いろいろと上達もするのです。
バイトでも何でもやってみましょう。
うまくいかなくても何回も挑戦しましょう。
その中でどうすればうまくいくかが、少しずつ分かってきます。
諦めないで続けることが大事です。
頑張ってね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ダイエットに関しましても、自分より上の社会人や、同じ境遇の人でさえ出来ない人が多く、でも自分は出来ているんだ、というのを自信に変えたり、それを原動力にして何とか続けていられています。

これからもhorita様の言う様に全て思い通りにはいくとは思いません、でも自分を不幸だと思うだけでは何も変わらないですから、先に進むしかないんですよね。少しでも自分が思い描く幸せな毎日を送れる様に、世間的に見ればあまり若くない年齢かもしれませんが、それでも今1番若い自分の内に頑張りたいと思います。

お礼日時:2022/11/24 00:15

あなた自身が書いている通り、アドバイスをするには少し情報の不足を感じましたので幾つかの質問をします。

補足欄に回答を書けたら書いてください。なお補足欄は文字数制限がありますが、何度でも投稿できます。

①高校1年生の時点で、あなたの親権は母親にあった筈ですが、生活保護の世帯主が母親ではなく、未成年のあなただったのだとしたら、その理由を教えてください。

②あなたの母親は今どこで何をしているのか、連絡を取り合う関係にあるのかどうかを教えてください。あるいは完全に失踪状態で、警察や行政でも、あなたの母親の居所を正しく把握できていないような状態でしょうか。

③あなたの長文は丁寧な正しい日本語で構成されています。どこでその作文能力を身に着けたのか教えてください。幼少期~小学生の時点で、既に読み書き能力が平均よりも高い方でしたか。あるいは、学校の成績で褒められた覚えはあまり無いが、読書は日頃から好きだったなど、作文が出来る理由として、何か心当たりがありますか。

④学校で習った授業のなかで、あなたの好きな科目、得意な科目を上から3つ教えてください。もし全部が嫌いで苦手だったとしても、「まだマシだ」と思えるものを3つ挙げてください。

⑤「内科や心療内科など、複数通い」とありますが、今までに病院で言われた病名・障害名を全て教えてください。また、あなた自身の自己診断でも構いませんが、こういう症状や障害が特に気になっているとか、このような過敏症やアレルギー体質がある気がする…等があれば教えてください。

⑥⑤の中で今も通院・治療中の病気や障害があれば、いまどういう治療を受けているか教えてください。

⑦「小学校の頃は明るくて人を笑かす様な僕」とありますが、今でもお笑い番組を見たり、人を笑わせること、エンタメや娯楽に、多少の興味・関心自体は持つことができますか。それとも、そういうものを目にしても、もう全然笑えない、面白いとは感じなくなっていますか。

⑧「極度の人見知り」とありますが、SNSやチャットツールなどで、匿名で、互いに文字情報だけをやり取りするコミュニケーションには意欲的になることがありますか。

⑨「人と目を合わせるのが難しい」とありますが、電話で人と話すのも難しい方ですか、それとも電話の場合は比較的普通に喋ることができますか。

⑩「運動神経も良かった」とありますが、特に好きだったスポーツ競技、体力測定で好成績をおさめやすかった種目などをいくつか具体的に挙げてください。

⑪インターネット環境はいつから、どのようにして手に入れたか教えてください。PC、スマホ、タブレットなど、あなたが所持しているツールの種類も全て教えてください。

⑫生活保護のケースワーカーとは今までどのような手段で、どのような内容をやり取りしてきたのか教えてください。

⑬買い物、自炊、掃除、洗濯は、普段どのようにしているか教えてください。その中で特に難しくて困っていること、うまくできていないと感じることがあれば教えてください。

⑭「27歳の時の動画を見た経験」について、主治医やケースワーカーなどに話していたら、その件について何と言われたかを教えてください。

⑮食生活について、これは良くないだろうなとか、不健康だな、治したい、と自分で思う食生活の習慣があったら教えてください。

⑯「就労支援B型」の申請をしたのであれば、あなたに一人は相談支援員という立場の人がついたと思いますが、その人とは今、スムーズな交流が出来ていますか。また、B型事業所に一回は行ったことがありますか。

⑰「バイトを考えている」とありますが、B型に通えないのに、どうしてバイトに一足飛びの関心を持つのですか。普通の考えでは、まずB型に通えるようになってから、次にA型に移行して、その次に一般就労でバイトを探す…という流れで考える方がいいような気がするのですが、あなた自身は今どういう気持ちがありますか。

⑱「簡単な漢字もほとんど書けなくなりました」とありますが、あなたはキーボード入力を使った場合は殆ど全て正しい漢字変換ができているようですから、読み書きの困難はそれほどないと思いますが、日頃、漢字の読み書きに苦手意識が出やすいですか。

⑲「学校も思っていたよりも難しく、大きく苦戦している状態」とありますが、特にどういう科目に難しさを感じていますか。あるいはスケジューリングなど、勉強を計画通りにこなすことが難しいと感じていますか。この科目は割と好き・得意だとか、すんなり理解しやすいという科目も、何か少しでもあれば、具体的に教えてください。

⑳「夢は年齢的にもう追う事は難しい」とありますが、あなたの夢だった職業を明記出来る場合はしてください。明記しにくい場合、例えばそれのプロになることはもう難しいとしても、アマチュアとして、趣味人としてだったら、その仕事に関連した作業や勉強を行うことは、今からでも、将来的に、可能なのかどうか教えてください。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

大変な環境の中、本当によく頑張ってこられましたね。

あなたは、強い精神力の持ち主だと感じました。ご自分の力で這い上がろうとする姿勢に、励まされます。

まだまだお若いのだし、いくらでも明るい未来が待っていると思いますよ。

次のステップに悩まれているようですが。カラオケのバイトから始めようとされているとのこと、良いのではないでしょうか。ぜひチャレンジされてみては。不安なお気持ちもよくわかりますが、まずはトライすることで、次のステップが見えてくると思うのです。

そのためにも、体力を取り戻すことを意識されるといいと思いましたよ。腰痛があるとのこと、無理のない範囲で日中、ウォーキングをされたり。太陽を浴びると免疫力がアップし、ストレスにも強くなると言われていますね。また、ヨーガもオススメですよ。私はヨーガで、腰痛がかなり良くなりました。youtubeでも色々とエクササイズ動画がありますね。

そして、あなたは潜在的な能力を、充分すぎるほどお持ちの方だと文章から感じました。どんどん磨かれていくことで、自信を少しずつ取り戻していける方のように感じます。

他の方も書かれていますが、あなたの書かれる文章はとてもわかりやすく、心情や状況が伝わってきます。それだけ書ける方なのだから、自信を持ってください。お気持ちや心の中にあることを、誰にも見せなくていいので、自分のために書かれてみたら心の整理や浄化に繋がるかと思いますよ。

コミュニケーションに不安を持たれているようですが。対人関係にこそ、今までのご経験を生かしていかれるのではと私は感じました。辛いご経験をされてきた分、あなたは他者の痛みがわかる方だと思うのです。他人の痛みがわかるって、コミュニケーションの素晴らしいベースになりうるものです。

相手の話にじっくり耳を傾けることで、あなたのコミュニケーション能力が開花していくように思います。

どんな状況からも、焦らずじっくりと楽しみを見つけて行ってくださいね。楽しむと、どんどん進んでいくと思いますよ。

必死に前に進もうとするあなたを、心から応援しています。あなたの幸せを願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そんな優しい言葉を掛けてくださる方が今まで全然居なくて、涙が出てしまいそうになるくらい響くお言葉でした。

確かに28歳というと全体で見れば若い部類かもしれませんが、20代が1番就職のチャンスがあるというのは事実としてあると思うので、そこに焦りを感じています。何も出来ない自分が30になり、その時に就職活動をした時に受け入れて貰えるか、面接でさえ拒否されて精神的に押し潰されないかなどの不安もあります。実際は今の様に努力はしていますが、履歴書などにそんな頑張りを書く事は無いと思いますから、きっと相手には伝わらないのかなと思ったりもしました。

確かに相手の気持ちを考える事に関しては、その辺の社会人の方には負けない自信だけはあります。大きな苦しみを経験してるからこそ、他人の辛さや苦しみを理解でき、将来後輩や部下が出来た時に優しくしてあげようと、まだ就職活動さえ出来てない自分ですが、今でもそういった将来への意識は持っています。

今はド底辺の自分ですが、ここから少しでも這い上がって将来皆さんと同じになれる様に精進したいと思います。 また将来kazetoame様のように苦しんでる方が居ればお話を聞いたり、寄り添ってあげたいと思います。

そして、赤の他人で何も知らない自分ではありますが、ご勝手ながら私の方からもkazetoame様の幸せを願わせて頂きます。

ご回答の方、ありがとうございました。

お礼日時:2022/11/24 00:07

質問者の一番良いところは動画を見て『泣くことができた』ことかな。


その人の動画で感情が揺り動かされた、揺り動かされるだけの心の動きがあった。
それはとても良いことだと思う。
次に良いところは、その心の動きをその時だけにしないで『行動に移した』こと。
一時的な盛り上がりで終わってしまう人が多いからね。
今の生活からの脱却に向けて実際に行動できたこと、今も続けていることは良いと思う。

さて、今の質問者の状況から次にやることだけど。
『体力作り』の一択だよ。
それしかない。

バイトするという話が出ているけど、ほとんどのバイトは体力がないとムリだよ。
基本的な体力と筋力、それと関節。
まずは毎日ウォーキングをすること。
それと毎日柔軟体操をすること。
歩くのと柔軟体操は道具もいらないしタダでできるからね。

軽いヨガでもいいけれど、まずは体を柔らかくすること。
ウォーキングは最初は短い時間でいいけど1時間くらいウォーキングできるようにするのを目標に。
公営屋内プールで水中ウォーキングでもいいし水泳でもいい。
ウォーキング1時間できるようになったら軽く走るジョギングをする。
これも1時間くらいジョギングできることを目指す。

自分ではなかなか運動はできないなんてこともあるので、自治体が運営する健康施設のジムを利用してトレーナーにアドバイスをしてもらったり、ヨガなどの講座を実施していれば試してみるのもいい。
自治体の施設だとかなり安く利用できるはず。
自分の住んでいる自治体に問い合わせたりHPなどを見てみては?

質問者はいま28~29歳ということで、これからの人生を生きていくための体力や健康づくりはとても大切だよ。
たぶん、今の体力や腰痛などの状態でカラオケのバイトをしたら1日もしないうちに疲れ果ててしまうか腰や膝を痛めて辞めてしまう恐れが大きい。
例えばカラオケのバイトも、受付で立ってるだけじゃなくて、メニューの提供とか掃除とか届いた重たい食材を冷蔵庫や倉庫へ移動するなど体力も必要な仕事だから。

20~30代の人でも腰を痛めて持病になってしまい、できる仕事がなかなか見つからないなんてこともあるから。
体力や健康管理は大切だよ。
質問者の年齢なら2~3ヶ月くらいで、1時間のジョギングや水泳とかストレッチで健康な体にすることができると思うよ。
そうすると来年の3~4月くらいからバイトを始めることができる。
ちょうど春で新人が入る頃だからちょうどいいかもしれないよ。
それに、これくらいの運動ができる体力があれば、見た目も健康そうになるのでバイトに採用されやすくなる。

それと。
最初にやるバイトはカラオケじゃない方がいいと思うよ。
カラオケは客に酔っ払いもいるので初めてのバイトでは対応が面倒かも。
最初のバイトはマクドナルドのようにスタッフ教育がきちんとしているところの方がいいと思う。
酔っ払いはいないし、いろいろ教えてもらえるからね。

もしも可能ならだけど。
地域のボランティア活動に参加してみるのもいいと思うよ。
地元の駅や公園の清掃とか。
そういうところに参加している人は優しい人が多いので、社会復帰でコミュ力をつけるには手ごろだと思う。

ぐっどらっくb
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。何度も何度も自分と同じコンプレックスを抱えてる人を調べて、その度に『甘い』『行動しろ』『生活保護を受けてる癖に』などの厳しい発言が飛び交っていて、それを見る度に世間には意外と分かってくださらない方が多いんだなと感じ、自分が言われてる訳でもないのに刺さってしまい、鬱になっていました。きっとその方は親も居て、道を間違えたら叱ってくれる人もいて、食事も出て、学費だって出してくれてたからそう言えるんじゃないか?と、反抗する気持ちを抑え、自分は確かに社会不適合者かもしれない、辛辣な言葉を掛ける人より社会に貢献していないかもしれない。でもその分他人を思いやる気持ちは負けてない、こんな人達になりたくないと思い、そんな気持ちを行動力にして、今の自分が居ます。

ボランティアのお話は私の住んでる周囲だとあまりないですが、もし見掛ける事があったら考えてみたいと思います。昨夜suzuki0013さんや他の方々のご回答を見て、頑張ろうという気持ちになり、初めて2kmのジョギングと、40分程のウォーキングを達成する事が出来ました。今までは1kmのジョギングをすると倒れそうなくらい息切れをしていましたが、今は1kmなら普通の息切れ寸前までで完走出来る様になりました。その状態のまま2週目も出来た感じです。

バイトに関しましては、マクドナルドなどは覚える事も多そうで、少し躊躇していました。どちらかというとコミュ力があり、声量もあり、記憶力もある人がやる様なバイトかなと思いましたが、逆に言えばそれが出来ると一気に自分に自信が持てそうではありますよね。ただ何も出来なかった自分なので、自信が無いのが本音です、でもそれで終わらせるには勿体ないので、参考に深く考えて検討してみたいと思います。

お礼日時:2022/11/23 23:55

で精神科は受診されましたか?キーワードが無いと検索はできない。

キーワードさえあれば検索は可能です。その為の精神科なのです。自分が何の精神疾患かもわからずに進路が開ける訳がない。

精神疾患はなぜ生まれるのか? どうして精神科の病気になってしまうのか? #早稲田メンタルクリニック #精神科医 #益田裕介 - YouTube
    • good
    • 0

すごいですね、本当に頑張りだしたね


福祉担当になにか相談や支援してくれる窓口がないか聞いて
いや別に担当でなくとも何箇所か並行で相談先を作っておくと良いですよ
片方がイマイチなときは他のとこに聞いてもらったりもできますし。

精神疾患などで受診とかはしてますか
手帳があれば障害雇用の特例子会社なども受けられるかとともいます
もちろん作業所で順調に行けば
次は就職の話が出てつながっていくとは思います。

夢は望んだ通りの形じゃなくても
いろんな経験や関係ないようなことでも
めぐりてぐって晩年に何らかの形でということもあるので
目の前のことを頑張ると良いと思います

次は…本当は趣味を持つことと、体作りかな
動画とか見て腰痛を支える筋肉をつけるとか
それができたらウォーキングなど。 で
最初は十分だけ朝夕あるいて
きちんと裏ももなどストレッチするなどぐらいから始めても良いと思います
趣味も節約料理で食事のバランス取るとか
ボールペン一本でできるボールペン画とか
なにか自分のためや自分の楽しみになることを一つ持ってるとよいかと思います

でも今は学業ですよね、次のことよりも。
まずはとにかく卒業を目指すことですかね。

勉強支援するNPOとかボランティアが見つかると良いんですが…
学校に質問や相談窓口があるなら
活用してくださいね
せっかくお金払ってるのだから目一杯使いましょう

もう28のようでも、そこから先の人生がまだまだかなり長いので
時間をかけてより良くしていけると思います
しっかりと整理された自分の考え
感情に偏りすぎず客観視した過去の話など
頭の良い方なのかと思います

図書館などで不遇から復帰した方の本など借りて読むと
モチベーションが上がるかもしれませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。その励みの言葉は家族や友達がいない私は、子供の頃から今までその言葉をまともに言って貰えた事がなくて、すごく響きます。

一応心療内科からは障害者手帳は出せると言われています。ただ自分が障害者なんだという、実際障害者だと思うんですが、昔の明るい時の自分を浮かべ、心の中でどこか認められない気持ちもあり、貰うべきなのか迷っています。仮に受け取って将来障害者雇用で入れたとしても、子供に不自由なく暮らせるお給料が貰えるのかという不安もあります。安いと聞きますので...。

趣味は幸いあり、音楽や楽器があります。ゲームは趣味と言って良いのか分かりませんが、それらも楽しいと感じれます。

一応ケースワーカーさんに活用出来る物は全て活用したいと相談をしているのですが、あまりケースワーカーさんも知識が無いのか、まず学校を卒業を目指してからという方針で話が進んでいる状態です。

お礼日時:2022/11/23 23:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング