「教えて!ピックアップ」リリース!

塩野義製薬( シオノギ製薬 )のコロナの飲み薬ですが、7月に緊急承認見送りになったのは、厚生労働省が決めたのでしょうか。塩野義製薬( シオノギ製薬 )側がデータが不十分という事を、厚生労働省に言ったから緊急承認見送りになったのでしょうか。

A 回答 (2件)

7月の決定は厚生労働省(ただしくは厚労省の専門家会議)が決めました。

7月の段階ですでに承認しているCOVID-19用の治療薬は8種類。それらと比べると新たなメリットがみつからないというのが理由です。
それが緊急承認になったのは、塩野義が最終段階の治験の結果を新たに提出し、その中の発熱などの症状を改善する効果が認められたので、仮免許でGOが出たということです。
    • good
    • 0

今回はある程度の安全性が確保できるとして、一般向けの飲み薬として実験てきにやるようです。


ただ、感染期間を1日?くらい短くする程度の効果ですので副作用を考えるとどうかなとは思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング