福岡地震で市内に住む実家(二階建ての古い一軒家)が外壁が崩れる、内壁に大きなひびが入るなどの被害を受けました。70代の母が年金一人暮らしの身で数十万の応急処置をしました。本格的な補修は多額の費用がかかるため、保留になっています。今度また地震が起きれば二階が落ちてくるかもしれないなどの不安があります。相当な負担となっている補修費等の援助が公的に受けられないものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

被災者の方が公的に受けられる支援の内容が県のホームページにまとめられています。


http://www.bousai.pref.fukuoka.jp/files/hozon/7. …
窓口も記載されていますので、窓口で相談されるべきと思います。
なお、原則として、個人の家屋の補修については公的な支援は行われないというのが一般的です。
少なくとも国は費用を出しません。
例えば全壊家屋に対して再建費用を公共が負担するとします。
豪華な家に住んでいる人には多額の支援、狭い家に住んでいる人には少額の支援ということになり、
困っている人を助けるという本来の目的からはずれてしまうからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切な資料、ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2005/04/14 16:25

今でも結構大きな余震があり、二次的被害も心配ですよね。



外壁が崩れるなどの被害があった場合、行政が調査に来て、まず、危険度など、被害の調査をしていると思いますが、ご実家には来ていないのでしょうか。

また、「義援金」で保証するものではないのですが、県、市の被災者生活再建法や、特別融資などが使えます。あわてて修理してしまっては、支援を受けられなくなる場合もあります。

ぜひご実家の近くの役所に詳しくたずねられるように教えてあげてください。

少しの被害であっても、「被災者」には変わりはありません。いろんな手立てはありますが、行政はあまり親切に教えてくれることが少ないので、しつこいくらいに判るまで聞いて、使える制度を最大限利用するようにしてください。

こちらは周辺自治体ですが、やっと福岡市並みの支援が受けられるようになり、ほっとしています。

しかし、まだまだ大きな余震もあり、被害が広がりそうで心配もありますが、あきらめないでがんばりましょう。ご実家のことを充分に相談に乗ってあげてください。

この回答への補足

「県、市の被災者生活再建法や、特別融資など」とは、どのようなものでしょうか? 借り入れの類ですか? 
なお、実家では危険ということであわてて業者に頼んで応急処置をしてしまったようです。今後のことを考えれば、大掛かりに修理する必要もありますので、いろいろ問い合わせないといけませんね。面倒だということで、放棄する気配もあるんですが。

補足日時:2005/04/13 19:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今回の熊本地震、倒壊家屋が少ないのは耐震化工事のためですか?

熊本地震の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
さて今回の地震の規模は阪神淡路に匹敵しかつ熊本市の近くで発生したのも関わらず、倒壊家屋が阪神淡路と比較すれば圧倒的に少ないと思います。無論人口密度も違いますが、阪神淡路震災以降の耐震化工事のおかげなのでしょうか?もしそうならいずれ発生するであろう第二次関東大地震でも10万人以上が死亡した前回のような大惨事にはならないと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

倒壊家屋が少なかった原因に、まず1つ目はやはり耐震家屋が多いことが挙げられます。
揺れに強いため、崩れもせず、家同士の間隔が空いていたため、倒壊が少なかったのです。
もう1つは、風が弱かったことによる火災の少なさです。
これはNO.3さんと被るかもしれませんが、ガスをきちんと決して逃げた、あるいは風が少なく、また間隔も空いていたため、火災があまりなく、あっても被害が少なくて済んだのです。
最後になりますが、この度の震災で被災された方々のお気持ち、お察しすると共に、亡くなられた方々の御冥福を心より御祈り申し上げます。

Q生活保護を受けているお年寄りは、年金を受けていないのでしょうか?

先日見た報道ステーションで、生活保護費の引き下げに関する報道で、1人のお年寄りが出ていました。
確か80数歳のお年寄りだったと記憶していますが、生活保護費の引き下げで、どうやって生活していけばいいのか・・・と話していました。
良く考えると、年金を貰える年齢のはずなのに、なぜ生活保護?という疑問が生まれました。分かる方おりましたら教えてください。

Aベストアンサー

生活保護の水準など関してコメントできる情報は持っていませんが

一般論として
1.昭和30年代半ばに国民年金が作られ最初は数百円の掛け金でしたが当時の教員の初任給は1万円程度、大工さんが1日900円程度土木系の肉体労働で数百円ですから物価を考えると決して楽な金額とはいえません。
2.当時の平均寿命は70歳はいかないと思いますし、当時のことを知る人にきいても70後半以上のお年寄りはほとんど見かけないといっていました。若い年代から積み立てる年金です。そんなに生きていること想像できなくてもあたり前だと思います。
3.当時お年寄りは少なく家族親戚地域で看ることが可能でしたが近年核家族化や寿命の延びなどや農地があれば自分の食料はなんとかなると言う考え(農家は多かった)もありましたが工業化や近代化でそれができる人が少なくなった。
4.現在において何十年も年金の支払い実績もあり国も安定しているのに国民年金を支払わない人もいます、当時戦争が終わり占領が終了して10年くらいです。国の将来をすべて信用しろといっても厳しいかも知れません。

などは割り引いて考えてあげることも必要だと思います。

個別には安易に引き上げるべきでない人も多く存在すると思います。

生活保護の水準など関してコメントできる情報は持っていませんが

一般論として
1.昭和30年代半ばに国民年金が作られ最初は数百円の掛け金でしたが当時の教員の初任給は1万円程度、大工さんが1日900円程度土木系の肉体労働で数百円ですから物価を考えると決して楽な金額とはいえません。
2.当時の平均寿命は70歳はいかないと思いますし、当時のことを知る人にきいても70後半以上のお年寄りはほとんど見かけないといっていました。若い年代から積み立てる年金です。そんなに生きていること想像...続きを読む

Q【2062年の未来人】「2016年4月15日にまた来るよ」 今回の熊本県熊本地方の地震「熊本地震」

【2062年の未来人】「2016年4月15日にまた来るよ」

今回の熊本県熊本地方の地震「熊本地震」は日奈久断層帯なので南海トラフ大地震の余震が熊本地震だったというわけではなく熊本地震は南海トラフと別の活断層なので明日の4月15日(土)に南海トラフ大地震が起こる余震が熊本地震というのはおかしいのでは?

Aベストアンサー

別に理由つけなくても未来人だなどといってる時点で大幅におかしい。

Q公的証明書の取得(失踪中)

訳あって失踪中の身で、捜索願も出されていると思われます。(成人)
そんな中、顔写真入りの公的身分証明書(免許証・パスポート・住基カードのいずれか)
を何とか取りたいと思っております。

>捜索願が出ていると、免許の更新時にばれるというのは知っているのですが、
では初めて免許を取る場合も同じなのでしょうか?(取ったことがありません。)

>パスポートは、申請後本籍に届く葉書を持っていかなければならないようなのですが、
その葉書は普通郵便なのか直接手渡しされるタイプの郵便なのか。
また、葉書が何日に届くのかはっきり知る方法はないでしょうか?

>役所で住民票写しを取ったり、住基カード申請で捜索願の有無が分かったりするものなんでしょうか。

これらをご存知の方がおられたらお教え頂きたく思います。
家に帰る、話し合う、は事情により無理なので、それ以外で何卒宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

パスポートは本籍地ではなくて住所地で申請します

その際に戸籍謄本が必要です
ハガキは普通にポストに入るタイプです
いつ届くかは指定できませんのでわかりません

役所に捜索願はありませんのでばれることはないでしょう
住基カードが一番簡単かな

Q熊本地震なんて大したことない?

私の職場の上司は連休中に熊本地震の災害ボランティアに行ってきたそうです。
彼が言うには「熊本地震の被害は思った程ではなかった。マスコミはちょっと騒ぎすぎだよ。」
彼は阪神大震災の経験者で、その時の神戸の惨状に比べれば今の熊本はまだ恵まれているという意見のようです。
私はそれにはかなり違和感を覚えるのですが、それほど阪神大震災とは極めて悲惨な出来事だったのでしょうか?
年齢的に当時の事はあまり覚えて無いんですが。

Aベストアンサー

防災関係の仕事をしています。

人間というのは「主体的」な生き物です。基本的には自分の経験からしか物事を判断できないからです。

そういう点からみて、阪神大震災をその場で経験した人々にとっては、熊本地震は「たいしたこと無い」といえるでしょう。実際に阪神大震災の被害は大きく、インフラが復旧し人々の生活が復旧するまでに多くの時間がかかりました。
また、防災という考え方を大きく変えた地震でもあります。

もっとも「被害」というものを地域の特性を越えて比較するのも難しいものがあります。
たとえば過去にこういう地震もありました。

「地震の被害よりも津波の被害が大きく、最大波高は30m以上、震源地に近い村落は全世帯504件に対して家屋全壊400件以上、火災も発生し死者はでなかったものの全焼192棟、たった一つの小さな島の被害である」

これは、1993年7月 北海道南西沖地震(M7.8)の奥尻島の被害で、島は壊滅的な打撃を受けました。東日本で津波被害の悲惨さはご存知だと思いますので、この地震の後片付けなどに行けば「阪神ほど出ないにしてもこれは酷い」と感じたかもしれません。

しかし、実際には上記に書かれている奥尻島の被害以外は被害がほとんど無い地震で全体の規模からすれば、熊本地震にすら及ばないといえるかもしれません。死者数などは北海道南西沖地震のほうが熊本地震より多いですが、被災者の規模は圧倒的に熊本地震のほうが多いからです。

ちなみに、奥尻島の人口は当時4700人程度、ほかの場所はほとんど被害がありませんでしたから被災者もほぼ同じ程度だったのに対して、熊本地震の被災者は長引く余震・二度も起きた大きな地震などで避難者は最多時で18万3882人といわれています。阪神大震災のときの避難者は最多時で31万6678人とされていますので、人口規模が3倍の阪神大震災よりも避難者は多いといえるでしょう。

しかし、同時に阪神大震災の死者は6,434名なのに対して熊本は49名、倒壊家屋は阪神全壊104,906棟、半壊144,274棟に対して熊本は全壊2,487棟、半壊3,483棟(確定値ではない)とされていて、圧倒的に阪神のほうが倒壊家屋数とそれによる被害が大きいわけです。

ですから、阪神を経験した人が「熊本はたいしたことない」と思うのは「体験として当然」だと思います。

しかし、実際には、このように客観的にみて初めて「地震の本当の被害」というのはみえてくるわけです。防災の難しさもここにあります。

たとえば2004年の新潟県中越地震は被害は熊本地震とほぼ同じ程度でしたが、地震による土砂崩れなどで山古志村などの村落が孤立し、支援物資が届けられずに大きな教訓を残しているような地震もあります。

地震の被害の大小は客観的に見ないと分かりません。しかし人間は自分の経験と価値観でしか判断できないものであるのもたしかです。

その上司が悪いわけではないでしょう。阪神の経験を生かしてボランティアに参加するのはすばらしいことです。しかし、阪神のときの「片付けても片付けてもなくならない瓦礫の山」に比べたら、熊本は被害が少ない、と思うは当然だと思います。そこを責めるのは間違いだと思います。

しかし、質問者様の感覚はするどく、そこに違和感を感じるのも当然で、なぜ感じるかは客観的に上記で説明したとおりです。

防災関係の仕事をしています。

人間というのは「主体的」な生き物です。基本的には自分の経験からしか物事を判断できないからです。

そういう点からみて、阪神大震災をその場で経験した人々にとっては、熊本地震は「たいしたこと無い」といえるでしょう。実際に阪神大震災の被害は大きく、インフラが復旧し人々の生活が復旧するまでに多くの時間がかかりました。
また、防災という考え方を大きく変えた地震でもあります。

もっとも「被害」というものを地域の特性を越えて比較するのも難しいものがあります。
...続きを読む

Q換地処分後に保留地の証明書は発行できますか?

 土地区画整理地内において、換地処分の公告後しばらくのあいだ、法務局の登記が閉鎖されると聞いているのですが、もし登記閉鎖期間中に保留地の記載事項(使用収益権など)に関する証明書を施行者(例えば市役所)に請求すると発行してもらえるのでしょうか?
 ご存知の方おられましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

書類の保管期間は、その処理(換地決定)がなされてから、5年間は保管義務があります。

その間なら再発行はしていただけると思います。

必要書類は、申請書・本人である証明(免許証など)・印鑑・書類作成料だと思います。

市役所に問い合わせてみてください。

Q熊本地震以来、地震が気になり出して気象庁のアプリでマメに情報を見るようになりました。 ここのところ茨

熊本地震以来、地震が気になり出して気象庁のアプリでマメに情報を見るようになりました。
ここのところ茨城県や北海道十勝沖、沖縄等震度3以上の地震が増えてきたように思います。
ここ数日、落ち着いていた熊本地方の余震もまた増えてきています。

今まで自分が意識していなかっただけで他の地域でも普通に起こってきていたのでしょうか?東日本の余震もまだ続いているということで地域によっては関連もあるのでしょうか?
熊本地震で周辺の他の断層も活発になっているという事はニュース等で知りました。

かなり敏感になってしまっています。
詳しい方、よろしくお願いしますm(._.)m

Aベストアンサー

東日本大震災の元となった東北地方太平洋沖地震はプレート型地震であり、そのプレートが大きく動いた事で今まで掛かって居た
圧力にも変化が生じてしまい、各地の断層も動きやすくなったと言う事で地震も頻度が増していると言う事ですが、これは熊本地震
とは直接関係は無いでしょう。
熊本地震に於いては断層が動いた事による地震ですが、直接的因果関係は無いと言う事にもなるでしょうけれど南海トラフに
掛かって居る圧力の関係も有ると考えても不思議では有りません。(現時点で気象庁は否定するでしょうが)
地下の圧力バランスが変わった事により、日本列島はいつ何処で地震が発生してもおかしくない状態と言う事でしょう。
それでなくても4つのプレートがぶつかっていますからね。
敏感になるのは結構ですが、あまり過敏にならない様に知識と正しい情報は常に持って下さい。
そして、避難のシミュレーションも複数のルートで行い準備だけはしっかりと。
『備え有れば憂い無し』ではありませんが、日頃から意識して居る事でいざと言うときの行動が決まりますからね。

Q東名高速の補修工事

先日の静岡を中心とした地震で東名高速が一部崩れ落ち、昨日は最初、昨日の24時までに補修完了、やっぱり無理となって今日中となったら今度は今朝のニュースで今日中も無理と言い出しました。

お盆中で焦るのはわかりますし、焦らせるつもりもないのですが、逆に安全性が気になりました。

崩れた部分は土盛り(?)と言われる部分で耐震基準が決まってないそうです。
今回の地震は東海地震より規模が小さいそうですがそれでも崩れました。
仮に今までと同じまで補修しても来週東海地震が来れば当然崩れます。

全体の点検と補修が必要と思いますが、今回の緊急の工事に関してはどのレベルまでやるのでしょう?

一旦、今日中なり明日中なりに今までのレベルまでもどして、直後に東海地震対策で点検、補修となると非効率、税金の無駄遣いに感じます。

Aベストアンサー

震度7の阪神大震災で高速道路の橋脚が倒れましたが、今回の震度6弱の地震で崩壊するようでは、本物の東海地震が起こったらどうなるのでしょうね。
目先のお盆の時期であるとか、13日14日の平日はETC千円乗り放題の時期だから12日中に補修完了すべきだとか目先のことばかり考えていると将来に大きな禍根を残すことになりそうです。

もちろん今回の補修箇所は、今後地震が起こってたとえ前後が崩壊することはあっても、今回の部分は残っているくらいで無いと補修の意味がありません。

Q熊本地震とエクアドル地震、略奪行為と事件、真相は…、教えてくださいますか、実態を…?

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20160417-567-OYT1T50034.html

エクアドル地震では略奪行為があり、熊本地震では略奪行為がない、との報道のようですが、コレって真相・事実って、どうなんですか?

エクアドル地震での略奪行為はマァ報道のとおりで事実だとしても、熊本地震での略奪行為は本当に無かった?今も無いのですか?本当にそうなんでしょうか?

真実を教えてくださいますか。

Aベストアンサー

残念ですが、おこっているようです。警察から、○○ナンバーの不審な車がうろついているので注意して下さいとアナウンスがあります。
事実20件程あったようです。西原町あたりで。
半壊した家屋が荒らされたと同僚から聞き、驚いてます。
ほとんど、2〜3人の犯行みたいです。
私も避難中でしたので心配でした。
たった今も、緊急地震速報が流れました。震度5強です。
変な意味で慣れましたが、、

あ、ごめんなさい。
窃盗団は、地元の人ではないと皆思ってます。
ありえませんよ。
日本人なら。

Q道路の補修はどこへ依頼すればよいでしょうか

お世話になります。

交差点内にへこんでいるところがあって、雨の日はそこに水がたまり、車が通ると必ず水ハネがおこり、信号待ちしている歩行者にかかってしまうという場所があるのですが、こういう道路の補修はどちらへ依頼すればよいのでしょうか。
また、このような要望がどう受け付けられるのか・・。

お詳しい方がいらっしゃいましたら、教えてくださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

役所職員自体が車を運転していて歩行者目線に
立つ機会がないのかと思います
このような事にお気づきになられて 行動されようとしていること
本当にご立派だと思います
回答ですが 区役所の道路維持課などに電話されるといいでしょう
その際その道路が 国道か県道か私道か(交差点だからそれはないですね笑)の どれになるかとその交差点の名前“第一小学校前”などのように
名前が付いていますよね をまず把握しておいてください
そして残念ですが 水はね以外の理由も必要だと思うのです
バイクが横転しそうになったのを見た もしあのまま横転したら
大事故だ ここは子供も使う道だぞ など 修繕を急ぐ理由を
その交差点を利用されるご友人などから集めておいた方がいいですね
水ハネだけですと 運転手のマナーと逃れられるでしょうから

駅の階段などが欠けている時の依頼から修繕までの
対応は2週間くらいでした
交差点となると 交通を制限するのに別枠で人員も必要ですから
早期の修繕にはやはり 不快 迷惑 以上の危険であるとする
理由を添付される事をお勧めいたします 早く直るといいですね
頑張って下さい!

役所職員自体が車を運転していて歩行者目線に
立つ機会がないのかと思います
このような事にお気づきになられて 行動されようとしていること
本当にご立派だと思います
回答ですが 区役所の道路維持課などに電話されるといいでしょう
その際その道路が 国道か県道か私道か(交差点だからそれはないですね笑)の どれになるかとその交差点の名前“第一小学校前”などのように
名前が付いていますよね をまず把握しておいてください
そして残念ですが 水はね以外の理由も必要だと思うのです
バイクが横転...続きを読む


人気Q&Aランキング