「教えて!ピックアップ」リリース!

落ちやすい脂肪と落ちにくい脂肪について
20代前半女です。
ついこの間、ダイエットに成功して、MAX63kgから56まで減りました。
過度なことはせず、食事を見直して適度な運動(軽い筋トレ程度)をして、飲み物をお水にして、というだけなのですが、自分でもやればできるじゃん、すご、となりました。友達も信じてくれないくらいびっくりしてました笑
ですが、ここ数ヶ月、そこから全く減らなくなりました。
56、55kg代をいったりきたり…
これはなんなんでしょうか、
停滞期でしょうか、にしては長いというか、これ以上痩せれないのかな?とか思ったり…笑
身長は153cmと低身長なので、物理的に落とせなくはないはずなんです。
強いて言えば、暴飲暴食で太り始めたのは数年前の55kgくらいから63kgにかけてで、それまで高校生の時くらいまで?はじわじわ〜っと太った感じだから脂肪が違うのかなぁ…とか。
あとはがっつり体育会系で小さい頃からゴリゴリだったので、それがいつのまにかがっちりした脂肪ちゃんに変わっていたり、とか(^^)
皮下脂肪と内臓脂肪とかも聞くんですけど、結局自分の体の脂肪ちゃんたちをどう操ればいいのかわかりません。
できればもう少し痩せて、女性らしく残しつつ腹筋割ったり細い筋肉が見えるような体になりたいです。(憧れはえなこさんです)

まとめますと、
・落ちる脂肪と落ちにくい脂肪や体重の限界
・筋肉質だった体からただの硬い筋肉とただの硬い脂肪になったらどうしたら良いか
・皮下脂肪と内臓脂肪
ここら辺ですかね!
なにかアドバイスと叱咤激励をお願いします…
特に期間は考えてないです!

質問者からの補足コメント

  • これはどう?

    言い忘れてました。
    63kg→56kgは3、4ヶ月くらいで落ちました。
    好きな人ができて思いつきで、笑
    数字だけ見ると危険な速度かもしれないと思ったこともありますが、まぁ食べまくってた若者が食べるのやめればそりゃ落ちるわな…という感覚ではあります。
    あと肝臓の数値が良くなったので嬉しかったです笑

      補足日時:2022/11/25 20:53

A 回答 (1件)

個人的な見解なのでご参考程度に…


(以下、置いていきます)

体重となるもの…
筋肉

内臓
老廃物
液体
体脂肪
内臓脂肪
その他

このうち、ダイエットやウェイトロスで落とせるのは…
筋肉
内臓脂肪
体脂肪
老廃物

次に、短期間で減るものの内訳…
老廃物7〜8割体脂肪や内臓脂肪2〜3割

ダイエットで失敗する人の共通認識…
最初の減り具合を基準として、その後の結果の伸び悩みで自己肯定感を下げてしまう考え方

期間など詳しく存じ上げませんが、ダイエットをまったくしていない状態から最初に落ちるのは老廃物や内臓脂肪です。

体脂肪は1kgを減らすのに約7千キロカロリーの消費が必要なので、どれだけ食事に気をつけたとしても、1ヶ月で2〜3kgまでが平均として限度と言われています。

なので、いま質問者さんの体の中には、簡単に減らせる超絶無駄だった体重(内臓脂肪や中程度までの浮腫みなど)がほとんど落ち終わり、
本格的な核(体脂肪やセルライト、重度の浮腫みといった専門知識が必要な物体)が体にある状況、
そして今現在の食生活の積み重ねによる老廃物が体にある状態だとおもいます。

体の中にそれらがどの程度あるかについては、専門家が見るか専門知識をもって自己判断するかのでどちらかになります。
(見て触って確認する必要、または器具の使用が必要であるため)

なので、まずはこれらがどのくらいの割合で体の中を占めているのかの把握になると思います。

こればかりは文字ではわからないので、本人が調べるか専門家に見てもらうかの2択になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

天才やな

ありがとうございます…!

お礼日時:2022/11/25 22:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング