「教えて!ピックアップ」リリース!

食費の節約について。
今メインで食費を下げてくれているのは、

麻婆春雨
卵を混ぜて焼く天津飯の上みたいなやつ
パスタ
キャベツ
味がついてて焼くだけの鶏肉(半額で150円)

です。レパートリーを増やしたいです。
キャベツや卵を使いたいです。

2ヶ月で2人で35000円位でやってます。


よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

キャベツが節約優等生ですね。


キノコはどうですか。
屋内で生産するので価格が安定しています。
食物繊維が取れて低カロリー、あらゆる料理に入れて嵩増し出来ます。
食感も弾力があるので、一つのお料理に色々な食感があると満足感が出ます。
あとはお豆腐もお安いですね。
油揚げはお安い時に購入し、冷凍しておくと解凍ぜずに使えるので便利ですよ。
お出汁を利かせたいときは油抜きしますが、そうでない時はそのまま使えます。

あさイチで紹介していた、フライパン蒸(正確には蒸煮)も手軽でよさそうです。私も早速試しました^^
下記のアドレスにあるだけではなく、もっとバリエーションが作れます。
https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/221122/re …
    • good
    • 1

豚こま切りでやきにくはいいですよ。


ただキャベツの千切りは多くする。
ニンジンの千切りを入れてもいろどりが良くなって
セロリを大きく手でちぎるとかさましになる。

野菜から食べる。肉汁を吸わせたりしてね。
    • good
    • 0

ニラレバ炒めや麻婆豆腐やニラもやし豚肉の野菜炒め・親子丼などです。

豆腐・もやし・鶏肉・玉子などが安価な食材だと思います。
    • good
    • 0

キャベツの千切りに豚肉を置いて蓋をするだけ 食べる時はポン酢か焼き肉のたれ


次の日は小麦粉と卵を水で溶いたのをこの上にかけてお好み焼き。
中華そばを入れて炒めたら焼きそば
卵1個フライパンに入れてかき混ぜてご飯を入れて塩コショウ鶏がらスープを振りかけてよく混ぜて刻み葱とカ豚バラの小口切りを加えて醤油でかき混ぜたらチャーハン。
すりおろしたニンニクと水を入れた鍋に入れて鶏がらスープを入れてちぎったキャベツと豚バラを入れれば豚しゃぶ。残ったオイルにご飯を入れて説いた卵を流し込んで刻んだネギを入れれば雑炊
キャベツひと玉
豚肉1パック
卵1パック
刻み葱
でこれだけ作れます
豚肉とキャベツの炒め物とオムレツもできますね
「食費の節約について。 今メインで食費を下」の回答画像3
    • good
    • 0

大阪の粉もの文化は戦後復興時に食糧難で開発された食べ物で、キャベツと小麦粉、卵を混ぜて焼くだけで、トッピングはイカや豚を入れて焼くだけでしょうゆやソースにマヨネーズ、青のりで、一人分の材料費は100円未満です。


私が昔苦労していた時には肉巻きレシピにお世話になり、千切りキャベツを安いバラ肉で包んだり、蒟蒻を長細く切り肉巻き、オクラの肉巻き、ちくわの穴に軽く味を付けた牛蒡を詰めて肉巻きというようにして、味付けは焼き肉のたれで食べていました。
贅沢間を味わうときは衣を付けてあげてフライにしたり・・。
フライをカツ丼のカツの代わりに使ったり・・。
そこそこうまいし、腹が膨れますし、材料も安いものを選んで使っていました。
    • good
    • 0

春雨は、かさばるだけで栄養がさっぱり。

そんなの食べてたら栄養失調になってしまう。栄養考えてないと倒れて入院費で自己破産しますよ。

春雨のカロリー 簡単!栄養andカロリー計算
https://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/ma …

【減塩要項】

1.調味料は、酒粕・酢など塩分ゼロのみ可。それ以外は一切使用禁止。
塩分は他の食材に含まれているので不足することはない。
2.外食は一切利用禁止。
3.高加工食品は原則禁止、低加工食品は原則許可。
4.美味を求めず、飽食に溺れず。

【食事改善要項】

1.常備品(乾き物・缶詰・瓶詰め)と生鮮食品(魚類・魚介類・野菜類・果物類)を組み合わせよう。
2.少しづつ食材を開拓し、検索して知識を増やそう。
3.※食品添加物・人工甘味料・果糖ぶどう糖液糖・アクリルアミド・トランス脂肪酸・白い悪魔の3兄弟(砂糖・白米・小麦粉)は遠ざけよう。
(※食品添加物に多用される無機リンは、カルシウム・マグネシウムの吸収を阻害します。)
4.穀類・◎豆類・魚類・魚介類・肉卵類・◎海藻類・乳製品・◎ナッツ類・◎きのこ類・◎イモ類・野菜類・調味料・漬物類・果物類を食べること。(◎は腸内環境改善に必要な食物繊維が多い食材)
5.炭水化物・たんぱく質・脂質・食物繊維・ミネラル類・ビタミン類・ポリフェノール・ファイトケミカルを過不足なく摂取すること
6.常備品の例
穀類=もち麦、豆類=きな粉・納豆・☆高野豆腐・味噌、魚類=☆煮干し・かつおぶし・でんぶ・削り粉、魚介類=☆ほしえび・乾燥しじみ、肉卵類=卵、海藻類=焼海苔・カットわかめ、乳製品=☆チーズ・牛乳・ヨーグルト、ナッツ類=☆黒ごま・ピーナッツ・アーモンド・くるみ・マカダミアナッツ、きのこ類=きのこ三昧・黒きくらげ・マッシュルーム(缶)、イモ類=干し芋、野菜類=カンピョウ・☆切り干し大根・フライドオニオン、調味料=酒粕・黒酢、漬物類=全般、果物類=バナナ・レーズン。
(☆カルシウムが多い食材)
7.ジャンクフード・インスタント食品・超加工食品・加工肉(ハム・ベーコン・ソーセージ)・※コンビニ食品・お菓子は悪魔の食べ物
(※コンビニで食べて良いのはバナナとナッツだけ)
8.サラダは食べるな
9.おやつ候補は、レーズン・バナナ・ゆで卵・ナッツ類・ハイカカオチョコレート・カッテージチーズ・干し芋など沢山あります。どれもグルテンフリーですが特にオススメしたいのがレーズンです。糖質が多いので食べ過ぎは禁物だけど、案外に低GI食品でカリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・銅とミネラル類が多く、食物繊維・抗酸化作用のあるポリフェノールも魅力です。ハイカカオチョコレートは菓子類ではあるけれど低GI食品で、カカオポリフェノールが魅力です。

【老化防止要項】

★老化=酸化+糖化+炎症
「酸化」とは体内組織の酸化です。それは体内組織を劣化させてしまうのです。
「糖化」とは体内組織のタンパク質が糖と結合してしまうこと。
「炎症」とは病名としての炎症ではなく、細胞レベルの炎症という現象です。
●酸化を促進するもの。
紫外線・睡眠不足・ストレス・飲酒・たばこ・食品添加物・超加工食品・揚げ物・トランス脂肪酸・冷凍食品
○酸化に抵抗するもの。
ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・亜鉛・ポリフェノール
●糖化を促進するもの。
AGEs・砂糖・お菓子・果糖ぶどう糖液糖・人工甘味料・糖質・高GI食品・パン・白米
○糖化に抵抗するもの。
食物繊維・レジスタントスターチ・レジスタントプロテイン・低GI食品・オートミール・もち麦・高野豆腐・酒粕
●炎症を促進するもの。
高脂肪食・肥満・睡眠不足・暴飲暴食・ストレス・小麦・食品添加物・トランス脂肪酸・たばこ・飽和脂肪酸・オメガ6脂肪酸・悪玉菌
○炎症に抵抗するもの。
オメガ3脂肪酸・善玉菌・適度な運動・しょうが・ウコン・食物繊維

【小麦絶縁要項】

1.米国産小麦の残留農薬問題(調査中)
2.食後血糖値急上昇で糖尿病リスクを高める(糖尿病)
3.老化の原因となる糖化を促進させてしまう。(老化)
4.小麦グルテンがリーキーガット症候群を引き起こす。(心身の不調)
5.食品添加物に多用されている無機リンがカルシウム・マグネシウム・マンガンの吸収を阻害する。(骨粗鬆症)
6.発達障害児を産む疑惑(仮説)
7.トランス脂肪酸は認知症を引き起こす。(認知症)
8.アクリルアミドは、発がん性があると疑われている。(がん)
9.バター・ショートニング・マーガリン・スプレッド(脂質異常症)
10.人工甘味料(アスパルテーム・アセスルファムK・スクラロース)はがんのリスクを高める。
【血栓症対策】
玉ねぎ・にんにく・にら・らっきょう・納豆・ビタミンC・ビタミンE・トマト・青魚・酢・コーヒー・緑茶を積極的に摂りましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング