プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

manifestation
phenomenon

どちらの言葉も、根本的には「そのものが現れる」といった意味を持っていると理解したのですが、違いをつかまえようとすると、頭が混乱してきます。

唯一わかるのは、phenomenonは摩訶不思議なものを指し、manifestationは不思議かどうかは関係ない、ということだけです。
いずれにしても、何かが表にあらわれるということだと思うのですが、ほかにどんなことが決定的に違っているのでしょうか?

また、どちらも「現象」を指す場合、その意味合いの違いを表すのにふさわしい日本語はどのようなものが考えられますか?

お答えいただけると、たいへん助かります。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

manifestation は「現れる」とは言っても、亡霊や幽霊などが姿を現したり、感情を顔や言葉に表す(露呈する)ような場合に使います。



一方、phenomenon は物理的な現象や事件などが現れる場合に使います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実は読んでいた英語の文献のなかに、あるくだりでは”manifestation of energy"、別のところでは”phenomenon of energy"とあり、文脈からだけでは著者が2つの単語を使い分けている意図が正確には読み取れず、困っていました。

お答えいただいたように、manifestatationを「表れ」、phenomenonを「現象」ととらえると、とてもよく理解できます。

たいへん助かりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2022/11/25 22:44

物理的であるかそうでないかの違いです。



物理的な方はフェノメノン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
どうやらそれぞれの意味を少し逆にとらえていたようです。
ありがとうございました!

お礼日時:2022/11/26 15:10

下記の通りです。



manifestation
man・i・fes・ta・tion
/mnəfestéiʃən/

[名]((形式))
1 [U][C](気持ち・態度などの)現れ,表明,明示,顕示≪of≫.
2 [U](病状などの)発現,発症;[C]症状.
3 [C](政治的な)示威運動,デモ.
4 [C](霊魂・神などの)顕現,化身.


phe・nom・e・non
/finάmənὰn | -nɔ́minən/

[名]((複)-na /-nə/)[C]
1 (…の)現象,事象,事件≪of≫.
a historical [natural, social] phenomenon
歴史的事象[自然現象,社会現象]
1a 《哲学》現象,外象(⇔noumenon).
2 ((複)~s)〔通例単数扱い〕((略式))並はずれた[特異な]事物[出来事],非凡な人,奇才.
[原義は「現れること」]
【プログレッシブ英和中辞典(第5版)の解説】
https://kotobank.jp/ejword/phenomenon
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2022/11/26 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング