プロが教えるわが家の防犯対策術!

ロシアとウクライナ、
絶対戦争しない方がよかったですよね?

A 回答 (8件)

ロシアの一方的侵略戦争。

時代を数百年遡ったプーチンの個人戦争。ウクライナは戦争ではなく、防衛と占領された地域の領土奪還でしかない。ウクライナは望んでいなかった奪回作戦だ。プーチンとその一派の狂ったロシアに怒り心頭だろう。本当の戦争ならウクライナはロシアから蹂躙されっぱなしでなく、モスクワにミサイル、ロシア国内の軍事基地・工場を破壊してもいい。良くウクライナ国民は耐え抜いている。日本は武器供与は出来ないが、発電機・火鉢・練炭コンロ・カイロ・暖房器具・防寒具など極寒を乗り切る為にウクライナに緊急援助すべきです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2022/11/26 08:22

ウクライナにとっては、ー彼らは侵略されただけだけどー、戦争なんか無い方が良かった。

というか、あれ戦争なのか? 強盗国家が押し入って強盗殺人しまくっているようにしか見えない。

ロシアにとっては良かったんじゃないのかな。
T-90MSとかクラスハ4とかの機密もディスクローズして、プーチンはゴルバチョフを遥かに超えるグラスノスチの実績を残せた。ロシア念願のNATO拡大にも大貢献できた。そして、無条件にロシアについてくれる国はいないという自分達の立ち位置も理解できた。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとございます

お礼日時:2022/12/02 06:37

遅かれ早かれ、ロシアが手痛い犠牲を払って負ける選択肢しか残されていないので、しないほうがよかったですね。



ただ、これによって「力による一方的な現状変更は決して許されない(>聞いてるかそこの自称"愛国者")」という原則が少なくとも主要国間では再確認されることで、世界的には良い効果が生じる可能性も期待されないでもありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとございます

お礼日時:2022/11/29 11:18

ロシアとウクライナに限らず、戦争なんかしない方がいいに決まっています。

 頭がおかしくなったプーチンのウクライナ侵攻を止められなかったロシア国民は猛省すべきでしょう。
    • good
    • 2

もし、ロシアがあのまま放置していれば、ネオナチのアゾフが更に強大になり、民兵の訓練も大幅に増加し、ドンバス住民の殺戮も拡大し、ロシアに撃つ為の核配備を叫ぶ狂人ゼレンスキーをはじめ、政府も軍も国家全体的に暴力を抑えきれずに、ウクライナのほうからロシア本土に、何らかの難癖をつけて、それも全部ロシアの責任にして、仕掛けていたと思われます。



なので、ロシアがウクライナの暴走を抑止する為に介入したのは正解です。
当初、予想外に手強かったですが、ネオナチのアゾフもアイダールも殲滅し、ドンバスもネオナチから解放していますので、目的の半分程度は達成しています。

ただ、世界の戦争PR会社が全力で情報戦に参加して、ウクライナ悪の国際世論を180度真逆に変え、国際的な制裁を起こし、また、軍事介入しないと言っていた米国が、(実際に米軍は表立っては動いてないけど)あれほどウクライナ軍に莫大な支援をする事までは、明らかに想定外だった事でしょう。

米国が覇権維持の為、手段を選ばず、本気でロシア(BRICs)(及びヨーロッパ)弱体化の為にウクライナの焦土作戦などをするとは想定していなかった事が、ロシアの最大のミスかなと思われます。
    • good
    • 5

ロシアが、ウクライナという独立国を侵略


しているだけ。

侵略者から祖国を防衛するために、ウクライナは
戦っているだけ。

故に、ロシアが侵略を止めれば、戦闘も終了する。

簡単な話だ。
    • good
    • 3

はい、そう思います。


ウクライナにとってはもちろんのこと、結果として、ロシアにとっても何も得るもののない戦争になりました。
たぶん、ウクライナを瞬殺できると思ってたんでしょうけどね。
当事国以外の国も、穀物や燃料の値上がり等々で、良いことなど全くありませんし。
もちろん、その合間で儲けている武器商人は、喜んでるんでしょうけどね・・・。
もう少し、プーチンがまともだったら良かったのですが、、、。
    • good
    • 4

戦わずに何とかなればね。



でも、、、何とかならなかった。

だから、プーチンは特別軍事行動に踏み切った。

プーチンとしては、ギリギリまで我慢したのです。

もう少し、ゼレンスキーがまともだったら良かったのですが、、、。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング