「教えて!ピックアップ」リリース!

日本のような1500年以上の皇統が無いことによって、諸外国にはどういう問題が生じているんでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • しかし先進国ならアメリカには王様はいませんし、ドイツにもフランスにも王様はいませんけど、国は安定してますよ?

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/11/26 14:21

A 回答 (7件)

途上国が途上国であるのは、色々な原因がありますが最大のものは、


国民が統合されていない、ということです。
どうして統合されていないか、といえば、国民に、
国民であるとの連帯感が無い、薄いからです。
イラクやアフガンがその典型です。

イラク人、アフガン人という意識が希薄なので、
国民がまとまらず年中ゴタゴタしています。

中国なども、大正時代の留学生ですら、中国人であるという
意識はほとんど無かった、と言われています。
皆、北京人、上海人です。

日本だって、幕末時は薩摩藩人、会津藩人という
意識の方が強かったのです。
そこで、山縣有朋と西周が相談して天皇を持ってくることにしました。
お前等は、薩摩藩人という以前に、天皇が治める日本という
国の国民だ、日本人なのだ。
これが成功したわけです。

これを国民国家といい、アジアでこの国民国家樹立に
成功したのが日本で、中韓などは大きく遅れを取りました。



アラブの春を見てください。
シリア、リビア、チュニジア、エジプト、みな共和制国家ですが、
大混乱です。
これに対し、モロッコ、カタール、バーレーン、オマーンなどの
王政国家はみな安定しています。



汚職だらけのアジア諸国の中で、日本は比較的清潔でした。
それは、汚職は天皇に対する犯罪で、絶対に許せない、という考え方が強かったからです。



戦後、社会主義革命の嵐が吹き荒れました。
その前に立ちはだかったのが天皇制です。
社会主義は平等を理念としますので、
天皇制と相容れないのです。



権威と権力を分離し、もって独裁を防止する。
権力は徳川将軍が手にしていたが、権威は天皇にあった。
権力者が独裁を敷こうとしても、
天皇制は大きな障害物になるでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

お礼日時:2022/11/28 11:40

#6さんに賛成です。



>しかし先進国ならアメリカには王様はいませんし、ドイツにもフランスにも王様はいませんけど、国は安定してますよ?

1500年という長さでみれば、決して安定していません。

ドイツとフランスはそもそも戦争でお互いの土地を争っています。土地を争い「元々フランスの土地だったところが、ドイツに占領された」というなら、フランス人地主の土地の権利は守られない可能性があります。
 もちろんそれ以外の財産も略奪されても、ドイツ司法はフランス人の財産なんて守らないし、妻や娘が乱暴されても自分が殺されても、占領者であるドイツ人がドイツ司法で裁かれる、なんてこともありません。

>1500年以上の皇統が無いこと
つまりそれは「その国、その地域の統治者が変わる」という事を意味します。

たとえばスペインはローマ時代からキリスト教の国でしたが、716年にイスラムのウマイヤ朝の支配下に置かれました。当然ながらキリスト教徒は弾圧され、キリスト教の教会は破壊されてイスラム寺院に変わり、イスラム人がやってきてキリスト教徒の土地や財産を奪われ、場合によっては殺され他時代があったわけです。

日本は1500年ずっと同じ国なので伊勢神宮や出雲大社がそのまま全く途切れずに残っていて、人々の土地や財産も同じように受け継がれてきました。

もちろん日本でも戦国時代のように内乱の時代がありましたが、日本の歴史の面白いところは「武士がある領地を支配しても、その土地の住民の農地はほとんど守られた」というところにあります。

武士つまり幕府や各藩が得たのは「収税権だけ」で、土地はその土地に住む人たちの物で収奪されることはなかったのです。(武家の土地は収奪される場合もありました)

異民族が違う価値観を持ち込んで社会や文化・宗教などを破壊するようなことがなかったので、世界最古の会社組織とか、世界最古の木造建築などが残っていて、西洋列強の植民地にもならなかったのでキリスト教徒にもイスラム教徒にもならなかったわけです。

南米なんて原住民がたくさんいますが、スペインやポルトガルが持ち込んだキリスト教の価値観で洗脳されて、言語も価値観も宗教も先祖とのつながりが完全に切れています。

日本の社会は1500年全く同じ社会制度が残っている、ということで他の国にはそういうものがほとんどありません。
    • good
    • 1

“ それが、何になる ” 、哲学風の台詞も、社会にはままあることですが、実際某ドイツなどはそんな感じだという風説も、聞こえたりする。

 過去・歴史を、趣味とするか、否か、そんなところでしょうか。
 どこ、どの種の集団が、実権、主権を、握るのか、そんなオンパレードかもしれないですね。
    • good
    • 0

1500年は間違ってますよ。



日本の歴史は、世界最古の2682年(令和4年度で)です。

日本の中心に「天皇陛下、皇室」があるので、日本はまとまっているのです。

他国は、例えばアメリカのように大統領の『選挙』で中心が選ばれますが

それも数年で崩壊です。

が、日本の天皇陛下は『無私』の方です。

「私が、、」「私が、、」はありません。

ただただ、ひたすら「祈り」を行なって、日本と世界の平和を

祈っておられます。

先日の、勤労感謝の日も、実際は、「新嘗祭(にいなめさい)」といって、

その年の新穀を神々に捧げ祈る儀式の事ですし、、。

天皇陛下は、この日、寒空の中、白い着物(正確な名前は知らない。

かなり薄い着物らしい)をお召しになって、神々に「日本国の豊穣」を

願われ祈られます。

世界にこのような、ただひたすら日本国のために祈られる、、という

処、国はありません。

皇居の中に、儀式の中で神々に供養されるお米を作る田んぼも

皇居の中にはあります。

もちろん、一般の米作りの人の中から、選ばれて奉納もされますが、、、。

こういう国は、世界広しとはいえ他国にはありません。

世界各国は、大統領などは、国民の選挙で選ばれる訳ですが、

皇室はそのようなことはありません。

「皇室」そのものが、「日本」なのですから。
    • good
    • 1

別にどうもなっていないです。


皇統がなかったために云々なんてことはないですよ。
    • good
    • 0

鶴の一声が、無いから、問題がズルズルと長引く。

    • good
    • 0

ゴミを分別しないで出す奴がいる。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング