「教えて!ピックアップ」リリース!

「幸せを祈ってます」という言葉は別れの際にどのような意図で言うのですか?

A 回答 (9件)



私祈っています。
    • good
    • 0

(もう自分には関係ないけど)幸せになってね♡


です。

この先のあなたの人生には関わりを持たないけど、そっちはそっちで元気に生きてって。
こっちはこっちで楽しくやるから 笑
って感じ。

重い、しんみりした感覚というより、
「もうあなたのことは自分には無関係です!」
という『他人事』宣言なんです。
    • good
    • 0

就活の『お祈りメール』と同じようなものでしょう。

もう私たちは別れたんだということの現状確認の言葉でしょう。未練や恨みなどの感情を含まない事務的な表現だと思います。ここの『幸せ』はこの上ない幸福ではなく、無難な前途って言ってるんだと思います。淡々とした表現です。祈るのも当事者からの『距離』を感じますし。
    • good
    • 1

意図なんかない。

只の挨拶。
    • good
    • 0

これは深いですよ。


自分が愛し、ひと時の安らぎを得た人
の幸せを願う。
自分には幸せにする事が叶わなかったが、
どうか、幸せになって欲しいと願う。
    • good
    • 0

あなたの幸せを心から願っています。


I wish your happiness from my heart.

「別れ」です。
が、結婚式にもつかえる。
    • good
    • 1

私はあなたとの恋に破れ身を引きます。


最後にひと言「幸せを祈ってます」
こんな感じでは。
    • good
    • 0

「さようなら」と同じような意味ですよ。


もし連絡を取り合って、近々また会ってお話したり遊んだりするなら、「幸せを祈っています」なんて言葉は使いませんよね。別々の道を行く前提があるから「幸せを祈ってます」という言葉が出てくるわけです。
殆ど「永遠のお別れ」の挨拶のつもりです。意味なんてありません。終わった相手の幸せなんて知ったこっちゃありません。
    • good
    • 3

↓こんな感じでは?



「「幸せを祈ってます」という言葉は別れの際」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング