プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

1. ゴータマ氏の独自性は何でしょう?

2. そのむかしアブラハムという人に《信じる》という非思考の庭が芽生えました。

神とわたしとの関係がその信じるままであるならば――という意味は 非思考のはたらき(もし空なら空)として記憶能力において精神および身体の秩序がととのっているならばということですが そうであるならば―― とうぜんのごとくひとはやわらがしめられている。

こころはやすらかである。
ひとと仲良くやっていく。

と知りました。

3. このことは 古代インドでは神をブラフマン(梵)と呼び 《わたし》をアートマン(霊我)と捉えて その両者の一体(つまり 梵我一如)という思想に表わしました。これが 非思考の庭です。

4. あるいは同じく神を プラトンでしたかは 宇宙霊魂(プシュケー・コスムー)と呼びました。ローマ人たちは アニマ・ムンディ(世界霊魂)と訳し換えて使っています。その後ドイツでは ヱルト・ゼーレ(世界精神)と言ったりしました。




5. ところで ゴータマ・ブッダは 天の邪鬼よろしく アートマン説に対抗して《アン‐アートマン(無我・非我)》の説を唱えました。《諸法無我》。(アン‐はアン‐インストールのアン)。

6. ほかのものに依存せずみづから成ってあるという存在を――つまり ブラフマニズムの宇宙霊であるブラフマン神のことを言っているのですが これを―― そんなものは無いと言いました。(もしくは 有るとも無いとも言わないと説明しました)。

7. ですから いわゆるブッダター(仏性)は――あたかも 宇宙霊のブラフマンが《わたし》としてのアートマンに宿るというそのようなものとわれわれは捉えていると思うのですが そのブッダターは―― ゴータマは説いていません。あくまで後世になって説かれたものです。(つまり アートマンの焼き直しではあります)。
 
8. ただしそのゴータマも あたかもみづからが宇宙霊となって 自分はブッダとして永遠に生き続けており 自由自在に好きなように歴史に即して人間となって現われるのだというようなことを言ったとされています。つまりそのように後世の人びとは 捉えるようになっています。

9. 乱暴にひと言で言ってしまうなら ゴータマは ブラフマニズムという思想の中で孫悟空のように飛び回り暴れまわっていたということではないでしょうか。




10. 《成道》を得たと宣言するゴータマに おまえの悟りを人びとに伝えたまえとブラフマンが勧めた(梵天勧請)と自分(ゴータマ)では言っていますが 果たして どれだけの独自性があったでしょうか?

11. ないと思って言っているわけではないのですが わたしは批判にまわりたいと思っていますし そのことに道理はあると考えています。(ブラフマ二ズム体制のもとにおける身分制の不条理にあい対抗するといった志向性などは とうぜん独自性です)。

12. もしブッダター(仏性=自性清浄心)という普遍性の命題は別として言えば もはやブディズムは 惰性としての仏教でしかないのではないでしょうか? 梵我一如なる定理に吸い取られてしまっています。

13. 橋から落ちた犬に引導を渡すのは 哲学の役目だと考えます。その上で なおしがみつく向きにはもう水を飲ませることは出来ません。

14. カルト宗教のルーツは まさにこの――母屋を乗っ取るというテクニークなる――ゴータマ・マジックにあるのではないか。
――ぜひ まちがいをただしてください。

質問者からの補足コメント

  • №5

    イエスの生誕には 名もないアース役の羊飼いたちが招かれた。:

    ▲ (ルカ福音) ~~~
    2:8 さて、この地方で羊飼たちが夜、野宿しながら羊の群れの番をしていた。
    2:9 すると主の御使が現れ、・・・
    2:10 言った、「恐れるな。見よ、すべての民に与えられる大きな喜びを、あなたがたに伝える。 2:11 きょうダビデの町に、あなたがたのために救主がお生れになった。このかたこそ主なるキリストである。・・・」。
    ・・・
    2:15 羊飼たちは「さあ、ベツレヘムへ行って、主がお知らせ下さったその出来事を見てこようではないか」と、互に語り合った。 2:16 そして急いで行って、マリヤとヨセフ、また飼葉おけに寝かしてある幼な子を捜しあてた。
    ~~~

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/23 17:07

A 回答 (20件中1~10件)

貴殿は念入りに仏陀をお調べになられたので、神格化された仏陀ではなく、等身大の仏陀、人間、仏陀の追求に今があるようですけれど。



矢張り、神格化された儘の釈尊を信仰する人も多く・・・。

反発も凄いわけですけれど。

それは、Jesusはどうなのか。

Jesusを神から人間下ろししただけで、宗派対立が深刻になり、多くの流血事件に発展しましたけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 貴殿は念入りに仏陀をお調べになられたので、神格化された仏陀ではなく、等身大の仏陀、人間、仏陀の追求に今があるようですけれど。
☆ そうです。おっしゃるとおりです。


★ 矢張り、神格化された儘の釈尊を信仰する人も多く・・・。
☆ それを ゴータマ・マジックにイカレポンチの状態とよびます。

それだから カルト宗教が跋扈するのです。


★ 反発も凄いわけですけれど。
☆ 哲学の問題として私見にたいする反発・批判をぜんぶ受け付けますし おそらくぜんぶ反駁します。


★ それは、Jesusはどうなのか。
☆ ですから 大嘘をついたって言っています。等身大でしょ?

★ Jesusを神から人間下ろししただけで、宗派対立が深刻になり、多くの流血事件に発展しましたけれど。
☆ 神キリストでもあるというのは ウソだと規定したのですから いちいち《人間へ降ろして来る》といった作業は 要らないです。

宗教対立に宗派対立 こういった対立はいっさい無用だというのが 普遍神説です。

お礼日時:2022/11/24 18:32

>ブラフマンの掌で暴れまわった孫悟空


まあ、それでいいんじゃないの?
我々一般人(bragelloneさん含む)は、そもそもブラフマンの掌までよじ登ることができないわけだから、ゴータマ・ブッダは逸般人であると述べている(bragelloneさんにとって。)というだけの話。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ ゴータマ・ブッダは逸般人であると述べている(bragelloneさんにとって。)というだけの話。
☆ 《一般人であることを逸脱したひと》という意味でしょうか。

そうだとして 問題は そこからゴータマ・マジックを使用したということにあります。

そしてそれは:

【Q:ゴータマ・ブッダは 世界一の詐欺師なり】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/13242501.html

で扱いました。次が ゴータマ・マジックです。:

☆☆ (上記質問) ~~~
12. 一方で 人びとの求道の心を引き出し ただし他方では そのさとりの過程にあることでいいんだと――あたかも おれはさとりを得たと言ったもん勝ちだと言わんばかりに あるいは証明にかんしては ブッダになってみなければ・ブッダどうしでなければ分からんのぢゃわいとどこまでも逃げ しかも――ブッダ論をぶちつづける。

13. 元祖カルト教祖。
~~~
☆ さとりとは何か? ―― いっさい説明していません。四諦八正道など 単なる外形的な説明におわっています。

お礼日時:2022/11/27 10:53

沖縄は琉球といいますね。


琉球、実は竜宮という奇説をどう思いますか。
日本神話に出て来る
大海津見神(豊玉彦)のいた国。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

沖縄の島々を本土から見て わたつみ(海神)として捉えた・・・かも知れない。

浦島太郎の行き着いた先は 沖縄であった・・・かも知れない。


もっとも 沖縄でも ニライカナイといった思想がありますね。

海のかなた。そこから神がやって来て 豊穣をもたらすとか。


イマジネーションは ひろがります。

お礼日時:2022/11/24 23:21

琉球王国は島津藩だと思われましたが、滅ぼされています。



元々、琉球の王は尚氏が代々、引き継いでいたのですね☆彡
    • good
    • 1
この回答へのお礼

『おもろさうし』という神謡集があります。万葉集に似た作品です。

ですから いくらか 本土とは文化がことなっているかと思います。

お礼日時:2022/11/24 18:34

明仁親王(現:平成上皇)時代、沖縄県民からゲリラ活動をされて、危うく、一命を取り留めになられたとは窺っていますけれど。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

あぁ そうでしたね。すっかり忘れていました。うっかり過ぎました。


(言い訳としては 沖縄は・沖縄人は イヅモがタカマノハラにクニユヅリをしたといった神話の歴史にかかわっていないと思われている感じがするから その意味でのみ 本土と別としました)。

お礼日時:2022/11/24 18:25

お釈迦様が絶対視された背景で、戦後復興の萌しをテレビメディアが謳った背景には、裏社会の犯罪も凄く、特に戦争被害に遭われて、心身共に障害を負われた方、又は、障害を負われても、国家が端から損害賠償外にした、主に空襲被害者(非戦闘員)の救済を全く、横目に日本の経済復興は始まったので・・・。



墓場の影で泣くだけでは済まず、精神的被害、肉体的な被害から国家転覆(天皇殺害など)を狙うテロリストも私が幼少期の頃から結構多くて、テロリストにはならなくとも、裏社会で暗躍する暴力団となった、大衆は結構多かったのですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

戦争から空襲・原爆から自然災害からの被害者については ひとつに 象徴天皇がケアするというかたちになったようです。


天皇をねらうテロリストと言えば 昭和天皇の皇太子のとき 例の難波大助とかの事件があったようです。

ただし ほかにはないのではないでしょうか。

一階の市民たちは お二階さんたちへ《くにゆづり》をしたからです。おいそれと 後悔やらをぼやくひまはない。

だから 国の復興にチカラを尽くしたんですがねぇ。

お礼日時:2022/11/24 18:13

仏陀をどう売るかは大事なポイントですけれど。



Eテレの宗教と時間では、釈尊は我々と同じ人間の一人だと売っていますけれど。

勿論は聖者を人と売ることには異論のある人はでますけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

昔では 中村元が 活躍していました。

当時は まだ(!?) お釈迦さんには 権威がありました。

わたしのようなゴータマ批判は 考えられなかった。

わたし自身も こういうことになるとは思っていなかった。

親鸞は すばらしいとも言っていますし。



このような批判は しかし まだ広まっていないようです。

お礼日時:2022/11/24 17:55

嗚呼、そうでしたか。



恐らく、国家が法案作成した、破防法って、オウム真理教事件の影響は大だと思えますけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いや あたらしい法律を適用したのではなかったかしら。

お礼日時:2022/11/24 17:38

良く存じ上げないのですが。



旧オウム真理教が宗教法人を取り消されたとも聞いたことも私はないですけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いや たしか 宗教法人は 解散することになったはずです。よ。

お礼日時:2022/11/24 17:28

今の若い人は、オウム真理教事件との接点がない生まれの人が多いので。



旧オウム真理教信者は信者数を増やしているかと、聞きましたけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

法人としてではないわけですよね。

お礼日時:2022/11/24 17:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング