「教えて!ピックアップ」リリース!

★ 今月も後3日で終わりですね? NO2
勝負五度には、
"勝ちに不思議の勝ち在りて、
負けに不思議の負けは無し。"
コレって、どういう意味でしょうか?

A 回答 (1件)

野村克也さんがほんのタイトルに引用。


負けには必ず敗因がある。
相手の自滅で、なにもしないのに勝つケースもあると。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

野村克也?野球の?
「松浦静山」から入って下さい。

お礼日時:2022/11/29 11:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング