プロが教えるわが家の防犯対策術!

徒然草 第52段 仁和寺にある法師から読み取れる.[兼好法師のものの見方・考え方]について感じたことを教えてください。

A 回答 (1件)

本段は「少しのことにも、先達はあらまほしき事なり」と締めくくられています。

人間は勘違いしやすいこと、それを常々謙虚に戒めなければならない、ということですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング