「教えて!ピックアップ」リリース!

2国が紛争するとして、先制攻撃して完全に勝利した国と。先制攻撃は国際法に違反するので先制攻撃を躊躇して守りから入って国土を焦土化され国民の命が相手国の10倍以上失われ、結局負けた。
どちらが良いと思いますか?しかも負けたほうは国土の一部を取られる。
勝てば官軍。勝てば何やっても良いのでは? 買った方の意見が終戦後はすべて通るのでは?
どうなのでしょうか? 
法を順守してアメリカが中国に完全に負けたとしたら、みなさんどう思いますか? それでも遵守しますか?

A 回答 (3件)

国際法



自衛隊は軍隊

日本も国際法守ろう!

軍隊として
    • good
    • 0

>2国が紛争するとして、先制攻撃して完全に勝利した国と。

先制攻撃は国際法に違反するので先制攻撃を躊躇して守りから入って国土を焦土化され国民の命が相手国の10倍以上失われ、結局負けた。

それは紛争ではなく、宣戦布告なき戦争では?

先制攻撃は自衛の拡大であって、放置すると相手側が攻撃することが分かっていて時間的猶予がない場合に、攻撃能力を叩くことです。

相手が大量破壊兵器として核攻撃することが分かっている場合に、そこに打撃を与えるのは、相当に広範囲な先制攻撃になるので、もはや先制攻撃と言えるかどうか。むしろ、「先にやっつけた方が勝ちのチキンゲーム」状態。

>勝てば官軍。勝てば何やっても良いのでは? 買った方の意見が終戦後はすべて通るのでは?

相手の体制を完全に崩壊させるとか、無条件降伏を引き出すならば、その通り。

イスラエルによるオシラク原子炉破壊作戦なんかは、先制攻撃の典型例だけど、国際的な非難を浴びた。稼動後に破壊すれば核汚染されるので、稼動前に先制攻撃という、時間的猶予がない点でも矛盾はない。一方、それがプルトニウムの精製、核兵器製造のためのものという証拠とか、そういったものは闇の中。

もちろん、イスラエルはバグダッドを空爆してフセインを殺害したり、バアス党の崩壊を図ったわけじゃない。

>法を順守してアメリカが中国に完全に負けたとしたら、みなさんどう思いますか? それでも遵守しますか?

一応、中国は先制核攻撃はしないと名言している。先制核攻撃の兆候が見えたなら公式に非難してからでも遅くない。アメリカが兆候を掴んだということは、中国の専制核攻撃に先制攻撃できるということだから、十分に脅しになる。

だから、考えられる先制攻撃は核以外で重大な結果と影響を与える攻撃。例えば、核弾頭を外したDF-21Dで米空母を撃沈すべく飛ばすとか。空母を破壊されると一気に5,000人以上損耗するから、中国の先制攻撃としては悪くない。それを封じるアメリカの先制攻撃は可能性としてある。なお、アメリカ空母が先制攻撃で撃沈されても、報復で核を使用するレベルでもない。
    • good
    • 0

2国が紛争するとして、先制攻撃して完全に勝利した国と。


先制攻撃は国際法に違反するので先制攻撃を躊躇して
守りから入って国土を焦土化され国民の命が
相手国の10倍以上失われ、結局負けた。
どちらが良いと思いますか?
 ↑
論じるまでもありません。



しかも負けたほうは国土の一部を取られる。
勝てば官軍。勝てば何やっても良いのでは?
 買った方の意見が終戦後はすべて通るのでは?
どうなのでしょうか? 
 ↑
歴史がそれを実証しています。
どんなに正しくても、負ければ悪者に
されるのが現実です。
どんなに悪くても、勝てば英雄に
なるのが人類の歴史でした。



法を順守してアメリカが中国に完全に負けたとしたら、
みなさんどう思いますか? それでも遵守しますか?
 ↑
一対一の格闘技試合で。

ルールを守った奴と、
ルールを無視して、武器を持ち
込んだ奴が試合したら、どちらが
勝つでしょうかね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング